2018年11月16日

- HP及びメール -

こちらの不手際で
現在
HP閲覧およびメールが繋がっておりません。
お急ぎの方はお電話にてお願いいたします。
ご迷惑おかけいたします。

- AMK DRAG Entry -

現在
当店よりエントリーが
12台となっております。
まだまだ受け付けております。
(たぶん大丈夫かと。汗)
「Z」でも「Z以外」でも
全然構いません。
よろしくどうぞ。

2018年11月06日

- AMK DRAG Primaru rule -

9629fcf1.jpgまだまだ受付間に合います。

今回
Z32の女性オーナーさんも
楽しそう!
と参加されます。
フェアレディだけに女性の方が積極的なんですね!
なんて言われぬよう。。。汗

さて、毎度の
プライマルDragルールですが
前回同様以下同文です。


タイムは
0−300mですので
おそらく11〜15秒の争いになると思われます。
そこで各秒台で限りなくフラット(.00)に近い方から景品を選んで頂きます。
例えば
11.80より12.50の車両の方が有利です。
もっといえば
11.80より14.10の車両の方が当店ルールでは良い成績となります。

これならチューニングしたもの勝ちではないので
すべての車両で楽しめるかなと。
もちろん
13.10で伸び悩んでいて、土壇場で12.90とか出せれば
景品には遠のきますが
それより何よりマイベストが更新出来たことがきっと嬉しいハズ。

当日は
長袖、長ズボン、ヘルメット&グローブはもちろん
イス&テーブル&軽整備等の工具
もあれば便利です。


前回の景品は画像のようなものでした。

2018年10月02日

- AMK DRAG in MOTEGI Rd2-

7811781c.jpg「アムクレイドDRAG ラウンド2」
がツインリンクもてぎで
11月25日(日)に開催されます。
前回出走された方はご存じでしょうが
初心者云々、本当に関係ありません。
逆にそれを不参加理由にしないでください。
今回チャレンジしてみたい方是非!!

以下
トラストHPより抜粋。
----------------------------------------------------------
【走行料金】
一般クラス:¥18,000
トーイングカーが必要なクラス:¥23,000
●タイムトライアルの為、クラス分けがありません
●初心者、未経験者 大歓迎です!

募集台数
先着 120 台 ※定員に達した場合はキャンセル待ちになります。
----------------------------------------------------------

当店より参加枠は「アムクレイド」で「一般クラス」となります。
お間違いなく。

都度情報発信いたします。

primaru at 23:22|この記事のURLComments(0)

2018年08月04日

- 動向 -

動きが無さすぎるので定期報告。
ここ数カ月は
ほぼこちらでの活動です。

プライマルッター

相当
業務 < 個人
な趣きですが、フォローして頂ければ
通知によって生存確認と営業確認くらいは出来ます。(笑)

具合によって
後に何か考えます。

よろしくお願いします。

2018年07月19日

- 業務連絡 -

2年ぶりの車検依頼メールを頂きました
K様。
メール返信もエラーとなり
携帯へも繋がらず
連絡手段がございません。

ここをご覧になってましたら
電話連絡お願いいたします。

2018年06月15日

- 2018 FIFA Wold Cup 開幕 -

がいよいよ開幕しました。
全64試合も楽しみなのは当然ですが
今回もこんな日本ならではのタイアップCMはないのかな?
前回大会のカッコ良すぎたの思い出して
期待してますが。



primaru at 23:21|この記事のURLComments(0)

2018年06月07日

- ドリルドクター -

32b1acae.jpgただのメンテナンスだけじゃなく
作り物も多い当店。
切った、貼った、削る、穴あけ等々は日常的作業。
そんな中
切れ味悪くなると難儀するドリル刃。
良く使うサイズは
新品スペア在庫してたりしますが
サイズによっては無かったり。
こいつで
再研磨することでロス無く、無駄なく作業が進められる。

工具のための工具。
結構いろいろ必要なのですよ(笑)

2018年06月03日

- モデル・CM -

地元では話題も落ち着き
今更感もありますが
下記CMのモデルさんは地元の自動車整備工場の娘さんです。
日産車ってのが更にイイネ!
手をクルンクルンって
うちのZでしてもらいたいわー(笑)





中田クルミ オフィシャルブログ

具体的な応援?
とか仕方がよう分かりませんが
応援しましょうw

2018年05月30日

- SUS Dual Exhaust -

5af55b83.jpg既存のマフラーは
フルリジットの
フル溶接でしたので振動吸収「ゼロ」というものでした。

新たに
エンジン直後にジャバラをセットし
中間にゴムダンパーを追加。
フレーム間はフランジは使えませんので
差し込みジョイント接続として
当たり前ですが
脱着可能。(笑)

今では考えられない
Xフレーム構造に制作の自由度を奪われましたが
なんとなく左右対称には出来たかな。


出来ることは
何でも難でも承りますです。(笑)
Archives
QRコード
QRコード
訪問者数

Recent Comments
栃木の天気