August 01, 2010

ブエノスアイレスで折鶴講座

 今日はTOMOKOさんのお誘いで、ブエノスアイレス市内のボルヘス文化センターで開催されている折鶴講座に参加してきました。
ほんの数時間、旦那サマとBabyはお留守番です。
これも高齢育児の息抜きですね

oriduru kouza 1














設けてある場所は決して広くないものの、入れ代わり立ち代わり、次から次に折り紙に興味を持った人たちが集まって来ます。
日本の伝統的なものに興味を持ってもらえるのは嬉しいですね

アルゼンチン人たちにスペイン語で折鶴の作り方を説明している、日本語超堪能なG先生

oriduru kouza 2














私たち日本人は、子どもの頃、必ずといっていいほど折り紙で遊びますよね。
大人になってから折り紙遊びはご無沙汰になっていても、すぐに鶴の作り方を思い出せるし、きれいに作ることができます。
実際、今日来ていた日本人の方たちはみんな、きれいにパッパと折鶴を作っていました。
(日本人で折鶴作れない人っているのかな・・・・・素朴な疑問)
でも、これまで1度も折り紙で遊んだことない人にとっては、かなり難しいそうです。
特に鶴はちょっと難しい部類に入るんだとか。

うちの旦那サマいわく、日本人の手先の器用さはラテン系の人間ではありえないそうです
小さな紙をきれいに折りたたんでいろんなものを作る折り紙は、日本人の几帳面な性格に合った遊びだと思うとのこと。
そういわれてみたら、確かにそうかもね・・・

でも、おぼつかない手つきながらもアルゼンチン人の参加者たち、みんな上手に折鶴を作り上げていましたよ

las argentinas














たくさんの参加者のおかげで、これだけの折鶴が完成しました

oriduru














今回作った折鶴は、9月21日の世界平和デーに同じくボルヘス文化センターで、サダコさんをたたえた記念パネルと一緒に飾られます。

どんな感じに飾られているか、9月21日にまた状況をレポートしますね

頑張れ高齢育児の応援ぽちぽちよろしくね!
人気ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by イヴォンヌ   August 01, 2010 14:16
そうですよね。
折り紙って手先の器用さを要求されるもので
なかなかめんどくさいですよね。

でもこれが何ともいえず、日本独特の文化で
いいですよねぇ〜♪

最近、ますます高度な技術の折り紙を
先日テレビでやってました。
やっぱりこういうことは日本人はすごいかも!
2. Posted by ちぃあ   August 02, 2010 02:13
私も先日、末息子を連れて近所の図書館で開かれた「折り紙」のレクリエーションに参加したんですよ。
なんとやってたのは日本人家族・・・ご夫婦と二人の子供さん。
わりと近所に住んでいて、すぐにお友達になりました。
そのときは簡単な折り紙だったのですが、アメリカの子供たち(大人も!)にとっては、それはそれは難しかったようです。
私も周りにいた子供たちを手伝ってあげました。
そう考えると日本人の手先の器用さはかなりのものですね!
3. Posted by ユーアイネットショップ店長うちまる   August 02, 2010 06:15
簡単な折り紙折ろうと思ったら???

何年もしてないと駄目ですね。。。

4. Posted by フィダンザ奈美@海外で高齢出産   August 02, 2010 08:20
イヴォンヌさん

さらに高度な技術を要する折り紙ですか!
それはもう、日本人しかできないんでしょうね〜
これまで特に意識したことなかったんですが、折り紙はかなり手先の器用さが必要みたいです。
何だかんだで私たち日本人は器用なんだなぁと今回、感じました。
折り紙、いかにも日本の古きよき伝統という感じでいいですよね
5. Posted by フィダンザ奈美@海外で高齢出産   August 02, 2010 08:25
ちぃあさん

そうなんですよ、日本人の手先の器用さは旦那にいわれてなるほど〜と思いました。
確かにこういう折り紙みたいな、手先を使うこと、日本人は得意ですよね。
アメリカ人にとっても折り紙はやっぱり難しいんですか。
1度もふれたことがない人にとってはそうなのかもしれないですね。
そう考えると、子どもの頃の経験ってばかにならないですね!
6. Posted by フィダンザ奈美@海外で高齢出産   August 02, 2010 08:27
うちまるさん

何年も折り紙やってなくても、すぐに思い出しますよ
1度でもやったことある人と初めてやる人の違いは大きいなぁと昨日、つくづく思いました。
ナンだかんだで、日本人の参加者はみんな、いとも簡単に折鶴を作りあげていましたもの。
私も久しぶりでしたが、たっくさんの鶴を作りましたよ〜
7. Posted by とんちゃん   August 02, 2010 15:04
折鶴行かれたんですね!!私もお手伝いに行こうと思ってましたが、冬の寒さにお尻に根っこが生えたのと、今日が何日で何曜日かわからない状態に陥っていました…ダメダメです…笑

TOMOKOさんのところで見たら、まだ折鶴集めているところなんですね。時間がたくさんあるから作って持っていこうかしら。
8. Posted by 日本一のみかん農家   August 02, 2010 22:05
これは楽しそうな集まりですね。
折り紙は日本ならではですから
やっぱりいいですよね。
応援ポチ。
9. Posted by フィダンザ奈美@海外で高齢出産   August 03, 2010 01:28
とんちゃんさん

私も曜日感覚、めちゃくちゃになっていますよ〜
Colectivoで簡単に行けるし、短時間だし、旦那がいたんでBabyをまかせて行ってきました。
とんちゃんさんもいらっしゃったらお目にかかれたんですね
折り紙で鶴を作るのなんて何年ぶり!?って感じですが、楽しかったですよ。
そう、鶴まだぜんぜん足りないみたいです。1000羽集めるのってやっぱり大変なんですねぇ・・・
10. Posted by プリンセスアリス♪@海外で高齢出産   August 03, 2010 01:30
日本一のみかん農家さん

これまでぜんぜん考えたことなかったんですが、折り紙ってやっぱり日本ならではのものなんですねぇ・・・
私たち日本人は当たり前のように子どもの頃遊んでいましたが、そうでない外国人の方々にとってはかなり難しいようです。
次から次に人が集まってくるんですよ〜
日本の古きよきものに興味を持ってもらえるのは嬉しいですよね
11. Posted by ken   August 03, 2010 13:28
はじめまして、僕は広島県民なのでほんとに折り鶴はよく折りました。
ところで前に韓国の前に日本の折り鶴は朝鮮半島が起源って韓国のネット新聞に書いてあったんですよね。
国外にも普及しようとしているらしくアルゼンチンにもいますか?そうゆうひと。
12. Posted by moco   August 03, 2010 22:06
アルゼンチンで折り紙を♪
聞くだけでなんだか嬉しくなりました^^。

↓の記事、お体その後如何ですか?
私もさっき久しぶりに記事をupしたのですが、同じく肩の痛みについて書いたんですよ。1つ違うのは私は四十肩ではく五十肩のタイトルが・・・
13. Posted by TOMOKO   August 05, 2010 00:51
アリスさん、みなさん、御共鳴いただいて本当にありがとうございます。お近くの方は、もしよろしければお友達と一緒に作ってお持ちいただければ幸いです。みんなの千羽鶴を飾りたいと思います。
14. Posted by フィダンザ奈美@海外で高齢出産   August 05, 2010 10:18
kenさん

初めまして!
コメントをどうもありがとうございます
TOMOKOさんと同じく、kenさんも広島ご出身なんですね。
私の広島出身の友だちいわく、やはり折り紙で千羽鶴を作るだけでなく、小学校のころは夏休みの宿題で必ず原爆に関する作文を書いたといっていました。
そう、何か、折鶴は朝鮮半島が起源とか言ってる人がいるんですよね
んなわけないだろって感じですが(爆)
ブエノスアイレスにも韓国人はかなり住んでいますが、こっちではそんな話は聞いたことないですよ〜
15. Posted by フィダンザ奈美@海外で高齢出産   August 05, 2010 10:21
mocoさん

地球の反対側のアルゼンチンでも、日本の素晴らしい伝統はちゃんと伝わっているんですよ〜
聞けば、アルゼンチンに限らず海外に住んでる日本人の方たちは、ボランティアなどで折り紙を現地の人におしえたりしていることがかなり多いみたいです。
五十肩という響きもいやですよね〜www
私の肩はほとんどよくなりました。たぶん、寝違えたか、だっこのしすぎで、四十肩ではなかったようです
今は肩よりも血圧がやばい状況です
16. Posted by フィダンザ奈美@海外で高齢出産   August 05, 2010 10:25
TOMOKOさん

どうもです〜
先日はありがとうございました!
楽しかったですよ〜
さすが、日本人の方々はみんな、ぱっぱとてぎわよく折鶴をたくさん作っていましたよね。
これまで考えたことなかったんですが、1度でもやったことあるのとないのとではえらい違いなんだなあとつくづく感じました。
千羽集めるのって大変ですよね。
1日20羽作れば、50日で1000羽ですね
17. Posted by TOMOKO   August 18, 2010 18:41
はげましてくださってありがとうございます。今週18日と25日もパレルモで折鶴講座やります!!それから学校訪問も開始中です。
18. Posted by フィダンザ奈美@プリンセスアリス♪   August 19, 2010 08:33
TOMOKOさん

18日って今日ですよね?今日も折鶴講座あったんですね!
早く1000羽集まるといいですね。
でも、1000羽って大変ですよねぇ・・・・・
大変だからこそ、千羽鶴の価値も高いんでしょうけど。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

フィダンザ奈美

お気に入りに追加する♪
世界のブログを地図から検索!
ツイッター
free counters
ブログバナー
banner orangekansei3
地球の歩き方
マイミク大歓迎♪
mixi(ミクシィ)やってます!