5
20日日本シリーズ第7戦福岡ソフトバンク対中日ドラゴンズ戦が福岡ヤフードームで行われ、

3対0で福岡ソフトバンクが中日打線に最後まで得点を許さず

8年ぶり5度目ソフトバンクになってから初優勝を果たした。

試合は福岡先発杉内投手、中日先発山井投手の投げ合いで始まり、

3回に福岡が無死満塁から1番川崎選手の押し出しで先制するも、

その後得点できずに終わるが、4回に福岡は9番山崎捕手のタイムリーで2点目を上げる。

中日はなかなか先発杉内投手を攻略できず

7回に福岡は4番手浅尾投手から3番内川選手のタイムリーで決定的な3点目を上げた。

9回に2番手で上がったファルケンボーグが2番井端選手の打球を受けて

降板するアクシデントを受けて3番手森福投手、

そして最後は摂津投手が5番和田選手を三振に打ち取り

8年ぶり5度目の日本一に輝いた。

これで落合監督はリーグ優勝からの日本一を逃したものの

リーグ最低打率最低得点で第7戦まで持ち込み、

福岡は日本代表としてアジアシリーズに挑む!
やはり最後は打線の差を痛感したけれど、

やはり最後まで両チームとも力を出し切ったシリーズは久しぶりに見た感じだ。

それ以上に両チームとも投手陣が素晴らし過ぎてなかなか打てないのも珍しい位だったし、

中日も最後まであれだけ打てない中で2対1で3勝した事はやはり落合監督の凄さを見せたし、

それに選手も応えたからこそ成しえた。

最後は浅尾投手が打たれてけれど、

最善の策を尽くして打たれた以上誰も責める事はできない。

本当に落合監督の下で中日ナインは良く戦った。

そして福岡も3度1位になりながらCSで敗れた悔しさを8年ぶりに果たした

その喜びは大きなものでしょう。

秋山監督が3.11の事を語った事は大きな意味があったし、

何より孫オーナーが胴上げされるというオーナーが胴上げされる事

そのものが珍しいだけに本当の意味ので

プロ野球経営とはこういう事だという事を示してくれたと思う。

落合監督8年間素晴らしい采配本当に見事でした。

そしてお疲れ様でした。

そして福岡ソフトバンクの皆様優勝おめでとうございます。

次はアジアシリーズがありますので3年ぶりに開催される

アジアシリーズを是非王者になって来てください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

采配采配
著者:落合博満
販売元:ダイヤモンド社
(2011-11-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


福岡ソフトバンクホークス2010 鷹戦士Vの軌跡 [DVD]福岡ソフトバンクホークス2010 鷹戦士Vの軌跡 [DVD]
出演:福岡ソフトバンクホークス
販売元:東宝
(2010-12-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る