プリティガールスタッフブログ

日本一のソープランド街 はどこ? それは吉原。東京都台東区に存在します。 女の子が大好き!夢の国 東京ディ★ニーランドも良いけれど 男の子が大好き!泡の国 東京吉原ソープランドも一度行ったら ハマルかも知れませんよ。 このブログは知って得する情報や知らなくても何にも困らない情報など お知らせしていきますので、大切な友達や家族には絶対に教えないで下さいね。


冷やし中華始まっていました。

出前で五目冷やし中華を注文しましたが

届いた物を見てあれっ?と思った事がありました。

「お店の人、マヨネーズ付け忘れているよ」と…

元々、外食で冷やし中華をほとんど食べないので

今回、久々に注文してみたらこうなりました。

もしかして冷やし中華にマヨネーズは関東では

付いていない事もあるのだろうか?

その日は自分にそう言い聞かせて食べました。

後日、別のお店で冷やし中華を注文したら

それもまた、マヨネーズなしでした。

DSC_0262

冷やし中華にマヨネーズが付いてなくても

別に普通に食べられますが

物足りなさを感じてしまうのは

昔からそれに慣れてしまったからです。

地域によっての食べ物の嗜好の違いは

秘密のケンミンSHOWで毎回驚かされています。

ありとあらゆる食べ物に当てはまっていて

冷やし中華にマヨネーズなんていうのも

その一つかも知れませんがまだ可愛いほうです。

今更、それについて熱弁するつもりはなく

私としてはマヨネーズが付いてなければそれでも

構わないけれど、あったらうれしい、程度の心持で

何事も出来る限り受け入れていこうと思います。


何かにこだわることも大事ですが

頭を柔らかくしていた方がこれからまだまだ

新しい発見や、体験が出来るような気がして

その方が人生楽しく暮らせるのではないかと

改めて思いました。

そんな事を考えさせてくれた五目冷やし中華でした。

【第60回
全国冷やし中華感想文大会 佳作作品】より

五目冷やし中華 900円 

ボリューム      ☆☆☆☆☆

コストパフォーマンス  ☆☆☆☆☆

味の感じ方には個人差がありますので
星での評価を控えさせていただきます。


今回もこれからも

ブログに掲載する吉原グルメは

料理名は公開しますが店名はあえて

非公開にしていきます。


理由はいくつかありますが

どうしてもお店の名前が知りたい!

食べてみたい!とお感じになられた場合は

大相撲を砂かぶり席で観戦して

「食べたい」とサインボードを掲げて

全国中継でアピールしてみて反応をみて下さい。

それがどうしても難しい場合は

店員や女の子に聞いてみてくださいね。

今回も?今回は?

真面目な話になりますので少々退屈を

させてしまうかも知れませんが

お暇な方はどうぞ最後までお付き合い下さい。


常々、皆様から言われてきた事ですが

「吉原は場所が分かりにくい」と…

住宅街の中にあって案内標識もないので

何とか出来るものならば何とかしたいと

思っていたところ…

とても良い案が浮かんでしまいましたので


今回発表させて頂く運びとなりました。

豊洲市場水1

上の画像は
東京都江東区豊洲六丁目付近の地図です。

新設が予定されている東京都中央卸売市場の一つで

築地市場の移転先になっていますが今後はどうなるのか

まだ分かりません。

ピンクで示した場所が大体の移転先になります。

日本堤消防1

上の画像は東京都台東区千束4丁目を中心とした地図です。

ピンクで示した地域が通称 吉原と呼ばれる

ソープランドばかりが密集した場所です。

この二枚の画像の地図の縮尺倍率は同じです。

お気づきの方も多いと思いますが、吉原エリアの大きさと

未だ解決しない築地移転問題で宙に浮いている豊洲エリアの

大きさがほぼ同じです。

もし、この先築地が豊洲に移転しないなんて事になったら

その場所には吉原が移転するなんて案はいかがでしょう?


豊洲に吉原が移転したら駅は目の前です。

交通の便はたちまち良くなります。

水の問題が解決すればいいのですが

果たしてどうなることやら…

吉原は元々、日本橋にあったのが

今の場所に移った経緯があり

引越しも経験済みです。(昔の話)

吉原が豊洲に移ったら色々と課題もあります。

その中の幾つかの解決策も考えてたのですが

書いていたらどこまでも書いてしまいそうなので

今回は自分の心の中にしまっておきます。

この話を真面目な話か、そうでないか判断するのは

画面の前の貴方です。 

DSC_0260

吉原には野良猫が何匹かいます

先日、その中の一匹が

駐車場の塀の上で休憩していたので

写真を撮らせてもらおうとお願いしたら

快く応じてもらえたのでここに掲載しました。

その日の夜にも見かけたので

また写真を撮ろうとしましたが

生憎、お取り込み中だったらしく

こちらを向いてはもらえませんでした。



DSC_0261

吉原は建物が密集していて

隠れる場所も豊富にあり

そこに集う人たちも優しいので

とても住みやすいです。


聞いたらそう答えてくれそうです。

私も、もしいつか何かの機会に

野良猫になったら吉原で暮らしたいです。


他にも気になる野良猫が何匹かいるのですが

近寄りがたい雰囲気をかもしだしている

ボス的な猫が一番気になります。

撮影に応じてもらえるかどうかは

不安がありますが、何とか信用を得て

いつか掲載したいと思います。

↑このページのトップヘ