5
トリック劇場版2を鑑賞した。

この作品は仲間由紀恵主演の人気ドラマ

「トリック」の劇場版の第2弾である。

毎回おなじみのズバッとお見通しだ!

の決め台詞で数々の難事件を解いていく

人気作品の4年ぶりの劇場版とあって

前回以上の面白さがあった。
個人的にはトリックの連続ドラマは殆ど観ていないけれど、

劇場版は前作に続いて観る事を決めていた。

仲間由紀恵主演映画はこれが4作品目になるけれど、

やはり仲間由紀恵作品はコメディ路線が1番似合う女優さんだ。

この作品の売りは売れないマジシャン山田奈緒子と

物理学者上田次郎の凸凹コンビが

数々のトリックを見破っていく。

メンバーは殆ど一緒なので、事件の主要人物のみ

謎の霊能力者、筐神佐和子演じる片平なぎさ

10年前失踪した西田美沙子演じる堀北真希

依頼主で富毛村の青年青沼和彦演じる平岡祐太

筐神佐和子の側近を演じる上田耕一

富毛村の村長赤松丑寅演じる綿引勝彦

筐神佐和子の力を目の当りにし信者となった

伊佐野銀造演じる北村有起哉

などその他ゲストとして選挙立候補者に8名、

村人多数、他ちょい役で数名出演している。

ストーリーは

奈緒子の元に上田が現れ、

上田が依頼の受けた事件に奈緒子を巻き込みに来た。

事件は10年前富毛村からある霊能力者に

連れ去られた幼なじみの美沙子を助けてほしいと依頼され、

奈緒子と上田は美沙子が匿われているという

筐神島へボートで潜入するが、

島の信者に見つかり監禁される。

しかしそこは”迷”コンビ!

上手く入信に来たと嘘の供述をして進入に成功する。

そこで依頼の話しにあった霊能力者筐神佐和子が

信者に奇術披露しあたかもそれが人間業で無い事を見せる。

しかしそのトリックを見破った奈緒子は

そのトリック通りに奇術をやってのける。

その間に上田と奈緒子は行方不明だった美沙子を見つけ出し、

美沙子を筐神島から救出に成功し、

依頼主であった和彦の元に美沙子を返しにいく。

しかし美沙子を救出された事を知った

佐和子は美沙子を奪い返しに富毛村に乗り込んでくる。

そしてそこから事件の真相と

筐神佐和子のトリックに奈緒子が上田が挑む・・・

この先は劇場で観てほしいけれど、

作品の感想とすれば事件ものにもかかわらず、

非常に笑える作品だという事だ。

笑えるのにはもちろん理由もあるんだけれど、

今回の事件は殆ど死亡者が出ません。

もちろんナイフも飛びません。

ただ落ちます!落ちます!

そして上がります!上がります!

これは劇場行けばわかるので劇場で・・・

オープニングからお約束通り貧乏マジシャン奈緒子が

お客1人、さらにアシスタントで

お約束の貧○!貧○呼ばわりされた挙句へまして首にされ、

家賃滞納で追い出される寸前・・・

そして奈緒子の母里見が選挙立候補と

この立候補者を見てしまうと、

「おいこの市大丈夫か?」と思ってしまう。

市長当選早々解任決議必至か?

と思う面子・・・事件に戻ると、

色々なトリックが出てくるけれど、

トリックが解るとなるほどね!って感じになる。

しかし救出前に奈緒子が

山村貞子になりますかって感じで・・・

このオチはなかなか笑える。

そして救出する美沙子演じる堀北真希は

美少女でありがならドンくさい所があって

ALWAYS以来お気に入りの女優さん、着信アリFINALも楽しみだ。

まああれほどアニメちっくの演出は

トリックだからこそ笑える演出、

信者との格闘ではおいおいこれは

格闘技ゲームの延長戦?って感じだし、

まあ事件ものの割にこれほど笑える作品もない。

最後は運命の別れ道で

ブラ○○?←→富毛村?

って本当にブラ○○へ行ったら本当にブラ○○へ行くのかな?

最終的には事件は意外な結末へ向い、

奈緒子は呆然自失の事を目の当たりにする。

まさか本当に消えてしまうとはね・・・

本当に恐れ入りました。

まあ肩の力を抜いて観れる

今回のトリック劇場版2はリピートしても損はない作品です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ブログランキングに参加しております。

トリック 劇場版


トリック 新作スペシャル


広報人 矢部謙三 トリック劇場版2 公開記念講演会


ごくせん 2005 DVD-BOX


リング0?バースデイ?