りゅうまるの虫日記

2015年07月

いつもジョギングする時間帯は夜9時以降なのに
今日は7時くらいから始めてしまったので、まだ明るい。

・・・暑い。

日がまだ落ちてもいない時間帯にはとてもじゃないが走れない。 
2kmくらい走っただけでバテバテになってしまった。

それでも夜9時過ぎになるとムズムズしてきて
結局走りに行ってしまう・・・燃焼不良で。

いつもやってるラストスパートをやってなかった。
最後の締めで急な登坂をダッシュで駆け上がる。
これが思いのほか気持ち良くって。

マゾ・・・ですか?

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;☆

クマゼミの幼虫がひっくり返ってたので拾った。
カゴに入れて、ほっといたらすぐに羽化し始めた。


 
長いので飛ばしながらで。編集が面倒(ry

RIMG0004
綺麗に羽も伸びて明日の朝には飛んでいけると思い、一晩おとなしくしてるかと思いきや

R0010006
 夜中に飛び廻りやがりました!

一瞬グラシロかと思った(羽広げてたんで。)が、電気付けたら
キーボードの上でジタバタしてたセミが1匹。

┐( -_-)┌ まったく、人騒がせな・・・。 
朝になって元気に飛んで行きました。

RIMG0012
夏が始まるねぇ。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;☆

羽化したっつーか、自力脱出で歩き回ってたグラシロのオス。
R0010016
水かけたった。
すっげ嫌がって、フシューフシュー!って怒りだします。

R0010019
ツノについてるゴミを取ってやろうとしても、フシュー!フシュー!って威嚇しやがります。
せっかく男前に撮ってやろうと思ったのに・・・ゼリーにしがみついて離れません。

メスのほうはやっと後食始めたばかり。
まだ寝てる娘も居るので、先回と同様オスの方が早生まれだったようです。

オスのほうは羽広げてブンブン言わせてますのでペアリングはOKかな。
今は娘待ちですね・・・前髪がイカス男前が貴女達を待ってますよー。

ε- (´ー`*) フッ


 

ドローンが上手く飛ばせない。
上昇するも狭い部屋の中なので、天井に当たり墜落。

何度か繰り返すうちに電池切れ。
スペアが1個あるので交換するもすぐに電池切れ。

飛ぶ→墜落→プロペラ紛失→電池切れ→充電中(今ここ。) 
充電中に紛失したプロペラを捜すのだが、これが一苦労・・・。

ストレスしか産まないドローンです。

┐( -_-)┌

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;☆

なんとなーく、グラシロのケースが気になって覗いてみると
RIMG0014
・・・歩いてやがりました。

RIMG0017
しかも2匹の雄!非常にやばい状況です。

過去に羽化ズレがあって、成虫が這い出て来る際
蛹を潰して出て来た事例が有りさっそく掘り返す事にした。

RIMG0022
歩いてたオス2匹の次に幼虫1匹目。ん?幼虫?
まだ蛹化の兆候すらない若い3令幼虫が居た。

RIMG0026
で、2匹目。
幼虫と成虫が同じケース内に混在してるとかって、どんだけずぼらなんだよ。

RIMG0028
更に掘り進むとメスが1匹。

RIMG0032
全部で5匹のメスが羽化ってました。
全て完品で羽化ってたのが驚き。

全部でオス2匹、メス5匹、幼虫2匹の計9匹。
9匹?10匹居たはずだが・・・( ̄ヘ ̄)ウーン、南無。

しかしこのグラントシロカブトって昆虫はしぶとい生命力の強い種ですね。
なんの世話もせず、放置してても次の世代が産まれて来るんですから。

雪降り積もる真冬に卵で越冬するし、
真夏のクソ暑い中でも温度管理なしで後食し、産卵もする。

真面目に取り組めば100や200くらい増やせそうなカブトムシです。

ただ年々小さくなってきてるような気がするのは血が濃くなって・・・
いや、大ケースにギュウギュウ詰めにされてるからでしょうか。

何はともあれ、無事羽化しました。
次の羽化は2年後かぁ~。2年か~。2年・・・_| ̄|○ ガクッ

ていうか、なげーよ、おまえら。
クワガタみてーに1年未満で羽化して来いよ。
卵期間がクソなげーんだよ!忘れちまうだろ?

まぁよ、お前らとの付き合いは昆虫飼ってて一番なげーし
飼い易いし、愛着バリ湧きだし、いつかギネス級のおまえらも見てみたいし。

今後ともよろしくな!








 

このページのトップヘ