オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J1新潟、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

「99.9−刑事専門弁護士−」事件の真実7副社長の殺害は花瓶のシリアルナンバーであっさり解決したが深山にまさかの逮捕状が出た事で事態は急展開を見せる事になった3

29日ドラマ「99.9−刑事専門弁護士−」第7話を視聴した。

今回は完全犯罪で殺害した副社長だったが、

その事件で逮捕されたのは同社専務取締役だった。

当初は容疑者である専務の弁護人となり、

専務がまったく見に覚えがないという証言から

この事件を検証する深山たちは副社長の証言に違和感を感じていた。

そして色々調べていくと凶器となった花瓶を再度検証すると

花瓶にはある仕掛けがされている事が判明し、

裁判でその証拠を突き出した事で専務の無実が証明され

副社長は逮捕されたシーンがメインだった。
続きを読む

大河ドラマ「真田丸」真田家存続への戦い21秀吉は氏政に臣従を求めるも沼田を引き渡し条件にしたことで昌幸は譲らず3者間による話し合いに持ち込まれる事になった3

29日大河ドラマ「真田丸」第21話を視聴した。

今回はタイオブの嫡男が誕生した秀吉は残る相手である北条氏政に上洛を迫る。

家康もここは形だけでも頭を下げて臣従した方が良いと促すも氏政は聞こうとしない。

最もこの時代は既に九州を平定し、

あの島津ですら降伏した以上北条が

秀吉に対抗できるだけの力は残されていない事は明白だった。

ただ北条と戦になればそれだけの戦力を必要とするだけに

戦で疲弊する事はどの大名も避けたいというのが本音だった。

そんな氏政も沼田を譲ってもらえるなら上洛するという条件を出したが、

これに昌幸が全く譲らない。

そして秀吉もこの条件を良しとしなかった。

そんな中で信繁、正信、江雪斎の3者会談に挑むシーンがメインだった。
続きを読む

Jリーグ161st第14節アルビレックス新潟仙台に速攻を尽く決められ3完封してきた意味を失うほどの大敗で再び守備の意識を再確認する必要が生じた1

29日Jリーグ161st第14節が行われ、

アルビレックス新潟はアウェイユアテックスタジアム仙台で暫定13位べガルダ仙台と対戦し、

2対4で仙台のカウンター攻撃が尽く決まり新潟は

強豪との3試合3完封の意味を無くしてしまうほどの敗戦を屈して、

2勝5分7敗勝ち点11得失点差-8で暫定15位のままだった。

試合は立ち上がりからホーム仙台が積極的にシュートを放ちチャンスを作ると、

前半36分MF金久保のゴールで先制を許すと、

前半終了間際にFW野沢にゴールを決められ2点リードを許して折り返す。

後半も仙台が主導権を握り後半13分にCKからDF渡部に決められ

3点リードを許す展開に新潟も後半30分DFコルテースが押し込んで2点差としたが、

後半35分FWウイルソンに決められ試合は決した。

終了間際にMFレオのPKで1点返したが時すでに遅く

新潟はこれまでの3試合の結果を全てフイにする大敗を屈した。

これでアルビレックス新潟は反撃のキッカケを作ろうとした試合で

カウンターに沈み守備の重要性を再び考えさせられる試合となった。
続きを読む

「海よりもまだ深く」離婚した夫婦が子供と向き合った先にみたどこかで区切りをつけて次の人生に進まなければならないという現実4

5月21日公開の映画「海よりもまだ深く」を鑑賞した。

この映画は離婚した夫婦が月に1度子供とも面会で対面するが、

そこでどうしてこうなってしまったのかを振り返りながらも

子供の親であることに変わりない事を知っていくストーリーである。

3組に1組が離婚する現代において両親と離婚した子供と

その別れた夫婦と向き合わなければならないという現実を考えさせられることになるだろう。
続きを読む

「64-ロクヨン-前編」事件が迷宮入りしそうになった先に発覚した警察の失態を組織ぐるみで隠蔽された事件の真相と時効目前で再び動き出した昭和最後の7日間5

5月7日公開の映画「64-ロクヨン-前編」を鑑賞した。

この作品は1989年1月1日〜7日のわずか7日間に起きた

昭和64年の誘拐殺人事件を15年後の事項目前にした中で

再びこの事件と刑事が向き合って事件解決へ動こうとするストーリーである。

この事件の真実に果たして辿り着く事ができるのだろうか?
続きを読む

「世界一難しい恋」気難しい社長の恋7零治は美咲とキスをしようとするも見えない大きな壁を越えられず大喧嘩となり美咲にクビを宣告してしまった3

25日ドラマ「世界一難しい恋」第7話を視聴した。

今回は美咲と仲直りをした零治は2人の時間を過ごしていくが、

初めて零治の家に泊まった美咲は零治と

何もなかった事に疑問を感じてしまいまひろに相談する。

一方零治はこれまで自らキスをした事がないと舞子に告白するが、

美咲へのキスする壁は想像以上に厚い。

そこで色々な細工をしようとするが、

その間に舞子が和田社長と恋仲になるというアクシデントが起きる。

その中で零治は美咲とのキスをしようとするも

思わぬ不手際で美咲と喧嘩となり美咲にクビを宣告してしまったシーンがメインだった。
続きを読む

Jリーグ16ナビスコ杯第6節アルビレックス新潟観戦!FW指宿のゴールで先制するも逃げきれず自力消滅も大混戦となり大きな可能性の最低限残した3

25日Jリーグ16ヤマザキナビスコカップ第6節が行われ

アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンで横浜F・マリノスと対戦し、

1対1で前半7分に新潟がFW指宿のゴールで先制するも、

後半に追いつかれてドローで終わり

自力での決勝トーナメント進出の可能性は無くなったが他力では残り、

2勝2敗1分勝ち点7得失点差−4でB組5位に後退したものの

6チームが勝ち点2以内の混戦となり7節で決勝トーナメントへの望みをかける。

先制しながら逃げきれなかった展開に攻撃面での起用法を考えないといけないだろう。
続きを読む

「99.9−刑事専門弁護士−」事件の真実6深山は18年前の事件から事件解決のカギを見つけ18年前の真犯人を突き止めて2つの事件を一気に解決させた3

22日ドラマ「99.9−刑事専門弁護士−」第6話を視聴した。

今回は18年前の事件を検証することになった深山は

当時事件に関わっていた佐田も巻き込んで事件解決に奔走するが

時代が立ちすぎてなかなか証言を得られない。

そんな中で当時の交流関係から聞き込みをすると不可解な証言を得ることに成功した。

しかし問題はこの証言を検証できるかにかかっていたが、

もう一度18年前と同じように検証すると今の技術で

バイクに映っていた人物の身長が175cmであり、

捕まった犯人とされた人物が165cmだった事で大きな矛盾が生じて

不可解な証言をした人物に再度その事を聞き込むと

事件の内容が明らかとなり真犯人を突き止めた。

これにより18年前の犯人の無罪が証明され、

アリバイした人物もアリバイが崩れ逮捕される方向になったシーンがメインだった。
続きを読む

大河ドラマ「真田丸」真田家存続への戦い20信繁は秀吉への落書きの犯人探しを命じられるも見つからず亡くなった番人を犯人として秀吉の怒りを収める策を講じた3

22日大河ドラマ「真田丸」第20話を視聴した。

今回は信幸は側室に本多忠勝の娘稲を正室として迎え、

正室だったこうは世話役として残るというまさかの展開になる。

一方秀吉は茶々に懐妊した事で大喜びしていたが、

その最中城下に秀吉を揶揄する落書きが発見され、

その犯人探しに秀吉が命じ発見次第犯人並びに親族縁戚らをはりつけせよ!

と命じた事で信繁らは動揺する。

その中で犯人と思わしき番人を発見し話すとその番人は字が書けない事を知る。

犯人探しが振出しに戻ったが秀吉の激怒は収まらず秀吉は番人たちをはりつけに処した。

これ以上犠牲者が出ては民が不安を覚えると感じた三成らは

信繁の発案で亡くなった番人を犯人として扱い秀吉に報告したがそれでも収まらない。

しかしそこでねねと茶々が登場して秀吉を止めたシーンがメインだった。
続きを読む

Jリーグ161st第13節アルビレックス新潟観戦!攻守の激しい攻防も3試合連続スコアレスドローに終わったが3試合でこれから戦える自信と確証を得た!3

21日Jリーグ161st第13節が行われ、

アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンで暫定首位川崎フロンターレと対戦し、

0対0でお互い決定的なチャンスがありながら最後までゴールを割る事ができず、

新潟は3試合連続無得点ながら3試合連続完封で勝ち点を拾い。

2勝5分6敗勝ち点11得失点差-6で暫定15位のままだった。

強豪との4連戦は3分1敗で乗り切りこれからの戦いで大きな自信を取り戻す結果を得る事ができた。

続きを読む

「世界一難しい恋」気難しい社長の恋6零治は美咲と交際を開始するも和田社長に経緯をバラされ美咲は激怒するもその後零治は謝罪会見を開いてお互い仲直りした3

18日ドラマ「世界一難しい恋」第6話を視聴した。

今回は美咲を付き合う事になった零治は水族館デートなど順調に交際を重ねていく。

お互いをレイさん、ミサさんと呼び名を決めて関係を強くしていく。

美咲は仕事とプライベートを混同させないという事で

社内には一部を除いて公表しない事にする。

そんな中ホテル協会のパーティー美咲を連れて行こうとするが、

美咲は予定を入れており零治は無理やりキャンセルさせる。

そしてパーティーに出席した零治と美咲だったが

そこで和田社長に経緯をバラされてしまい、美咲は怒って帰ってしまう。

その夜零治は美咲に連絡し、自ら謝罪会見と言って謝罪すると

美咲も謝罪会見で謝罪したシーンがメインだった。
続きを読む

Jリーグ16ナビスコ杯第5節アルビレックス新潟MF伊藤優汰MF小塚のゴールで競り勝ち自力でのグループリーグ突破が見えてきた5

18日Jリーグ16ヤマザキナビスコカップ第5節が行われ

アルビレックス新潟はアウェイ日立柏サッカー場で柏レイソルと対戦し、

2対1でアルビレックス新潟がMF伊藤優汰、MF小塚のゴールで競り勝って

グループリーグ突破に望みをつなぎ、

2勝2敗勝ち点6得失点差−4でB組4位に浮上した。

試合は前半は膠着状態のまま両チームともゴールを奪えずに前半を折り返すと

後半9分新潟はMF伊藤優汰のゴールで先制する。

しかし柏もすぐに反撃に転じ、

後半20分柏はFWディエゴ・オリベイラにゴールを許して同点に追いつかれるも、

後半26分新潟はMF小塚のゴールで勝ち越しに成功し

その後柏の反撃を抑えて新潟がグループリーグ突破へ望みをつなぐ勝ち点3を手にした。

これでアルビレックス新潟はアウェイで貴重な勝ち点3を獲得し

自力でグループリーグ突破を目指す。
続きを読む

「99.9−刑事専門弁護士−」事件の真実5深山は容疑者意識不明の中18年前の事件に辿り着くも被害者の社長を追い込めなかったもののこの事件と佐田との関係を突き止めた3

15日ドラマ「99.9−刑事専門弁護士−」第5話を視聴した。

今回は暴行事件の弁護をする事になった深山は立花と共に謁見するが

容疑者がその場で倒れてしまう。

このまま死亡すると被疑者死亡のまま不起訴か起訴されて書類上の処理で終わる。

しかし深山はこの事件の真実を追い求めて検証を開始すると

頭を打った原因はハッキリしたが、

容疑者が言っていたお前が殺したんだという言葉の意味を捜査した。

そうすると18年前に容疑者の父親が自殺と扱われた事件があり、

その事件と同じ日に資産家令嬢殺人事件が発生し

多くの捜査員はそちらに向けられていた。

そんな中当時関わった元刑事との接触に成功し

この事件は自殺ではないと感じていたと語る。

そこで深山は容疑者の父の手帳から殴られた社長が

かつて容疑者の父に融資を申し出ていた事を掴んだ。

そしてそれとアリバイを掴んで追及したがその社長は何故か強気な発言をする。

そして深山はこの事件と当時起きた令嬢殺人事件に接点がある事に気づき、

当時担当弁護をした佐田を引っ張り出すシーンがメインだった。
続きを読む

大河ドラマ「真田丸」真田家存続への戦い19信繁は茶々に振り回されるも最終的には茶々に救われ信幸は稲と政略結婚をする事になりこれが真田家存続の大きなカギとなっていく3

15日大河ドラマ「真田丸」第19話を視聴した。

今回は茶々が信繁を気に入っている事で信繁は茶々に振り回される事になる。

そんな中で信繁は茶々に蔵を見せてほしいと武器倉庫を見せる事になる。

そこで茶々のこれまで苦しい中生きてきた本音を聞く事になるのだった。

そんな中で駿河では信幸と本多忠勝の娘稲との政略結婚が成立する。

一方聚楽第が完成した事で茶々は

そちらに移り住む事になったが信繁も同行する事になる。

そこで内緒で蔵に同行した事が発覚し信繁は覚悟するが

この事で茶々自ら誘った事を述べた事で信繁は助かり

茶々は側室として秀吉に嫁ぐシーンがメインだった。
続きを読む

「HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス」再び俳優女優人生を賭けた先にみた変態を極めた変態から繰り広げられる必殺技で再び愛子を守るために悪を成敗!5

5月14日公開の映画「HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス」を鑑賞した。

この映画は2013年に公開された「HK 変態仮面」の続編で

大学生になった色丞狂介が姫野愛子が気持ちがすれ違いながらも

再び訪れた大ピンチに2人の想いが試されていくストーリーである。

前作同様俳優女優人生を賭けたこの作品が再び上映される事になるとは

夢にも思わなかっただけに再び劇場であの必殺技を堪能する事になるだろう。
続きを読む

「世界から猫が消えたなら」大切なものを失って知った全ては大切なものがあったから自分があった事を知る生きた証5

5月14日公開の映画「世界から猫が消えたなら」を鑑賞した。

この作品は川村元気の小説「世界から猫が消えたなら」を実写化した作品で、

脳腫瘍で余命わずかの30歳の郵便局員が生きるために

大切なものと引き換えに1日の命が与えられるというストーリーである。

大切なものとは何か?

そしてその大切なものがあったから自分がいるという事に気づかされる事になるだろう。
続きを読む

Jリーグ161st第12節アルビレックス新潟観戦!GK守田のPKストップで最後まで全員守備で守り抜き埼玉2002で初完封の勝ちに等しい勝ち点1を獲得した3

14日Jリーグ161st第12節が行われ、

アルビレックス新潟はアウェイ埼玉スタジアム2002で首位浦和レッズと対戦し、

0対0でGK守田がFW興梠のPKストップで得点を許さずスコアレスドローで勝ち点1を獲得し、

2勝4分6敗勝ち点10得失点差-6で暫定15位のままだった。

これまで1度も勝利した事のない埼玉スタジアム2002で

新潟史上初の完封で勝ち点1を獲得したこの勝ち点1の大きさは

今後闘っていく中で大きな勝ち点1となるだろう。


続きを読む

2016年5月劇場鑑賞予定作品リスト予告レビュー5

このところバタバタしながら5月を迎えておりますが劇場鑑賞予定は立てております。

色々な話題作も多い5月ですが遠征に出たりするので中旬から下旬に集中していきます。

という事で2016年5月劇場鑑賞予定作品予告レビューを

始めたいと思います。
続きを読む

「ちはやふる [下の句]」最強クイーン打倒を目指した先にみたあまりの強さに大きな挫折を味わった千早の挫折から知ったチームとして戦うかるたに再び青春を賭けていく決意を固めた5

4月29日公開の映画「ちはやふる [下の句]」を鑑賞した。

この映画はかるたに青春を賭けた少女のストーリーの続編で

幼馴染との再会で最強のかるたクイーンを知る事になった

千早は最強のクイーンを倒すために猛特訓を目指して練習し全国大会を戦う。

果たして千早は全国大会で最強クイーンを倒す事ができるのだろうか?
続きを読む

「世界一難しい恋」気難しい社長の恋5零治は美咲に告白するが美咲は零治の返事に迷うもまひろの言葉に後押しされ零治の返事にOKをしたのだった3

11日ドラマ「世界一難しい恋」第5話を視聴した。

今回は美咲に告白した零治は美咲から考えさせてください

という言葉を受けて零治は逆に色々と考えてしまう。

美咲もまた零治から思わぬ言葉を受けて自分自身意識がなかったわけではなかったが

1社員として零治と付き合う事に抵抗を感じていた。

そこにまひろに相談した美咲はまひろに背中を押されるも

自分の夢とは区別したいと考えていた。

そんな中で運転手の石神が結婚する事になり、

零治は石神に新婚旅行の休暇を与える粋な計らいをする。

一方美咲は返事に迷っていたが、

意を決して美咲は零治の返事にOKをしたシーンがメインだった。
続きを読む

「ラヴソング」心を開く愛歌5広平は再びさくらにチャンスを与えようと奔走しさくらは真美の為に自らの曲を広平と制作していく3

9日ドラマ「ラヴソング」第5話を視聴した。

今回はチャンスが潰れてしまったさくらに再びチャンスを与えようと

広平は自らの伝手を頼って奔走する。

一方さくらはチャンスを潰した空一から告白を受けて動揺するも

その後社内報の取材を受ける事になったさくらは

真剣にその取材に答える姿がそこにあった。

そんな最中広平はさくらに自ら歌う姿をYouTubeで配信して

それを空一たちが周りにアピールしていくのだが、

さくらの動画は1万回を超えるのだった。

そしてさくらは広平の手ほどきで再び歌う事へ向けて

動き出していくシーンがメインだった。
続きを読む

「99.9−刑事専門弁護士−」事件の真実4痴漢事件で1度示談してしまった男性の潔白が判明し冤罪事件として告訴する事で深山たちは男性の無罪を勝ち取った3

8日ドラマ「99.9−刑事専門弁護士−」第4話を視聴した。

今回は痴漢で現行犯逮捕された研究者を弁護する事になった深山たちは

状況証拠を探すために色々と再現する事にしたが、

痴漢された女性は男をおんぶしたと話したが女性の体格では

逮捕場所まで45分かかり30分で到着する事は出来ない。

そこから矛盾を探っていたが研究者が示談を申し出た事で弁護は1度終了する。

しかし腑に落ちない深山は独自に調査をしていたが

痴漢された女性と飲んでいたバーの店長が実は恋人同士である事が判明し

研究者は冤罪に巻き込まれた事が間違いなくなる。

その直後研究者が無実を証明したいと申し出てきたものの

既に示談した案件は事件として解決済みとなっておりやり直しが利かない。

しかし詐欺罪で告訴すれば無罪を勝ち取る事が可能という逆転発想で

深山は佐田にこの案件は騙されたと囲い込み佐田も示談した事を後悔し、

詐欺罪で告訴に持ち込もうとする。

そして女性とバーの店長を同時に呼び出して供述に矛盾がある事で

2人を白状させた後この犯行を主導した同じ会社の社長を呼び出し

社長の犯行が明らかになったところで社長を告訴し無罪を勝ち取ったシーンがメインだった。
続きを読む

皆様のおかげで当Blogは11周年を迎える事ができました5

2016年5月9日オールマイティにコメンテートは

皆様のおかげで11周年を迎える事ができました。

丁度2005年5月9日月曜日からスタートした当Blogは

これまで11年間で6226記事をアップしてきました。

これも私が書きたい事があるから続いてきた事でもありますし、

記事を見に来て頂いている皆様のおかげで

ここまで長い間続ける事ができています。

本当に皆様には感謝御礼申し上げます。
続きを読む

Jリーグ161st第11節アルビレックス新潟観戦!DF舞行龍が右SBに入った事で守備が固まり攻守の意識を90分間貫けた事で勝ち点を積み重ねる道筋が見えた3

8日Jリーグ161st第11節が行われ、

アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンで暫定12位ガンバ大阪と対戦し、

0対0で最後まで果敢にゴールを狙ったがGK東口に尽くセーブされてスコアレスドローとなり、

2勝3分6敗勝ち点9得失点差-6で暫定15位のままだった。

得点こそ無得点に終わったが、

今季2度目の完封で守備の意識を取り戻した事で1つ1つ積み重ねていく希望が見えてきた。

続きを読む

大河ドラマ「真田丸」真田家存続への戦い18昌幸は秀吉に臣従したが家康の与力大名になる屈辱も松との再会に喜んだ3

8日大河ドラマ「真田丸」第18話を視聴した。

今回は家康が上洛した事で昌幸もついに秀吉に臣従する事を決意した。

真田のような小さな大名が生き残るには従うしかない運命だった。

しかし上洛したもののなかなか秀吉との面会が叶わない。

ようやく面会できるとなったが秀次が対応し、昌幸は屈辱に耐えるしかなかった。

しかし信繁が茶々を通じて秀吉を説得し、秀吉は信繁の話でようやく重い腰を上げる。

そして領土こそ安堵されたが、家康の与力になる事を告げられ、昌幸は従うしかなかった。

しかしその直後記憶喪失の松に対して昌幸、信幸が対面するも思い出せない。

しかしある出来事で松は記憶を取り戻し、

ようやく家族との再会を果たしたシーンがメインだった。
続きを読む

「テラフォーマーズ」火星をテラフォーミングした先にみた技術の進化のなさに無理がある火星でのゴキブリ退治2

4月29日公開の映画「テラフォーマーズ」を鑑賞した。

この映画は貴家悠原作の漫画テラフォーマーズを実写化した作品で

西暦2599年に火星をテラフォーミング化して地球と同じような環境にしたものの、

そこにはゴキブリの進化した生体が繁殖しており

その駆除に派遣される特殊任務を担った15人の特殊人間が

駆除するために立ち向かうストーリーである。

火星移住計画は色々あるようだが、

この作品での火星移住計画はあまりにも無理ある

移住計画である事を突き付けられる事になる。
続きを読む

2016映画鑑賞予定作品リスト一覧5

当Blog運営をしてきて鑑賞作品が増えた事で

2007年から鑑賞&予定作品を記載する事にしています。
続きを読む

「世界一難しい恋」気難しい社長の恋4零治は美咲と2人切りで1度は告白に失敗し諦めるも美咲自ら歩み寄ってきて零治は勢いで美咲に告白した3

4日ドラマ「世界一難しい恋」第4話を視聴した。

今回は和田社長のアドバイスで美咲を口説く事になった零治社長だったが、

どうも和田社長のアドバイスを素直に受け止められない。

そんな中で零治は美咲に好きな色を聞くと緑と答える。

そんな中で美咲と二人っきりになる方法を考えると

フレンチレストランのシェフとの交渉を誰かと行く事を舞子に提案され、

零治は美咲と行けるように細工を施した。

そして美咲と共にフレンチレストランのシェフを口説きに行ったが

そこで零治は美咲を口説く事ができなかった。

しかしその直後美咲に目もくれずに仕事に集中した零治は

フレンチレストランのシェフを口説き落として見事に引き抜いた。

その直後に趣味のメダカのふ化を見ていた零治に

美咲が訪れてそこで勇気の告白をしたシーンがメインだった。
続きを読む

Jリーグ161st第10節アルビレックス新潟DF増田のゴールで追いつくも踏ん張り切れず5試合勝ちなしに1失点以内に抑える意識が必要だ3

4日Jリーグ161st第10節が行われ、

アルビレックス新潟はアウェイ県立カシマサッカースタジアムで

3位鹿島アントラーズと対戦し、

1対2で先制を許すもDF増田のゴールで1度は追いついたが、

DF西に勝ち越しゴールを許して敗れ、

2勝2分6敗勝ち点8得失点差-6で暫定15位のままだった。

試合は前半は鹿島が主導権を握り、前半22分カシマはFWジネイが決めて先制を許す。

その後新潟も次第に流れを取り戻しゴールを目指すも前半は1点リードを許して折り返した。

後半新潟は積極的にゴールに迫り、

後半21分新潟はCKからDF繁人のゴールで同点に追いついた。

しかしその後は鹿島が主導権を握り、

後半34分鹿島はDF西がゴールを決めて勝ち越しを許し、

新潟は5試合勝ちなしと苦しい状況になった。

これでアルビレックス新潟は苦しい5月戦線の初戦を落とし

ホームで休養十分のガンバを迎え撃つ。
続きを読む

色々ある5月!それぞれの立場になりこれまでの経験を伝えられるように心がけていきたい3

5月に突入しこのブログも11年を迎えます。

11年も続けていくとその歴史そのものなんですけれど、

その時々の考えが振り返れるのがこのブログを続けてきた1つの歴史でもあります。

年齢が違えば考えも変わったりする。

逆に年齢を重ねても不動の事もある。

普通に書きながらこのブログも12年目へ向かいます。

色々活動する事になる5月方針を綴りたいと思います。
続きを読む
Archives
Categories
Google検索
Google
BlogRanking


ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking2

Twitterba-na-

blogram投票ボタン



人気ブログランキング - オールマイティにコメンテート

あわせて読みたい

 ブログランキングに
 参加しております。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク
リンクシェア
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
Twitter
Twitter for #albirex
リンク&TBについて
リンクは基本的にフリーです。
しかし18歳未満の方も観覧
しますので相応しくないと
判断したBlogはご遠慮して
頂く場合がございます。
Blogを始めて12年目に突入し、
現在TB&コメントをして
頂いた数多くのBlog
と繋がっています。
色々なサイトとの繋がりを大
切にしたいですし、色々なジ
ャンルと融合していきたい所
存ですのでご理解の程を宜し
くお願いします。
なおシステム不調などにより
重複したトラックバックにつ
きましてはこちらで調整
しますので、削除要請の必要
はございません。
最近コメント欄でHNを名乗
らない方が増えております。
こういう方はHPやBlogなどの
提示が殆どございませんので、
個人的に名前を名乗れない
方の意見は返信もしかねます
ので今後IPアドレスの表示で
返信対応させて頂きます。
対話を求めるなら確りHNを
名乗ってこそ対話が成立いた
しますのでご理解して頂きたい
と思います。

最近他のBlogサイトに迷惑な
コメントをするブロガーが出現
しております。当Blogにも出現
しましたが、当Blogではこの様
な他のブロガーに迷惑を掛ける
方との対話、交流は信用できる
ものではありませんのでコメント
並びにTBをお断りさせて頂きます。
あと当管理人はそのブロガーに
対して一切の事を認めておりま
せんし、黙認すらしておりませ
ん。他のBlogサイトに何かの
書き込みがあったとしても
それはそのブロガーが
勝手に書き込んだ事であり、
当管理人とは全く関係ござい
ませんのでご理解して頂ければ
と思います。


TBとコメントにつきましては
時間を許す時にはできるだけ
返信しているのですが、
当管理人が日常超多忙により
返信が後日になる場合が
あります。
返信が遅れる場合も
ありますが
時間ができた時に返信する
所存ですので
ご理解のほど宜しく
お願い致します。

管理人 PGM21

リンクについて
作品星評価について
oricon
eiga.com
タグクラウド
livedoor BlogRoll
Profile
ブログヒストリー
当Blogのヒストリー
2012.01.21更新
ジオターゲティング

ジオターゲティング
グーバーウォーク
なかのひと
QRコード
QRコード
ユニークグラフ

    Recent Entries
    Recent TrackBacks
    Recent Comments
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    ユナイテッド・シネマ
    ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
    愛読書籍(2010年〜)
    もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


    岩崎夏海著書
    もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


    KAGEROU


    齋藤智裕著書
    KAGEROU
    Amazonバナーリンク
    Amazonバナーリンク
    livedoor 天気
    ページビューアクセスカウンター
      2005.10.13〜設置

    2005.11.17 5000HIT突破

    2005.12.11 10000HIT突破

    2005.12.28 15000HIT突破

    2006. 1.10 20000HIT突破

    2006. 1.23 25000HIT突破

    2006. 2.8 30000HIT突破

    2006. 2.19 35000HIT突破

    2006. 3.2 40000HIT突破

    2006. 3.11 45000HIT
    目前にカウンター故障
     
    2006. 3.12〜再設置
    新カウンターを設置

    2006.03.21 5000HIT突破
    累計 50000HIT突破

    2006.04.06 10000HIT突破
    累計 55000HIT突破

    2006.04.24 15000HIT突破
    累計 60000HIT突破

    2006.05.11 20000HIT突破
    累計 65000HIT突破

    2006.05.28 25000HIT突破
    累計 70000HIT突破

    2006.06.11 30000HIT突破
    累計 75000HIT突破

    2006.06.23 35000HIT突破
    累計 80000HIT突破

    2006.07.07 40000HIT突破
    累計 85000HIT突破

    2006.07.23 45000HIT突破
    累計 90000HIT突破

    2006.08.08 50000HIT突破
    累計 95000HIT突破

    2006.08.25 55000HIT突破
    累計 100000HIT突破

    2006.09.13 60000HIT突破
    累計 105000HIT突破

    2006.10.02 65000HIT突破
    累計 110000HIT突破

    2006.10.18 70000HIT突破
    累計 115000HIT突破

    2006.11.03 75000HIT突破
    累計 120000HIT突破

    2006.11.17 80000HIT突破
    累計 125000HIT突破

    2006.12.04 85000HIT突破
    累計 130000HIT突破

    2006.12.20 90000HIT突破
    累計 135000HIT突破

    2007.01.07 95000HIT突破
    累計 140000HIT突破

    2007.01.22 100000HIT突破
    累計 145000HIT突破

    2007.02.03 105000HIT突破
    累計 150000HIT突破

    2007.02.19 110000HIT突破
    累計 155000HIT突破

    2007.03.11 115000HIT突破
    累計 160000HIT突破

    2007.03.30 120000HIT突破
    累計 165000HIT突破

    2007.04.23 125000HIT突破
    累計 170000HIT突破

    2007.05.16 130000HIT突破
    累計 175000HIT突破

    2007.06.06 135000HIT突破
    累計 180000HIT突破

    2007.06.25 140000HIT突破
    累計 185000HIT突破

    2007.07.17 145000HIT突破
    累計 190000HIT突破

    2007.08.09 150000HIT突破
    累計 195000HIT突破

    2007.09.09 155000HIT突破
    累計 200000HIT突破

    2007.09.27 160000HIT突破
    累計 205000HIT突破

    2007.10.15 165000HIT突破
    累計 210000HIT突破

    2007.11.02 170000HIT突破
    累計 215000HIT突破

    2007.11.21 175000HIT突破
    累計 220000HIT突破

    2007.12.15 180000HIT突破
    累計 225000HIT突破

    2008.01.07 185000HIT突破
    累計 230000HIT突破

    2008.01.29 190000HIT突破
    累計 235000HIT突破

    2008.02.23 195000HIT突破
    累計 240000HIT突破

    2008.03.19 200000HIT突破
    累計 245000HIT突破

    2008.04.06 205000HIT突破
    累計 250000HIT突破

    2008.04.28 210000HIT突破
    累計 255000HIT突破

    2008.05.23 215000HIT突破
    累計 260000HIT突破

    2008.06.09 220000HIT突破
    累計 265000HIT突破

    2008.06.24 225000HIT突破
    累計 270000HIT突破

    2008.07.18 230000HIT突破
    累計 275000HIT突破

    2008.08.10 235000HIT突破
    累計 280000HIT突破

    2008.08.23 240000HIT突破
    累計 285000HIT突破

    2008.09.11 245000HIT突破
    累計 290000HIT突破

    2008.10.07 250000HIT突破
    累計 295000HIT突破

    2008.10.26 255000HIT突破
    累計 300000HIT突破

    2008.11.11 260000HIT突破
    累計 305000HIT突破

    2008.11.29 265000HIT突破
    累計 310000HIT突破

    2008.12.21 270000HIT突破
    累計 315000HIT突破

    2009.01.11 275000HIT突破
    累計 320000HIT突破

    2009.01.31 280000HIT突破
    累計 325000HIT突破

    2009.02.24 285000HIT突破
    累計 330000HIT突破

    2009.03.18 290000HIT突破
    累計 335000HIT突破

    2009.04.06 295000HIT突破
    累計 340000HIT突破

    2009.05.06 300000HIT突破
    累計 345000HIT突破

    2009.05.31 305000HIT突破
    累計 350000HIT突破

    2009.06.28 310000HIT突破
    累計 355000HIT突破

    2009.08.02 315000HIT突破
    累計 360000HIT突破

    2009.08.21 320000HIT突破
    累計 365000HIT突破

    2009.09.20 325000HIT突破
    累計 370000HIT突破

    2009.10.18 330000HIT突破
    累計 375000HIT突破

    2009.11.08 335000HIT突破
    累計 380000HIT突破

    2009.12.01 340000HIT突破
    累計 385000HIT突破

    2010.01.02 345000HIT突破
    累計 390000HIT突破

    2010.01.22 350000HIT突破
    累計 395000HIT突破

    2010.02.17 355000HIT突破
    累計 400000HIT突破

    2010.03.17 360000HIT突破
    累計 405000HIT突破

    2010.04.14 365000HIT突破
    累計 410000HIT突破

    2010.05.07 370000HIT突破
    累計 415000HIT突破

    2010.05.24 375000HIT突破
    累計 420000HIT突破

    2010.06.08 380000HIT突破
    累計 425000HIT突破

    2010.06.23 385000HIT突破
    累計 430000HIT突破

    2010.07.06 390000HIT突破
    累計 435000HIT突破

    2010.07.21 395000HIT突破
    累計 440000HIT突破

    2010.08.05 400000HIT突破
    累計 445000HIT突破

    2010.08.20 405000HIT突破
    累計 450000HIT突破

    2010.09.02 410000HIT突破
    累計 455000HIT突破

    2010.09.16 415000HIT突破
    累計 460000HIT突破

    2010.10.02 420000HIT突破
    累計 465000HIT突破

    2010.10.21 425000HIT突破
    累計 470000HIT突破

    2010.11.07 430000HIT突破
    累計 475000HIT突破

    2010.11.25 435000HIT突破
    累計 480000HIT突破

    2010.12.15 440000HIT突破
    累計 485000HIT突破

    2011.01.03 445000HIT突破
    累計 490000HIT突破

    2011.01.25 450000HIT突破
    累計 495000HIT突破

    2011.02.17 455000HIT突破
    累計 500000HIT突破

    2011.03.23 460000HIT突破
    累計 505000HIT突破

    2011.04.21 465000HIT突破
    累計 510000HIT突破

    2011.05.15 470000HIT突破
    累計 515000HIT突破

    2011.05.30 475000HIT突破
    累計 520000HIT突破

    2011.06.20 480000HIT突破
    累計 525000HIT突破

    2011.07.09 485000HIT突破
    累計 530000HIT突破

    2011.07.27 490000HIT突破
    累計 535000HIT突破

    2011.08.10 495000HIT突破
    累計 540000HIT突破

    2011.08.28 500000HIT突破
    累計 545000HIT突破

    2011.09.12 505000HIT突破
    累計 550000HIT突破

    2011.09.29 510000HIT突破
    累計 555000HIT突破

    2011.10.19 515000HIT突破
    累計 560000HIT突破

    2011.11.04 520000HIT突破
    累計 565000HIT突破

    2011.11.19 525000HIT突破
    累計 570000HIT突破

    2011.12.04 530000HIT突破
    累計 575000HIT突破

    2011.12.20 535000HIT突破
    累計 580000HIT突破

    2012.01.04 540000HIT突破
    累計 585000HIT突破

    2012.01.20 545000HIT突破
    累計 590000HIT突破

    2012.01.23 550000HIT突破
    累計 595000HIT突破

    2012.01.30 555000HIT突破
    累計 600000HIT突破

    2012.02.09 560000HIT突破
    累計 605000HIT突破

    2012.02.16 565000HIT突破
    累計 610000HIT突破

    2012.02.24 570000HIT突破
    累計 615000HIT突破

    2012.02.29 575000HIT突破
    累計 620000HIT突破

    2012.03.09 580000HIT突破
    累計 625000HIT突破

    2012.03.18 585000HIT突破
    累計 630000HIT突破

    2012.03.28 590000HIT突破
    累計 635000HIT突破

    2012.04.09 595000HIT突破
    累計 640000HIT突破

    2012.04.23 600000HIT突破
    累計 645000HIT突破

    2012.05.04 605000HIT突破
    累計 650000HIT突破

    2012.05.17 610000HIT突破
    累計 655000HIT突破

    2012.05.31 615000HIT突破
    累計 660000HIT突破

    2012.06.11 620000HIT突破
    累計 665000HIT突破

    2012.06.24 625000HIT突破
    累計 670000HIT突破

    2012.07.04 630000HIT突破
    累計 675000HIT突破

    2012.07.15 635000HIT突破
    累計 680000HIT突破

    2012.07.23 640000HIT突破
    累計 685000HIT突破

    2012.08.02 645000HIT突破
    累計 690000HIT突破

    2012.08.13 650000HIT突破
    累計 695000HIT突破

    2012.08.23 655000HIT突破
    累計 700000HIT突破

    2012.09.03 660000HIT突破
    累計 705000HIT突破

    2012.09.15 665000HIT突破
    累計 710000HIT突破

    2012.09.28 670000HIT突破
    累計 715000HIT突破

    2012.10.14 675000HIT突破
    累計 720000HIT突破

    2012.10.27 680000HIT突破
    累計 725000HIT突破

    2012.11.08 685000HIT突破
    累計 730000HIT突破

    2012.11.22 690000HIT突破
    累計 735000HIT突破

    2012.12.23 700000HIT突破
    累計 745000HIT突破

    2013.01.15 710000HIT突破
    累計 755000HIT突破

    2013.02.15 720000HIT突破
    累計 765000HIT突破

    2013.03.20 730000HIT突破
    累計 775000HIT突破

    2013.05.02 740000HIT突破
    累計 785000HIT突破

    2013.06.04 750000HIT突破
    累計 795000HIT突破

    2013.07.13 760000HIT突破
    累計 805000HIT突破

    2013.08.17 770000HIT突破
    累計 815000HIT突破

    2013.09.28 780000HIT突破
    累計 825000HIT突破

    2013.11.30 790000HIT突破
    累計 835000HIT突破

    2014.02.01 800000HIT突破
    累計 845000HIT突破

    2014.04.10 810000HIT突破
    累計 855000HIT突破

    2014.06.25 820000HIT突破
    累計 865000HIT突破

    2014.09.15 830000HIT突破
    累計 875000HIT突破

    2015.02.05 840000HIT突破
    累計 885000HIT突破

    2015.06.15 850000HIT突破
    累計 895000HIT突破




    ユニークカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ