3
10月10日スタートのドラマ「東京全力少女」を視聴した。

このドラマは四国香川から父親を探しに来た少女が父親を見つけて

父親を幸せにしたと奮闘する姿が描かれるストーリーである。

田舎娘が都会に出てきて奮闘する姿はどんな状況でも

前向きにしてくれる気持ちにさせてくれるし、

再会した父親との関係がどうなっていくのかも注目だ。

最終クールのドラマがスタートした訳だけれど、

今回のドラマはコメディタッチなドラマという事で久し振りに面白いドラマが始まりそうだ。

15年ぶりに再会する父と娘が生活する事で繰り広げられる展開だ。

女にだらしなくダメな父親と猪突猛進型で突き進む娘との生活を通じて

父と娘の距離が縮まっている。はたして父と娘の再会は・・・

キャスト

佐伯 麗演じる武井咲

玉川大輔演じる三浦翔平

芹沢華子演じる比嘉愛未

奥野 冬演じる市川由衣

久保はるか演じる森カンナ

下山浩次演じる青木隆治

山本ゆかり演じる渋谷飛鳥

ヘンリー演じる渡辺邦斗

河辺容子演じる内藤理沙

ジョアンナ演じるローランス 由美

玉川美香演じる志村玲那

桜井ひとみ演じる酒井彩音

佐伯さゆり演じる堀内敬子

玉川重輔演じる温水洋一

桜井弘一演じる塚本高史

鈴木卓也演じる渡部篤郎

ストーリー

香川県の琴平から父親を探して単身、

上京してきたポジティブ&KY娘の佐伯麗(うらら)。

だが、上京して早々、バッグに入れていた全財産の62万1000円を盗まれてしまう。

上京する深夜バスで出会った玉川大輔を疑うも、

彼の目的は単なるナンパのようで疑いの余地はなかった。

途方に暮れる麗は下北沢のフリーマーケットで出会った親切な女性、

芹沢華子からあやしい男を紹介される。

その男は麗に2万円を差し出すと「買うよ、パンツ。」と言い放つ。

驚くばかりの麗だったが、

あろうことかこの男こそが、15年振りに再会した麗の父親であったのだ。

以上日テレHP東京全力少女より


今回は香川で母親から父親が生きていると聞かされて

全財産62万円を持って上京を決意した佐伯麗は状況途中で

出逢った玉川大輔と出会って途中まで意気投合するも、

その別れた後麗はアパートを借りようとした時に全財産を

無くした事に気づいて途方に暮れる。

そんな時に麗が疑った大輔だったが、潔白である事が証明される。

しかしその後お金が置き引きの被害にあった事を知った麗は

お金が返ってこないと途方にくれるだけだった。

まあお金は鞄に入れるのではなく自分の財布か自分の身につけて置いた方が良いけれどね。

その困った麗をみたお店で知り合った芹沢華子は麗にある人物を紹介する。

その人物は実は麗が探していた父親鈴木卓也だった。

偶然とはいえまさか父親に出会った事を確信した麗は

何としても父親卓也の事を知ろうとアシスタントを務める

桜井弘一に色々聞き出す。

さすがに麗の押しに負けた弘一は卓也の事を話し、

その話を通じて卓也を尾行し、そこで知ったのが卓也が女にだらしない事だった。

まあ凄腕弁護士でもあるだけに無理もないがインストラクターの奥野冬、

クラブのママ久保はるか、そして卓也を紹介した芹沢華子の3人と交際している3股である。

それを熟知して卓也のマンションに潜入すると、

そこに華子がおりマンションから出て行った隙に卓也のマンションに入り込む。

それにビックリした卓也は自ら麗の父親である事を告げて香川に帰るように告げるが、

麗は帰らないと反発する。

色々口論の末に麗はここに住み込む事を宣言し

ここで卓也と麗の共同生活が始まったのだった。

まあ出会いから共同生活へ過程が描かれていた訳だけれど

偶然から再開する事になった麗と卓也は麗が猪突猛進型で

世間知らずという事がもたらした再会といえるだろう。

ただ出会いは必ずしもいい出会いでなく最悪な出会い方と言えるが、

とことん前向きな麗がこれから卓也の幸せのために

突き進んでいく姿が描かれていく事になる。

次回は麗が卓也と共同生活を始めて3人の女性の事を調べ始める。

果たして麗は3人の女性の何を知る事になるのか?

その調査に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

常夜灯常夜灯
アーティスト:中島みゆき
販売元:ヤマハミュージックコミュニケーションズ
(2012-10-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る