FACTORYについて

2013年10月08日

☆マジック プリント工場に潜入!☆

こんにちは。
新潟店 トヤマです

実は今週大阪のマジック工場へおじゃましています
そ・こ・で・・!
大阪・東京・岡山・新潟の店舗や、
インターネットでご注文いただいた全国各所のお客様の
Tシャツやパーカーなどをプリントしている工場をご紹介しますっ

まずは・・・
IMGP5125s













これがマジック工場だ~

入り口を入ると・・・
これからプリントや刺繍、カッティングなどの制作を待つ商品の数々
IMGP5138s










ひとつひとつ見てみると、本当に色々な種類やデザインの
ご注文をいただいているんですね~
他店舗のお客様の商品を見れるのはホント楽しいです


さらにまっすぐ廊下を進むと・・・
検品や発送の準備をするお部屋です。
IMGP5128s










こちらにもたくさんのTシャツやら、パーカーやら、ブルゾンやら・・・
こちらで、最終的に検査をして発送になります


次回予告
「これがプリントの現場だ! 編」
いつ更新になるかは、お楽しみ!
では~


ポチっとお願いいたします
にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ



printmagic at 12:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年04月18日

FACTORY その4

こんにちは
プリントSHOPマジックです。

久々にマジックの工場の事です。<!--IMG(20060418-1.jpg,277,right)-->
この機械はなんでしょう?
???????????

この機械は乾燥機です。
Tシャツをプリントした後1枚1枚乾燥させるのですが、以前まで人の手でTシャツの前に立ち乾燥させてたのですが、今年からこの乾燥機を工場に導入し、機械がTシャツを感知し乾燥させていきます。<!--IMG(20060418-2.jpg,277,right)-->見ているととてもおもしろいです。
Tシャツのプリント作業として濃色Tシャツの場合、プリントを一度刷りし乾燥させ、またプリントをしていきます。なので、職人さんたちはデザインがぶれないよう注意しプリントしていかないといけません。これから沢山の注文が工場にあふれてきます。
SHOPより「頑張って!!」とブログを通して伝えます。

今日はマジックの工場のほんの一部をご紹介しました。




printmagic at 18:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年04月03日

FACTORYその3

こんにちは
プリントSHOPマジックです。

今日はマジックの工場で働いてくださっている、 あいハウスさんをご紹介します。<!--IMG(20060403-1.jpg,277,right)-->
あいハウスさんは社会福祉法人ノーマライゼーション協会の施設の一つで、知的障害者の方が就労、所得保障や生活の安定を目指して活動をされている方たちです。
2年ほど前から工場で働いてくださっています。
仕事の内容は、プリントが出来上がったTシャツをたたみ、袋に入れる仕事と、シルクプリントの版の紗張りの仕事です。<!--IMG(20060403-2.jpg,277,right)-->
忙しい時には一日で約1200枚のTシャツをたたみ、版の紗張りで80版ほど作って下さっています。
「最初の頃はTシャツをたたんでも、やり直す事が多かったですが、今はたたみ直す事もなく仕事にも慣れました。」と付き添いの職員の方がおっしゃってました。実際今日仕事中にお邪魔しましたが、みなさんしっかりと仕事をこなしてました。また、マジックの工場内に作業場があるのですが、とてもきれいに掃除されていて感心します。朝、工場に出勤すると元気な声で「おはようございます」と挨拶して下さいます。当たり前の挨拶ですが、実際心地よい挨拶が私たちに毎日できるでしょうか?なかなかその当たり前の事ができないものです。見習わないといけませんね。
あいハウスさんはマジックでの仕事の他に、地域の学校に出向き自然食品のお菓子を売りにいったりしているそうです。
詳しくはホームページをご覧下さい。

あいハウス http://www.normalization.or.jp/zackubaran.

社会福祉法人ノーマライゼーション協会 http://www.normalization.or.jp/


printmagic at 18:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年03月22日

*マジック FACTORY その2*

こんにちは★
 プリントSHOPマジックです

大阪はお昼すぎから雨が降っています
雨なのでお店は来客されるお客様が減ります。
寂しい一日になりそうです。

問題です!!
右の写真は何でしょう
…ケーキの生クリームではありません
…ペンキでもありません

答えはアクリル系水性インク(バインダー)
です

アクリル系水性インクとは何ぞや?何に使うのか?と思いますよね!
シルクプリントのインクなんです。
このインクは環境にやさしいインクです。

マジックの工場では、この環境にやさしいインクを使ってTシャツにプリントをしています。
(なので、濃色のTシャツに淡色のプリントをする場合はプリントを何度か重ね塗りします。)

写真の白いクリームみたいなバインダーに、
色素を加えてTシャツにプリントする色を作ります。
これはすべて人の目で色を作っていきます

今回の写真は赤のインクですが、これは、ほかの色も同じです

 Tシャツのプリントをご注文の時、
「どうしてもこの色でプリントして欲しい!」と言う色がございましたら、
色見本を送って下さい。色見本を参考にプリントのインクを作ります
※インク調合料1050円が別途必要。

何度かご注文頂いているお客様の中には、お客様だけの色をお持ちの方がおられます
その方のインクは見本をストックして次回のご注文時に使っていきます。

今日はプリントのインクについてお伝えしました。


printmagic at 18:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年03月20日

*マジック FACTORY その1*

こんにちは★
プリントSHOPマジックです

月曜日は朝からお問い合わせのメールやFAX、ご来店のお客様もありお店はにぎやかです。

今日からマジックの工場をご紹介します
場所は大阪市東成区深江南にあります。
ほんの前までこの辺りは大阪の町工場一帯の所でしたが、最近は住宅が目立ちます。
工場では、プリントを担当する職人さんや、パートさん(大阪のお母ちゃん)が
毎日お客様からご注文頂いたTシャツ等をプリントしています

マジックのお母ちゃん達は本当にすごいパワーをもっています。
工場は冷暖房の設備があっても、夏はものすごく暑く、冬は足元から冷えてきます。
なのに一日も休まず毎日元気に出勤します。
お店のSTAFFが工場にお邪魔すると、いつも笑顔で迎えてくれてホットします。
マジックでは、居ないと困る重要な方たちです。

今日はマジック工場のお母ちゃんたちの紹介でした。

printmagic at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)