3
1日「機動戦士ガンダム00」セカンドステージ

第17話を視聴した。

今回はメメントモリを軌道エレベーターへ

向けたアロウズの砲撃を阻止すべくダブルオーが向かったが

阻止できず軌道エレベーターを直撃する。

それを阻止すべく軍の枠を超えて防ぐが、

親子対決となりセルゲイが散るシーンがメインだった。
今回は軌道エレベーターへ焦点を定めたアロウズのメメントモリ、

これに気づいたソレスタルビーイングは

これを阻止するためにダブルオーとオーライザーが宇宙へと上がった。

地上ではクーデターで待ち受けていた部隊とカタロン、

クーデター軍が交戦している。

それにティエリア、ロックオン、アレルヤが向かって応戦する。

ダブルオーライザーの刹那と沙慈はメメントモリへ向けて

トランザムをチャージしたが、そこにイノベーダーが立ちはだかり、

阻止されそうになるが、トランザムを発動しメメントモリへ向けて

イノベーダーを殲滅し発射した。

しかし射撃は外れビームサーベルとなって

メメントモリ本体を切り裂くがパワーが足りず

メメントモリは発射された。

発射されたメメントモリは軌道エレベーターを直撃し

ミラー部分がチャージされて地上へミラーなどが降り注ぐ。

元々脆い構造ではあったけれど、中心部を守るミラーだったんですね。

しかし降り注いだミラーはアフリカ中心部の

赤道付近を中心に降り注ぐ。

これにソレスタルビーイングは防衛に回り、ミラーを破壊し始める。

プトレマイオスからの情報で次第にカタロンが

クーデター軍がそして正規軍も加わり

この未曾有の事態に全ての部隊の枠を超えて

ミラーを人命から守ろうと立ち上がった。

これにアロウズが介入してくるが、

アロウズもカテキン大佐の命令でミラー防衛に回った。

全ての枠を超えて防衛し続けた。

しかしこれだけの状況になって全ての勢力が

1つになる事そのものが元々人命を守るためという名目だった

という事になるんだけれど、

これもカテキン大佐のようにこの事態を見過ごせない

指揮官がいたからこそのミラー防衛戦だった。

軌道エレベーターの崩壊が収まった中で

アンドレイがクーデター軍の指揮官を殲滅したあと、

父のセルゲイにもその剣を向ける。

母親の一件で心を閉ざしたアンドレイは父セルゲイの想いが届かず、

セルゲイは息子のアンドレイに撃たれ殉した。

父が息子に撃たれるとショッキングな出来事が

今後どのように及ぼしていくのか、

これにより父と慕ったマリーがどうなっていくのかも気がかりだ。

そして沙慈が戦場でいよいよ戦う意味を見つけただけに、

刹那と沙慈のダブルオーライザーで搭乗するケースは増えそうだ。

そしてルイスとのわだかまりを解くために・・・

次回は軌道エレベーター崩壊から4ヵ月後になるけれど、

この崩壊で世界はどのように進む事になるのか?

その岐路に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ranking ←ブログランキングに参加しております。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]
出演:宮野真守
販売元:バンダイビジュアル
発売日:2009-02-20
おすすめ度:4.0
クチコミを見る



機動戦士ガンダムOO ORIGINAL SOUND TRACK 3機動戦士ガンダムOO ORIGINAL SOUND TRACK 3
アーティスト:TVサントラ
販売元:JVCエンタテインメント
発売日:2008-12-24
おすすめ度:4.0
クチコミを見る



泪のムコウ(期間生産限定)泪のムコウ(期間生産限定)
アーティスト:ステレオポニー
販売元:ソニー・ミュージックレコーズ
発売日:2009-02-11
おすすめ度:3.0
クチコミを見る



泪のムコウ泪のムコウ
アーティスト:ステレオポニー
販売元:ソニー・ミュージックレコーズ
発売日:2009-02-11
おすすめ度:3.0
クチコミを見る