オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J1新潟、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

Jリーグ17第23節アルビレックス新潟観戦!難しい意図よりシンプルな意図に!この状況でも俺たちは闘い続ける!運命は俺達にしか変えられない以上は!3

19日Jリーグ17第23節が行われ、アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンで12位べガルダ仙台と対戦し、1対2でアルビレックス新潟は前半23分FWドウグラス・タンキのゴールで先制するも、後半37分に同点に追いつかれると、後半41分に逆転ゴールを許して11試合勝ちなしの4連敗となり、15位との勝ち点差は11差のままだったが2勝3分18敗勝ち点9得失点差−33で最下位のままだった。

東京戦以来の得点は先制点となった試合だったが後半35分に運命の分岐点となった試合はどうすれば勝てるのかとより難しくなった試合となった。

続きを読む

「過保護のカホコ」社会への一歩6カホコは泉を戻ってきてほしいと正高たちと共に説得するも戻った泉はカホコの管理を解き自由を与えた3

16日ドラマ「過保護のカホコ」第6話を視聴した。

今回は泉が家を出て行った事で家の中は誰も家事ができない事で滅茶苦茶になっていた。そんな中で今度は泉の娘たちも次々と夫婦喧嘩が原因で泉の実家に戻っていた。そんな中でカホコはどうしたら泉に戻ってきてくれるのか?初に相談するも答えは見つからない。

そんな状況でカホコは料理、掃除、洗濯など奮闘するもなにも教えてもらえなかったカホコにできるものではなかった。そんな中でカホコの家に男たちが集まりみんなで謝罪に行く事となり、そこで泉の実家に行ったらそれぞれこれまでを振り返っている泉たちがいた。そんな泉の本音を聞いたカホコは泉の気持ちを初めて知るも、戻ってきた泉はカホコに対して自由を与えたシーンがメインだった。
続きを読む

「コード・ブルー THE THIRD SEASON」次の世代の育成5名取のミスを藤川がフォローし冴島の流産と向き合い家族3人の時間を過ごした3

14日ドラマ「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON」第5話を視聴した。

今回は下水道工事中の作業員が増水の為に流された事故の救助に当たったが、1人は流されて意識不明の重体、もう2人は当初名取が診断した中で軽症と判断し別の病院に搬送されたが、途中でベテラン作業員の容態が急変し、骨盤骨折を見逃した事が原因だったが一命は取り留めた。このミスに白石は患者に次はないと厳しく名取を叱責して名取は自分のミスを受け入れられない。

そんな中で冴島が突然子宮が破水して一刻の猶予もならなかったが冴島の子供は流産してしまった。この現実に冴島は受け止められず、藤川もどう言葉を掛けて上げれば良いのか思い悩む。そんな状況で名取はベテラン作業員から誰なら任せられるか?という事を問われる。この言葉に名取は自分のミスで命を落とすかもしれないという現実と向き合い自分の判断ミスは謝罪した。

そして藍沢は新海と緊急オペを行った少女の容態を確認したがやはりピアノが弾けなくなる状況になってしまった現実と直面したシーンがメインだった。

続きを読む

Jリーグ17第22節アルビレックス新潟観戦!スタイル崩壊した状況で勝つ事がいかに困難な事なのかを学ばない限り勝利ははるかに遠いと現実を突きつけられた2

13日Jリーグ17第22節が行われ、アルビレックス新潟はアウェイNACK5スタジアム大宮で16位大宮アルディージャと対戦し、0対1でアルビレックス新潟は決定的なチャンスを活かせず痛恨の直接対決に敗れて15位との勝ち点差を11差となり2勝3分17敗勝ち点9得失点差−32で最下位のままだった。

今季2度目の遠征で全力でサポートしてきたものの力及ばずより現実と向き合わなければならない時間は迫ってきた。
続きを読む

「愛してたって、秘密はある。」罪の十字架5黎は爽の秘密を知らない事にして結婚へ進むがまた指輪がすり替えられ黎は追い詰められた3

13日ドラマ「愛してたって、秘密はある。」第5話を視聴した。

今回は爽の元に黎の父を殺したトロフィーが届く。このトロフィーを盗んだ者が犯人であることは言うまでもないが現状では果凛に疑いの目が向けられるもその決定的な証拠が見つからない。一方で爽にも黎に言えない秘密を抱えているが爽の秘密も明らかにならない。そんな中で黎と爽の挙式の準備が進むもそんな準備の最中で再び購入したはずの指輪が晶子の指輪とすり替えられていたシーンがメインだった。
続きを読む

「心が叫びたがってるんだ。」声を叫ぶキッカケを掴んだ先にみた何かをキッカケにする事で克服できた本当の自分自身の姿5

7月22日公開の映画「心が叫びたがってるんだ。」を観賞した。

この映画は幼い時に両親が離婚した事が原因でこれを出せなくなった女子高生が合唱を通じて自分の声を取り戻そうとするストーリーである。ショックで声が出なくなった女子高生はどうやって声を取り戻すのだろうか?
続きを読む

サッカーJ1アルビレックス新潟2017MF小川佳純、FW富山貴光を獲得!欠けていた右サイドとスーパーサブを埋める事に成功した3

12日サッカーJ1アルビレックス新潟はJ1サガン鳥栖からMF小川佳純選手、FW富山貴光選手を期限付き移籍で獲得し、新潟からはFW平松宗がJ2V・ファーレン長崎へ、DF西村竜馬がJ2モンテディオ山形へ期限付き移籍をした。
小川選手は2007シーズンから名古屋一筋でプレーし名古屋の10番を背負ってプレーしたが、昨シーズン終了後非情の戦力外通告を受けて鳥栖に移籍したが鳥栖ではリーグ戦5試合に出場にとどまっていた。FW富山選手は大宮、鳥栖でFWとしてプレーし鳥栖では豊田と2トップを組む事が多かったが今季は控えに甘んじていた。

これでアルビレックス新潟は呂比須体制となり5人目の補強となり呂比須監督の下でプレーする選手が集まりJ1残留を目指す。

続きを読む

Jリーグ17第21節アルビレックス新潟観戦!ブラジル人トリオ揃い踏みも川崎の壁は厚く厳しい現実だけが残ったがサポーターは諦めず闘い続ける姿勢を示した3

9日Jリーグ17第21節が行われ、アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンで5位川崎フロンターレと対戦し、0対2でアルビレックス新潟はガリャルドの復帰で攻撃に活性化は出たもののゴールを割る事ができず、川崎に2ゴールを許して敗れ、15位との勝ち点差が10差のまま2勝3分16敗勝ち点9得失点差−31で最下位のままだった。

ガリャルド、タンキが揃った試合では攻撃にこれまでより厚みが出たものの流れの良い時間に得点する事ができず浮上のカギはまだまだ見えない現実だけが残った。
続きを読む

「過保護のカホコ」社会への一歩5カホコは初に何かしたいという気持ちに芽生えて初おにぎりを握りその行動に初はカホコと付き合う決意を表明した3

9日ドラマ「過保護のカホコ」第5話を視聴した。

今回は正高が家を出ていった。それを泉、カホコは真剣に捉えていなかったがこれまでなかった事に2人とも別の意味で戸惑う。そんな中カホコはインターンシップを体験するが泉が過保護になりインターンにならない。そんな中で初はカホコに恵まれた家庭と言った事で初の家庭は恵まれていなった事を知るが、カホコがそれがどういう事なのかわからない。そんな中で親戚でトラブルもあり、糸が補導される事態となるも糸はバイオリンを失って目標がみえず、カホコもまた目標が見つからない。そんな中でカホコは初に何かしたいという気持ちになり、これまで殆ど料理を作る事をしなかったが祖母の初代の手ほどきを借りておにぎりを作ったカホコはそれを初に渡しに行くが、そこで初は母親が出て行った経緯をカホコに話して母親に会いたいと思わないと告げるとカホコは初に何もできない悔しさを感じた。そんなカホコを観て初はカホコと付き合いたいと正高と泉に申し出た直後今度は泉が家を出て行ったシーンがメインだった。
続きを読む

「コード・ブルー THE THIRD SEASON」次の世代の育成4救えた命と救えなかった命に医者としてできた事と無力の間に向き合った3

7日ドラマ「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON」第4話を視聴した。

今回は冴島が結婚と妊娠によりドクターヘリを降りる事になり内勤となった。そんな状況でも救命は待ってくれない。バーベキュー中に怪我をしたと通報があった中で藍沢らが現場に駆け付けると子供がアイスピックに刺さった状態で倒れている。この状態で抜くと大量出血などを起こしかねないという事で病院に運んだものの、事態は一刻の猶予もならない。そんな中で藍沢は新海を呼んでこの難しい手術を成功させた。一方で橘、三井の息子も予断を許さない中で毎日を過ごしていたが、同じ病棟に入院していた子供が心破裂を起こして死亡するという現実に直面した。それでも臓器移植を待つ橘、三井の家族は辛い中でも子供を勇気づけようと笑顔で励ます。

そんな中で藍沢は14歳の少女をどう説得すべきか悩んでいたが、藍沢の説得でようやく手術を承諾した矢先に容体が急変したシーンがメインだった。
続きを読む

「愛してたって、秘密はある。」罪の十字架4黎はこの仕業が果凛だと知りさらに果凛は爽の秘密も握っている事を明かしまさかの展開に!3

6日ドラマ「愛してたって、秘密はある。」第4話を視聴した。

今回は晶子が階段から突き落とされたという連絡を受けた黎は駆けつけるが、晶子は明るく振舞ったが明らかに何かを隠していた。そんな中で爽も誰かに後を付けられている事を感じ兄暁人に相談して防犯カメラの映像を調べてほしいと依頼する。

一方黎は爽と花火大会に行く事になるが、その花火大会は父を殺してしまった日の記憶を思い出す忌まわしいものだった。しかし何者かに爽が狙われている事をメールで予告された黎は爽のところに駆けつけて守ろうとするがやはり誰かに見られている。

そして後日爽から防犯カメラに映っていた写真が送られてきた事で犯人が果凛である事を知った黎は家に戻ると昔失くした鍵で家に入り込んだ果凛と遭遇してそこで果凛から爽の過去の写真を見せられるシーンがメインだった。
続きを読む

大河ドラマ「おんな城主 直虎」生き残る為の決断31政次の機転で井伊家は一度お取り潰しになるが命は助かり復活の時を待つ事になった3

6日大河ドラマ「おんな城主 直虎」第31話を視聴した。

今回は氏真からの徳政令を受け入れる事になった直虎は一度井伊谷は今川の直轄地となり井伊家は取り潰し扱いとなる。そんな中で直虎は政次を信じ復活の機会を伺う事になった。そんな中で氏真から虎松の首を差し出すように告げられた政次はこの危機を乗り切る為に苦渋の決断で虎松の身代わりになる子供を殺してしまうが、それが直虎を救う事になるシーンがメインだった。
続きを読む

Jリーグ17第20節アルビレックス新潟観戦!ただただ厳しい現実だけ突きつけられたがこのチームを愛する以上どんなに辛くても闘い続ける3

5日Jリーグ17第20節が行われ、アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンで7位横浜Fマリノスと対戦し、0対2でアルビレックス新潟は自力に勝る横浜の前に強かに押し切られて敗れ、15位との勝ち点差が10差となる2勝3分15敗勝ち点9得失点差−29で最下位のままだった。

タンキがようやくデビューする事になった試合はタンキの可能性を観る事はできたがそれ以上に力の差を更に突きつけられる現実だけが残った。
続きを読む

「銀魂」パロディ満載の事件を追った先にみた反乱を阻止するために立ち向かった伝説の剣士5

7月14日公開の映画「銀魂」を観賞した。この映画は空知英秋原作の漫画を実写化した作品で、江戸時代末期、「天人」と呼ばれる宇宙人が襲来したのちに天人と地球人が住む街となった江戸で反乱を目論む者たちと対立する事になった1人の剣士がその反乱を阻止するために立ち向かっていくストーリーである。

あらゆるところで映画の常識を超えた内容となっており、ここまではっきり開き直られるとこの作品を受け入れても良いと最後は思えてくるだろう。

続きを読む

「過保護のカホコ」社会への一歩4カホコは酔った勢いで初に素直な気持ちを伝えたが父正高の頼みでカホコと接していく事になった3

2日ドラマ「過保護のカホコ」第4話を視聴した。

今回は衝動的に初に告白したカホコだったが、あっさり断られ失恋したが、失恋のショックよりも空腹が勝るカホコだった。そんな中で失恋からどう立ち直ればよいのか考えるカホコだったが泉と冷戦状態となり正高を介してしか会話をしない。

一方で親戚同士が集まりカホコを励まそうとするがそこでカホコはお酒を飲んでその勢いで初に絵についてこんなのダメだ!と率直な気持ちを伝えるもカホコや糸の絵は天才だよと言って初の良さを伝えるも酔った勢いを後悔する。それを知った正高は初に友達で良いから付き合ってほしいと頼むとそれを汲んだ初は受け入れて初はカホコに正高の絵を見せてカホコと接していく事になり、カホコは何時ものカホコに戻ったシーンがメインだった。
続きを読む

勝負の8月!生き残る為に全力を尽くして闘っていく!3

真夏の8月に入り色々と動きそうな時期となりました。アルビレックス新潟はこの8月が今後の運命を決めると言っても良い位大事な時期となります。という事で8月方針を綴りたいと思います。

続きを読む

「コード・ブルー THE THIRD SEASON」次の世代の育成3冴島は子供を守る強い気持ちに芽生え藤川と家族になる決意をした3

31日ドラマ「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON」第3話を視聴した。

今回は14歳の天才ピアニストが脳腫瘍の手術を受けるとピアノを弾けなくなるという難しい選択を藍沢は向き合っていた。そして藤川もも冴島の妊娠を知り、冴島との結婚を決意する。そんな最中公園で意識を失った患者の搬送に白石、冴島、灰谷が向かう。しかし搬送中に患者が嘔吐した事で冴島が倒れ、灰谷、白石も意識が朦朧とする異常事態が発生した。患者はシアンを飲み込み自殺を図っていた事を突き止めた藍沢は適切な処置を施すが、冴島は意識不明のままだった。

一方自殺をしようとした患者はある研究に敗れて生きる希望を失っていた事を知るも、病室にいた患者と口論になった事で再び自殺を図り、今度は内臓破裂の予断を許さない状況になった。藍沢は懸命の処置を施すが、現状とでは無理に治療を進めず一度ダメージコントロールを施して24時間後に再び手術を再開し手術は成功したものの患者の心の傷が癒えるのには時間を要しそうだ。

そして冴島は意識を取り戻し、幸い後遺症もなく済んだ。藤川は冴島に改めて結婚の意思を伝えるが、冴島は自分の子供を守りたいという答えで藤川の返事を返したシーンがメインだった。
続きを読む

「愛してたって、秘密はある。」罪の十字架3黎は犯人の手掛かりを調べ始めるも晶子が何者かに突き落とされる事件に巻き込まれた3

30日ドラマ「愛してたって、秘密はある。」第3話を視聴した。

今回は黎と晶子が海に転落させた車が通報により発見される事態となり2人は困惑する。しかし通報は昨日海に落とされたものだという話だ。そんな中でキーホルダーを手掛かりに父が勤務していた病院を訪れた黎はそこで風見がキーホルダーを盗まれた事を告げる。何者かがキーホルダーを盗み事情を知っている人物である事だけはわかったもののまだ影も見えない。一方である事件に関わった黎は同僚の看護師を殺してしまった罪に問われた人が被害者遺族に責められ続けていた。そんな状況で看護師が突如飛び降り自殺で亡くなるショッキングなニュースが飛び込んできた。

一方で爽の両親と会う事になった黎はこれまで嘘をついていた事をわびたが、爽の父弘晃は黎が何かを隠していると感じ取っていた。その最中晶子が突然何者かに階段から突き落とされて意識不明の重体になる事件に巻き込まれたシーンがメインだった。
続きを読む

大河ドラマ「おんな城主 直虎」生き残る為の決断30直虎は氏真の領地を召し上げに対して生き残る為に戦う決意を固めた3

30日大河ドラマ「おんな城主 直虎」第30話を視聴した。

今回は武田との戦に備えた今川は遠江の井伊領を直轄領にすべく方久に徳政令を出して井伊家を潰せと氏真に指示され自分の身を考え始める。一方政次は最近今川から何も情報を得られていなかっただけに今川の考えを探っていた。

一方直虎は徳川に味方する事を決めていたが表向きは今川に味方するふりをしていた。しかし今川の家臣関口氏が訪れ井伊領が今川直轄領になるとわかると直虎は動揺し、1日かけて最善の策を考えると徳川に寝返る以外に道はないと感じた。しかし百姓たちが直虎を助けようと奮起して徳政令の取り下げを叫ぶシーンがメインだった。
続きを読む

Jリーグ17第19節アルビレックス新潟GK守田のファインセーブで勝ち点1を死守し残留へ小さく大きな一歩だ3

30日Jリーグ17第19節が行われ、アルビレックス新潟はアウェイ味の素スタジアムで10位FC東京と対戦し、1対1でアルビレックス新潟はMFチアゴ・ガリャルドのゴールで先制するも、その後再三東京の猛攻を受けるピンチをGK守田が防ぎ切ったが東京はFWピーター・ウタカのゴールを許したものの7試合ぶりの勝ち点を獲得して15位との差を1つ縮め、2勝3分14敗勝ち点9得失点差−27で最下位のままだった。

試合は前半12分セットプレーからMFガリャルドのヘッドが決まり新潟が先制する。しかしその後は東京の猛攻の前に守勢に回るもGK守田のファインセーブでゴールを許さず前半は1点リードで折り返した。後半東京の猛攻は変わらず耐える時間が続くがGK守田がここでもゴールを許さず迎えた後半21分東京はFWピーター・ウタカにゴールを許して同点にされた。しかしその後は僅かなチャンスでゴールを目指し全員体を張った守備でゴールを許さず15位〜17位までの3チームが敗れたため勝ち点差を1縮める事ができた。

これでアルビレックス新潟は7試合ぶりに勝ち点を獲得し残り15試合に全てを賭ける。
続きを読む

「メアリと魔女の花」魔女の花の力を知った先にみた暴走した魔法を止めるために下したメアリの勇気ある決断5

7月8日公開の映画「メアリと魔女の花」を観賞した。

この映画は米林宏昌監督3年ぶりの新作で、7年に1度しか咲かない魔女の花を手にした少女が魔法を使えるようになり力を知らずに使ってしまうがその魔女の花は恐ろしい力を秘めている事が明らかになっていくストーリーである。

スタジオジブリ作品が終わった今新たなるジブリ作品を継承する米林監督作品は何をもたらしてくれるのだろうか。
続きを読む

「過保護のカホコ」社会への一歩3カホコの反抗期!泉の認めない姿勢にカホコは爆発しその勢いで初に告白した3

26日ドラマ「過保護のカホコ」第3話を視聴した。

今回はカホコは母泉の初と交際してはいけないと告げられた事で泉に対して反抗心が芽生えた。そんなカホコも初に色々話せるようになった事でこれまで一歩前へ進めなかったが進めそうになった。そんな中で初を好きになり始めたカホコは糸に言われた一言が気になり初に伝言を頼んで会わせるが、そこで糸が初の描いた糸の自画像が糸の心を打った。

そんなカホコは一歩でも前へ進めようとする中で相談するのが父正高になっていた。そんな中でカホコは自ら服を選ぶようになるが、それらを知った母泉は初を好きになった事を認めない事にカホコは激怒し、初のところに走っていって自らの気持ちを告白したシーンがメインだった。

続きを読む

「コード・ブルー THE THIRD SEASON」次の世代の育成2藍沢は実践でしか経験できないと横峯に任せ勇気を出した決断で子供の命を救った3

24日ドラマ「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON」第2話を視聴した。

今回は藍沢が救命救急センターに復帰してから色々助けられる事も増えたものの、新人フェローたちは相変わらず頼りにならない。そんな中で藍沢は横峯の勇気のない行動に厳しい言葉を投げかける。そんな中でボートの衝突事故で負傷した母親と7歳、4歳の子供を搬入する事になりドクターヘリは出動した。その中で藍沢と横峯が乗り込んだが、藍沢は横峯に全て任せる!と告げてフォローに回った。

一方その頃17歳の妊娠した女性と父親が産む産まないで口論となり緋山が冷静に話し合うように告げる。そして冷静に話し合った結果17歳の女性は出産する決意を固めて出産する事になった。

一方現場に到着した藍沢と横峯は現場に到着すると横峯に判断を委ねた藍沢はその判断を促し横峯は決断するしかないと思い切った判断で優先順位をつけて搬送した。しかし搬送中2人目の子供の容態が急変し藍沢のアドバイスで勇気を振り絞って治療を施し、白石のフォローもあり横峯はやり切った。そして藍沢も難しい局面だったが百戦錬磨の経験から母親を救った。

そんな中脳外科で診察していた14歳のピアニストが深刻な脳腫瘍を抱えている事が判明するシーンがメインだった。
続きを読む

「愛してたって、秘密はある。」罪の十字架2黎の戸籍謄本で爽に失踪を知られ車まで発見された事で黎は更に見えない恐怖に襲われる事になった3

23日ドラマ「愛してたって、秘密はある。」第2話を視聴した。

今回は埋めた父親皓介の遺体を何者かによって掘り起こされた事で黎と晶子は動揺する。全く心当たりのない黎にとってメールの主すらわからない中でさらに追い打ちをかけたのが爽の元に届いた1通の戸籍謄本だった。その戸籍謄本は黎の家の戸籍謄本で皓介が失踪扱いである事を証明するものだった。事実を知らなかった爽は激怒してその場を去る。

一方で黎は15歳の少年が人を刺したと逮捕された事件を担当した。当初は口を閉ざしていた少年だったが、自身の体験を語った事で少年は口を開き事件の真相を語って事件は解決した。しかし黎は爽に15歳の時にあった事を語ったがやはり本当の事を話せず嘘を積み重ねてしまったシーンがメインだった。
続きを読む

大河ドラマ「おんな城主 直虎」生き残る為の決断29直虎は家康に付く事を決断するがそれは井伊家にとって生き残る重大な局面を迎えようとしていた3

23日大河ドラマ「おんな城主 直虎」第29話を視聴した。

今回は家康に書状を送り上杉と同盟を提案した直虎だったが、家康の下には既に信玄から使者が来ており遠江を明け渡すから2方から攻める打診を受けていた。これを知った直虎は家康に付く事を決意するがその条件にしのを出す事になった。一度は虎松に拒否されるもしのの説得もあり虎松はしのと別れる事になった。そんな中でついに今川は信玄から攻められる事が確実となり、直虎もその渦に巻き込まれていくシーンがメインだった。
続きを読む

「過保護のカホコ」社会への一歩2カホコは糸を励まそうとするも初めて自分への本音を言われて受け止められず初に気持ちを受け止めてもらった3

19日ドラマ「過保護のカホコ」第2話を視聴した。

今回はカホコは誰かを幸せにするための仕事がしたいと俄然と探そうとするが、カホコ自身が何が好きで何が幸せなのかがわからない中では誰かを幸せにする事に辿り着ける状況じゃなかった。そんな中で父親や親戚の職場を見学したものの理想の仕事がますますわからない。

親戚の糸のコンクールに行く事になったが糸は右手首を痛めていたのを見たカホコだったが、黙っていてと言われて何もできず何も言えなかった。そしてコンクール本番で糸は右手首が悲鳴を上げて病院に運ばれるが、その診断は糸にとってチェロを続けられない絶望的な宣告だった。それでも励まそうと親戚が集まっている時には明るく振りまいた糸だったが、カホコ1人の時にはこれまで言えなかった本音をぶつけてカホコは大嫌い!と八つ当たりされたカホコはこれまで怒られた経験がなかった事でどうして良いのかわからず、初に色々話を聞いてもらったシーンがメインだった。
続きを読む

「忍びの国」忍者と戦った先にみた銭の力が彼らにとって生きる活力である事を思い知られた武士対忍者の戦い5

7月1日公開の映画「忍びの国」を観賞した。この映画は伊賀を収めていた忍者集団が織田軍に攻められて織田軍との攻防を繰り広げるストーリーである。当時忍者は大名にとって情報戦や刺客として使っていたが実際に忍者集団の手強さを信長も理解していたという事を知るだろう。
続きを読む

「コード・ブルー THE THIRD SEASON」次の世代の育成1白石と藤川の窮地に藍沢と緋山が復帰し再び共に命と向き合い次世代の若手を指導する3

7月17日スタートのドラマ「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON」を視聴した。

このドラマは2008年、2010年に2シーズン放送されたコード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−の7年後を描いた作品で立派な救命救急医となった白石、藤川らは新たなる新人フェローと共に奮闘していたが人材不足により限界に達していた。そんな中で三井先生が子供の事情で離れる事になり救命救急の最前線から離れた藍沢、緋山が復帰して若手を指導しながら奮闘していく姿が描かれる。

7年の月日はそれぞれを成長させ、成長した先に今度は次の世代の育成する年齢となって救命救急の現場と向き合う事になる。

続きを読む

「愛してたって、秘密はある。」罪の十字架1黎は爽との婚約を契機に11年前の事件と再び向き合う事になり罪の重さに苦しみ始める序曲の幕開けとなった3

7月16日スタートのドラマ「愛してたって、秘密はある。」を視聴した。

このドラマは11年前に暴力を振う父親を殺してしまった息子が司法修習生となり動機の女性と婚約するも11年前の事件を知る人物が突如現れて次第に秘密に迫られていくストーリーである。父親を殺してしまった後悔を抱えながら生きてきた母親と息子は事件が明らかになっていく中でどういう結末になるのだろうか?
続きを読む

大河ドラマ「おんな城主 直虎」生き残る為の決断28直虎は裏切る!寿桂尼の女の勘で直虎は生き残る為に誰と手を組むべきか難しい選択を迫られた3

16日大河ドラマ「おんな城主 直虎」第28話を視聴した。

今回は武田と緊迫した状況になった今川は寿桂尼が武田信玄と面会し氏真の妹鈴を返すように要求する。一方で寿桂尼は北条、上杉らと手を結び信玄をけん制しようとする。その頃直虎は気賀を収める事となり方久に気賀を任せる事にした。そんな最中で直虎も今後今川に付くか?それとも徳川に付くか?選択しなければならない中で寿桂尼に呼び出されて色々問いただされるが直虎は今川に忠義を尽くすと語るも寿桂尼は直虎は裏切るという判断を下したシーンがメインだった。
続きを読む
Archives
Categories
Google検索
Google
BlogRanking


ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking2

Twitterba-na-

blogram投票ボタン



人気ブログランキング - オールマイティにコメンテート

あわせて読みたい

 ブログランキングに
 参加しております。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク
リンクシェア
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
Twitter
Twitter for #albirex
リンク&TBについて
リンクは基本的にフリーです。
しかし18歳未満の方も観覧
しますので相応しくないと
判断したBlogはご遠慮して
頂く場合がございます。
Blogを始めて12年目に突入し、
現在TB&コメントをして
頂いた数多くのBlog
と繋がっています。
色々なサイトとの繋がりを大
切にしたいですし、色々なジ
ャンルと融合していきたい所
存ですのでご理解の程を宜し
くお願いします。
なおシステム不調などにより
重複したトラックバックにつ
きましてはこちらで調整
しますので、削除要請の必要
はございません。
最近コメント欄でHNを名乗
らない方が増えております。
こういう方はHPやBlogなどの
提示が殆どございませんので、
個人的に名前を名乗れない
方の意見は返信もしかねます
ので今後IPアドレスの表示で
返信対応させて頂きます。
対話を求めるなら確りHNを
名乗ってこそ対話が成立いた
しますのでご理解して頂きたい
と思います。

最近他のBlogサイトに迷惑な
コメントをするブロガーが出現
しております。当Blogにも出現
しましたが、当Blogではこの様
な他のブロガーに迷惑を掛ける
方との対話、交流は信用できる
ものではありませんのでコメント
並びにTBをお断りさせて頂きます。
あと当管理人はそのブロガーに
対して一切の事を認めておりま
せんし、黙認すらしておりませ
ん。他のBlogサイトに何かの
書き込みがあったとしても
それはそのブロガーが
勝手に書き込んだ事であり、
当管理人とは全く関係ござい
ませんのでご理解して頂ければ
と思います。


TBとコメントにつきましては
時間を許す時にはできるだけ
返信しているのですが、
当管理人が日常超多忙により
返信が後日になる場合が
あります。
返信が遅れる場合も
ありますが
時間ができた時に返信する
所存ですので
ご理解のほど宜しく
お願い致します。

管理人 PGM21

リンクについて
作品星評価について
oricon
eiga.com
タグクラウド
livedoor BlogRoll
Profile
ブログヒストリー
当Blogのヒストリー
2012.01.21更新
ジオターゲティング

ジオターゲティング
グーバーウォーク
なかのひと
QRコード
QRコード
ユニークグラフ

    Recent Entries
    Recent TrackBacks
    Recent Comments
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    ユナイテッド・シネマ
    ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
    愛読書籍(2010年〜)
    もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


    岩崎夏海著書
    もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


    KAGEROU


    齋藤智裕著書
    KAGEROU
    Amazonバナーリンク
    Amazonバナーリンク
    livedoor 天気
    ページビューアクセスカウンター
      2005.10.13〜設置

    2005.11.17 5000HIT突破

    2005.12.11 10000HIT突破

    2005.12.28 15000HIT突破

    2006. 1.10 20000HIT突破

    2006. 1.23 25000HIT突破

    2006. 2.8 30000HIT突破

    2006. 2.19 35000HIT突破

    2006. 3.2 40000HIT突破

    2006. 3.11 45000HIT
    目前にカウンター故障
     
    2006. 3.12〜再設置
    新カウンターを設置

    2006.03.21 5000HIT突破
    累計 50000HIT突破

    2006.04.06 10000HIT突破
    累計 55000HIT突破

    2006.04.24 15000HIT突破
    累計 60000HIT突破

    2006.05.11 20000HIT突破
    累計 65000HIT突破

    2006.05.28 25000HIT突破
    累計 70000HIT突破

    2006.06.11 30000HIT突破
    累計 75000HIT突破

    2006.06.23 35000HIT突破
    累計 80000HIT突破

    2006.07.07 40000HIT突破
    累計 85000HIT突破

    2006.07.23 45000HIT突破
    累計 90000HIT突破

    2006.08.08 50000HIT突破
    累計 95000HIT突破

    2006.08.25 55000HIT突破
    累計 100000HIT突破

    2006.09.13 60000HIT突破
    累計 105000HIT突破

    2006.10.02 65000HIT突破
    累計 110000HIT突破

    2006.10.18 70000HIT突破
    累計 115000HIT突破

    2006.11.03 75000HIT突破
    累計 120000HIT突破

    2006.11.17 80000HIT突破
    累計 125000HIT突破

    2006.12.04 85000HIT突破
    累計 130000HIT突破

    2006.12.20 90000HIT突破
    累計 135000HIT突破

    2007.01.07 95000HIT突破
    累計 140000HIT突破

    2007.01.22 100000HIT突破
    累計 145000HIT突破

    2007.02.03 105000HIT突破
    累計 150000HIT突破

    2007.02.19 110000HIT突破
    累計 155000HIT突破

    2007.03.11 115000HIT突破
    累計 160000HIT突破

    2007.03.30 120000HIT突破
    累計 165000HIT突破

    2007.04.23 125000HIT突破
    累計 170000HIT突破

    2007.05.16 130000HIT突破
    累計 175000HIT突破

    2007.06.06 135000HIT突破
    累計 180000HIT突破

    2007.06.25 140000HIT突破
    累計 185000HIT突破

    2007.07.17 145000HIT突破
    累計 190000HIT突破

    2007.08.09 150000HIT突破
    累計 195000HIT突破

    2007.09.09 155000HIT突破
    累計 200000HIT突破

    2007.09.27 160000HIT突破
    累計 205000HIT突破

    2007.10.15 165000HIT突破
    累計 210000HIT突破

    2007.11.02 170000HIT突破
    累計 215000HIT突破

    2007.11.21 175000HIT突破
    累計 220000HIT突破

    2007.12.15 180000HIT突破
    累計 225000HIT突破

    2008.01.07 185000HIT突破
    累計 230000HIT突破

    2008.01.29 190000HIT突破
    累計 235000HIT突破

    2008.02.23 195000HIT突破
    累計 240000HIT突破

    2008.03.19 200000HIT突破
    累計 245000HIT突破

    2008.04.06 205000HIT突破
    累計 250000HIT突破

    2008.04.28 210000HIT突破
    累計 255000HIT突破

    2008.05.23 215000HIT突破
    累計 260000HIT突破

    2008.06.09 220000HIT突破
    累計 265000HIT突破

    2008.06.24 225000HIT突破
    累計 270000HIT突破

    2008.07.18 230000HIT突破
    累計 275000HIT突破

    2008.08.10 235000HIT突破
    累計 280000HIT突破

    2008.08.23 240000HIT突破
    累計 285000HIT突破

    2008.09.11 245000HIT突破
    累計 290000HIT突破

    2008.10.07 250000HIT突破
    累計 295000HIT突破

    2008.10.26 255000HIT突破
    累計 300000HIT突破

    2008.11.11 260000HIT突破
    累計 305000HIT突破

    2008.11.29 265000HIT突破
    累計 310000HIT突破

    2008.12.21 270000HIT突破
    累計 315000HIT突破

    2009.01.11 275000HIT突破
    累計 320000HIT突破

    2009.01.31 280000HIT突破
    累計 325000HIT突破

    2009.02.24 285000HIT突破
    累計 330000HIT突破

    2009.03.18 290000HIT突破
    累計 335000HIT突破

    2009.04.06 295000HIT突破
    累計 340000HIT突破

    2009.05.06 300000HIT突破
    累計 345000HIT突破

    2009.05.31 305000HIT突破
    累計 350000HIT突破

    2009.06.28 310000HIT突破
    累計 355000HIT突破

    2009.08.02 315000HIT突破
    累計 360000HIT突破

    2009.08.21 320000HIT突破
    累計 365000HIT突破

    2009.09.20 325000HIT突破
    累計 370000HIT突破

    2009.10.18 330000HIT突破
    累計 375000HIT突破

    2009.11.08 335000HIT突破
    累計 380000HIT突破

    2009.12.01 340000HIT突破
    累計 385000HIT突破

    2010.01.02 345000HIT突破
    累計 390000HIT突破

    2010.01.22 350000HIT突破
    累計 395000HIT突破

    2010.02.17 355000HIT突破
    累計 400000HIT突破

    2010.03.17 360000HIT突破
    累計 405000HIT突破

    2010.04.14 365000HIT突破
    累計 410000HIT突破

    2010.05.07 370000HIT突破
    累計 415000HIT突破

    2010.05.24 375000HIT突破
    累計 420000HIT突破

    2010.06.08 380000HIT突破
    累計 425000HIT突破

    2010.06.23 385000HIT突破
    累計 430000HIT突破

    2010.07.06 390000HIT突破
    累計 435000HIT突破

    2010.07.21 395000HIT突破
    累計 440000HIT突破

    2010.08.05 400000HIT突破
    累計 445000HIT突破

    2010.08.20 405000HIT突破
    累計 450000HIT突破

    2010.09.02 410000HIT突破
    累計 455000HIT突破

    2010.09.16 415000HIT突破
    累計 460000HIT突破

    2010.10.02 420000HIT突破
    累計 465000HIT突破

    2010.10.21 425000HIT突破
    累計 470000HIT突破

    2010.11.07 430000HIT突破
    累計 475000HIT突破

    2010.11.25 435000HIT突破
    累計 480000HIT突破

    2010.12.15 440000HIT突破
    累計 485000HIT突破

    2011.01.03 445000HIT突破
    累計 490000HIT突破

    2011.01.25 450000HIT突破
    累計 495000HIT突破

    2011.02.17 455000HIT突破
    累計 500000HIT突破

    2011.03.23 460000HIT突破
    累計 505000HIT突破

    2011.04.21 465000HIT突破
    累計 510000HIT突破

    2011.05.15 470000HIT突破
    累計 515000HIT突破

    2011.05.30 475000HIT突破
    累計 520000HIT突破

    2011.06.20 480000HIT突破
    累計 525000HIT突破

    2011.07.09 485000HIT突破
    累計 530000HIT突破

    2011.07.27 490000HIT突破
    累計 535000HIT突破

    2011.08.10 495000HIT突破
    累計 540000HIT突破

    2011.08.28 500000HIT突破
    累計 545000HIT突破

    2011.09.12 505000HIT突破
    累計 550000HIT突破

    2011.09.29 510000HIT突破
    累計 555000HIT突破

    2011.10.19 515000HIT突破
    累計 560000HIT突破

    2011.11.04 520000HIT突破
    累計 565000HIT突破

    2011.11.19 525000HIT突破
    累計 570000HIT突破

    2011.12.04 530000HIT突破
    累計 575000HIT突破

    2011.12.20 535000HIT突破
    累計 580000HIT突破

    2012.01.04 540000HIT突破
    累計 585000HIT突破

    2012.01.20 545000HIT突破
    累計 590000HIT突破

    2012.01.23 550000HIT突破
    累計 595000HIT突破

    2012.01.30 555000HIT突破
    累計 600000HIT突破

    2012.02.09 560000HIT突破
    累計 605000HIT突破

    2012.02.16 565000HIT突破
    累計 610000HIT突破

    2012.02.24 570000HIT突破
    累計 615000HIT突破

    2012.02.29 575000HIT突破
    累計 620000HIT突破

    2012.03.09 580000HIT突破
    累計 625000HIT突破

    2012.03.18 585000HIT突破
    累計 630000HIT突破

    2012.03.28 590000HIT突破
    累計 635000HIT突破

    2012.04.09 595000HIT突破
    累計 640000HIT突破

    2012.04.23 600000HIT突破
    累計 645000HIT突破

    2012.05.04 605000HIT突破
    累計 650000HIT突破

    2012.05.17 610000HIT突破
    累計 655000HIT突破

    2012.05.31 615000HIT突破
    累計 660000HIT突破

    2012.06.11 620000HIT突破
    累計 665000HIT突破

    2012.06.24 625000HIT突破
    累計 670000HIT突破

    2012.07.04 630000HIT突破
    累計 675000HIT突破

    2012.07.15 635000HIT突破
    累計 680000HIT突破

    2012.07.23 640000HIT突破
    累計 685000HIT突破

    2012.08.02 645000HIT突破
    累計 690000HIT突破

    2012.08.13 650000HIT突破
    累計 695000HIT突破

    2012.08.23 655000HIT突破
    累計 700000HIT突破

    2012.09.03 660000HIT突破
    累計 705000HIT突破

    2012.09.15 665000HIT突破
    累計 710000HIT突破

    2012.09.28 670000HIT突破
    累計 715000HIT突破

    2012.10.14 675000HIT突破
    累計 720000HIT突破

    2012.10.27 680000HIT突破
    累計 725000HIT突破

    2012.11.08 685000HIT突破
    累計 730000HIT突破

    2012.11.22 690000HIT突破
    累計 735000HIT突破

    2012.12.23 700000HIT突破
    累計 745000HIT突破

    2013.01.15 710000HIT突破
    累計 755000HIT突破

    2013.02.15 720000HIT突破
    累計 765000HIT突破

    2013.03.20 730000HIT突破
    累計 775000HIT突破

    2013.05.02 740000HIT突破
    累計 785000HIT突破

    2013.06.04 750000HIT突破
    累計 795000HIT突破

    2013.07.13 760000HIT突破
    累計 805000HIT突破

    2013.08.17 770000HIT突破
    累計 815000HIT突破

    2013.09.28 780000HIT突破
    累計 825000HIT突破

    2013.11.30 790000HIT突破
    累計 835000HIT突破

    2014.02.01 800000HIT突破
    累計 845000HIT突破

    2014.04.10 810000HIT突破
    累計 855000HIT突破

    2014.06.25 820000HIT突破
    累計 865000HIT突破

    2014.09.15 830000HIT突破
    累計 875000HIT突破

    2015.02.05 840000HIT突破
    累計 885000HIT突破

    2015.06.15 850000HIT突破
    累計 895000HIT突破




    ユニークカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ