3
2日大河ドラマ「平清盛」第34話を視聴した。

今回は清盛が突然倒れたという知らせは京に止まらず全国に広まった。

強大な財と武力を持つ平家の棟梁清盛が倒れたという知らせは大きな動揺が走った。

その頃清盛は苦しみながら生まれる前の自分と白河法皇の過去の幻想を夢見ていた。

そこで白河法皇は同じ高見に登ればわかると清盛に告げるのだった。

一方頼朝は抜け殻の状況から抜け出せずにいたが

北条政子との出会いで運命が変わっていくシーンがメインだった。
ストーリー

1168年、突然の熱病に倒れた清盛。

「清盛倒れる」の知らせは、平家一門のみならず、

朝廷・貴族・諸国の武士など多くの人々の心を揺るがせる。

熊野詣へ向かう途上の後白河上皇も清盛危篤の知らせをきき、急ぎ京へとってかえす。

そのころ、清盛は病魔とたたかう中、夢を見ていた。

その夢の中で、清盛を宿した母・舞子に、実父・白河院が子を流せと命じていた。

そして、わが身を捨て、子の命を守った舞子の遺志に突き動かされた清盛は、白河院と対話を始める。

そのころ、伊豆では、北条時政の娘、政子が運命の人との出会いを迎えていた。

以上NHK平清盛HPより


今回は清盛が突然病魔が襲って倒れた事で都だけでなく

全国各地でその衝撃な報は動揺が走った。

この時代の平家の力は絶大でとても太刀打ちできないほどだった故に

平家が混乱すれば再び戦乱の世に逆戻りというのが過ったのだった。

そんな中で清盛は生まれる前の過去の夢を見ていた。

その中で白河法皇と自らの母である舞子とのやり取りをみた。

そして白河法皇が同じところまで登ればわかるという言葉を残したのだった。

正直このシーンはドラマの最初のシーンだけに正直振り返る必要性はないんですよね。

ただ夢を見たという感じです。

清盛の病が回復するがこの事で清盛の大きさを周りが痛感する事になる。

そんな中で頼朝は運命の人となる北条政子との出会いが待っていた。

ここから頼朝が平家に反旗を広げるキッカケを掴んでいく訳で

果たして政子との出会いで頼朝はどう変わるのか?

次回は清盛が出家して都を福原に移そうとする準備に入る。

果たして清盛は福原で何を見据えようとしたのか?

その構想に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

NHK大河ドラマ《平清盛》サウンドトラックNHK大河ドラマ《平清盛》サウンドトラック
アーティスト:V.A.
販売元:日本コロムビア
(2012-02-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


NHK大河ドラマ《平清盛》オリジナル・サウンドトラック 其の二NHK大河ドラマ《平清盛》オリジナル・サウンドトラック 其の二
アーティスト:吉松隆
販売元:日本コロムビア
(2012-09-19)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


平清盛の闘い  幻の中世国家 (角川ソフィア文庫)平清盛の闘い 幻の中世国家 (角川ソフィア文庫)
著者:元木 泰雄
販売元:角川学芸出版
(2011-11-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


平 清盛 三平 清盛 三
販売元:NHK出版
(2012-07-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る