3
2004年10月23日17時56分に発生した

新潟中越地震から3年が経過した。

3ヶ月前に新潟中越沖地震が

あり忘れがちになるかもしれないが、

3年も経た今でも地震の記憶は風化していない。

3年と3ヶ月の違いがあるけれど、

どちらの地震の日の事は恐らく

これからどんなに月日を経ても忘れない。

わずか3年の間に2度も大きな地震に襲われた新潟県、

がんばろう新潟を掲げてから

色々な復興イベントなどが行われ、

今年は12月8日公開の映画

「マリと子犬の物語」が公開される。

そこには地震で離れ離れになった

家族とマリと子犬の話だけれど、

新潟県に住んでいる人にとっては

見逃せない映画になると思う。

あの日から失ったものも大きいし、

今だに癒えていない事も多い。

それでも今生きている以上そういう事を

乗り越えて生きなければならない。

それが亡くなった方々のためにも

あの日の事を伝えていくために・・・

そして生きた証を伝えるために・・・

例え何年経ても

10月23日17時56分という時を

忘れずに生きて行きたい。