君の前前前世から僕は 君を探し始めたよ~♪
作業用BGMに「君の名は」を流してたら
あの子らが必死になってなんかしようとしてるから
ついつい見入ってしまった。

作業用で流すのは大抵観ないんだけど、
あの途中途中の音楽がいいんだな…って、
いいんだけど、作業は進まず。

┐( -_-)┌

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;☆

先回からの続き。
ピニオンとベベルの高さ合わせまでやって力尽きたSR25。
目視では合ってるのだが、音がうっさいねん。

R0019485
全てのシムは0.3mmから始めてる。
だがそれだとモーターの調整幅が無いに等しかった。

R0019489
この状態で下を0.5mm、上(いま見えてるシム)を0.1にしてみた。
上は無しでもいいかとも思ったが、
0.1入れてもすこ~~しだけど遊びがあったのでコレでいく。
回すとウィーンっていう!気持ちいい瞬間。
(後に上下でプラス0.3mmもシムが入ったなんて言えない。)


R0019490
グリップの底蓋を外し、瞬着で点付け。
もうモーターの位置が出たのでズレ防止。

R0019493
で、やっとスパーとセクターの調整に入る。
スパー下0.1上0.3、セクター下0.15上0.3で組んでみる。

R0019492
むぅ~どうにも渋い。

R0019495
セクターの上下を入れ替えてみた。
ビンゴ!これでタペットプレートのレールが擦れなきゃおk!

R0019498
セクターの突起とレールは干渉しなかったのでとりあえずおk。
セクターを回していく。

R0019499
ここで一呼吸して更に前進。

R0019501
試射した時に給弾不良はなかったので、羽の形状が重要なのかもね…。
こういう専用パーツはカンベンして欲しいわ。

R0019502
バトンの100を使う。
個人的にKMの0.98Jがいいのだが、切らしてた。

R0019503
R0019504
長さはノーマルSPよりバトン100のほうが一巻きくらい長い。
ロングヘッドのおかげで汎用SPが使えるからイイネ。

これを組んでチャンバー、バレルはそのままだと予想では1J越えを果たすと思う。
バレルは200mmくらいになるかな…もっと短くなる可能性大。
反対に大幅な初速ダウンとかになればまた面白いのにな。
給弾不良とか、弾がアウター出口やサイレンサーに当たるとかはカンベン。


R0019496
SPガイドにストックの長ボルトが刺さるのを確認して

R0019508
さっさと次の工程へ進みたいのだが…無理だろうな。

だから!三葉なんだって!なんで忘れてんだよ、チチ揉んだんだろ?
おまえも!散々スィーツ食いまくっといて知らねーってか!馬鹿なの?

あー、メカボックスはいつ閉じられるんでしょうか。

つづく。