日本プライマリ・ケア連合学会 学生・研修医部会のブログ

日本プライマリ・ケア連合学会 学生・研修医部会の公式blogへようこそ!



日本プライマリ・ケア連合学会 学生・研修医部会の公式blogになります。

私達は日々、プライマリ・ケアをはじめとして、家庭医療学・総合診療・地域医療などを学んでいる医療系学生の団体です。日本プライマリ・ケア連合学会を親学会としてその下部組織として先生方の協力を得ながら、主体的に活動しております。

全国に各支部があり支部ごとの活動報告やその全国総会である『学生・研修医のための家庭医療学夏期セミナー』の開催の要項などを更新していきます。

興味のある方はご覧ください!
また活動に興味のある学生・研修医の方の参加をお待ちしております!
お問い合わせ先はこちらまで気軽にどーぞ♪ 

学生・研修医部会の公式HPはこちら:http://family-s.umin.ac.jp/

2012年10月

『家庭医療×行動変容~家庭医療の学び場×情熱のたまり場 Episode.3~』 11月23日(金)


お世話になっております。
学生・研修医部会関東支部員の頼母木まゆ美(埼玉医科大学3年)です。
この度,関東支部にて、標記勉強会を開催頂くこととなりましたので告知致します。
当日、お会いできることを楽しみにしております
ぜひ多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

ーーーーーーーー告知文ーーーーーーーー

 学生・研修医部会関東支部 勉強会開催の御連絡です。

今回、家庭医療を「行動変容」という視点から考えてみようと思います。

行動変容とは、簡単にいうと習慣化された行動パターンを変えることです。最も簡単な例が禁煙です。

勉強会では、家庭医療と行動変容の基本から家庭医療と行動変容の関わり、どのようなプロセスで患者さんに行動変容してもらうのかを受講者も参加しながら学びます。

 行動変容って聞いたことあるけどあまりよくわからない方や、行動変容って言葉自体聞いたことないという方、大歓迎です。

その前に家庭医療って何だろうという方も一緒に学びましょう。

『家庭医療×行動変容~家庭医療の学び場×情熱のたまり場 Episode.3~』

【日時】
        11月23日(金)(勤労感謝の日)


【場所】
        順天堂大学8号館1階3番教室

 交通アクセス http://www.juntendo.ac.jp/info/access/index.html

【当日スケジュール】 12:30~13:00 受付   
 
             13:00~18:30 講演会   
  
                          19:00~21:00 懇親会

【講師紹介】
             新井大宏先生
         山梨医科大学(現山梨大学医学部)出身。初期研修は2年間埼玉で行い、3年目で沖縄の米国海軍病院勤務。
         現在は静岡家庭医養成プログラム後期研修医/ミシガン大学医学部家庭医学科アカデミックフェローにいらっ         しゃいます。行動変容を担当していただきます。                  

         遠井敬大先生
        埼玉医科大学出身。一昨年家庭医療専門医を取得し、川崎で家庭医としてご活躍中。
        将来の目標は埼玉県で家庭医療プログラムを立ちあげること。
        家庭医療・家庭医についての概論を担当していただきます。  

【参加費】   講演会 無料

        懇親会 4000円(参加者のみ)

【定員】    30~40名程度

【対象】    医療系学部生及び医療従事者

【申し込み】  http://my.formman.com/form/pc/honF2kNioNE22eaH/


ご質問のある方は、本勉強会代表埼玉医科大学3年 頼母木まゆ美(the_vicissitudes_of_life_mayu@yahoo.co.jp)までご連絡ください。

皆様の参加をスタッフ一同心待ちにしております。当日皆様とお会いできることを楽しみにしております。

【宣伝】第5回家庭医療学勉強会@北海道支部【10/27(土)】

こんにちは!
旭川医科大学3年の山本佳奈@北海道支部です。


今週末に開催予定の第5回勉強会の宣伝です!
テーマは『訪問診療』です。


スタッフ一同,みなさまのご参加を心よりお待ちしております…☆


────────────以下,告知文─────────────

お待たせいたしました!
日本プライマリ・ケア連合学会 学生・研修医部会 北海道ブロック支部主催の
家庭医療学勉強会の第5回です。


今回は北海道家庭医療学センター 上川医療センターの院長である
安藤高志先生をお招きして「訪問診療」について学びます!

座学の講義だけではなかなか学ぶ機会の少ない「訪問診療」。

この機会に様々な意見を交換し、「訪問診療」の理解を深めてみませんか?


学部学科問わず、医療系学生集まれ!
もちろん勉強会後には医師と学生の懇親会付きです☆




【日時】
2012年10月27日(土) 14:00〜


【場所】
札幌医科大学 医学部 本部1・2棟


【講師】
安藤 高志先生
北海道家庭医療学センター 上川医療センター院長


【内容】
「在宅の適応」とは?
今、目の前にいる患者さんは在宅で生活可能でしょうか?
WSなどで皆で検討してみましょう。

終了後懇親会あり。
場所は未定(札幌駅?すすきの?)。
会費3000円程度。


【参加申し込み】
facebookのイベントページにて「参加」ボタンをクリック!
(URL:http://www.facebook.com/events/247726188682705/)

 または

メールにて担当者・佐藤(setananto@gmail.com)までご連絡ください。


【主催】
日本プライマリ・ケア連合学会 学生・研修医部会 北海道支部
(代表 札幌医科大学医学部医学科3年 佐藤南斗)


何かご質問等ある場合も上記アドレスまでよろしくお願いいたします。
皆さまのご参加、心よりお待ちしております!
奮ってご参加下さい!!!

11月23日【産業医科大学】巌流島セミナー in 北九州


はじめまして。
産業医科大学4年の椎木麻姫子です.
この度,11月23日に産業医科大学で行われるセミナーのご紹介をさせて頂きます.

35479_365117316906028_1088090306_n-1



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
巌流島セミナー in Kitakyushu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ドクターGでお馴染みの水戸協同病院の徳田安春先生と大阪医療センターの松本謙太郎先生をお招きして「臨床推論」について学びます。
問診や身体診察から患者さんを総合的に診る力を一から勉強します。
臨床推論って難しそう・・と思われるかもしれませんが、低学年の方たちも是非参加して下さい。
日経メディカルの「指導を受けてみたい医師」、「診察されてみたい医師」にランクインされた徳田先生の講義を聞くことのできる貴重な機会です。
学年問わずの参加をお待ちしております。

①五輪書 水の巻~問診を習得する~
徳田安春先生にご指導いただき、「問診だけでいかに疾患を絞り込めるか」に焦点をあてて臨床推論を学びます。
鑑別に重要なサインに気づく、引き出すには知識と経験が必要です。
高度検査機器がなくても診断できるように、検査を最低限にして患者さんの負担を減らすために、問診の力を養いましょう!

②五輪書 火の巻~患者にせまる戦法を学ぶ~
松本謙太郎先生のご指導のもと、「実際に患者さんにアプローチする方法」を学びます。
診断に重要なことであっても患者さんからはなかなか言ってくれません。
聞き出しにくいことをどう聞くのか、対応しにくい患者さんにはどう対応すればいいのか、実際の診察に直面してみましょう!

③五輪書 空の巻~医療の本質に迫る~
本当に患者さんを救うために必要なものは何か、それを身につけるために学生の間にするべき事は何か、徳田先生・松本先生に教えていただきます。
自分が将来したいことと今の自分を見つめ直してみましょう!

プレセッションでは昼食を食べながらアイスブレーキングを企画しています。昼食の準備をお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【講師】徳田安春先生(筑波大学附属病院水戸地域教育センター 水戸協同病院)
    松本謙太郎先生(国立病院機構大阪医療センター 総合診療科)
【日時】2012年11月23日(金)12時~
【場所】産業医科大学 ラマツィーニホール1階会議室
【予定人数】60~70人(締め切り間近です!)
【タイムスケジュール】
11:30~ 受付開始
12:00~12:45 プレセッション(昼食をご持参ください)
13:00~14:30 ①五輪書 水の巻~問診を習得する~(徳田安春先生)
14:45~16:15 ②五輪書 火の巻~患者にせまる戦法を学ぶ~(松本謙太郎先生)
16:30~18:00 ③五輪書 空の巻~医学の本質に迫る~(徳田安春先生、松本謙太郎先生)
19:30~ 懇親会(先生方も参加くださいます)
【対象】医学部生(全学年)でPassionを持つもの
【参加費】200円(一部無料とお伝えしていましたが、お菓子・ジュース代として頂きたいと思います)
   懇親会別途(3000円程度の予定)
【持ち物】Passion、筆記用具、昼食

【お申し込み】
お申し込みは下記URLからの登録をよろしくお願いします。
http://toroku-form.com/main/htdocs/sani_tokonsai/

お問い合わせは下記の連絡先までご連絡ください。
連絡先:ganryujima.11.23@gmail.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★FBイベントページもございます 
https://www.facebook.com/events/398970946842877/

多数のご参加をお待ちしております★


産業医科大学 医学部医学科4年
   神出 学、椎木 麻姫子

第25回夏期セミナー スタッフ全体ミーティング!!!@東京都医師会館

みなさんはじめまして!

25回夏期セミナースタッフ 名古屋大学医学部4年 五嶋嶺 です。

 

1020,21日に行われた第25回夏期セミナー スタッフ全体ミーティングのご報告をさせていただきます!

あまりブログを書いたことがないので見づらいかもしれませんが、しばしお付き合いを♪

※確認ですが、第25回夏期セミナーは2013年08月10日(土)〜12日(月)ですよ!!

 詳しく知りたい方はこちら!!

 

 

 

今回は、日本プライマリ・ケア連合学会の事務局がある東京都医師会館で、2日間熱い議論を交わしました!

内容としては、テーマ決定・講演スタイル及び講師・セッション選考・当日スケジュール・仕事の割り振りなどなど…とにかく盛り沢山でした。

 

参加したスタッフの人数はなんと総勢35!!

中には12年生で来てくれたスタッフや、1日だけ参加するために飛行機や夜行バスで来てくれたスタッフもいたほどです。

 

全体ミーティング自体も、何時間にも渡り白熱した議論が交わされました。

ただ前年度を踏襲するだけでなく、時代の流れやニーズに合わせてより良くしていきたいという強い気持ちがぶつかり合う。自分もついつい意見に熱が帯びてしまったほどです。

それをちゃんと受け止め、皆が納得できる形へと導いていく実行委員長の山田さん、さすがです!!

 

テーマが決まり、セッションや講演に関しても大まかな方向が定まり、いよいよ第25回夏期セミナーが動き出すと強く実感しました。

 

また、途中日本プライマリ・ケア連合学会の丸山 泉理事長が挨拶に来てくださいました!

どれだけ学生に、そしてこの夏期セミナーに温かい想いを持っているかが伝わってきて、自分自身の気持ちも改めて強くなりました。

 

また、ミーティングだけでなく、1日目終了後の懇親会では皆さんの熱い気持ちを聞けたり、先生方の有意義な話が間近で聞けたりと、まさに至福の2日間でした。

途中、第23回の実行委員長である中村 大輔さんも来てくださり、今までどれだけの熱い想いによって夏期セミナーが作られてきたかを肌で感じることができました。

 

 

 

時代の流れとともに少しずつ大きくなってきた夏期セミナーも、ついに25回という節目を迎えます。

家庭医療に対する社会の大きなうねりも感じ、来年は日本の医療にとっても節目の年となるかもしれません。

そんな年に相応しい夏期セミナーとなるよう、スタッフ一同精一杯頑張っていこうと思います!!

 

 

 

最後に1日目の集合写真とともにこの文章を終わりたいと思います。

ミーティングに参加した人も、都合がつかなくて参加できなかった人も、一緒に最高の夏期セミナーを作っていきましょう!!!

2012年10月20〜21日 第1回夏セミ全体MTG@東京都医師会館027

12月8日【宮崎】第9回ざっくばらん家庭医療勉強会×第17回宮崎救急プライマリケア研究会


こんにちは、熊本大学5年の香田将英です.
この度、12月8日に宮崎大学で行われる勉強会のご紹介をさせて頂きます。

プライマリケア連合学会広告完成版
このたび、ざっくばらん家庭医療勉強会と宮崎救急プライマリケア研究会がコラボして勉強会を開催することとなりました。
 ざっくばらん家庭医療勉強会に関しましては、宮崎大学での開催は今回が初めてとなります。

 今回の勉強会では、家庭医をはじめ、救急医、病院総合医といったプライマリケアに携わる先生方によるカンファレンスやレクチャーを行なっていただく予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第9回ざっくばらん家庭医療勉強会×第17回宮崎救急プライマリケア研究会

日時:2012年12月8日(土曜日)
・午前10時受け付け開始
・プログラム
 10:30-10:40 開会挨拶
 10:40-12:00 「家庭医って何? 病院総合医って何?」
  講師:飯塚病院 総合診療科 吉田伸 先生
 12:00-13:00 昼食(クイズ大会を企画しています)
 13:00-14:45 「臨床推論」
  講師:筑波大学水戸地域医療教育センター教授、水戸協同病院総合診療科 德田安春 先生
 15:00-16:45 「第17回宮崎救急プライマリケア研究会」
  講師:本研究会 担当医師
 17:00-18:00 「家庭医と地域医療」
  講師:美郷町役場 西郷病院 総院長 金丸吉昌 先生
 18:30-  懇親会

・場所:宮崎大学医学部附属病院 臨床講義室205教室(清武キャンパス)


・参加申し込み:リンク先の宮崎救急プライマリケア研究会HPよりお願いいたします。
http://goo.gl/1Gk3H

・参加費:
学生、看護師、コメディカルスタッフ、救命士 1,000円  医師 1,500円 ※弁当が不要な方は500円引きです。
懇親会費 3,000円

・参加締め切り:11月24日

※注意事項
・昼食は、お弁当を準備しております(参加費に入っております)。
・駐車場は、医学部付属病院の一般駐車場をご利用下さい。チケットを会場にお持ち下さい。
・会場の場所や駐車場の利用方法が分からない方は、備考欄にご記入ください。

主催 宮崎救急プライマリ勉強会
共催 第9回ざっくばらん九州家庭医療勉強会IN宮崎
後援 日本プライマリ・ケア連合学会 ジェネラリスト全国80大学行脚プロジェクト、宮崎大学医学部救急災害医学講座
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

なにか質問等ございましたら
西山聖也
43)
までご連絡ください

★FBイベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/489070154451436/

多数のご参加をお待ちしております★

-- 
熊本大学 医学部 医学科 5年
 香田 将英 Koda Masahide  

◆日本プライマリ・ケア連合学会 学生・研修医部会 
analyze
Analytics
  • ライブドアブログ