3
18日「機動戦士ガンダム00」セカンドステージ

第15話を視聴した。

今回はサーチェスに止めを刺せなかった刹那は

負傷したままカタロンと交流した。

一方セルゲイはクーデター計画を知り

これからの岐路に迷いが生じていた。

一方ソレスタルビーイングはアロウズの反撃前に

カタロンと合流し補給を受けていた。

そしてアロウズの攻撃を受けたソレスタルビーイングは

絶対絶命の状況に陥るが、

クーデターが発生しアロウズが引き上げるシーンがメインだった。
今回は地上に落ちたプトレマイオスの修理に補給が必要と

カタロンの補給を受けるために合流ポイントへ向かっていた。

一方刹那はカタロンの秘密基地へ降り立ったが、負傷で倒れた。

そこでマリナの介護もあり若干回復するが、

そこでそれぞれの過去を話し始めた。

お互いの過去を知りどちらも無理をしていると

感じるようになったけれど、確かにマリナは無理に王女を続けて、

刹那も無理に戦い続けた。

しかしだからこそ分かり合えるものが

あるんじゃないかとそれは出会ってから

4年の月日がそれぞれの距離を縮めていった感じだ。

一方セルゲイは友人からクーデターの話を聞かされ、

今後の身の振り方を考えさせられる。

そしてクーデター実行へ・・・

その頃アロウズは全戦力をソレスタルビーイングへ傾けられていた。

ここで攻撃されればソレスタルビーイングは壊滅間違いなしだ。

絶対絶命のピンチのプトレマイオスはここでもまだ完全な戦力になく、

攻撃できる状況じゃない。

それでも何とかセルヴィーの修理だけは間に合い3機で出撃したが、

36機いる機体相手に3機ではどうすることもできない。

セラヴィー、アリオスが足止めされ、

プトレマイオスも絶体絶命・・・

しかし何故かアロウズは退却する。

軌道エレベーターでクーデターが発生したからだった。

危機を脱したソレスタルビーイングだったが、

戦力は整わないままだった。

一方ダブルオーは負傷の刹那はプトレマイオスを救助に向かったが、

クーデター発生でアフリカの軌道エレベーターへ向かう。

そこでマスラオが現れ、まさかのトランザムが・・・

カタギリが開発したトランザムシステムが

今後どのような方向へ流れるのか?

そしてブシドーは刹那を倒そうとするのか?

クーデターの行方は?

次回の展開まら目が離せない。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ←ブログランキングに参加しております。

(専用バインダー付き) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.1(専用バインダー付き) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.1
著者:講談社 編
販売元:講談社
発売日:2008-12-25
クチコミを見る


機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン     4years after機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 4years after
販売元:角川グループパブリッシング
発売日:2008-09-27
おすすめ度:3.0
クチコミを見る


機動戦士ガンダムOO ORIGINAL SOUND TRACK 3機動戦士ガンダムOO ORIGINAL SOUND TRACK 3
アーティスト:TVサントラ
販売元:JVCエンタテインメント
発売日:2008-12-24
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]
出演:宮野真守
販売元:バンダイビジュアル
発売日:2009-02-20
おすすめ度:4.0
クチコミを見る