2017年10月23日

- VGタイベル交換 -

3528bba6.jpg今もZ32のタイベル交換作業中で
ふと思い出しが案件がありました。
こちらの車両は
中古車で購入していろいろトラブってるので
専門店でしかもう無理と判断されて
当店へ。

オイルシール交換済みとのことでしたが
あー・・・・
クランクギア抜くのに固着で抜けないものだから
グラインダー使った荒業でギュンギュン・・・・
結果、クランクはこの状態。
動力伝達重要部品のクランクをなんだと思ってんだ(笑)

あげく交換された物は社外のそれ。
社外がすべてNGではありませんが、適材適所。
これは全てがダメな例。汗


2017年10月22日

- 農道のポルシェ -

66dbb719.jpgポルシェに興味は全然無いのですが。
スバルのリヤエンジンのマイ軽トラはそう呼ばれるそうです。
Zオーナーさんより譲り受けたこちら
使い勝手が良く便利過ぎて
最近ではナビ&ETCまでインストール。
赤帽マシンなので見た目もチョイチョイ違ってて。
何より一番の違いはこのEG。
赤帽仕様のスーパーチャージャー&ATの組み合わせ。
軽量&パワフルで最新の軽に乗ってもドンくさく感じるくらいの出来。

乗りっぱなしだったので
軽くメンテナンス。
この瞬間が赤帽なのね。(笑)

2017年10月20日

- 吹き返し防止 -

4455e2a7.jpg70φエアフロ用無いから作ってみた。
こんな物が必要になるとは
うちでは大変珍しい。
考えろ。考えろ。考えろ・・・
な毎日を過ごしてます。(笑)
こんな時は
急がば回れが上手くいく時が大半だったり。

「思いついた事は、まずは試す」
 ↑
今ココ。

2017年10月04日

- Z31 VG30DE -

7facbe6c.jpg完成。
同じVG30DE系でも
設計が古いので
改善すべき箇所は多い。
当時は日本初V型6気筒ツインカムへの挑戦でしたから
それは過剰な設計もあったりしますよね。
そのようなところはバンバン補正して仕上げます。
要らぬものは破棄。
複雑化してるところはスマートに。
それもカスタムの一つ。
「パワーを上げる」とか「飾る」とかだけがカスタムではありません。

ただ、以前にも書きましたが
この初期のDE系エンジン本体の核心の部分の出来は良いのです。
さすが「Powered by NISSAN」の称号は伊達じゃない。
300ZRはこのエンジンに尽きると思う。

余談ですが
当時は
・(直6)ツインカムのトヨタ
・(OHC)ターボの日産
と言われてた時代です。

2017年10月02日

- Z32 VG30DETT -

4c44a4c7.jpgVG30DETT完成。
毎度毎度
外見も中身も
いろんな希望を取り入れるため
まったく同じエンジンにはならないことが多いかな。
そんな色々な味を付けて
オンリーワンを目指すため
リビルトは使ったことない。

もう一つは
やれ、あれしたら保証外・・・
やれ、これしたら保証外・・・
と、
リビルトは大変窮屈な品物なのですよ。

2017年09月28日

- ECCS EGIハーネス -

7daf7e03.jpg同じVGでも
もはや希少価値がある車両の
EGIハーネス。
こんなんにされてしまったら
泣けてきます。
オーナーも私も。

厄介なのが
ハーネス改造した場合
そのほとんどが触った本人しか理解不能の配線パターンになってしまいます。
エンジンバラしたのはいいけど
組めなくなっちゃいましたぁ〜のほうが100倍マシなのよ。

EGIサブハーネスは復帰させたぞ。
EGIメインは・・・・・どうなることやら。。。

2017年09月19日

- 初オファー -

3141441d.jpgM夫妻。
もう数十年は知ってる仲なのに
WEB上のご挨拶程度が続くことも数十年。
やっと仕事頂けたよw
ライトシール劣化が許せないとのことで
あ、丸さんだ。。。。みたいな。
そんな思い出し方は普通無いから。
毎度、ピントがずれてるといいますか。汗

随分偉くなってるみたいで
海外を飛び回っているようで羨ましくもあり
頼もしく感じましたよ。

久々過ぎて
ランチのつもりが酒飲みはじまって
気が付けば8時間くらい経ってたっけ。(笑)
ホント
懐かしい人が覚えていてくれて
頼ってきてくれるのは嬉しい限りです。

でも君はどんだけ偉くなっても
永遠にイジラレテルキャラがお似合いだよ。
こっちの世界ではねw

2017年09月15日

- Z31 VG30DE -

8567fb1d.jpgVGツインカムシリーズ
の初期型VG30DE。
Z32の物とは違いますよ。
いつも感じますが
Y31.F31.Z31系
の昭和産のDE系が
オリジナル状態で一番出来が良いね。

2017年09月10日

- サージタンクO/H -

d3572d76.jpgZ32用VGの
特徴的なサージタンク。
目立つ存在ですから
ポリッシュしてみたり
メッキしてみたり
結晶してみたり。
個人的にどれも一通りはやってみましたが
どれも一長一短。

ならば
初心?に戻って
ノーマルO/Hしてみよう。
こんなのも全然ありだね。

仕上げ方は人それぞれ、
変わったことすれば良い。。。とも限らないね。

2017年09月09日

- 旧車の× -

7499b433.jpg画像は30系
昔の車全般に言えますが
ボルトナットで接続されるような部位に関して
ワッシャーが使われる事が少ないです。
たかがワッシャーと思われがちですが
これが大きく意味があり
無いと
部品そのものへの攻撃性が高まり
適正なトルクも出にくくなります。

ボルト側もツバ無しが多く
時代を感じます。

このようなところは
オリジナルに拘るより
適正に処理していくのが車のためだと考えています。

Archives
QRコード
QRコード
訪問者数

Recent Comments
栃木の天気