3
30日ドラマ「家政婦のミタ」第8話を視聴した。

今回はミタの事を知ろうと結たちは色々な事で聞き出そうとするが、

尽くミタの強さの前になす術がない。

そんな中義之が怪我を追って入院し、恵一らは駆けつけるが、

帰れ!と怒鳴られ、さらに希衣の石を飛ばすなど全く話を聞いてもらえない。

そんな中結たちはミタに母親の物マネで義之を説得してほしいと頼み、

ミタは承知しましたと業務命令として受ける。

そしてミタは義之の前で母親=娘の声そっくりに話し始め、

義之は動揺するが、恵一とうららが駆けつけた事でミタとわかり義之はミタを殴る。

それにミタはあなたは理解してもらえず怯えており、

それで怒鳴っていると語り、さらに失った人を知るから解ります。

あなたはまだ幸せにするチャンスがあると話し、

心に突き刺さった義之は鼻水を流しながら涙したのだった。

そして義之は娘の仏壇を購入して阿須田家に納入した。

結たちはミタに希衣の頼みで一緒にテーブルに座り、

そこで自らの過去を語り出し、その壮絶な過去に結たちは涙し、

ミタはお暇を頂きますと言ってその場を去ったシーンがメインだった。
ストーリー

三田のことを知りたい恵一と子供たちは、

三田に声をかけてコミュニケーションをとろうとする。

しかし三田は、ことごとく拒絶し「これからは業務命令以外で話しかけないでほしい」

と冷たく言い放つ。

翔は、三田が母の幽霊ではないかと言い出す。

希衣は三田に「じゃんけんで負けたら自分のことを話してほしい」という“業務命令”を出す。

しかし、何度やっても、三田に勝つことができない。

さらに、海斗がルービックキューブで、翔がバスケットボールで勝負を挑むが、

二人ともまったく歯が立たずに負けてしまう。

そんな中、義之がケガをして病院に運ばれた。

うららから連絡を受けた恵一と子供たちは見舞いに行くが、

義之は養子の話を断った恵一や子供たちを受け入れない。

結は義之と阿須田家が仲直りできるよう、三田にとんでもない依頼をする。

義之が退院し、家族でお祝いの食事会を開くことになった。

しかし、うららのミスでレストランが予約できず、家で出前を取ることに。

子供たちは、三田の心を開こうと必死に訴えかける。

希衣は三田にモナカを差し出す。

それを三田は、噛みしめるように食べた。

そして、ついに自分の過去を語り始めるのだった。

三田「こうして、わたくしの人生から未来が消えました。」

まるで、ダムが決壊したようにあふれる想いを吐露する三田。

家族はなぜ死んだのか?

三田が感情を失い、笑わなくなった背景には、壮絶な過去があった・・・

以上日テレ家政婦のミタHPより


今回はミタの過去を知ろうと結たちが色々な手を使って知ろうとする。

希衣がじゃんけんで教えてもらおうとするがミタはもの凄くじゃんけんが強い!

明らかに何を出すのか心理分析され尽くしている感じだ。

そしてルービックキューブで海斗は勝負するがわずか9秒で揃えてしまう。

すみませんこれなら大会に出れます!

そして翔はバスケで勝負するが完璧ディフェンスで全く得点できない。

身長が170cmと高いから余計中学生じゃあ歯が立たない。

結局希衣、海斗、翔はミタに勝てないと悟った事でミタから事情を聞く事ができない。

そんな中義之が少年たちにリンチを受けて大けがして入院した。

結たちは見舞いへ向かったが、義之は怒鳴って帰れ!

との一点張りで全く話を聞いてくれない。

それに困った結たちはミタに母親の物まねをすれば義之も心が開くのでは?

と考え物まねが得意なミタに業務命令でお願いすると

ミタは承知しましたと業務命令を引き受けた。

そしてその夜病院で義之の前で娘になり切り、

娘そっくりの声で義之に話しかけた。

これなら声優の仕事も困らないね。

そしてそこでミタは筋書にない事を話しだし結たちは困惑し始める。

これは完全なアドリブだったね。

その直後うららと恵一が来て、ミタが話していた事を知った義之は激怒してミタを殴った。

それを止めたうららだったが、

怒鳴るだけの義之にどうする事もできない恵一と結たちの前で本当は嘘です。

あなたあなたのやり方で必死で家族を愛していただけです。

と語り、ミタが怒鳴るのは怯えているから、

理解されない事を恐れて自分に怒鳴ってしまうと話、

ミタは大切な人を失う悲しさがわかります。

それを失う辛さもわかります。

と語りその言葉に義之の心に突き刺さり、

これまで本当の気持ちをミタに言われた事で

今まで堪えていた気持ちを抑えられずに鼻水を流すほどに涙した。

それをみた結たちは義之に寄り添い距離が縮まった。

家族の大切さをここで本当に解りあったのだった。

そして数日後義之は仏壇を阿須田家に納入し、

そこで恵一が真の謝罪をし、義之はミタに殴った事を謝罪した。

なりとうららがアドバイスした事使っていたのは少し茶目っ気があったね。

そして後日ミタを含めて8人で食事をする事になり、

ミタは晴海所長の説得で食事をする事になるが、

さすがうららだった・・・予約は1か月後、しかもうららは携帯は忘れるわ、

場所もわからずてんてこ舞いになっていた。

さすがにうららのドジさはこれからも変わらないみたいだね。

食事は自宅でする事になり、ミタはそこで希衣のお願いを承知しましたと

受け入れ初めて阿須田家のテーブルに座った。

そしてそこで最中を食べて、その直後突然ミタの過去が語られたのだった。

まあ聞いただけで壮絶な過去ですわ・・・

溺れそうになったミタを助けようとした父がミタを助けた代わりに溺れて亡くなり、

母親に愛されようと努力して勉強もスポーツも頑張り、笑顔を作るも、

再婚した母親は子供ができて弟ができた事で義理の父に邪魔にされ、

その後幸せになろうと出会った人と結婚して男の子を産んだ。

それまでは幸せだったが、ある日突然義理の弟が現れ

禁断の愛をミタに伝えるがそれを散々拒むも、

それを知ったミタの夫が拒否した事で義理の弟が激怒し、

家に火を放ち夫と息子を失った。

さらに義理の弟は自殺し、それで夫の母親に死ぬまで二度と笑わないでと言われたのだった。

愛されたいと常に願ったミタだったが、それが叶わなかった。

それを救ったのが今の晴海所長だった訳で、初めて出会ったのも小学生の頃だったようだ。

この事実を知った結たちは涙し、自分たちが今までいかに幸せで、

今も幸せかを痛感し、ミタは話した事でお暇を頂いて去るのだった。

今回は本当に心に突き刺さるようなミタの言葉が本当に印象的だった。

あれだけ頑固だった義之をあれだけ核心を突いた言葉を向けられて

本心を言われた事で今まで抑えていた気持ちを抑えられなくなった。

本当は心配し愛したい気持ちがあっても不器用で伝えられなかったのだった。

そしてミタの過去を聞いた恵一と結たちはその壮絶な過去に涙を流し、

ミタが本当に幸せを求めていた事、そしてミタが本当に愛されたかった。

ミタが絶望の闇の中にいる事を知ったのだった。

さすがにそこまで知られてしまったらミタもここには居られないとわかっているのだろうね。

そうじゃなければその場を去らないし、

逆にそのままいたらそれこそ自分の不幸を巻き込む事になるのだろうと思う。

次回はミタの過去を知った結たちはミタを救いたい

という気持ちでミタに接するが果たして

それをミタはどう受け止めるのだろうか?

その業務に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

日本テレビ系水曜ドラマ「家政婦のミタ」オリジナル・サウンドトラック日本テレビ系水曜ドラマ「家政婦のミタ」オリジナル・サウンドトラック
アーティスト:池 頼広
販売元:バップ
(2011-11-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


やさしくなりたいやさしくなりたい
アーティスト:斉藤和義
販売元:ビクターエンタテインメント
(2011-11-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ウールミリタリーワークキャップ ロープワンポイント (KHAKI)ウールミリタリーワークキャップ ロープワンポイント (KHAKI)
販売元:スタンレー

販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る