画びょうを5、6個、手に握る。
ギュッと握る。
握ったコブシで机を叩く。
息子にその動作を見せる。

(;゚Д゚)・・・お父さんスゲー!最強かも知れん。
握る時、針は指の隙間や間接の間に入れてるので痛くない。
フッ・・・。

*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:

 孵化してました。
006
拾ったグラントシロカブトがほとんど孵化してました。

昨年の夏、幼虫で採りたかったのでもう少し後、もう少しと
引き伸ばされ続け、仕舞には忘れ去られ、一冬越してしまい
どうせなんも居ないだろうとよく見もせずカブトムシの水槽へ捨てられたグラントシロカブト。

次にカスマット捨てに行って、ふと水槽を見たら丸い物体がポロリ。
なんなん?と、サッと一掻きでポロ、ポロリ。
慌てて拾えるだけ拾った卵、20個くらい。(ココ参照)

それから一ヵ月後、どうなってるのかと見てみたらコレだ。
008
全部で16匹と2卵。

20個以上拾ったと思ったけど、黒っぽい卵もあったので
消えたんだろうけど、これ・・・すごいことだと思います。

こいつら卵のままとはいえ、外で越冬してます。
中プラケースにマット2/3程度、ベランダ放置です。
雪の積もった日もありましたし、0℃なんて日もあったはずです。

やっべ・・・こいつら、逃がしちゃったら日本に帰化するんじゃね?
試してませんが、もし幼虫のまま越冬できちゃったら、まぢ帰化できちゃいそうです。
ただ卵の期間が長いので、日本の四季に合わせられるかどうか分かりませんが
笑い事じゃない気がします。

結果、グラシロは卵のままで越冬でき、翌年気温が上がってきたら孵化する。
放虫は絶対やっちゃダメです。

(-ω-;)ウーン、結局たくさん産んでくれたな、グラシロ。
誰かもらってくんねーかな。

*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:

アーチのバラ、ポツポツ咲いてきました。
002
003
今日もてっぺんから垂れ下がってきてる枝?つる?があって
息子を肩車して直させました。

ピンクと赤の2種類あって入り混じってます。
満開になったらほんと、きれいですよ。