アメリカのアマゾンでは「アマゾンプライム」の月額料金が、これまでの10.99ドルから、2ドルの値上げとなる12.99ドルに値上げされるのだそうです。

また、アメリカのは学生向け割引プランもあるようで、月5.49ドルから6.49ドルへ値上げされるのだそうです。

この新しい料金体系は、これから入会する新規会員に対してはただちに適用されるようで、現在既存のプライム会員と学生会員には2月18日以降に適用されるのだとか。

なお、現段階では年会費は一般会員が99ドル、学生会員が49ドルで据え置きとなっているのだそうで、これはどう考えても年会費プランに移行したほうが良さそうですね。

アマゾンプライム

まぁ、これを見ると日本のアマゾンプライムがいかに安いのかがわかりますよね。
とはいえ、この流れ、日本のアマゾンにも影響を及ぼしそうですね。

というのも、配送の問題でヤマト運輸との配送料も値上がりとなりましたし、正直な所、日本のアマゾンプライムの価格は、ちょっと異常なくらいに安すぎると思います。

なにせ年間プランだと3,900円ですし、月額プランでもたったの400円ですからね。
アメリカのプライムユーザからすれば、まじかよ!!!っていうくらいのお安さです。

まぁ、個人的には日本のアマゾンプライム、アメリカと同等となる1万円前後になったとしても、受けたいサービスではあります。

だって、月で割れば、1000円を切る価格ですし、NHKの受信料よりも安い上、映像コンテンツや音楽まで聴けるのですから、正直メリットがとても高いです。

これを比較すると、やはりNHKはちょっと高すぎですよね。
もちろん良いコンテンツはあるんですけど、アマゾンプライムと比較すると見れるものが限られてきますし、気軽に「後から見よう」ということになりませんからね。

まぁ、ネットでの配信も考えているようですから、これができるようになれば、まぁ、互角とまではいきませんが、いい勝負はできそうになるとは思うんですけどね。

過去のNHKのコンテンツまで見れるようになれば、それこそもっとお金を払ってもいいくらいのコンテンツをもっていますからね。