March 03, 2007

まき村(大森)の『夜懐石コース』

Hi!ガールズ3月3日、そう本日はおひな祭りでしたね。みなさまはお姫様らしく一日過ごされましたか。うんぴょはゆっくり起きてから、OPAQUE銀座の「ワンタッチネイル」フェアに行ってきました。前になおねこもオススメしてたけど、デザインが超沢山あって迷っちゃったよ。結局1時間以上ウロウロしたところでベージュのフレンチネイルとピンクラメの2つ購入。うんぴょはあまりの爪の弱さにマニキュアも出来ないが悲しいので、この2つの調子が良いといいなぁ。両方シーズン限定デザインです今度つけてみるねぇ。

さて。さんざん迷って疲れちまったところを、まめに拾われて連れて行ってもらったのは懐石料理『まき村』です。何度か前を通りかかっては「何故こんなところに、こんないい雰囲気!?」と気になっていたお店。しかもザガットサーベイやらなんやらと、よい評価で掲載されているので益々気になる木が育ってしまいの、訪問となりました。

やさしい色合いをした木の引き戸を開けると、中はやっぱりやさしい色合いのこじんまりしたお店。感じのいい奥様がにこやかに応対してくださいました。

いただいたもの「夜懐石コース」

食前酒:梅酒

前菜:フォアグラ鴨肉包み、無花果ワイン煮、菜の花の白和え、手毬寿司2種ほか

桃の節句を意識したかわいらしいスタートに目でも舌でも感動!器が貝合わせになってるんだよぉ〜。ひとつひとつの全てが丁寧なお仕事っぷりでお箸を運ぶのが楽しくなっちゃう☆しかも奥でボンボリ光っているのは、分厚め桂むいたお大根の中に火を灯したもの。かわいいぃ〜。ちなみにこれは食べませんでした。
まき村夜懐石1













御椀:柳カレイのお吸い物
柳カレイの一夜干しの香ばしさと暖かいおいしい湯気が最高です。御椀の蓋を開いたときの香り立つ湯気はたまらんです。
まき村夜懐石2













御造り Д曠Ε椒Δ里刺身
歯ごたえたっぷり。とってもしっかりしたお刺身。
まき村夜懐石













御造り◆О棒海老と鮪
ちょこんと並んだ伊勢海老が、お雛様とお内裏様みたいでまた愛らしい。お二人の後ろには赤い屏風まで!しかも菱餅型の器にならんでるのよぉ〜
まき村夜懐石4













焼物:酒盗漬けの伊勢海老、鮑、烏賊の石焼
酒盗漬けにした伊勢海老、鮑、烏賊をアツアッツ石でジュウっと焼きます。もちろんお刺身でも頂けるのでレア加減を楽しむのが楽しいね。薄ポン酢かカボスのお好みのほうで頂きましょう。とっても美味しくて出し惜しみながら頂きたかったのだけど、石が冷めちゃうと行けないからね。順調ペースで完食。
まき村夜懐石5












軽く炙るように焼くのです。

まき村夜懐石6













蒸物:厚揚げと薇
フワフワ。薇ってこんなに柔らかくなるのですね。
まき村夜懐石7













ご飯:鯛茶漬け
「〆のお食事でぇす」と運んできてくださったのは鯛茶漬け。ごまだれの中に鎮座される鯛と、昆布とかつおぶしのたっぷりあふれるお出汁、そしてツンツン元気のよいお米たちです。『最初の半分は鉄火丼のように普通に召し上がって、残りはお茶漬けにしてどうぞ』のご案内どおり…と思ったけど最初の二切れだけお丼にして、残り半分になる前にお茶漬けで頂いちゃいました。ちょっとショッパイごまだれと、透き通ったお出汁と、とろける鯛がおぉ〜いしぃ〜お店を出るときに頂いたお献立表で知ったんだけど、「まき村」って鯛茶漬けが名物だったそうです。コースだけな献立の中、「鯛茶漬け3,150円」だけが独立してました。うぅんどうりで美味しいわけだ。今までで一番お気に入り鯛茶漬けかも。おうちに帰ってからも記憶で味を再現できるものって、ありそうで意外とないでしょ!?
まき村夜懐石8













水菓子:グレープフルーツとみかんのゼリーと苺
鯛茶漬けですっかり頂上登りきった気分でしたが、お口直しのゼリーも楽しく頂きました。ふつうのカスタードソースかと思いきや、柑橘カスタードでした。
まき村夜懐石9













そしてですが、まるでコース料理の様に手渡されたのは、私の愛用ジュエリーのひとつLOREE RODKINネックレスにつける新しいチャーム。ずっと前に欲しいなぁと言っていた「イニシャル“M”」チャームです。「MOMO NO SEKKU(桃の節句)」じゃなくて、「MASAKO」の“M”だよぉ。桃の節句お祝いだそうです。どうもありがとー。
まき村夜懐石10













まだ白いから、はやく君も馴染んだ色になるんだよぉ〜。ちょっと3つはつけすぎか…!?

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ロレンス   January 13, 2008 10:41
はじめまして!
鯛茶漬け、おいしいですよね。
そして桃の節句を意識したメニューですか、
これはその季節には行かなくっちゃですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔