オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J1新潟、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

大河ドラマ「おんな城主 直虎」生き残る為の決断7直親は政次を信じて隠し里を隠したが見つかるもお互いがその場を凌ぎ次郎法師の出番は経だけだった3

19日大河ドラマ「おんな城主 直虎」第7話を視聴した。

今回は直親の帰参を許してもらうために今川の元を訪れたものの、

その条件に井伊谷の大規模な検知の実施を条件とした。

条件にされた井伊家はその中に川名の隠し里の存在を隠そうと奔走するも

事は簡単にいかず直親は政次にこの地を隠し通したいと話すも政次は快く思わない。

そんな中で検知が実施され、なかなか一筋縄ではいかない。

そんな中で次郎法師は瀬名からの情報で

検知人の特徴を知り急いで向かうも既に検知人に隠し里を発見されてしまう。

しかし直親、政次、次郎法師の機転で

この場を凌ぎ井伊家の思惑を交わしたシーンがメインだった。
続きを読む

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」2nd戦場で生きる少年たち19オルガたちはマクギリスと最後の1回の戦いに全てを賭けて挑む事を決意した3

19日アニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」2ndシーズン第19話を視聴した。

今回はマクギリスがギャラルフォルンの革命を宣言したものの

鉄華団以外の賛同者が現れずアリアンロッド艦隊との対戦に挑む事になった。

オルガたちはこの戦いが最後の戦いと位置付けて最終決戦に挑むシーンがメインだった。
続きを読む

「東京タラレバ娘」3人娘の現実5倫子は脚本のピンチヒッターのチャンスを活かせずもイケメン彼氏をゲットした3

15日ドラマ「東京タラレバ娘」第5話を視聴した。

今回は仕事も失い恋も失った倫子の前に

イケメンバーテンダーの奥田という男が現れた。

倫子は突然の出会いに惹かれていく倫子はいつの間にか恋に落ちていた。

そんな中で倫子に脚本のピンチヒッターのチャンスが巡ってきた。

倫子は僅か2日の間に全力投球で脚本を書き上げるも、

残念ながら採用されず落ち込む倫子に

奥田がデートに誘って来て付き合ってほしいと告白された事で

倫子は仕事で落ち込んだ気持ちが吹っ切れた倫子は

次の恋に進んだシーンがメインだった。
続きを読む

「A LIFE〜愛しき人〜」命と向き合う5羽村は沖田は手術ミスも毅然とした態度で指摘し深冬に病状を伝えるも深冬は現実を受け止められなかった3

12日ドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」第5話を視聴した。

今回は深冬が倒れ病状が進行していた。そんな中で沖田と壮大が衝突してしまう。

冷静になれない壮大だったが、提携話を再び持ち出している。

そんな中部長の羽村が心臓外科医の権威である恩師の名前があり驚くも、

その患者が現在沖田の患者として見ており沖田の診断だと

手術ミスの可能性が高いとされた。

その中で壮大は手術ミスの事実を黙っているように壮大は沖田に進言するが、

それでも沖田は手術を行って医療ミスを発見して無事患者の手術は成功した。

しかし羽村は沖田に口止めしようとするが羽村の制止を振り切り患者に説明した。

それにより壮大と羽村は口論となるがその後恩師の言葉に羽村は冷静になった。

そして沖田は深冬に真実を話すが既に深冬は

この状況を把握して現実を受け止められなかったシーンがメインだった。
続きを読む

女優清水富美加さん芸能界を引退し幸福の科学に出家!所属事務所の奴隷労働で生命の危険な状態と発表され大きな激震が走った3

12日女優の清水富美加さんが芸能界を引退し

幸福の科学に出家する事を幸福の科学側が記者会見で発表した。

清水富美加さんは2009年に芸能界デビューし、

女優活動で多くの作品に出演し、

2015年の朝の連続ドラマ小説まれの主要キャストに出演した事で注目され、

その後多くのドラマ、映画に出演した。

しかし今月に入り突然レギュラー番組を休演していたが、

2月11日の19時頃に所属事務所の自身の公式Twitterで

新しいアカウントを残し15分後に削除され

新しいアカウントで第一声を「来週ある『宣言』をする」とツイートして大きな混乱が起きた。

今朝のメディア各紙は幸福の科学に出家するために引退と報じられたが

2月12日15時に幸福の科学側から清水富美加さんの現状と出家に至った経緯が説明され

所属事務所の不当な給与実態、労働実態、契約実態が明かされ、

それらの事が続いた事により心身に限界を超えて

死の直前までの危険な状態である事が説明された。

出家により宗教家清水富美加、法名千眼美子(せんげんよしこ)の名を与えられた。

これによりこれから放送されるドラマや番組、

そして公開が決まっている映画などの全ての仕事が現状対応が難しくなっただけでなく、

労働基準法をはるかに超える不当な実態が明らかになった事で

レプロエンタテインメントの責任が問われる事になりそうだ。

これで芸能界は幸福の科学という大規模法人団体による告発により

大きく揺れる事態となった。
続きを読む

大河ドラマ「おんな城主 直虎」生き残る為の決断6直親の奇策に次郎法師は思い留まり直親と夫婦になる事を断念した3

12日大河ドラマ「おんな城主 直虎」第6話を視聴した。

今回は井伊谷に帰還した亀之丞は元服して井伊直親と名を改めた。

それにより次郎法師を還俗させて妻として迎えたいと願い出るも、

10年前に井伊家は次郎法師の出家と共に本領安堵された経緯があり簡単にはいかない。

そんな中でまず直親の帰還を許してもらう事が先決だとなる。

それでも諦めきれない直親は次郎法師に死んだことにして

別人として生きる道を選ぶ秘策を進言するも

次郎法師は思い留まり直親を諦めたシーンがメインだった。
続きを読む

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」2nd戦場で生きる少年たち18マクギリスの過去が明かされガンダム・バエルに搭乗した事で対戦の火ぶたが切られた3

12日アニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」2ndシーズン第18話を視聴した。

今回はマクギリスがギャラルフォルンでクーデターを起こした事で

いよいよ大戦がはじまろうとしていた。

そんな中でマクギリスの過去が明かされた。

そしてマクギリスはギャラルフォルンの頂点に立つために

ガンダム・バエルに登場しようとするが、

そこに現れたのがヴィダールで死んだはずのガエリオ・ボードウィンがそこにいた。

そしてヴィダールもまたマクギリスの前に立ちはだかり、

そこに三日月が現れ、対峙するも互角となったヴィダールに苦戦する。

そしてマクギリスはガンダム・バエルに搭乗して

ギャラルフォルンの頂点に立ったシーンがメインだった。
続きを読む

第4回サッカー楽会に出席してきました3

11日第4回サッカー楽会に出席してきました。

今回で4回目となる開催となりましたがテーマを考える上で

色々難しい側面が出てきた事もあるだけに

1つの分岐点として考えた方が良いとも感じます。
続きを読む

「本能寺ホテル」本能寺前日にタイムスリップした先にみた信長の運命に逆らわない先見の明5

1月14日公開の映画「本能寺ホテル」を観賞した。

この映画は本能寺のあった場所のホテルを舞台に

婚約者の両親と挨拶のために訪れた女性がひょんな事から

本能寺前日にタイムスリップしてしまい

そこで本能寺の歴史を目撃してしまうストーリーである。

場合によっては歴史を変えてしまうようなストーリーだが、

その点は常識に捉われないと言われた信長の考えに驚かされる事になるだろう。
続きを読む

「東京タラレバ娘」3人娘の現実4小雪は不倫の現実にぶつかり香は都合の良い女扱いをされ倫子は吹っ切れて3人で温泉旅行で心を癒した3

8日ドラマ「東京タラレバ娘」第4話を視聴した。

今回はKEYの一言で落ち込む倫子だったが、吹っ切れる事ができない。

そんな中小雪が不倫に走ろうとしていた事で倫子と香が制止しようとするが、

これがキッカケで3人は大喧嘩をしてしまう。

しばらく会わない中で小雪はくじ引きで当たった温泉旅行が

不倫相手の丸井は突然ドタキャンする。

その理由が妻の出産の為だった事を知り現実を突きつけられる小雪、

そして香も今カノが戻ってくることを知らされ部屋を追い出された。

そして倫子はかつての3人が映った思い出の写真を見ながら

再び3人で話したいと思い走り出すと、

KEYに会った事で倫子は吹っ切れて

失意の3人温泉旅行で心と体を癒したシーンがメインだった。
続きを読む

「A LIFE〜愛しき人〜」命と向き合う4沖田は由紀の過去を知り自らの言葉で必要だと伝えて由紀とのコンビで手術は成功した3

5日ドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」第4話を視聴した。

今回は壮大が片山関東病院との提携話を院長に内緒で進めようとしていた。

院長の耳に入れば当然反対するのは当然だっただけに

壮大は脳外科手術ができる病院が必要だった。

そして難易度の高い患者も来るという事で経営的にも安定する。

そんな中で沖田は由紀をオペナースに連れていく事を

条件として連れていく事になった。

しかしそこで沖田の指示は正しいのに相手の医者は違った器具を要求して関係が悪化した。

その責任を由紀に負わせた。

由紀はそれを知り病院を辞めると言い出す。

事情を知らず辞めると言い出した由紀に沖田は辞めれば?と言ってしまう。

しかし事情を知り沖田は後悔する。

そして井川が由紀に色々事情を知ると由紀は医者になりたかったが

お金がなく医者になる事を断念して看護師資格を取得した経緯が話された。

そして沖田もまた深冬の話を受けて自らの言葉で

由紀に言い過ぎたと謝罪し由紀は復帰して沖田の手術で絶妙なコンビをみせた。

その直後深冬は沖田の前で倒れたシーンがメインだった。
続きを読む

大河ドラマ「おんな城主 直虎」生き残る為の決断5亀之丞帰還!亀之丞は次郎法師に夫婦になろうと告げるのだった3

5日大河ドラマ「おんな城主 直虎」第5話を視聴した。

今回は亀之丞が逃れて10年の月日が経ちおとわも次郎法師として成長していた。

そんな中で小野政直が病に倒れて政直は死去した。

そんな中で亀之丞が戻って来ることになり次郎法師の心は揺れるが、

再会した亀之丞は次郎法師と夫婦になろうと告げられたシーンがメインだった。
続きを読む

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」2nd戦場で生きる少年たち17鉄華団は名瀬の仇を果たしてギャラルフォルンの革命に参加する事を決めた3

5日アニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」2ndシーズン第17話を視聴した。

今回はテイワズを脱退した鉄華団は名瀬の仇を討つためにジャスレイと対峙する。

戦力では圧倒的にジャスレイの方が上だったが歴戦を戦い続けてきた

鉄華団の強さは強く、ヒューマンデブリ部隊を前線に出しても対抗し切れず

オルガはジャスレイを討った。

そして鉄華団はギャラルフォルンのマクギリスの革命により

大戦に参戦するため地球に向かったシーンがメインだった。
続きを読む

いよいよクライマックスとスタートの2月!やり切ってスタートしたいところだ3

あっという間に1月が過ぎて2月に突入しました。

いよいよJリーグは今月開幕を迎える訳ですけれど、

その前に色々やる事が多いのが2月になりそうです。

という事で2月方針を綴ろうと思います。
続きを読む

「東京タラレバ娘」3人娘の現実3ペラペラ話す女は恋愛対象じゃない!とKEYの一言に倫子は奈落の底に突き落とされ小雪は不倫の恋に燃え上がった3

1日ドラマ「東京タラレバ娘」第3話を視聴した。

今回はKEYと一夜を共にしてしまった倫子はその事から頭が離れない。

香もまた元カレと一夜を共にするが既に今カノがいる

元カレを忘れられない自分を抑えられない。

そんな中で小雪に運命の恋が訪れようとする。

倫子と香に囲い込まれた小雪は久しぶりに恋をした事で色めき立つ。

そんな中倫子はKEYの事を振り切ろうと企画書を書く事になるが、

その頃香と小雪にKEYを確保したから第4出動!

が発動され倫子はKEYに問い詰めに向かう。

一方小雪は先日であったサラリーマン丸井と飲む事になるが

そこで丸井が妻がいると告げられるも不倫の恋に堕ちようとしていた。

そして倫子はKEYにペラペラ友達に話すような女は信用できないと

厳しい言葉で突きつけられたシーンがメインだった。
続きを読む

「A LIFE〜愛しき人〜」命と向き合う3沖田は権力を理由に辞めると言い出すが壮大の説得で思い留まり深冬の執刀を手伝って成功させた3

29日ドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」第3話を視聴した。

今回は論文を書こうとする深冬は難関といわれる

小児外科の指導医の認定を目指していた。

そんな深冬に腹痛を訴える患者が訪れた。

その症状から1年前に手術を受けた事による原因で手術が必要とわかり、

手術の準備を行うが、その患者は以前診察した医師が

小児外科治療学会のトップだった事から手術は行うなと院長が命じる。

それにより沖田は病院を辞めると言い出すが、

壮大が沖田に条件付きで手術を認める。

その直前に深冬は沖田に直訴して手術を執刀し沖田の手助けにより

手術は見事に成功し患者の命を救ったシーンがメインだった。
続きを読む

大河ドラマ「おんな城主 直虎」生き残る為の決断4おとわは出家の意味を出家して知りそして亀之丞の手足になるべく僧として生きる決断をした3

29日大河ドラマ「おんな城主 直虎」第4話を視聴した。

今回はおとわの出家を条件に井伊家の本領安堵とされたが、

おとわは自ら行った事の意味をよくわかっていなかった。

そんな中でおとわは出家する事となり自らの言葉に後悔を覚える。

しかしおとわは最初こそ修行の厳しさに逃げ出す事も多かったが、

次第に修行を通じて井伊家をどう支えていくべきかを見出して

おとわは次郎法師として9年の月日を修行してきたシーンがメインだった。
続きを読む

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」2nd戦場で生きる少年たち16ラフタの死が鉄華団をテイワズの抗争に向かわせる引き金となった3

29日アニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」2ndシーズン第16話を視聴した。

今回はタービンズは名瀬の戦死で消滅しテイワズの1部となった。

この状況に鉄華団は動けずそのまま耐える時が続く。

そんな中ラフタが銃殺され鉄華団は

ジャスレイとの対決を決意するシーンがメインだった。
続きを読む

「東京タラレバ娘」3人娘の現実2倫子は実力不足を突きつけられ香は元カレが忘れられず勢いで一夜を明かしどうしてよいのかわからない自分がいた3

25日ドラマ「東京タラレバ娘」第2話を視聴した。

今回はKEYにタラレバ女と名付けられた倫子は朝から悪いニュースばかり巡ってくる。

これまでやっていた脚本を別の女に奪われてしまい

それが実力で奪われたとわかると倫子は

これまでやってきた事が力不足だったと認識せざる得なかった。

香は久しぶりにライブ会場へ行ったら元カレが活躍する姿をみたものの、

香は今カノが現れた事で過去の女としての自分を見つめざる得なかった。

そんな中で倫子は飲まずにやっていられない現実を!

そして香は元カレが忘れられずに一夜を明かしてしまったシーンがメインだった。

続きを読む

Jリーグ17全日程発表!アルビレックス新潟は苦手の広島と浦和との対戦が早く終わるメリットを活かしたいところだ3

25日Jリーグは2017シーズンの全日程を発表した。

アルビレックス新潟はアウェイでサンフレッチェ広島から始まり

序盤はアウェイ中心の戦いが続くが、

後半はホーム中心の戦いが続き最終節でホームでセレッソ大阪との戦いで幕を閉じる。

ナビスコ杯は鳥栖、横浜、セレッソ大阪、広島、甲府、神戸と同じ組となった。

これでアルビレックス新潟の2017シーズンの日程が決まりビリからの浮上を目指す。
続きを読む

「A LIFE〜愛しき人〜」命と向き合う2沖田は井川に医者失格を宣告し自らは患者の訴えを聞いて説明し手術に成功し井川の失態を帳消しにした3

22日ドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」第2話を視聴した。

今回は院長に頼まれた患者を担当する事になった

井川は自信過剰で患者の手術を行った。

沖田はそれに対して忠告したものの井川は聞き入れない。

そんな中で井川が担当した患者が右手が痺れると訴えたが

井川は手術が原因じゃないと取り合おうとしない。

そんな中で患者が自殺未遂を起こして病院は家族から

訴えられる瀬戸際に立たされていた。

そんな中で沖田は井川に医者失格と言い放ち、

自らは患者と向き合って本当の原因を突き止めて

患者に丁寧に説明した事で患者は治るなら手術は受けると承諾し、

病院が和解で済まそうとする姿勢に沖田は真っ向から否定し

手術は無事成功して井川と病院の失態を取り戻したシーンがメインだった。

続きを読む

大河ドラマ「おんな城主 直虎」生き残る為の決断3おとわは倒れながらも何度も何度も蹴鞠に挑戦し義元から出家と井伊家安泰の褒美を貰った3

22日大河ドラマ「おんな城主 直虎」第3話を視聴した。

今回は出家を試みようとしたおとわは今川から人質として駿府へ来るように

というお達しを受けておとわは駿府へ行く事になった。

何とか人質を逃れようと南渓和尚が太原雪斎に掛け合って

出家をする事で家督はないと示す事を助言する。

そんなおとわは蹴鞠をする事になり

そこで龍王丸のちの氏真と蹴鞠で勝ったら褒美を貰えるという事で対決し

何度も何度も食い下がってようやく勝ったものの

それを見た義元はおとわに出家して井伊家安泰にし

三河攻めの先鋒を務めさせようと

太原の助言を受けておとわは出家する事になったシーンがメインだった。
続きを読む

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」2nd戦場で生きる少年たち15名瀬はみんなを守るために単機で突っ込み宇宙に散りみんなは悲しみに暮れた3

22日アニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」2ndシーズン第15話を視聴した。

今回はギャラルフォルンのアリアンロッド艦隊に追われた

タービンズはテイワズを脱退して名瀬とアミダが残って戦う事になった。

オルガたちは名瀬を救おうと救援という名目で援軍を送るも

アリアンロッド艦隊は容赦なくタービンズに襲い掛かる。

そんな中で名瀬はアリアンロッド艦隊に一矢報いる為に

単機でアリアンロッド艦隊に突撃して

名瀬とアミダはみんなを守るために散ったシーンがメインだった。
続きを読む

「東京タラレバ娘」3人娘の現実1 8年越しの告白を期待するも年下に奪われ傷つくも大人の女性になろうとチャレンジする決意をした3

1月18日スタートのドラマ「東京タラレバ娘」を視聴した。

このドラマは東村アキコ原作の東京タラレバ娘をドラマ化した作品で

30歳を迎えた仲良し3人娘があの時の事をタラレバ話をしながら

色々な事と向き合っていくストーリーである。

あの時のタラレバは色々あるけれど、

話しているうちにみんなが相槌を打つような展開になっていく事だろう。
続きを読む

「A LIFE〜愛しき人〜」命と向き合う1院長に命を託された沖田は1度の失敗でも諦めず失敗を糧に再手術で院長の命を救った3

1月15日スタートのドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」を視聴した。

このドラマは10年間シアトルで外科医として経験を積んだ医者が

10年ぶりに院長の手術をする為に帰国してある事情で

その病院に10年ぶりに復帰し様々な患者と向き合っていくストーリーである。

医療現場において失敗は許されないが、

色々な経験を経て初めてわかる事とできる事があるという事を知る事になるだろう。
続きを読む

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」2nd戦場で生きる少年たち13,14タービンズはテイワズを追われオルガは名瀬との別れの時となった3

15日アニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」2ndシーズン第14話を視聴した。

今回は鉄華団がモビルアーマーを倒した事でその後の世界はかなり混乱していた。

タービンズとの連携はここに終結を見せてテイワズとの関係もギクシャクしていた。

そんな中でギャラルフォルンもアリアンロッド艦隊を任せられている

クジャクが鉄華団を倒そうとタービンズを攻撃しようと目論む。

それを知ったオルガだったが名瀬は鉄華団の救援を拒否したシーンがメインだった。
続きを読む

大河ドラマ「おんな城主 直虎」生き残る為の決断2おとわは今川の命に従わず自ら髪を切って抵抗する決断を下した3

15日大河ドラマ「おんな城主 直虎」第2話を視聴した。

今回は亀之丞を逃すためにおとわは身代わりとなった。

直満が謀反の疑いで殺された事で井伊家存続の危機に瀕していたが、

その条件としておとわが小野政直の子鶴丸を婿入りさせる事を条件に出してきた。

この条件以外に井伊家存続の道はないと直盛は

おとわに鶴丸と夫婦になる事を告げる。

しかしおとわは納得がいかず何か回避策はないものかと何度も家出をするが、

そんな中で和尚様が語られた道は1つじゃないという言葉で

おとわは髪を切って周りを驚かせたシーンがメインだった。
続きを読む

サッカーJ1アルビレックス新潟2017激励会新戦力のお披露目!ブラジル新外国人3選手に期待しチーム一丸となって上を目指す!5

14日サッカーJ1アルビレックス新潟2017の激励会に参加してきました。

私自身2012シーズン以来の参加となり

ここ4年は仕事の都合で参加できませんでしたが

今年は久しぶりに日程が合った事で参加する事ができました。

新戦力19選手が加入するというかつてないほどの入れ替えが

行われた激励会でしたが新戦力の加入で期待と

これからシーズンが始まるのだと感じさせる激励会となりました。
続きを読む

サッカーJ1アルビレックス新潟2017シーズン始動!選手層を厚くし新外国人と融合しスピーディなサッカーでビリからの逆襲を目指す!5

11日サッカーJ1アルビレックス新潟は2017シーズンの新体制を発表し

J1昇格後としては過去最高に匹敵する19選手が加入し、

34選手で今シーズンを戦う事が決まった。

三浦文丈監督はスピーディという言葉で表現し、

新潟の持ち味であるアグレッシブにそしてスピードあるサッカーを目指していく。

これでアルビレックス新潟は2シーズン残留ビリから上を目指して戦っていく。

続きを読む

サッカーJ1アルビレックス新潟2017GK黒河貴矢引退!DF早川史哉選手との契約凍結を発表し史哉は寛解に専念し背番号28は史哉の番号として共に闘う事になった3

10日サッカーJ1アルビレックス新潟は

DF早川史哉選手の選手契約の凍結を発表し治療に専念する事を発表し、

GK黒河貴矢選手の現役引退を発表し同時にアカデミーコーチ就任を発表した。

早川選手は2016シーズンに新潟に加入してから開幕戦で

スタメン出場するなど順調に試合出場を重ねていたが、

2016年4月24日に行われたアウェイ名古屋戦後に

リンパ節の腫れが認めらてその後診断を重ねた結果

2016年6月13日に急性白血病と診断された事を公表していた。

その後2016年11月に骨髄移植手術を実施し現在寛解に向けた治療を行っている。

その為契約条項の中に1-2-5で

契約の効力は、医学上の検査が良好であることに

満たない事から選手契約は締結せず凍結して治療に専念する事になった。

黒河選手は2004年のアテネ五輪代表に選ばれるなど

将来を嘱望されたがその後伸び悩み、

2007シーズンより新潟に在籍し1年目こそ

JAPANサッカーカレッジでプレーしたがその後新潟に復帰し、

2012シーズンではGK東口の負傷で出番が回ってきてJ1残留に貢献した。

その後幾度となく負傷離脱するなど最後まで怪我との戦でもあった。

これでアルビレックス新潟は史哉の今後と黒河の現役引退で陣容が決まる直前になった。続きを読む
Archives
Categories
Google検索
Google
BlogRanking


ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking2

Twitterba-na-

blogram投票ボタン



人気ブログランキング - オールマイティにコメンテート

あわせて読みたい

 ブログランキングに
 参加しております。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク
リンクシェア
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
Twitter
Twitter for #albirex
リンク&TBについて
リンクは基本的にフリーです。
しかし18歳未満の方も観覧
しますので相応しくないと
判断したBlogはご遠慮して
頂く場合がございます。
Blogを始めて12年目に突入し、
現在TB&コメントをして
頂いた数多くのBlog
と繋がっています。
色々なサイトとの繋がりを大
切にしたいですし、色々なジ
ャンルと融合していきたい所
存ですのでご理解の程を宜し
くお願いします。
なおシステム不調などにより
重複したトラックバックにつ
きましてはこちらで調整
しますので、削除要請の必要
はございません。
最近コメント欄でHNを名乗
らない方が増えております。
こういう方はHPやBlogなどの
提示が殆どございませんので、
個人的に名前を名乗れない
方の意見は返信もしかねます
ので今後IPアドレスの表示で
返信対応させて頂きます。
対話を求めるなら確りHNを
名乗ってこそ対話が成立いた
しますのでご理解して頂きたい
と思います。

最近他のBlogサイトに迷惑な
コメントをするブロガーが出現
しております。当Blogにも出現
しましたが、当Blogではこの様
な他のブロガーに迷惑を掛ける
方との対話、交流は信用できる
ものではありませんのでコメント
並びにTBをお断りさせて頂きます。
あと当管理人はそのブロガーに
対して一切の事を認めておりま
せんし、黙認すらしておりませ
ん。他のBlogサイトに何かの
書き込みがあったとしても
それはそのブロガーが
勝手に書き込んだ事であり、
当管理人とは全く関係ござい
ませんのでご理解して頂ければ
と思います。


TBとコメントにつきましては
時間を許す時にはできるだけ
返信しているのですが、
当管理人が日常超多忙により
返信が後日になる場合が
あります。
返信が遅れる場合も
ありますが
時間ができた時に返信する
所存ですので
ご理解のほど宜しく
お願い致します。

管理人 PGM21

リンクについて
作品星評価について
oricon
eiga.com
タグクラウド
livedoor BlogRoll
Profile
ブログヒストリー
当Blogのヒストリー
2012.01.21更新
ジオターゲティング

ジオターゲティング
グーバーウォーク
なかのひと
QRコード
QRコード
ユニークグラフ

    Recent Entries
    Recent TrackBacks
    Recent Comments
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    ユナイテッド・シネマ
    ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
    愛読書籍(2010年〜)
    もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


    岩崎夏海著書
    もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


    KAGEROU


    齋藤智裕著書
    KAGEROU
    Amazonバナーリンク
    Amazonバナーリンク
    livedoor 天気
    ページビューアクセスカウンター
      2005.10.13〜設置

    2005.11.17 5000HIT突破

    2005.12.11 10000HIT突破

    2005.12.28 15000HIT突破

    2006. 1.10 20000HIT突破

    2006. 1.23 25000HIT突破

    2006. 2.8 30000HIT突破

    2006. 2.19 35000HIT突破

    2006. 3.2 40000HIT突破

    2006. 3.11 45000HIT
    目前にカウンター故障
     
    2006. 3.12〜再設置
    新カウンターを設置

    2006.03.21 5000HIT突破
    累計 50000HIT突破

    2006.04.06 10000HIT突破
    累計 55000HIT突破

    2006.04.24 15000HIT突破
    累計 60000HIT突破

    2006.05.11 20000HIT突破
    累計 65000HIT突破

    2006.05.28 25000HIT突破
    累計 70000HIT突破

    2006.06.11 30000HIT突破
    累計 75000HIT突破

    2006.06.23 35000HIT突破
    累計 80000HIT突破

    2006.07.07 40000HIT突破
    累計 85000HIT突破

    2006.07.23 45000HIT突破
    累計 90000HIT突破

    2006.08.08 50000HIT突破
    累計 95000HIT突破

    2006.08.25 55000HIT突破
    累計 100000HIT突破

    2006.09.13 60000HIT突破
    累計 105000HIT突破

    2006.10.02 65000HIT突破
    累計 110000HIT突破

    2006.10.18 70000HIT突破
    累計 115000HIT突破

    2006.11.03 75000HIT突破
    累計 120000HIT突破

    2006.11.17 80000HIT突破
    累計 125000HIT突破

    2006.12.04 85000HIT突破
    累計 130000HIT突破

    2006.12.20 90000HIT突破
    累計 135000HIT突破

    2007.01.07 95000HIT突破
    累計 140000HIT突破

    2007.01.22 100000HIT突破
    累計 145000HIT突破

    2007.02.03 105000HIT突破
    累計 150000HIT突破

    2007.02.19 110000HIT突破
    累計 155000HIT突破

    2007.03.11 115000HIT突破
    累計 160000HIT突破

    2007.03.30 120000HIT突破
    累計 165000HIT突破

    2007.04.23 125000HIT突破
    累計 170000HIT突破

    2007.05.16 130000HIT突破
    累計 175000HIT突破

    2007.06.06 135000HIT突破
    累計 180000HIT突破

    2007.06.25 140000HIT突破
    累計 185000HIT突破

    2007.07.17 145000HIT突破
    累計 190000HIT突破

    2007.08.09 150000HIT突破
    累計 195000HIT突破

    2007.09.09 155000HIT突破
    累計 200000HIT突破

    2007.09.27 160000HIT突破
    累計 205000HIT突破

    2007.10.15 165000HIT突破
    累計 210000HIT突破

    2007.11.02 170000HIT突破
    累計 215000HIT突破

    2007.11.21 175000HIT突破
    累計 220000HIT突破

    2007.12.15 180000HIT突破
    累計 225000HIT突破

    2008.01.07 185000HIT突破
    累計 230000HIT突破

    2008.01.29 190000HIT突破
    累計 235000HIT突破

    2008.02.23 195000HIT突破
    累計 240000HIT突破

    2008.03.19 200000HIT突破
    累計 245000HIT突破

    2008.04.06 205000HIT突破
    累計 250000HIT突破

    2008.04.28 210000HIT突破
    累計 255000HIT突破

    2008.05.23 215000HIT突破
    累計 260000HIT突破

    2008.06.09 220000HIT突破
    累計 265000HIT突破

    2008.06.24 225000HIT突破
    累計 270000HIT突破

    2008.07.18 230000HIT突破
    累計 275000HIT突破

    2008.08.10 235000HIT突破
    累計 280000HIT突破

    2008.08.23 240000HIT突破
    累計 285000HIT突破

    2008.09.11 245000HIT突破
    累計 290000HIT突破

    2008.10.07 250000HIT突破
    累計 295000HIT突破

    2008.10.26 255000HIT突破
    累計 300000HIT突破

    2008.11.11 260000HIT突破
    累計 305000HIT突破

    2008.11.29 265000HIT突破
    累計 310000HIT突破

    2008.12.21 270000HIT突破
    累計 315000HIT突破

    2009.01.11 275000HIT突破
    累計 320000HIT突破

    2009.01.31 280000HIT突破
    累計 325000HIT突破

    2009.02.24 285000HIT突破
    累計 330000HIT突破

    2009.03.18 290000HIT突破
    累計 335000HIT突破

    2009.04.06 295000HIT突破
    累計 340000HIT突破

    2009.05.06 300000HIT突破
    累計 345000HIT突破

    2009.05.31 305000HIT突破
    累計 350000HIT突破

    2009.06.28 310000HIT突破
    累計 355000HIT突破

    2009.08.02 315000HIT突破
    累計 360000HIT突破

    2009.08.21 320000HIT突破
    累計 365000HIT突破

    2009.09.20 325000HIT突破
    累計 370000HIT突破

    2009.10.18 330000HIT突破
    累計 375000HIT突破

    2009.11.08 335000HIT突破
    累計 380000HIT突破

    2009.12.01 340000HIT突破
    累計 385000HIT突破

    2010.01.02 345000HIT突破
    累計 390000HIT突破

    2010.01.22 350000HIT突破
    累計 395000HIT突破

    2010.02.17 355000HIT突破
    累計 400000HIT突破

    2010.03.17 360000HIT突破
    累計 405000HIT突破

    2010.04.14 365000HIT突破
    累計 410000HIT突破

    2010.05.07 370000HIT突破
    累計 415000HIT突破

    2010.05.24 375000HIT突破
    累計 420000HIT突破

    2010.06.08 380000HIT突破
    累計 425000HIT突破

    2010.06.23 385000HIT突破
    累計 430000HIT突破

    2010.07.06 390000HIT突破
    累計 435000HIT突破

    2010.07.21 395000HIT突破
    累計 440000HIT突破

    2010.08.05 400000HIT突破
    累計 445000HIT突破

    2010.08.20 405000HIT突破
    累計 450000HIT突破

    2010.09.02 410000HIT突破
    累計 455000HIT突破

    2010.09.16 415000HIT突破
    累計 460000HIT突破

    2010.10.02 420000HIT突破
    累計 465000HIT突破

    2010.10.21 425000HIT突破
    累計 470000HIT突破

    2010.11.07 430000HIT突破
    累計 475000HIT突破

    2010.11.25 435000HIT突破
    累計 480000HIT突破

    2010.12.15 440000HIT突破
    累計 485000HIT突破

    2011.01.03 445000HIT突破
    累計 490000HIT突破

    2011.01.25 450000HIT突破
    累計 495000HIT突破

    2011.02.17 455000HIT突破
    累計 500000HIT突破

    2011.03.23 460000HIT突破
    累計 505000HIT突破

    2011.04.21 465000HIT突破
    累計 510000HIT突破

    2011.05.15 470000HIT突破
    累計 515000HIT突破

    2011.05.30 475000HIT突破
    累計 520000HIT突破

    2011.06.20 480000HIT突破
    累計 525000HIT突破

    2011.07.09 485000HIT突破
    累計 530000HIT突破

    2011.07.27 490000HIT突破
    累計 535000HIT突破

    2011.08.10 495000HIT突破
    累計 540000HIT突破

    2011.08.28 500000HIT突破
    累計 545000HIT突破

    2011.09.12 505000HIT突破
    累計 550000HIT突破

    2011.09.29 510000HIT突破
    累計 555000HIT突破

    2011.10.19 515000HIT突破
    累計 560000HIT突破

    2011.11.04 520000HIT突破
    累計 565000HIT突破

    2011.11.19 525000HIT突破
    累計 570000HIT突破

    2011.12.04 530000HIT突破
    累計 575000HIT突破

    2011.12.20 535000HIT突破
    累計 580000HIT突破

    2012.01.04 540000HIT突破
    累計 585000HIT突破

    2012.01.20 545000HIT突破
    累計 590000HIT突破

    2012.01.23 550000HIT突破
    累計 595000HIT突破

    2012.01.30 555000HIT突破
    累計 600000HIT突破

    2012.02.09 560000HIT突破
    累計 605000HIT突破

    2012.02.16 565000HIT突破
    累計 610000HIT突破

    2012.02.24 570000HIT突破
    累計 615000HIT突破

    2012.02.29 575000HIT突破
    累計 620000HIT突破

    2012.03.09 580000HIT突破
    累計 625000HIT突破

    2012.03.18 585000HIT突破
    累計 630000HIT突破

    2012.03.28 590000HIT突破
    累計 635000HIT突破

    2012.04.09 595000HIT突破
    累計 640000HIT突破

    2012.04.23 600000HIT突破
    累計 645000HIT突破

    2012.05.04 605000HIT突破
    累計 650000HIT突破

    2012.05.17 610000HIT突破
    累計 655000HIT突破

    2012.05.31 615000HIT突破
    累計 660000HIT突破

    2012.06.11 620000HIT突破
    累計 665000HIT突破

    2012.06.24 625000HIT突破
    累計 670000HIT突破

    2012.07.04 630000HIT突破
    累計 675000HIT突破

    2012.07.15 635000HIT突破
    累計 680000HIT突破

    2012.07.23 640000HIT突破
    累計 685000HIT突破

    2012.08.02 645000HIT突破
    累計 690000HIT突破

    2012.08.13 650000HIT突破
    累計 695000HIT突破

    2012.08.23 655000HIT突破
    累計 700000HIT突破

    2012.09.03 660000HIT突破
    累計 705000HIT突破

    2012.09.15 665000HIT突破
    累計 710000HIT突破

    2012.09.28 670000HIT突破
    累計 715000HIT突破

    2012.10.14 675000HIT突破
    累計 720000HIT突破

    2012.10.27 680000HIT突破
    累計 725000HIT突破

    2012.11.08 685000HIT突破
    累計 730000HIT突破

    2012.11.22 690000HIT突破
    累計 735000HIT突破

    2012.12.23 700000HIT突破
    累計 745000HIT突破

    2013.01.15 710000HIT突破
    累計 755000HIT突破

    2013.02.15 720000HIT突破
    累計 765000HIT突破

    2013.03.20 730000HIT突破
    累計 775000HIT突破

    2013.05.02 740000HIT突破
    累計 785000HIT突破

    2013.06.04 750000HIT突破
    累計 795000HIT突破

    2013.07.13 760000HIT突破
    累計 805000HIT突破

    2013.08.17 770000HIT突破
    累計 815000HIT突破

    2013.09.28 780000HIT突破
    累計 825000HIT突破

    2013.11.30 790000HIT突破
    累計 835000HIT突破

    2014.02.01 800000HIT突破
    累計 845000HIT突破

    2014.04.10 810000HIT突破
    累計 855000HIT突破

    2014.06.25 820000HIT突破
    累計 865000HIT突破

    2014.09.15 830000HIT突破
    累計 875000HIT突破

    2015.02.05 840000HIT突破
    累計 885000HIT突破

    2015.06.15 850000HIT突破
    累計 895000HIT突破




    ユニークカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ