フェイキックIOL・ICLなら信頼の 神戸神奈川アイクリニックの充実のアフターケアー

2010年02月04日

レーシック

医療費控除を申請します

国税庁ホームページ確定申告書等作成コーナーの指示に従い、源泉徴収額や医療費などを記入していきます。

間違えると、「これはできません・・・」のようなメッセージがでるので戻って訂正します。

30分もかからずに最後までたどり着きました。

ポップアップには

「還付される金額は16,300円です」

と表示されました。\(^o^)/

保険が適用されないのですから、このくらいは国からの還付があってもいいですよね〜。

医療費控除

PDFファイルで出力されますので、それをプリントします。
所得税の確定申告書が控えと合わせて6枚、医療費の明細書1枚、提出書類のチェックシートが1枚の計8枚が印刷されます。これらを源泉徴収票、領収書と一緒に税務署へ持って行きます。

かなり簡単にできますので、パソコンで書類を作成して持っていくことをお勧めします。

もちろん、税務署へ源泉徴収票・領収書・交通費のメモを持って行き、税務署で必要書類に記入して提出することもできます。

先にも書きましたが、パソコンで申請書を作成していると、間違った時には「できません。」のようなメッセージがでますので、税務署で順番待って記入するよりもラクだと思います。

私が現在通っているクリニック
東京近視クリニック
私が手術を受けたのは
ナチュラルビジョン高輪クリニック
私が適応検査を受けた眼科
神戸神奈川アイクリニック
錦糸眼科
ナチュラルビジョン高輪クリニック
資料請求をしたクリニック
品川近視クリニック
錦糸眼科
神戸神奈川アイクリニック
SBC新宿近視クリニック
ナチュラルビジョン高輪クリニック



<a href="http://blog.livedoor.jp/mina4u/archives/1206457.html" target="_blank">租税条約に関する届出書について</a>/<a href="http://blog.livedoor.jp/kitahamakaikei/archives/51356550.html" target="_blank">国税OB税理士へのあっせん</a><a href="http://blog.livedoor.jp/koi_koi_blog/archives/1196470.html" target="_blank">まだまだお元気なのに</a>/<a href="http://blog.livedoor.jp/genki21blog/archives/1107083.html" target="_blank">《証明サービスコーナー》窓口時間を延長(再掲)</a>/<a href="http://blog.livedoor.jp/yabe_tetsu/archives/51538427.html" target="_blank">申告</a>/<a href="http://blog.livedoor.jp/saxy_uko_net/archives/65347375.html" target="_blank">fruitful</a>/<a href="http://blog.livedoor.jp/hari9ri7/archives/1242432.html" target="_blank">今シーズンに</a>/<a href="http://blog.livedoor.jp/happy100/archives/51362234.html" target="_blank">We are the world</a>/<a href="http://blog.livedoor.jp/ray_24/archives/51364558.html" target="_blank">ピンチでこそ</a>/<a href="http://blog.livedoor.jp/agata0083/archives/65221891.html" target="_blank">1勝1敗</a>/<a href="http://blog.livedoor.jp/nonohana_event/archives/52189052.html" target="_blank">自分でします</a>/<a href="http://blog.livedoor.jp/tsurao/archives/1303024.html" target="_blank">確定申告準備 - 『特定口座年間取引報告書』取り寄せ</a>/<a href="http://denebu.livedoor.biz/archives/1099194.html" target="_blank">2010年2月3日(水) 【速報】追記</a>

prk2009 at 09:41コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
医療費控除申請 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
最近注目のクリニック
コンテンツ
角膜:cornea
角膜(かくまく、英:cornea)は、眼球の前面を覆う透明な膜である。

概要
直径は約12mm、厚さは中央部が約0.5mm、周辺部が約0.7mm。角膜には目に光を取り入れる窓の役割があるほか、光を屈折させて水晶体とともに目のピントを合わせる働きがある。また角膜表面は常に涙で覆われ、乾燥と眼球内部への細菌感染を防いでいる。

発生学的には、角膜は顔面の上皮に由来する。

組織学的構造 [編集]
角膜は、体表側から順に、以下の5つの層からできている。角膜が透明なのは、これらの層の結合組織(主にコラーゲン)が規則正しく配列しているからである。

角膜上皮 - 一番外側(体表側)にある層で、重層扁平上皮からなる。再生可能。
ボーマン膜(外境界膜)
固有層
デスメ膜(内境界膜)
角膜内皮 - 一番内側(網膜側)にある層で、単層立方上皮からなる。再生力に乏しい。
角膜には血管が侵入せず、酸素や栄養分は涙や前眼房水から供給される。コンタクトレンズの酸素透過性が重要視されるのはこのためである。

角膜には、三叉神経第一枝の眼神経が分布しており、刺激を与えると目を閉じる瞬目反射が起こる。この反射は両側性で、片目だけ刺激しても両方の目を閉じてしまう。瞬目反射は、中枢神経系の働きを調べる点で、臨床的に重要である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ブログを探そう
あわせてよみたい
あわせて読みたいブログパーツ