5
22日平井堅のベストアルバム

「Ken Hirai 10th Anniversary Complete

Single Collection '95-'05 歌バカ 」

(初回生産限定盤DVD付)を購入した。

このベストは平井堅デビュー10周年を記念して

発売されたベストである。

平井堅の10年とは言うものの、

実績的には実績6年

空白4年というのが

正解なのだが・・・
今回のベストではデビュー曲「Precious Junk」から

最新曲の「POP STAR」まで全23曲収録されている。

平井堅のデビューは私自身良く覚えている。

そう1stシングル「Precious Junk」が

人気ドラマ「王様のレストラン」の主題歌だったからだ。

当時このドラマは視聴率20%を越えるドラマで

歌舞伎俳優松本幸四郎主演、

筒井道隆、

西村雅彦、

鈴木京香、

同じ事務所研音に所属する山口智子

らが出演していた。

その主題歌でデビューしたのだから

デビューは本当に恵まれていた。

しかしそこから彼は4年という長い低迷期に入る。

まあ簡単に結論を出してしまえば時代が

その時平井堅を求めていなかったからだろう。

しかし彼は2000年のミレニアムに劇的な復活を遂げる。

それが彼の名曲の1曲である「楽園」である。

この曲は有線からのリクエストから火がつき、

そのキッカケになった「楽園」のCMに

これまた同じ事務所研音に所属する江角マキコさんが

出演した事で一気にミリオンに駆け巡った。

そう彼は同じ事務所研音に所属する同僚によって復活したのだ。

研音という事務所は

唐沢寿明、竹之内豊反町隆史沢村一樹海東健速水もこみちの俳優陣に、

財前直美、山口智子、江角マキコ、天海祐希、

高田万由子、りょう、伊東美咲原沙知絵

片瀬那奈上原美佐市川由衣松下奈緒成海璃子

らが所属する俳優スペシャリストの事務所のイメージがあるものの、

アーティストでも

the brilliant greenTommy february6Sowelu

YeLLOW Generation星村麻衣ナナムジカ

などの人気アーティストも所属している。

その中に平井堅は所属していた事は大きいと思うし、

彼が主題歌を歌ったドラマでは必ず研音所属の俳優陣が出演している。

例えば今回の月9「危険なアネキ」(POP STAR)の

主演は伊東美咲さんが、

昨年年間1位を獲得した「瞳をとじて」では

大ヒットセカチューの映画の主題歌として使われ、

その映画には脇役だったが、

阿久津マヤの鬼教師を演じた天海祐希さんが出演していた。

そう彼がドラマの主題歌を歌う時には必ず

同じ事務所の俳優陣が出演しているのだ。

そう彼の復活は偶然じゃなくて必然だった。

彼の2000年からの復活は事務所が誇る

俳優スペシャリストをなくして有得なかった。

そしてその必然が平井堅を時代の表舞台に戻したのだ。

そして2000年から現在までの活躍はもう言うまでもないだろう。

歌のレビューは「楽園」以降の作品は

どの曲をとっても素晴らしい出来と言える。

名曲「大きな古時計」をカバーしてあれだけの大ヒットには驚いたが、

それ以外のオリジナルはR&B良し、

ポップス良し、

バラード良し

という事なしの状態である。

逆に低迷した4年間があるからこそ、

今の平井堅があるのだと思う。

私自身彼のCDは昨年のアルバム1枚しか所有していないが、

彼の音楽性に対しては非常に高評価をしている。

これからもいい曲をどんどん歌ってくれるだろう。

Ranking ←よろしければクリックお願いします。

Ken Hirai 10th Anniversary Complete Single Collection '95-'05 歌バカ (初回生産限定盤DVD付)


POP STAR


楽園


大きな古時計


瞳をとじて (CCCD)


王様のレストラン DVD-BOX La Belle Equipe


世界の中心で、愛をさけぶ 完全予約限定生産DVD-BOX


「世界の中心で、愛をさけぶ」 朔太郎とアキの記憶の扉