プリティガールスタッフブログ

日本一のソープランド街 はどこ? それは吉原。東京都台東区に存在します。 女の子が大好き!夢の国 東京ディ★ニーランドも良いけれど 男の子が大好き!泡の国 東京吉原ソープランドも一度行ったら ハマルかも知れませんよ。 このブログは知って得する情報や知らなくても何にも困らない情報など お知らせしていきますので、大切な友達や家族には絶対に教えないで下さいね。

カテゴリ: グルメ

DSC_0608

ヒレカツカレー 1000円



例えば商店街の福引セールで

ガラガラとくじのハンドルを回して

一等の温泉旅行を期待しながらも

どうせまたハズレの50円引き券だろうなと

思っていたところに

ころん と 銀とか金の玉が出てきて

嬉しさと驚きの感情がほぼ同時に沸いて

なんて表現して良いのかわかならくなる

そんな気持ちになった カレーです。


つまり自分にとっては とても美味しく感じました。


美味しいなんて一言では片付けられず

思わず、長々と書きつづってしまいました。


明日も食べたいとすぐに思ってしまいましたが

あえてそうしない事にしました。


明日も食べることはとても簡単なことですが

好きなものを好きなだけ食べるよりも

わざと距離をおいて少し我慢して食べたほうが

もっと美味しく感じるだろうと思っています

これも一種の贅沢だと思います。



自分にとってこのカレーの印象はとても強くて

いまこうして思い出しながら書いている時も

写真を見ただけでも口の中に、その時の思い出が

よみがえり、唾液が出てきてしまうほどです。


次回食べるのはいつになるのでしょうか

当たり前ですが、それは自分にしか分かりませんが

どこまで我慢できるか楽しみです。

ただ、この遊びには注意するべき点が一つだけあって

余りにも間隔を空け過ぎると、もうそのことを忘れてしまい

味も忘れてしまい、自分が決めたルールさえも忘れて

何も無くなってしまう事があります。

以前、好きだったコーヒー牛乳で同じ事をしたら

3年くらい我慢して飲まなかったのですが

それ以降はもうどうでも良くなってしまった経験があります

同じ失敗は繰り返さないのが大人ですが

同じ失敗を繰り返してしまうのも人間です。

明日カレーを食べてしまって、それを内緒にしておく事も

大人はできるかもしれません。

それをたとえ知っても知らない振りをするのも

大人としてかっこいいと思います。




DSC_0604

春巻き(4本)+チャーハン セット 800円

今まで気付きませんでした。

春巻きってあんなに美味しかったのですね。


自分以外の人たちは知っていたのでしょうか?

多分、あんまり美味しいから隠していたのでしょう。

最近、身近で春巻きがおいしいと一部で話題になっていて

そのお店は頻繁に出前を利用していましたが

春巻きだけは全くのノーマークでした。

一体どれほどのものなのかと、あまり期待はせずに

軽い気持ちで注文してみたら

冒頭の感想となった次第です。

春巻きは今までの食生活の中で数えるほどしか

食べてきていなかったのですが、なんでもっと早く

春巻きの美味しさに気付かなかったのかと

自分で自分を責めたくなりました。


どこかの女王様に春巻きで出来たムチで

お仕置きされたいとまでは思いませんが

それに近い気持ちです。


果たして、春巻きが美味しいのは

どの春巻きでもそうなのか気になります。

春巻きが持っている実力が元々高く

能ある鷹は~の例えみたいに

本当はいつでもその気になれば

大好きなおかずランキングの上位に入れるのに

あえて自分は控えて他のおかず達に譲っている。


達人とか師匠の域に達している風格さえ

その地味なたたずまいから

滲み出ている気さえしてきました。


今回の春巻きだけが飛びぬけているのか

これが標準品質なのか

今後、他の春巻きに出会う機会があったら

積極的に口に運んでみようと思います。


まずは セブンイレブンの春巻きが

一番身近なので思い出したら買ってみます。


セブンイレブンの商品の中では最近では

冷凍のたこ焼が好きで週に二回は買っています。

どれくらい好きかと言うと

無人島に持っていく物の中に

セブンのたこ焼きと電子レンジと

発電機と割り箸を追加したくなるくらいです。


DSC_0426

前回 牛すじ肉じゃが弁当に出会ったのは

去年の10月中旬、それはこの時の写真です。



あれから二ヶ月以上時は経ちましたが

毎日、毎日待ち続けても未だ出会えていません。


新年2日に引いた吉のおみくじには

待ち人は現れるでしょうと書いてあったので

愛しの牛すじさんとの出会いはそう遠くはないと

信じたいのですが、いかんせん空白期間が長すぎます。



待ちぼうけをくらい過ぎて、正直本当に肉じゃが弁当が

美味しかったのかどうかとさえ自分で疑ってしまう様になりました。


そこまで待つ甲斐があるのだろうか?


ただの思い込みが積もりすぎて美味しかった思い出が

美化され過ぎてしまったのではないか?



あまりに待ち焦がれる気持ちが高まりすぎて

お店の人が牛すじ肉じゃが弁当の材料を仕入れに行く所を

電柱の影から張り込んでみようかとか



相手が人間の女性を対象にしたものであったら

確実にストーカーとして処罰されていたでしょう。

そういう意味では気になる対象が

肉じゃが弁当で良かったと言うべきなのでしょうか。


自分がもし岡村靖幸だったら

肉じゃが弁当への想いだけでラブソングが

一曲書けていた事でしょう。



想いばっかり日に日に強くなるばかりで

いつの日かまた肉じゃが弁当を食べられる日が来た時に

本当に美味しく食べられるのかどうか不安なので

もしメニューに発見した時には注文するのが怖いです。


果たしてその日が来た時に、私が注文するのかしないのか

これを読まれた方は明日から毎日毎日、気にして見て下さい。

その気持ちこそが私が毎日牛すじさんに抱いている気持ちです。


そんな気持ちになりたくない方は1週間以内にこのブログを

自分以外の三人に拡散してください。


くれぐれも決して本気にしないで下さい。

DSC_0563

牡蠣チゲセット 1,000円

写真の写りはあまりよろしくありません。

チゲの中に浮かんでいるのは

もしかしてケンタッキーのチキンでは?と

思った方もいらっしゃるとは思いますが

そんな方はクリスマスにケンタッキーを

きっと食べ過ぎたのでしょうね。


ご安心下さい。


浮かんでいるのは

紛れも無く ケンタッキーのチキンです。


チゲセットを注文して、こちらで勝手に

チキンをトッピングしました。

クリスマスの定番メニューになるかならないかは

各自お試し頂いてご判断下さい。

冷える夜にはピッタリですので

サンタクロースも家に帰ったらやってみると良いですよ。


DSC_0564

オムライスとチャーハンスープ 800円

ラジオからクリスマスソングの「チキンライス」が

流れてきたのでついつい食べたくなり、店に戻って

オムライスを注文しました。

中身はチキンライスですから…

こうやって食べたいと思ったものが

すぐに食べられる事はとっても幸せな事だと

しみじみ感じました。

そのあと おやつにチキンを2本食べました。

それから 夕食も何か食べるつもりです。

お腹がサンタクロースになりそうです。

12月23日(土) 夜

浅草に買い物に行く

品揃えの良い雑貨屋があり

張り切って買い込んでしまった。



それからもう一軒買い物に向かう。

ヨーロッパ有名文学作品の登場人物と

名前が同じお店があり、外国人観光客で

賑わっていて、つい引き込まれてしまう。

ここは魅惑的な商品構成で油断すると

ついつい予定に無かった物まで買い過ぎてしまう。

今回は買い物カゴを持たなかったので必要な物だけで

お店を後にすることができた。


一通り買い物を終え、夕食を食べて帰る事にする。



肉が食べたくなったので、浅草ですき焼きにしようと思った。

お寿司も選択肢として一瞬迷ったが、やっぱり肉にした。

浅草のそのお店は営業時間も長く、食べたくなった時には

浅草でお手ごろな肉が気軽に食べられるので重宝している。




その後、場外馬券 浅草WINSの脇を通り

24日の有馬記念が当たったイメージトレーニングを済ませる。

となりの ゆうえんち 花やしきはとっくに終わっていた。

その外壁を歩いて帰る、人通りはほとんど無く

さみしい感じしかしない。


今日のおさらい

浅草の100円ショップに行って

ドンキホーテに寄り 吉野屋で食事

SEIYUでパック寿司を買おうか迷った。


↑このページのトップヘ