プロ先生の歯列矯正日記

矯正治療に対して興味のある方、いろいろと疑問をお持ちの方、このブログでは プロ矯正歯科の患者様の協力により私の矯正治療の経過日記を書いていきます。 御協力していただけるモニターの患者様ありがとうございます。矯正専門医の立場からの苦労していること、困っていることなどいろいろと記載する予定です。

おはようございます!
プロ矯正歯科院長 田中憲男です
本日は大学入試センター試験日です

今朝も厳しい寒さです
関東でも積雪予想でしたが、いまのところ大丈夫そうです

私の方は、新年早々に風邪をひいてしまいました
今回はかなり重症です

どうしようもなかったので、木曜に内科を受診しました

診療開始が九時のところ、8時45分に到着
すでに、患者さんが10人くらいおります!

待っているあいだはひっきりなしに患者さんが来院されます
電話もドンドンかかってきます

受付の一人はそういった患者さん対応専門のようです

明るい声で、ただいまは大変混みあっておりますので、
二時間待ちになります‼



返答の対応の繰り返しです

それでも、いいですっといった患者さんは

待ち合い室に入ってきます

誰一人何分待たせるのか‼といったクレームは言いません

先生は一人で一生懸命診療していると思います

結局

私が呼ばれたのは

10時を少し回ったところでした

診察はおおよそ3分間で終了

先生は顔色も余りよくなく、疲れている感じがしました


駅前には内科クリニックもたくさんあると思います

全ての内科が混雑しているわけではございません

私はめったに病院にはいきませんけど

過去に受診した内科の先生とは相性があわず
今回は他のクリニックにいきました

ちなみに

過去に受診した内科のクリニックは待ち時間 もほとんどなく、暇すぎるのか?最近は週休3日になりました

つまり、僕が今回感じたことは

自分のニーズを考えてクリニック選びをした方がよいと言うことです

木曜日は午後からはインプラントのオペがありましたので

僕自身は、はやく診療を終えたかったです

となると

変なプライドは捨ててガラガラのクリニックを選べば良かったと思いました

一方で
混雑しているクリニックでの診療を希望しているのであれば

それなりの不自由も受け入れないといけないなあと

先生は一生懸命診療していました

なんだか

ふだんの自分とダブってしまいました

もうすぐ錦糸町駅に到着します


当院の新サイト

ハナラビ.コムも随時更新しております!

最近の記事は
矯正治療をせずに7年間放置したその後は?です!

歯列矯正治療に興味のある方は

ハナラビ.コムをみてください!


今日も1日頑張っていきましょう

最後までありがとうございました!

こんにちは
プロ矯正歯科院長 田中憲男です

今日は成人式ですね
僕は朝から京都に向けて移動中です
京都での講演を聞きに向かってます

朝からあいにくの雨ですね
人生に1度のイベントですから、雨もはやくあがってほしいです


歯列矯正治療はイベントまでに終了してほしいといったリクエストが多くございます

卒業式
成人式
結婚式
入学式
就職まで

いろいろと期限限定で治療をたのまれる人が多いです。

しかしならが、そんな簡単に解決できるほど

歯列矯正治療は簡単ではありません

それでは、どのような点に注意すればいいのか?

成人式が終わってからスタートするのがよいのか?

それともほかに、もっといい対策はあるのか?

イベントを控えていて、きれいな歯並びもゲットしたい人は必見です

ハナラビ.コム でお待ちしております。

みなさまこんばんは!
プロ矯正歯科の田中憲男です!

初めてスマフォからのブログです
乱文失礼します

昨日と本日
大宮CTセンターの片付けをしました
ニッポンレンタカーでニトントラックを借りての行動です

普段は歯科医ですけど、本日は引っ越し業者です

必要なものと処分するものを分けたのが昨日
本日は荷物の移動と掃除です

CTはいままで御苦労様との思いで1日日本酒を置いてました

色々ありましたけど、CTがなければ今のプロ矯正歯科はありませんでした

これだけは間違いない事実です

朝5時から夜23時までよく働きました

歯科医できなくてもまだまだ肉体労働できるガッツもありました!


大切な手先が少々荒れてしまいましたが、明日から数日間はしっかりと休養を取らせていただきます!


ハナラビ.コムという新サイトもどうぞよろしくお願いいたします!

みなさまおはようございます。
東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です

今年のクリスマスは土日ということもあって、患者さんの予約もぐっと少ない1日となりました。
矯正歯科の場合、一般歯科と異なって麻酔などの処置はめったにおこなわないのですから、
べつに24日の日中に診療をうけてもなにも問題などなく、
むしろ歯のクリーニングをしてもらえるからプラス思考で良いのかなあ〜と思うのですが、、、
世間様はそうはいかないようです。

本日は一足早いですが、クリニックの大掃除でも開始する予定です。

プロ矯正歯科の1年を振り返ると、いろいろとありました。
患者さんが多く来院されるのはありがたいのですが、患者さんが増えた分クレームも増えました。

クレームが増える要因としては、過度の期待 といえるでしょう!

ブログの内容を読んで期待されて来院されても、人は人 自分は自分です。

他の人でうまくいったからといって、必ずしも自分にあてはまるかというとそうではないです。

そういった、文句を言うクレーマー患者さんに共通するポイントがあります



それは、 治療方針を自ら決めて 来院される のです

つまり、自分の治療方針がとおる先生 = 良い先生 なのです

もちろん、自分の治療方針がとおれば最高ですが、 素人の患者さんが思うほど 歯列矯正治療は簡単ではありません。

希望程度ならわかりますが、 絶対にそうでないといけない といった 主張は 自分にとってマイナスになりますので、控えたほうが無難です。


他に、大宮にある 関連施設である CTセンターを閉鎖することになりました。

紆余曲折がありましたが、プロ矯正歯科が飛躍した一番の理由が 診断のデジタル化でした。

終わりよければすべて良しのCTセンター閉院です。

CTセンターの話のつづきは  新ブログ ハナラビ.コム にてよろしくお願いします!

リンク先: ハナラビ.コム です。

みなさまおはようございます。
東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!

本日も恒例のブログを更新いたしました!
御時間のあるかたみていただればと思います。


本日の症例は歯の移植を伴った外科的矯正治療をおこなった受け口です。
受け口の方は上下の接触している歯の数が少ないこともあり、虫歯以外の理由で痛むことが多々あります。
そんな痛みを伴った場合、歯科医がとる行動は痛む歯を削ります。

削ることで、歯の接触を緩和し痛みを和らげるのです。
ただし、それを何度も繰り返すとどうなるかというと、やがては歯の神経の処置をすることになります。

つまり、もともとが虫歯でなかったのにもかかわらず、歯の神経を取る処置をすることになってしまいます。
また、神経をとることによって、歯そのものの感覚が鈍くなります。

痛みに対しては当然感覚がなくなりますが、痛みだけでなく咬みあった際の感覚も鈍くなります。
その結果、他の歯よりも寿命が短くなったり、根の先に膿がたまったりして抜歯になる確率が高くなります。

御興味のある方は 新ブログ ハナラビ.コム へ お願いします!





(本日のひとりごと)

当院の名前はプロ矯正歯科というネーミングですので、
通常のレベルの症例よりも難易度の高い症例の方が多く来院されます。

つまり、数件の歯科医院にて治療を断られたり、治療方法に対して曖昧な回答しか得られない方が
ネットや私のブログをみて来院されるという流れです。

そんな方の相談ですから、少しでも多くの時間を割いてお話しを聞いてあげたいのですが、
あいにく、土日や夜間の診療は既存の患者さんで満員御礼です。

当院に限らず、人気のあるクリニックや美容室、映画館やアミューズメントスペースはすべてこれに該当します。
(デイズ二―だけは朝から夜まで土日関係なく年中満員ですね)

自分がすこしでも有利になりたいと思えば、クリニックの立場に立った行動をすることをおすすめします。


それでは、新サイト ハナラビコム よろしくお願いします!

http://ハナラビ.コム/

みなさまおはようございます。
東京のプロ矯正歯科 院長 田中憲男です

ただいまの時刻は朝8:30ころなのですが、本日の当ブログの訪問者は約100名です。

日付が12時に切り替えるので、おおよそ8時間で100名という数です。

一方で、新サイト ハナラビ.コムの方はどうかというと 18名でした。

100対18  圧倒的な数の差です。


ライブドアブログは10年間以上週末を中心に継続してきました。
一方で新サイトの方は開始してわずか2か月です。

本業の矯正歯科クリニックもそうですが、開業したてのころは

患者さんから信用されてなく 倒産したら治療費用はどうなるのか?

などといった質問なども受けました。


やはり、長く継続するということは大切なことなのですね!

今週も新サイト  ハナラビ.コム  更新してます。

良かったら一読してください。




http://ハナラビ.コム/

みなさまおはようございます!
東京のプロ矯正歯科 院長 田中憲男です!

本ブログは閉鎖します と案内したのですが、
いまだに毎日300人くらいの人が訪問してきます(汗)

そこで、本ブログを新サイト案内に徹することでしばらくは継続することにしました。

 
本日のテーマは スピード矯正治療 治療後 8年経過した症例 です

スピード矯正治療は 一般的な矯正治療と比較して半分〜3分の2くらいの治療期間が可能です

速い分だけ歯列の安定はいかがなものか?

といった疑問もあると思います。

本症例は おそらく 当院での4例目くらいのスピード矯正治療だったのではないかと記憶しております。

初診時の状態が

1



約1年間のスピード矯正終了時が


2


スピード矯正終了8年後の現在、どのような経過をたどったのでしょうか?


詳しくは 新サイト ハナラビ.コム へどうぞ! 

みなさまおはようございます。
東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です

本サイトは新しいサイトに引っ越ししました。

新しいサイトは ハナラビ.コム といいます

全てカタカナですので、 検索にそのまま挿入しても大丈夫ですし

リンクの方はこちらです


いまだに、毎日600PVもの人が本サイトに訪れていただいているので中々閉鎖できません。

新ブログは 過去に治療して何年も経過している症例だけでなく、

これから治療を開始する予定の症例も随時アップしていきます

応援よろしくお願いします!

みなさまおはようございます!
院長の田中です!

新ブログ ハナラビ.コム いよいよスタートしました!

目次が出現しなかったので、カテゴリー作成中です!

また、最新の日記も探しづらい状況ですが、すこしづつ改善していきます!


新しいことを始めると、最初はとまどいますが、困難を乗り越えるとそこは快適なゾーンになります。

これから、歯列矯正治療を開始するかたも同様です

歯列矯正治療もはじめは、とまどいと困難が出現します。

困難を乗り越えると、そこには新しい自分がまってます。


年内は本ブログではコラム的な利用をさせていただきます。


それでは、新サイト


ハナラビ.コム

よろしくお願いします!

みなさまおはようございます。
東京のプロ矯正歯科 院長 田中憲男です

新、ブログ プロ矯正歯科院長の歯列矯正日記 新しく 

ハナラビ.コム にアップしたのですが、

メンテナンスモードが解除できずに四苦八苦しております

とりあえず本日中には復旧できるとおもいますので、

何回かアクセスをしてみてください


今回の新しいサイトでは

SNSボタンもありますので、

良かった日記などはフェイスブックなどでイイね!

していただけるとありがたいです。

また、今後は会員サイトやメールマガジンなど

いろいろと同時並行してみなさまに役立つことをおこなっておりますので

期待してください!

新サイトハナラビ.コム

http://ハナラビ.コム/


これからも応援よろしくお願いします!

このページのトップヘ