2007年10月22日

またまたたまげた

新宿育ち ストリート日誌(時々脱線) - livedoor Blog 共通テーマ

 
 まず、少しタイトルが読みづらくて申し訳ない!

 いやぁ、再度びっくりしてしまった、という意味でタイトルを付けさせてもらった。

 金曜(10/19、「手売り1,000枚の実力」)にも紹介したテツオウさんについてである。

 テツオウさんのブログにその日コメントをさせていただいたのだが、お返事をいただくことが出来た。

 そのお返事に“たまげて”しまったのだ。



 前回の記事では、テツオウさんのCDを試聴した感想として、サポートのミュージシャンもいい人が集まっている、と書いた。

 実を言うとその“サポート”もテツオウさんなのである。

 何を言ってるんだ、という感じだが、つまり彼のCDの演奏は3枚目の「第3弾」まではすべて自分で演奏していたという。

 これはテツオウさんご本人のお返事なので間違いない。

 特に元ベーシストの(復帰願望はあるが)私は、ベースラインが魅力的だ、と記事に書いた。

 もちろんそれもテツオウさんが演奏している、ということになる。

 ベースラインは何よりも歌を引き立てなきゃ、と思う。

 しかし、ベース自身も歌わなきゃ、とも思う。

 テツオウさんのベースは両方ともバッチリだ。



 最後に、これだけは「あぁ、やっぱり」と思ったことがある。

 テツオウさんのサイトへのリンクの承認は得られなかった。

 でも、コメントを読むと納得させられた。

 すごい良心的な人なんだな、と一度しかお会いしてないのに思う。

 興味のある方、とにかくgoogleで「テツオウ」と検索してください。



 さて、最後に(といつ終わるんだ!)テツオウさんは毎週金曜日夜の11時より、レギュラーで高田馬場の四谷天窓(四谷にあるのではありません、お間違いのないように)というライブハウスで無料のライブをやっている。

 こちらの情報もここでお伝えさせていただきます。

 ただし、今週(10/26)は池袋駅西口のストリートライブもある。

 そちらは100人を集めることを目標にしている。

 私は今回初挑戦させていただくつもりだ。

 ひとつだけ私が確信していることは、前回よりも観客は増えるだろうということ。

 私もこんなブログでささやかながら応援させてほしい、と思っている。

 


インディーズを楽しみたいならやっぱりここ。新宿東南口にもあります。




自分のブログでも音楽が楽しめる。
インディーズのアーティストの音楽の無料試聴サイト
インディーズバンド試聴サイトaudioleaf



 このブログでリンクもしているベアーズラックの映像がYou Tubeにひとつだけあった、ストリートの模様がよく分かる、やはりかっこいい!!



principia_kebab at 10:53│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
気合いのリンク!!