プリティガールスタッフブログ

日本一のソープランド街 はどこ? それは吉原。東京都台東区に存在します。 女の子が大好き!夢の国 東京ディ★ニーランドも良いけれど 男の子が大好き!泡の国 東京吉原ソープランドも一度行ったら ハマルかも知れませんよ。 このブログは知って得する情報や知らなくても何にも困らない情報など お知らせしていきますので、大切な友達や家族には絶対に教えないで下さいね。

プリティガール在籍の女の子について

お店のHP上の写真や紹介文以外で

もっともっと知りたいと感じた時は迷わず

プリティガール 写メ日記

アクセスしてみてください。

えっ、こんな事もぶっちゃけちゃうの!?

サービス精神満点の女の子たちが

読んでいて恥ずかしくなるなる位の

赤裸々過ぎ、ありのままの自分をさらけ出して

日常の様子を綴っています。 


 プリティガール 写メ日記

これを読んだら 

いてもたってもいられなくなるでしょう



そんな素直でえっちな女の子が揃うお店

プリティガールは毎日8時から営業中です。 

日々、より良い送迎車を求めて

色々と模索している毎日ですが

またしても コレダ!と思えるような 

良さげな候補を見つけてしまいました!


今回の送迎車候補はこちらです!!

_Kago%2C_Travelling_Chair


駕籠(かご) です。

かごに揺られて吉原へ、なんて粋なんでしょう

想像しただけでもワクワクします。

しかし、かごについて調べてみると

思った以上に導入に当たっての困難が

立ちふさがりました。


人件費ももちろんですが かご本体の価格が

意外としました。写真のようなシンプルなものではなく

せっかくなのでお殿様が乗るような かごになると

普通に国産車が買えるくらいになります。 

180px-Daimyoukago84

パフォーマンスとしてはどこよりも目立つので

一番お店の宣伝にもなり 、良い面もありますが

そんな目立つ駕籠に 誰も乗りたがらないだろうという

結論は、書き始める前から実は感じていました。 

今回はメニューを見て単純に

言葉の響きで選びました。

自家製ハンバーグ とは

なんて心惹かれる フレーズでしょう

お弁当が届いてまず感じたのが

ハンバーグの大きさが思った程でもないな…

しかしそれは大きな間違いでした。

厚みがすごくて、中身はジューシー

ハンバーグを食べたなぁ~と十分に実感できました。

このハンバーグがマクドナルドで使われていたら

超人気店になっていたに違いありません。

そんなハンバーグの脇に佇む卵焼きが二切れ

これも良い味だしていました。

明日も注文したいけれど、まだまだ吉原には

出会ったことの無い、すばらしいお弁当がきっと

潜んでいるはずです。ここで満足して次の一歩を

踏み出すのを止めてはいけないと自分に言い聞かせ

明日からもおいしいお弁当探しの旅は続きます。


DSC_0083


自家製ハンバーグ弁当 
 700円 

ボリューム      ☆☆☆☆☆

コストパフォーマンス  ☆☆☆☆☆

味の感じ方には個人差がありますので
星での評価を控えさせていただきます。


今回もこれからも

ブログに掲載する吉原グルメは

料理名は公開しますが店名はあえて

非公開にしていきます。


理由はいくつかありますが

どうしてもお店の名前が知りたい!

食べてみたい!とお感じになられた場合は

はとバス東京めぐりツアーに参加して

空き時間に寄ってみてください。



それがどうしても難しい場合は

店員や女の子に聞いてみてくださいね。

↑このページのトップヘ