11月19日公開の映画

「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」を鑑賞した。

この映画はハリーポッターシリーズ第7弾で死の秘宝に関する謎を

ハリーポッターが仲間と共に追手から逃げながらも

謎に迫っていくストーリーである。

いよいよ最終章となるPART1はフィナーレへ続く

謎のカギを見つける事になる。
ハリーポッターもいよいよ最終章へ突入と

前回が最終章へ続くキッカケと位置付けるなら

今回は最後の敵ヴォルデモート卿を倒すためのカギを探しに入る。

もちろんハリーも狙われる訳だけれど、

ハリーを守る仲間たちとそのカギを握る人物との対話が

キーポイントとなっていく。

シリーズの結末へ続くカギについてレビューしていきたい。

ストーリー

ハリー・ポッターは、17歳に成長。

遂にホグワーツ魔法魔術学校の最終学年7年生となったハリーは、

親友であるロン・ウィーズリーとハーマイオニー・グレンジャーと共に、

宿敵ヴォルデモート卿の不死と抹殺の鍵である“分霊箱”を探す旅に出る。

誰からの指導も保護もない中、

今まで以上に3人には互いに信頼し合うことが必要だったが、

彼ら自身の中に潜む闇の力が3人を引き裂こうとしていた…。

次々に起こる試練に耐えながらも、

ハリーはヴォルデモートとの最終的な戦いに、

かつてないほど近づいていく……。

結末は劇場で観てほしいけれど、

今回のレビューとしてダンブルドアを失った

ハリーはヴォルデモート卿から追われる身となっていた。

魔法省はヴォルデモート卿の手に落ち、

暗黒の闇へ突き進もうとしていた。

そんな中ハリーは仲間たちに守られながら

ロンとハーマイオニーと共にヴォルデモート卿を倒すために

ダンブルドアが残したキーワードと遺品を手掛かりに

追手を逃れながら旅に出る。

しかしその前にヴォルデモート卿の追手が

迫っており移動するにもかなり命がけになってしまっている。

そんな中どういう訳か友人の結婚式を取り行る事になるが、

案の定ヴォルデモート卿の追手に襲われ逃げるしかないハリー・・・

そこで逃げ込んだ街でも再び襲われ、

今度はある隠れ家に隠れそこでドビーという妖精に出会い、

ドビーの協力で分霊箱の1つであるペンダントを見つける。

しかしそのペンダントは魔法でも割る事ができない。

そのカギとなるもう1つのペンダントが泥棒に持ち出され魔法省にあった。

それを取り返しに向かうハリーたちだったが、

指名手配されているハリーがそう簡単に入れる場所じゃなかった。

そこで別人に変装できる薬を飲んで魔法省へ

忍び込むハリーたちはそこでペンダントを奪う獲る事に成功したが、

その逃げる途中にロンが大けがを負ってしまい

治療を兼ねながら旅をする事になった。

そんな中ハリーとロンが喧嘩をしてしまい

ロンが途中離脱してハリーはハーマイオニーと2人で旅をし、

その途中で自ら生まれた村そして両親が殺された村へ

ハリーは向かう事にした。

そこでカギとなる本を手に入れるが、

そこでもハリーは襲われハーマイオニーの助けで何とか逃げ切った。

負傷したハリーだったが、

そこでロンが再合流してペンダントを打ち砕く事に成功した。

ここがハリーとロンそしてハーマイオニーが試された部分だった。

しかしこの窮地を見事に克服した3人は

カギとなる情報を得るためにある人の元に向かう。

しかしそこで死の秘宝の本当のカギを見つけたが

再びヴォルデモート卿の手下に襲われ、

ハリーたちは捕まってしまった。

果たしてハリーはこのピンチを乗り切る事ができるのか?

結末は劇場で観てほしいけれど、

追われる身になったハリーはロンとハーマイオニーとの友情を

試されるのが今回の最終章PART1になるのだろう。

確かにそれぞれが信じ合わなければならないところでもあり、

ハリー1人じゃ勝てない相手でもあるから

3人の力を1つにしなければならない訳だ。

しかし3人は2対1で男女の友情という点で

1つになるのを困難にさせた部分はあったものの、

やはり7年間の付き合いでその友情を超える事ができたのだが、

やはり相手が強敵という事で倒す方法を探さなければならなかった。

ハリーの疎さがここまで遠回りさせているのは事実なのだが、

それをロンとハーマイオニーで補っていく姿は

このシリーズではもうおなじみだ。

そして辿り着いたのは死の秘宝は3つあるという事だ。

その3つが揃った時ヴォルデモート卿を倒せる時なのだと

いう事を知るのだった・総評として最終章前編となった

今回は3人の友情が試された。

3人の力なしではヴォルデモート卿には勝てないという事を

表現したかったのだろうし、

3人の力が1つになれば強敵でも倒せるという事を

示したかったのだと思う。

果たして最終章ではどのような結末を観る事になるのか?

楽しみだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

ハリー・ポッターと謎のプリンス 特別版(2枚組) [DVD]ハリー・ポッターと謎のプリンス 特別版(2枚組) [DVD]
出演:ダニエル・ラドクリフ
ワーナー・ホーム・ビデオ(2009-12-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ハリー・ポッター 第1章~第5章 プレミアム・ボックス(12枚組)(初回限定生産)ハリー・ポッター 第1章~第5章 プレミアム・ボックス(12枚組)(初回限定生産)
出演:ダニエル・ラドクリフ
ワーナー・ホーム・ビデオ(2007-11-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 オリジナル・サウンドトラックハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 オリジナル・サウンドトラック
アーティスト:サントラ
SMJ(2010-11-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)
著者:J. K. ローリング
静山社(2008-07-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る