6月30日公開の映画「アメイジング・スパイダーマン」を鑑賞した。

この映画は人気シリーズスパイダーマンのリブート版となる新作で、

少年が小さい時に研究者の父親が失踪し、

10年後に青年となった少年が研究者の父が研究していた

研究資料からある方程式を発見した事により継続されていた研究が成功し、

その研究成果により青年クモに刺された事により特殊な能力を秘める事となり、

研究成果で研究者の暴走を招きその暴走を食い止めようとするストーリーである。

人気シリーズという事で公開前から注目され、

特殊能力を持った青年は暴走した研究者を止めるために懸命に戦っていく。
これまで劇場ではスパイダーマンシリーズを鑑賞していないんだけれど、

アメリカ映画の人気シリーズという事と、

たまたま映画の日が重なった事もあり予定はありませんでしたが観る事にしました。

シリーズがリセットされた事で特に予備知識なく入りましたけれど、

ストーリーは十分ついていけたので一般的にも大丈夫だと思いますが、

今回私は2D、3Dとあったのものの2Dで鑑賞しました。

別に3Dである必要性は感じませんでしたのでそれは観る人次第だと思います。

さて作品の方ですが小さい時に研究者の父が研究していた

遺伝子研究の資料を狙われたらしく突然姿を消した両親は息子を親戚に預けた。

その少年も青年となり父の研究内容が明らかになり、

クモに刺された事で自身に秘められた能力を知っていく。

果たしてスパイダーマンとなった経緯とは?

ストーリー

8歳の時に両親が失踪した高校生のピーター・パーカーは、

ある日、科学者だった父親が残した研究ノートを見つける。

父の研究パートナーだったコナーズ博士をオズコープ社に訪ねたピーターは、

そこで特殊なクモに噛まれて以来、身体に異変が起こり、

不思議なパワーを発揮するようになってしまった。

その頃、ピーターの父の残した数式をもとに異種間遺伝子交配の研究を完成させたコナーズ博士は、

自分の体で人体実験を行っていた…。

結末は劇場で観てほしいけれど、

今回のレビューとして8歳の時に両親が失踪したピーターは

10年後のある日に父が残した研究成果の研究ノートを発見する。

それにはある方程式が書かれていた。

ピーターにはその方程式が何の方程式なのかを調べ始める。

そこで辿り着いたのが父の研究パートナーだったコナーズ博士をオズコープ社だった。

そこに潜入したピーターはある部屋で奇妙な実験室に入り込む。

そこではクモの糸のようなものが張り巡らされており、

ピーターは誤ってそのクモに刺されてしまった。

その後ピーターは驚異的な力を発揮する事に驚きを隠せず、

ピーターは戸惑うが、それを上手く活かそうとクモの糸を出せる機械を作り出す。

その中でピーターはコナーズ博士と対面しピーターが書き出した方程式を遺伝子に照らし合わせた。

その結果その研究ノートには遺伝子を成功させる方程式が書かれたいたのだった。

それによりこれまで研究した成果が完成し、その人体実験に映ろうとするが、危険だと躊躇する。

一方ピーターはその能力で犯罪者を追い詰めようと密かにニューヨークの街を奔走する。

そんなある日ピーターは育ての叔父を亡くしてしまう。

その犯人を追う事にしたピーターだったが逆に街を混乱させたとして警察に指名手配されてしまった。

そんなピーターにはある恋人がおり、その恋人には自らの正体を話すのだった。

しかしその恋人は刑事でありスパイダーマンを追っていた。

そんな中コナーズ博士はこの研究成果を公表する事を拒否し、

研究提供を打ち切られてしまった。

追い詰められたコナーズ博士は自らを人体実験として

自らにトカゲのDNA遺伝子を打つとコナーズ博士はたちまち右腕が再生するが、

それが逆に理性をコントロールする事ができずコナーズ博士は街で大暴れし街は大混乱する。

そしてその混乱で窮地に立たされた人たちを助けにピーターは奔走し数多くの人たちを救ったのだった。

そしてピーターはコナーズ博士の暴走を止めるべく立ち向かうのだった。

果たしてピーターはコナーズ博士の暴走を止める事ができるのか?

結末は劇場で観てほしいけれど、ストーリーの流れそのものは解り易く

ピーターが誤ってクモに刺された事によりスパイダーマンが誕生する経緯が描かれている。

元々ピーターにそういう特殊な能力が研究者だった父により注入されていた可能性があり、

それが明らかになるのは続編以降になるのだろうが、

その能力に目覚めたピーターがその能力を活かそうとする過程が描かれ、

さらにその成功を知ったコナーズ博士が自ら人体実験のモルモットとなって

その効果を体験した事で暴走してしまうのだが、

それを止めようとしたのも自ら実験体となったピーターだった。

最初こそ指名手配されるほどだったが人助けを続けた事で

次第にスパイダーマンを助ける市民が続出していく。

そして最後には見事にニューヨークを救ってみせたのだった。

総評としてスパイダーマンシリーズの新作という事で期待度が高かったと思うけれど、

その期待度通りの内容であり、スパイダーマンを殆ど観ていない私でも十分楽しめる事ができた。

これからどんな展開になっていくのか見所が多いけれど、その続編が今から楽しみだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

アメイジングスパイダーマンコスチューム チャイルド Lサイズ The Amazing Spider Man Costume- Child -Lアメイジングスパイダーマンコスチューム チャイルド Lサイズ The Amazing Spider Man Costume- Child -L
販売元:RUBIE'S JAPAN

販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


Spider Man: Shattered Dimensions (輸入版:北米・アジア)Spider Man: Shattered Dimensions (輸入版:北米・アジア)
販売元:Activision(World)
(2010-09-07)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


RAH THE AMAZING SPIDER-MANRAH THE AMAZING SPIDER-MAN
販売元:メディコム・トイ
(2012-08-31)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る