2023年07月08日

- お知らせ -

お世話になります。
アポなし来店はないとは思いますが
9日10日と留守になりますので
お気を付けください。
よろしくおねがしいたします。

2023年06月26日

- ご連絡 -

■お問合せ・お見積り
より
お問い合わせいただきまして
当ツイッターまで心配いただいておりますT様。
返信メールがエラーとなります。
最近gmailとの不通が他にもありましたので
別アドレスあれば
そちらから再度メール頂ければと思います。
ご不便おかけします。

よろしくお願いいたします。

primaru at 20:11|この記事のURLComments(0)

2023年02月26日

- HDライトアジャスター -

blog001新商品のご案内です。
ここでは
ご挨拶と新商品告知のみのブログに成り下がってますが
営業はしております(汗)

32系の
ヘッドライト光軸調整機能は
樹脂のヘリカルギア採用のため
ストレスで割れやすく車検時等
安易に交換出来ないので大変困る。

時には大丈夫なフリしてて
調整してるときに「パキッ」とか(怒)


このような経緯から
こんな設計ミス治しても意味がないので
ベベルギア&アジャスターは破棄し軸をダイレクトにプライヤーで回すという対策をしてきてましたが
破損のリスクは無いが
アクセスと見栄え的に少々難ありだったのでアジャスターを商品化しました。
コレで見た目&スマートアジャスト可👌
ロービーム側は奥深く、メガネのストロークが足りなさそうに見えますがアジャストできます。

純正アジャスターは高価なうえ
いづれまた割れます。
純正基準にこだわる部位では無いと判断してます。

商品は
材質を金属化(真鍮メッキ)することで半永久という意味で
既に販売してるHDシリーズのHD(ヘビーデューティー)と合わせました。

商品名
・HDライトアジャスター

適合
・32系ヘッドライト(最終キセノン除く)

価格
・4個一台分セット(送料含む)
 ¥2,300(税込み¥2,530)

ご注文はメールにてお願いいたします。

なお、
当店にて過去にヘッドライトアジャスター除去車両は
次作業時に無償装着させていただきます。

よろしくお願いいたします。

primaru at 01:17|この記事のURLComments(0)

2023年01月06日

- 2023スタート -

毎度
年末年始の休み案内も出来ないウチです。
もう定番ですので誰も気にもしてないと思いますが
「休暇中ですからトラブルの際の対応はできません」
なんて冷遇を避けるためでもあります(限度ありも努力はします)
そんなスタンスですが
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2022年12月03日

- 通常営業 -

来週月曜日より通常営業とさせていただきます。
ご迷惑おかけしますが
よろしくお願いいたします。

2022年11月25日

- お知らせ -

誠に恐縮ですが
このご時世の諸事情により
来週まで営業が流動的となります。
普段より基本予約制となっておりますので
無いとは思いますが
ご来店は見合わせて頂くようお願いいたします。

突然来ていただいても対応はできません。

申し訳ございませんが
よろしくお願いいたします。

2022年08月25日

- VG30DE系エアタイトG/K -

IMG_3999新商品のご案内です。
VG系エンジンのO/H経験者でしたら
煩わしささでしかない紙ガスケット類。
部分固着過ぎて剥離も大変ながら
時にはその材質がゆえにガスケット抜けが発生してる場合もあり
パフォーマンスダウンしております。
そこで
常々より問題視しておりましたが
昨今の純正部品高騰(ガスケット類含む)により
紙G/Kのくせに余りにもコストバランスが悪化していることから
新規で高シール高性能品としてメタルにて製作いたしました。
完全国内生産はもちろん
過去の経験値を元に
各部位のパフォーマンスに合わせシングル〜多積層構造及びビード構造を採用しトップレベルのシール性能を発揮します。

例えば
経験値フィードバックの一つとして
Z32タービンIN側は既製のフランジの精度の悪さから抜けやすいので(二次エア混入)
G/Kは厚めの積層構造としました。
他にも性能アップの為への配慮は及びます。

ラインナップは
Y31、Y32、JY32、F31、Z31系〜Z32系の第二世代以降のVGツインカム系になります。
31(Y32)系のEXマニホールドG/K(〇ポートタイプ)は既に製造廃止となっておりますので
代替えスペックアップ部品としても有効利用していただけるかと思います。

画像はセット構成のものとなりますが
個別価格(消費税別)を提示させていただきます。

商品名
プライマル オリジナル
VGツインカム系エアタイトガスケットシリーズ(すべて税別)

‖仂歇嵶勝Y31 JY32 F31 Z31 VG30DE
・EXマニホールドG/K L ¥4,800
・EXマニホールドG/K R ¥4,800
小計¥9,600

対象車両 F31 Y31 Y32 VG30DET
・EXマニホールドG/K L/R共通 各¥4,800
小計¥9,600

B仂歇嵶勝Z32 VG30DE
・インテークマニホールドG/K ¥3,800
・EXマニホールドG/K L/R共通 各¥3,800
・オイルエレメントBLK G/K ¥2,000
小計¥13,400

ぢ仂歇嵶勝Z32 VG30DETT
・インテークマニホールドG/K ¥3,800
・EXマニホールドG/K L/R共通 各¥3,800
・オイルエレメントBLK G/K ¥2,000
・ターボIN G/K L/R 各¥2,500x2 ¥5,000
・ターボOUT G/K L/R  各¥1,800x2 ¥3,600
小計¥22,000

チ桓峩δ
・オイルポンプG/K ¥2,800
・クランクRリテーナーG/K ¥2,000
小計¥4,800

 椨ァ 錚隠粥ぃ苅娃亜弊琶漫
◆椨ァ 錚隠粥ぃ苅娃亜弊琶漫
+ァ 錚隠検ぃ横娃亜弊琶漫
ぁ椨ァ 錚横供ぃ牽娃亜弊琶漫

 銑ぁ椨イ離札奪塙愼の場合は
定価より10%レスとさせていただきます。

31系は純正製造廃止品となっておりますので
余裕を持ったご注文をお願いいたします。

注)
画像は参考としまして
各フルキット内容(〇+ァ砲箸覆蠅泙后

ご注文お待ちしております。

2022年08月02日

- Z32 HDアンダーシリーズ -

blog003大好評を得てます、オリジナル商品の一つ
Z32の純正アンダーカバーに代わる
高耐久&高品質&高性能の
ステンレス製アンダーカバーシリーズ。
ボーナス商戦に乗り遅れた感満載ですがw
今月入荷分に限り
消費税サービスとさせていただきます。
既にバックオーダー頂いておりますオーナー様分も
同様サービスとさせていただきます。
*今回ディフューザータイプは小変更有

商品名

★HDアンダーカバー(プレーンタイプ)
付属品
・ボルト
・専用カラー
通常価格¥32,450(税込み) ⇒ ¥29,500(税込み)

★HDアンダーディフューザー(アルミフィンタイプ)
付属品
・アルミフィンx4
・ボルト
・専用カラー
通常価格¥42,350(税込み) ⇒ ¥38,500(税込み)

適合
Z32全年式対応
車検対応品(最低地上高90mm以上)

8月受注分まで予定しておりますが
数には限りがありますので
売り切れ次第終了となります。
現在
通常価格変更なしで販売してますが
昨今の原材料高騰の中
今後は価格変更等あるかもしれません。
この機会にどうぞ。
詳しくは
メールにてお問い合わせください。

ー 商品説明 ー
耐久性だけでなく性能結果をも求め
重量増は否めませんが強靭なステンレス製(HD=ヘビーデューティー)としました。
取り付け方法は立体5点止めとし
クロスメンバー、サスペンションメンバー、フレーム
の一体化止めに拘り
多少の異物とのヒットはもちろん、
最高速な方への
より強い強力なダウンフォースにも問題ない作りとなってます。
人がぶら下がってもビクともしません。

さらに
エンジン熱を積極的に排気するエアアウトレット効果をもたらすガイドと
日常メンテしやすいように
サスペンションメンバーのジャッキポイント空間を確保し、楽にメンバーアップできる
作業視点での設計。
ラインナップは
プレーンな「カバー」タイプと
高速域を考慮したアルミフィンx4を追加した「ディフューザー」タイプを設定しました。
プレーンタイプはフラットですので純正同様な扱いで問題ないです。
ディフューザータイプは
アルミフィンが突起物となりますので
車高ダウン車両の万が一の下部ヒットなど、上方向の入力を逃がすため
あえて両面テープ止めとし作用方向へ配慮してあります。
参考までに
車高ダウン車に装着の場合
フロントフェンダーアーチトップが概ね650mm程度であれば
車検最低地上高90mmは確保できてますし
逆に純正フロントパイプの方が90mm確保できないパターンもありますので
装着車両の参考とし
最低地上高確保の目安にしてください。

共通仕様としまして
・3Dステンレスヘアライン仕上げ
として見た目も恥じぬフィニッシュになっております。

純正アンダーカバーの通常劣化はさておき
たわみ劣化は高速域のダウンフォースに耐えられません。
純正バンパーフェイスも切れるほど。
どれだけの負荷が掛かっているかは想像できます。
高速域での安定感(接地感)をお楽しみください。

なお
本商品は
たわみのないステンレス立体構造ですので
・クロスメンバー修復歴あり
・フレーム修復歴あり
など
クロスメンバー+サスペンションメンバー+フレーム
の位置関係が変わってしまってる可能性がある場合は
加工&微調整が必要な場合があります。
ご了承ください。

よろしくお願いいたします。

primaru at 00:40|この記事のURLComments(0)

2022年07月16日

- ご来店時の注意(重要) -

blog002現在、
当店南側ルートの道路工事が大変酷くローダウン車には優しくありません。
それどころかエアロ破損の可能性大です。

必ず北側からアクセスください。
遠回りであっても
国道293号線を使って、最寄り駅の東武線葛生駅側から南下してきてください。
東北自動車道「栃木IC」から来る方は問題ございませんが
東北自動車道「佐野藤岡IC」及び、北関東自動車道「佐野田沼IC」
から来られる方は
必ず国道293号線から一旦「東武線葛生駅」を目指してから南下して来てください。

よろしくお願いいたします。

2022年06月08日

- Z32用マルチ軽量フライホイール -

blog001いろいろ考え事が過ぎて
ブログ放置の中
突然すぎますが新商品のご案内です。
見た目は
MT用の軽量フライホイールのようですが
性能はもちろん配慮も備えた
ハイスペック便利パーツとなります。

今現在Z32用5速ミッションは
NA用は製造廃止となり、ターボ用しか生産されておりません。
ですのでNAオーナーの有事の際は
ターボ用ミッションをクラッチごと流用することになります。
物理的に問題なく流用できますが、大問題は踏力が半端なく重くなります。
ターボはそもそもカバー圧が高いのですが
それをクラッチブースターで踏力低減してます。
NAはクラッチブースターレスなので
(個人的にはブースターレスがベストなのですが)
ターボ用をそのまま使うと望んでないのに強化クラッチに変身して
ノーマルクラッチなのに左足が悲鳴を上げます。

それを回避するための
・ターボ用軽量フライホイール+ターボ用クラッチ
(ターボ車の方は通常の軽量フライホイールとして)
・ターボ用軽量フライホイール+NA用クラッチ
(NA車の方は躊躇なくターボMTの流用を)
どちらも適応できる

また、何気に困るのが
NAのAT車両にてAT改5MTを制作する時。
踏力の心配をせず
普通にターボ用5MTが使えるという点。

そのようなZ専門店風ならではの商品になります。

Z32全車 ターボMT流用
マルチ軽量フライホイール
¥55,000(税別)

メインは
「NA5MTオーナーの方々がミッションブローしても
 問題なくターボ用5MTがストレスなく使えますよ!」
「NA車のAT改5MT化時に活躍しますよ!」
という内容なのですが
商品案内が複雑すぎて
何が便利なのか伝わらないと思いますので
詳しくはお問合せください。

また、
フライホイールも
スターターの飛び込み不良等で
リングギア欠けなど起こし
消耗品扱いでもあります。

よろしくお願いします。


今回、昨今の材料費UPの流れの中
高騰ギリギリでの価格設定ですので
次ロットは流動的です<(_ _)>


Archives
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments