January 07, 2011

今年もよろしくお願いします

明けましておめでとうございます

 遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
皆さん、年末年始をいかがお過ごしでしたか?

私の方は、ちょっと体調不良が続いておりまして長らくネット落ちし、このブログもごらんのとおり放置しておりました
まだ本調子には程遠い状況ですが、ぼちぼち復活していく予定です。

あ、旦那とBabyはとっても元気です
Babyはますます美人になってきています(←超親バカ

ということで、2011年もどうぞよろしくお願いします。
2011年が皆さんにとって素晴らしい1年になりますように


Happy 2011年の応援ぽちぽちよろしくね↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ

にほんブログ村にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(その他)へ
にほんブログ村
princessalice at 16:24|PermalinkComments(18)TrackBack(0)clip!日常 | 独り言

November 22, 2010

7ヶ月になりました♪

Babyが7ヶ月になりました

 昨日11月22日でBabyが7ヶ月になりました
7ヶ月健診はまだなので、身長・体重などの測定はこれからなんですけどね。

最近は哺乳瓶を自分でつかみたがるようになってきています。

bebe tomando leche














離乳食もまあ、順調です。
これまでは1日1回でしたが、今月からは回数を増やします。

bebe comiendo














かっわいい〜〜〜(←親バカ

まだハイハイで前には進めないんですが、後ずさりや方向転換はできるようになりました。
自分の興味あるものを見つけると、それに向かって後ずさりでずりずりと進んで行くので、Babyの動きから目が離せない毎日です。
この時期の赤ちゃんは、何でも口に入れたがりますからね〜

結婚後、夫婦だけで長年気ままに暮らしていて、アラフォーになって子どもを持ったうちみたいな家庭の場合、家の中が子ども仕様になっていないという深刻な問題があります。
大人だけの生活を前提にものを揃えてしまっていますからね。
例えば、ちょっとした家具なども微妙に角が尖っていたりして、大人なら問題ないけれど、子どもがぶつかったら怪我しちゃいそうなものだったり。
口に入れられたらやばいようなものもたくさんありまくりですし
早いとこ、子ども仕様に切り替えないといけませんね(汗)

やること山積みの高齢育児生活です

頑張れ!高齢育児の応援ぽちぽちよろしくね↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ

にほんブログ村にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(その他)へ
にほんブログ村
princessalice at 22:36|PermalinkComments(21)TrackBack(0)clip!育児 

November 15, 2010

2つの国籍

Babyのパスポートが出来ました

2 pasaportes














最近ブログの放置クセがついていて、またしても久々のアップです

Babyの日本パスポートとアルゼンチンパスポートが出来ました
両親が国際結婚の場合の、いわゆる二重国籍ってやつです。
うちの旦那サマはBabyにイタリア国籍も取得させるつもりらしいので、そうしたら三重国籍になりますね
(彼はアルゼンチンとイタリアの二重国籍保持者です)
子どもの時点で複数の国籍を保有していても、成人の段階でどうせどれか1つを選ばないといけないので、たくさん揃えたところであまり意味がないかなって気がしなくもないですが

ここアルゼンチンは出生地主義で、アルゼンチンで生まれさえすれば誰でももれなくアルゼンチン国籍を取得できます。
ぶっちゃけ、私としてはBabyのアルゼンチン国籍はあってもなくてもいいんですけどね(アルゼンチン関係者、ごめん・・・爆)
だって、日本国籍とアルゼンチン国籍のどっちを保有していたほうがいいかと考えたら、そりゃあ日本国籍に決まっていますよね。

とはいえ、所詮それは現時点での話。

いつからこんな売国政治家だらけになっちまったんだ・・・と報道を見ていて情けなくなるようなニュースが今の日本にはあまりに多すぎます。
尖閣諸島関係の一連のニュースを始め、朝鮮学校無償化などなど、挙げたらきりがない。
こんな状態じゃあ、Babyが成人する20年後には日本はどうなっているかわかりませんよね。

「アルゼンチン国籍を持っていてホントによかった〜

と感じる状況かもしれないですし。
多重国籍は、人生において選択できる可能性がたくさんあるという意味では良いことかもしれませんね。

まあそんなわけで、これまでは飛行機に乗るような遠出の旅行は一切控えていましたが、もう生後6ヶ月に到達しましたし、パスポートの準備も出来たのでぼちぼち開始です

頑張れ!高齢育児の応援ぽちぽちよろしくね↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ

にほんブログ村にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(その他)へ
にほんブログ村
princessalice at 04:17|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!育児 | 独り言

November 04, 2010

多言語環境で育つ赤ちゃんの言葉の習得(親バカ日記)

Babyが「ママ」と言いました

baby with hat














かっわいい〜〜〜(←親バカ

うちのBaby、6ヶ月目にして言葉を発しました
生後2ヶ月くらいの頃から「あー」「うー」「あうー」みたいな感じの意味をなさない喃語(なんご)は発していましたが、「ママ」みたいなきちんとした単語が出てくるとはびっくりです。
旦那サマいわく、かれこれ3週間くらい前にもやはり「ママ」と言ったそうなので今回が2回目なんですけどね。
これは私がいないときだったので、

「生後5ヶ月で喋るわけないから聞き間違いだべ〜(爆)」

みたいな感じで、言葉を発したと興奮している旦那サマの言ってることをまるで信用していなかったんですが、どうやら本当だったようです 

赤ちゃんはだいたい生後2,3ヶ月から喃語を発し始めて、8ヶ月から10ヶ月前後あたりから単語が出てくるんだとか。
が、これも個人差がかなりあって、1歳前後もしくはそれ以降の場合もかなり多いと聞きます。
また、うちみたいに多言語を使用している場合は、言葉が出始めるのがかなり遅いそうです。
そりゃそうですよね。
うちは、

・私がBabyに話しかけるのは日本語
・旦那サマがBabyに話しかけるのはスペイン語
・私と旦那サマが話すのは英語
・動物さんたちに話しかけるのは英語

los elefantes
動物さんたち





という感じなので、1つの言語環境で育っている赤ちゃんと比べたら言葉の習得が遅くなって当然でしょうし。
これまでにもそういう話をずいぶん聞いていて、意味のある単語を発し始めるのは早くても1歳過ぎてからだろうと思っていたので驚きました。

うちのBaby、優秀ですね(←更なる親バカ

とはいえ、それっきり意味のある単語は出てこず、「あー」「うー」「あうー」だけなんですけどね

まあ、まだ生後6ヶ月をちょっと過ぎたばかり。
焦らず、気長に見守っていこうと思います

頑張れ!高齢育児の応援ぽちぽちよろしくね↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ

にほんブログ村にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(その他)へ
にほんブログ村
princessalice at 07:05|PermalinkComments(17)TrackBack(0)clip!育児 

November 01, 2010

ハロウィンの思い出 〜Happy Halloween〜

Happy Halloween

 またサボり癖が出て、しばらくブログを放置してしまいました
日本はもう日付が変わってしまいましたが、今日10月31日はハロウィンですね
といっても、このブログにも毎年書いているように、ここアルゼンチンではハロウィンはさっぱり定着していなくて、地味もいいとこです
アメリカに生活で仮装パーティのあのバカ騒ぎを経験した後だと、アルゼンチンのハロウィンは超つまんね〜〜〜って感じですよ(爆)

そんなわけで、今日はこれといったハロウィンのイベントがあったわけではないのですが、ライブドアブログの共通テーマに「ハロウィンの思い出を教えて!」というのがあったので、当時の話を書いてみます

日本もそうですが、アメリカも10月になるとお店はハロウィン一色ですよね。
あのど派手なオレンジのパンプキンの飾りをはじめ、仮装パーティ用のグッズがずらりと並んで。
うちもこの時期になるとハロウィングッズをいろいろ買い揃えて、部屋に飾っていましたよ〜

haloween room














(マイアミで住んでいたマンションのリビングの一角)

お決まりの仮装パーティにも、もちろん繰り出していました

haloween con amigas 50









1番右の黒とオレンジの魔法使いの衣装を着ているのが私です
魔法使いに仮装して、子どもたちにキャンディをたくさん配ったあと、パーティでバカ騒ぎ
こういうバカ騒ぎは賛否両論あるけれど、子どもだけでなく大人も楽しめて私はとてもいいと思うんですけどねぇ。

そんなふうにハロウィンナイトを過ごすのも、アメリカを離れてからはすっかりご無沙汰です。
あぁ、懐かしい・・・・・(遠い目

Happy Halloweenの応援ぽちぽちよろしくね↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ

にほんブログ村にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(その他)へ
にほんブログ村
princessalice at 10:15|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!マイアミ | 独り言

October 22, 2010

6ヶ月健診 〜7キロになりました♪〜5

Babyが生後6ヶ月になりました

今年4月21日に生まれたBabyが、今日10月21日で(アルゼンチンは日本より12時間遅れなのでまだ10月21日です)生後6ヶ月になりました。

baby in pink stroller

























かっわいい〜(←親バカ

いつのまにか、もう半年。
あっというまですね。
この感じでは、1歳の誕生日もあっというまに来るんでしょうね。
今はもう1回に飲むミルクの量もかなり多くなり、夜も6時間くらいまとめて寝てくれるので私もずいぶんラクになりました。
3時間おきの授乳で寝不足だった新生児の頃が既に懐かしいです。
先月から離乳食もスタートし、バクバク食べてくれています

6ヶ月健診の測定では、身長67cm、体重は7kgちょうどでした。
身長は平均よりやや高く、体重は平均よりやや少なめで、いずれも成長曲線の枠内にすっぽりハマッているので、全く問題なしとのこと。
早産の未熟児で小さく生まれたので、早く標準サイズに追いついてほしくて、大食いなのをいいことにほしいだけミルクを飲ませていたらかなりデブになってしまっていましたが(爆)、最近は運動量が増えたので大分スマートになってきたようです
ハイハイの練習を毎日頑張っていますからね
(まだ前に進めず、同じ場所でジタバタしていますが
来月、7ヶ月健診を迎える頃にはハイハイもできるようになっているんでしょうかね。

今後の成長が楽しみです

祝・Baby生後6ヶ月の応援ぽちぽちよろしくね↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ

にほんブログ村にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(その他)へ
にほんブログ村
princessalice at 08:11|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!育児 | 日常

October 19, 2010

アルゼンチンの母の日 〜私はあなたを産んでいない〜

 昨日10月17日(日)は、ここアルゼンチンでは母の日でした。
アルゼンチンでは、10月第3週日曜日が母の日です。
南米の他の国は、日本などと同じく5月が母の日ですが、何故かアルゼンチンだけ違います。
聞けば、5月よりも10月のほうが春で花などもたくさん咲いていて華やかなので、母の日にふさわしいということなんですけどね。
確かに一理あるものの、それをいうなら6月の父の日も11月にしてあげたほうがいいんじゃないかという気がしなくもないですが(爆)
6月なんて晩秋だから花なんて咲いてやしないですし。
(父の日は、アルゼンチンでも6月で他の国と同じ)
これぞアルゼンチンの七不思議www(爆)

日本で母の日というと、自分の母親に赤いカーネーションやその他プレゼントを贈ったり、電話したりしますよね。
結婚してからは、旦那サマのお母さんにも贈り物をしたりするようになったものの、基本は「自分の母親」、要するに自分を産んでくれた人に対して感謝する日、という感じですよね。
よそのお母さんたちは別に関係ないわけで。
でも、アルゼンチンではそうではないということが今回わかりました。
母の日の数日くらい前から、顔見知りのご近所さんたちと外で会うと、

「Feliz dia de la Madre(Happy mothers day、日本語に訳すと母の日おめでとうみたいな感じ)

と声をかけられるんですよ
彼らは私がBabyを出産してお母さんになったのを知ってるからこうやって声をかけてくれるわけなんですが、これ、私にしてみると違和感ありあり。
だって、日本人の感覚からすると、子どもがお母さんに対して母の日のお祝いをするじゃないですか。
なので、全然関係ない他の人に「Feliz dia de la Madre♪」と声をかけられると、


「私、あなたを産んでいないんだけど(爆)」
「私、あなたのお母さんじゃないんだけど(爆)」


と思ってしまうんですよね
私にとって母の日のお祝いをしてくれる子どもは、うちのBabyしかいないですし。

Baby with big smile














かっわいい〜〜〜(←親バカ
まあ、この子が母の日のお祝いをしてくれるようになるのはまだ何年も先ですけどねぇ。
アルゼンチンでは(というか海外では)、「母」の立場である人にはお祝いの言葉をかけるのが習慣らしいです。
海外生活9年目にもなって何で今頃って感じですが、これまでは「母」の立場じゃなかったんでぜんぜん気が付きませんでした。

旦那サマのおばあちゃん・お母さんからもプレゼントをもらいました。

gifts














bagreloj







普段使いのバックと時計。

旦那サマからは、MACの春の新色の口紅。

mac lip stick














こんなどピンク、20代の若い子ならともかく40女が使ったら口だけ浮きそうですが

旦那サマのおばあちゃん・お母さん・旦那サマともに私が産んだわけじゃないけど(爆)、母の日にはお祝いしてくれるんですね。
もちろん、私たちからもおばあちゃんとお母さんにはプレゼントを贈りました。

「母の日」、お国が違えば習慣もいろいろです。

Feliz dia de la Madreの応援ぽちぽちよろしくね↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ

にほんブログ村にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(その他)へ
にほんブログ村

October 17, 2010

億万長者の秘密をきみに教えよう!

 今日は新刊のお知らせです!

ベストセラー本、ミリオネアバイブル・学校で教えない億万長者の授業、スピード・ブランディングの著者、鳥居祐一さんの翻訳された本、「億万長者の秘密をきみに教えよう」が10月20日に出版されます。
その出版に先駆けて、10月17日・18日の2日間(今日と明日です!)、アマゾンキャンペーンを行います。
可能であれば、本日17日の8:00〜9:00に注文いただけると有り難いです

億万長者の秘密をきみに教えよう!(中経出版)

億万長者の秘密をきみに教えよう!
億万長者の秘密をきみに教えよう!
クチコミを見る


「億万長者の秘密をきみに教えよう!」アマゾンキャンペーン: >http://jwda.org/okukimi/

以下、「億万長者の秘密をきみに教えよう!」アマゾンキャンペーンのページからの引用です。


*******引用ここから*******

本のタイトルは「億万長者の秘密をきみに教えよう!」です。
グリム童話のような寓話でありながら、9歳の男の子が7人の賢者から成功者から幸せの鍵を受け取るというストーリー。
私たちは古今東西、様々な「物語」を通して、人生の秘訣や成功法則を学んできました。
古くは『バビロンの大富豪』や『地上最強の商人』といった物語を欧米から取り入れ、最近の日本の物語では『ユダヤ人大富豪の教え』や『鏡の法則』などの物語があります。

今回発売になった書籍は、欧米の古い物語ではなく、最も新しく、実証済みのノウハウを物語にしたものです。 もちろん、精神論だけの物語ではありません。
本書のテーマは、富の作り方について。

「富とは、全てのお金を失った時に残っているもの」

by ロジャー・ハミルトン


7つのステップを通して、どのように富を築けばいいのか、あなたも具体的に分かります。

1.ビジョンを見つける
2.お金の流れをコントロールする
3.情熱を持つ
4.価値を作る
5.レバレッジを活用する
6.自然と調和する
7.基準を上げる


〜鳥居祐一さんからのメッセージ〜

おかげ様でこのたび、一年ぶりにロジャーハミルトンの翻訳本『億万長者の秘密をきみに教えよう!』(中経出版)を出版することとなりました。
今回の作品は、9歳の少年が富の泉に水を汲みに行く過程で、7人の賢者から様々な知恵を学んでいくという寓話。でもただのおとぎ話ではなく、読むたびに毎回違った気づきを得られる不思議な作品です。

しかし本書を1回しか読まない人には、著者の狙いである裏に隠されたメッセージが見えてきません。
だから最低3回、出来れば5回は読んでほしいです。繰り返し繰り返し読むことによって毎回違った気づきが得られるという新しいタイプの作品です。

リチャードが学んだように、賢者達の教えが皆さんの人生のヒントとなれば幸いです。

*******引用ここまで*******



アマゾンキャンペーン期間の10月17日・18日に「億万長者の秘密をきみに教えよう!」をお買い上げいただくと、素晴らしい特典があります

特典詳細はこちら:http://jwda.org/okukimi/

このチャンスをお見逃しなく!

Let's read 億万長者の秘密をきみに教えよう!の応援ぽちぽちよろしくね↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ

にほんブログ村にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(その他)へ
にほんブログ村
princessalice at 07:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!書籍 

October 15, 2010

ハイハイの練習

 今週に入ってから、旦那サマ・私・Babyともに風邪でダウンしています
最初は旦那サマと私だけ風邪でBabyだけは元気だったんですが、両親2人そろってゴホゴホしていたら、Babyに移るのも時間の問題ですからね〜
でもやはりBabyならではの若さなのか、鼻水を垂らしながらもあっというまに元気になってきてくれて一安心です
親2人はまだまだヘタっているんですけどね〜

 Babyのハイハイの練習を始めました。

baby haihai renshu














かっわいい〜(←親バカ
一生懸命前に進もうとしますが、まだ脚の力が十分でないみたいで同じ場所でジタバタしています

うちは土足禁止にしているので、基本的にどこでもハイハイの練習はできます。
先日、メルマガ「愛は言葉の壁を越える!国際結婚を成功させる77の法則」(読者登録まだの人はサイト右上のバナーからしてね)やこのブログでも書きましたが、家の中を土足禁止にしていないと危なくてハイハイなんてさせられないですよね。
犬のう○こを踏みつけたかもしれない靴で歩き回った家の床って、どう考えてもえんがちょ(えんがちょって死語か・・・爆)ですよ。
ハイハイしたあと指しゃぶりなんかしちゃったら、間接的に犬のう○こを食べちゃう可能性もありますし。

でも、そういうことを気にしない外国人は多いらしいです(驚)
ベネズエラ人の友だちにこのことを聞いてみたところ、気にしないでハイハイをさせている親がほとんどだとのこと
アルゼンチン人の友だちに至っては、家の床がきたないということの意味が通じませんでしたもの。
私が、「ブエノスアイレスなんて犬のう○こだらけなんだから、それを踏んづけたかもしれない靴で歩き回ってるところで赤ちゃんにハイハイさせるのって危ないよ〜」と具体的に説明してやっと、
 
「あぁ、そういわれてみたらそうだね・・・(驚)」

と、初めて聞いた意見にまるで目から鱗が落ちたような顔をしていました
床がきたないから赤ちゃんにハイハイさせない人もいるようですが、アルゼンチン人に限らず大半の外国人はこんな感じなんでしょう。
私たち日本人とは感覚が違いますねぇ・・・・・
まあ、免疫力がつくからいいのかなぁという気がしなくもないけど、やっぱり私はだめです・・・

たかがハイハイ、されどハイハイ。
赤ちゃんにハイハイの練習をさせるのも、海外では一苦労です・・・

頑張れ高齢育児の応援ぽちぽちよろしくね↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ

にほんブログ村にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(その他)へ
にほんブログ村
princessalice at 08:58|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!育児 | 独り言

October 10, 2010

ブエノスアイレスのアイスクリーム屋さん

 今週末、日本と同様、ここアルゼンチンも3連休です
といっても体育の日ではなく、10月12日(火)のコロンブスの日を1日前倒しにして3連休になっています。
週の真ん中に休日があると週末に振り替えてしまうのは、日本と同じですね。
ちなみに旦那サマいわくベネズエラでは、10月12日のコロンブスの日に限らず祝日の振り替えなどはせずそのまんまで、週末と祝日にはさまれた平日は仕事をぶっちぎって強引に4連休にするんだとか(爆)
まあ、そんなわけで、この3連休の週末はブエノスアイレス郊外へ小旅行をする人も多いようです。
うちはBabyがまだ小さいので遠出はせず、のんびり過ごしています。

昨日はベネズエラ人の友だち夫婦が来てくれて、うちでランチした後、近所のアイスクリーム屋さんに行きました。

la tienda de persicco














ブエノスアイレス市内にはこういうアイスクリーム屋さんがたくさんあり、週末だけでなくいつも賑わっています。
(アルゼンチン人は甘いもの大好きだからねぇ〜)

旦那サマとベネズエラ人の友だち夫婦が頼んだ、ドゥルセデレチェのアイスクリーム。

helado














この薄茶色の激甘のドゥルセデレチェは以前の日記にも書きましたが、アルゼンチンのスイーツの定番で、ケーキやクレープなどありとあらゆるスイーツについてきます。

アルゼンチンのスイーツ(2009年6月6日の日記)
http://blog.livedoor.jp/princessalice/archives/2009-06.html?p=2#20090606

もう、口がひん曲がりそうなくらい甘いです、このドゥルセデレチェ。
私は一口食べたらもう十分という感じなので、ドゥルセデレチェのアイスクリームではなく無難にチョコレートケーキにしました。

chocolate cake














ドゥルセデレチェのアイスクリームにしろ、チョコレートケーキにしろ茶系の地味な色なので、見映えがしませんね
(ブログにアップする写真としては、ピンクのストロベリーや黄色のマンゴーとか、もっとカラフルなものを注文したほうがいいんだろうけどね

チョコレートケーキは濃厚でしっとりとおいしいですが、これまた強烈な甘さです
アルゼンチンに限ったことじゃないですが、日本以外の国では「甘さ控えめ」という発想は全く存在しないようです。
こういうのもお国柄ですね。

アルゼンチンの激甘スイーツ、ぜひお試しあれ

Happy国際結婚の応援ぽちぽちよろしくね↓
人気ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ

にほんブログ村にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(その他)へ
にほんブログ村

Profile
お気に入りに追加する♪
世界のブログを地図から検索!
ツイッター
free counters
ブログバナー
banner orangekansei3
地球の歩き方
マイミク大歓迎♪
mixi(ミクシィ)やってます!