りゅうまるの虫日記

2011年09月

戸棚の整理をしていたら、ヒラヒラ舞い落ちる紙切れ一枚。
何かと思えば以前購入したWebマネーだった。
残高調べたら1000円残ってた。(´▽`)v
すっげ得した気分。。

*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:

グラントシロカブトの産卵したであろうケースを
事もあろうか、落としてぶち撒けてしまった!

卵の期間が長いと聞いていたので放置場(マンションの配管室)へ
持っていこうと思っていた矢先の出来事でした。
画像 242
ちゃんと産んでくれてました。
小ケースに組んだ産卵セットだったので小さいかなと思ってましたが産むんですね。

でもまさかこんな形で採卵するとは思ってなく
ていうか、採卵ではなく幼虫で採りたかったので、何の準備も無く、
その辺にある空ケースにティッシュ濡らして放り込んでその上に転がす形になっちゃいました。
画像 243
適当に拾ったので数えるのを忘れてしまい、いくつあるかは不明。
たぶん10個くらい。いや、12~3個くらい。いや・・・まぁ後で数えてみます。

感心したのは卵室の形状というか、絶妙な大きさで作られていました。
画像 251
ピンボケで見難いですが、当たらず触らずな、収まるべくして収まってるみたいな、
すごい事しますね、グラシロって。まぁ、グラシロだけじゃないと思うのですが。

まだ残り2ケースあるのですが、それは放置の方向で。
大ケースと中ケースなので邪魔なのですが・・・こっちぶち撒ければ良かったかな。
無事に孵化してくれると良いですね。

*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:

先回の幼虫といい、今回の卵といい、絵的には何にも面白くないので、嫁の戦利品をば。

画像 007
UFOキャッチャーの景品です。

ウチの嫁(リアルのな!)はゲーセンの店員に睨まれるほど取ってくるので
狙った物プラスα取ったらそそくさ帰ります。で、日を改め、物色、GETを繰り返す。
1回1000円使ってこないからたいしたもんです。

画像 009
よく出来てますね。

数年前はフィギュアとか集めてましたので、嫌いじゃないです。
未だにザラスケースの中に沢山のフィギュアが飾られていますので・・・。

予約争奪とか数量限定、ショップ限定、カラバリとかに踊らされた時期もありました。
そんなのについて行けなくなり、趣味がフィギュアから昆虫へ変わっていきました。

*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:

グラシロのメスも残り1匹になってしまい、少々寂しくなりました。
オスはまだ元気にゼリーを喰い散らかしてます。
来年はオスの羽化報告が出来ればと思ってます。

(-ω-;)ウーン・・・プライズとはいえ、よく出来てんな。
figmaでも買ってくるかな。



壁に画鋲で貼り付けてあったプライズ景品のフィギュアが降ってきた。
経年劣化による箱がバラけてしまったせいらしい。
月面兎兵器ミーナと書いてある。
電車男ですね、懐かしいです。

*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:

カブト虫の幼虫を入れてたケースのマットが減ってきたので見てみたら
画像 254
全部ウ○コと化してました。
表面に割った材とか捨ててたのにそれすら半分以上無くなってて
なんて食いしん坊なんでしょう!国産カブトって。

まぁ50匹くらい居るからしかたないんですけど。
画像 255
↑マットの下にもごっちゃり。(;´д`)トホホ
いくら50匹くらい居るからといっても20日で衣装ケース食い尽くすってまぢありえんし。

つーかさ、取りに来ねーんだよ!ι(`ロ´)ノコノヤロウ!!
オオクワも放置キメ込んでるし!!とてもじゃないが飼いきれないです。

よし、ショップへ持って行こう!んで、昆虫ゼリーGETだぜー!
(`▽´)y-゜゜゜ ウケケケ♪

ここ最近仕事が忙しく、虫の世話とか出来なくて
でもゼリーだけは絶やさずあげてました。
餓死ほど惨めな死にかたはないですからね。
飼い主も寝覚め悪くなるし・・・。

*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:

ディディの♀、羽化しました。
画像 239
まだ真っ赤というか、翅はオレンジ色になってるので羽化後何時間か経ってると思うのですが
中翅が綺麗に畳めてないので一瞬嫌な予感がしました。
なんせ最近羽化する個体が翅パカ続きなので、「ディディよ、おまえもか!」とかいう
台詞は吐きたくはありませんでした。

羽化してから3日後
画像 259
ちょっとお尻が収まりきれてないようですが、とりあえず完品で羽化出来た事は嬉しい限りです。
背中もまだ赤く、お腹周りなんかまだ真っ赤です。羽化してから3日も経ってるんですけど・・・

画像 256
あと蛹室作ってた2匹が気になりますが、忙しくて見に行けません。
こういう時すぐ世話が出来ないというのは歯がゆいですね、預けてあるデメリットです。

*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:

涼しくなったら預けてある子らは帰ってきます。
とっても賑やかになると思うので楽しみでもあり、不安でもあります。

まぁ不安要素のほうが多々あるのですが、24時間いつでも見れるわけで
夜中のマット交換も出来るので家で飼うのが一番良いですね。
来年はどうなるか分からないですけど、預けるのは止めようかと思います。
・・・大変ですから。┐( -_-)┌




台風も去って、このまま涼しくなってくれれば良いのに
なんやねん!この暑さ!!
来週からまた気温が上昇するとか・・・

秋はまだ遠いですね。

*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:

我が家のDVマンディブ、ペアリング成功!?
画像 228
メスを追っかけまわし、DVを繰り返してきたマンディブ。

あまりにも酷いので見るに耐えかね、
自慢の顎を輪ゴムで留めたにもかかわらず、ものの数分で切っちゃって
飼い主様に向かって悔しそうだな、おい!まで言われて←(このへん妄想、まぁ実際悔しいんだが。)
奥歯ギリギリさせて我慢してたのですが、やっぱり子を残して欲しいわけで
ハンドペアリングを試みました。

画像 234
メスが逃げ回るので、エサに顔突っ込んでるところを見計らって
スピンドルCDケース蓋内にメスを置き、そっとオスを乗せました。

またDVが始まるのかと思ってたのですが、触覚をペトペト、メスの背中を叩く感じで
おとなしくメスに接してきました。すると・・・
画像 235
ペアリング、成功したのでしょうか?
数分しか合体確認できなかったのですが、成功でいいんでしょうか?
ウチに居るのはWILD持ち腹だったので確証が持てません。
とりあえず、メスは産卵セットに放り込んでみます。

この後、メスがゼリーから抜け出した途端、DV勃発!
(-ω-;)ウーン、メスの顔が気に入らないのか?失礼なオスだな、ったく・・・。

*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:

ついでにパラワンも同居させてみました。
画像 193
両方ともすんなり相手を受け入れ、ちょっと拍子抜けな感じでした。
交尾は見せてくれませんでしたが、まぁ仲が良い事はイイ事ですね。

羨ましいです・・・。ε- (´ー`*) フッ

マンディブは2♀体制、パラワンは3♀(!)体制でオスは1匹ずつ。

・・・ハーレム状態です。
羨ましいというより、だんだん腹が立ってきた。ι(`ロ´)ノコノヤロウ!!

今日は外がとても気持ちいい。
予想気温自体は30℃なのだが、湿気はなく風が心地よい。
このまま秋に突入!・・・って、難しいかな。

*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:

ディディエールの菌糸交換しました。画像 219

ていうか、3月に菌糸に投入後あまり喰いは良くなかったので放置様子見してました。
そしたら・・・

画像 196
なんと、メスの蛹が居ました。Σ(- -ノ)ノ エェ!?
ディディエールって幼虫期間長いってどっかで見たような・・・
まぁ、ウチへ来た時は初令から3令まで居たので、3令のメスが居たならありえます。

全部で8匹居たのですが、1匹落ちて1匹蛹、2匹蛹室作ってて交換せずで
結局4匹の交換となりました。

今日は家での交換ではなく、レンタルスペースでの交換だったので
デジタル計量器が転がってたので初めて(!)使ってみました。
画像 220
(;゚Д゚)・・・きたなっ!
菌糸交換してるときはなんとも思わなかったのに
画像を見てみると、なんと汚い計量器なんざんしょ?掃除してから使えばよかった。
慣れない事するもんじゃないですね。

いつも思うのですが、計量って必要なんでしょうかね?
計って記録しとかないと大きく出来ないよ、と誰かに言われた事があります。
マットや菌糸交換時にどれくらい大きくなってるかな?うお!デカ!じゃだめなんでしょうか?

羽化するまでに3回ないし4回くらいのマットや菌糸交換して、その都度の重さを数字に表して
何がどう違ってくるのでしょうか?確かに終令のグラム数でどれくらいの個体が出てくるのか
おおよその見当が付くというメリットはありますが・・・初心者の私にはイマイチ分かりません。

ちなみに4匹計測で上から13g、11g、9g、7gでした。
ま、この辺で何グラムあったら期待が持てます!とか、何グラムしかありません!_| ̄|○ ガクッとか
ブログにも書けるのでしょうが、ディディの平均成長グラム数ってのが分かんないので
計った数値というのは意味を持たないと思うんです。

今後、今日測った個体が羽化出来て成虫に変わったとき
次世代の幼虫には計った数値が役立つのかもしれません。目安が出来ますからね。

ただ・・・幼虫、成虫を大きくするには?の問いに直接結びつくとは思えません。
その問いに関しては膨大な情報が必要になってくると思うんです。
エサの種類、温度、体重の乗り具合、個体差で片付けない落ちた原因の究明を
何年も掛けて記録し続けなければ、先の問いには答えられないと思うんです。

それらを全てひっくるめて記録しとかないと・・・と言われたのだと思いますが
記録し続ける事を楽しんで出来る人には良いかもしれませんが
私には・・・無理です!絶対続かないですもん。
なにより面白くない。飼育するのが嫌になってしまいます。

しかしサイズに拘る飼育しなくても、累代していく上で
ある程度の情報は必要になると思います。
そんな時は・・・同じ種を飼ってる、飼ってた人から聞く!です。

ネットで調べても、大まか過ぎて核心まで届かない、もう少し先の
ある意味裏技的な話は人対人じゃないと得られないと思います。
何十年も飼育してる人から得られる情報は、ほんとタメになります。
甘えてばかりじゃダメなんでしょうけど・・・。

あ、この場をお借りしてこれからも宜しくお願いします。m( _ _;)m

・・・っていうか、色んな人からお話聞いてるにもかかわらず
翅パカ続出し続けるσ(・ω・ )オレって・・・。

*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:

オマケ
画像 216
ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ ざまぁ!
DVマンディブにゴムくくり付けたったー!
くくり付けるのに何度挟まれそうになった事か!


画像 218
悔しそう~だな!おい!(`▽´)y-゜゜゜ ウケケケ♪


・・・数分後、
ゴムが切れてDVマンディブ再び!
奴の顔見るとこっち向いて悔しそうだなおい!って言ってるように見える。

腹立つわー!

このページのトップヘ