10月6日公開の映画「アウトレイジ ビヨンド」(R15+指定)を鑑賞した。

この映画は2010年6月に公開された「アウトレイジ」の続編で、

刑務所を出所した元やくざが復讐のために一肌脱ぎ抗争を起こして復讐していくストーリーである。

前作同様全員悪人の中で仁義なき戦いの果てに観る

本当に復讐すべき人物とは一体誰だったのだろうか?
前作から2年ぶりの続編だけれど前作では大友組の主要人物の殆どを

殺されたやくざの大友は今度は以前対立した男を手助けして

抗争を牛耳っていく流れとなっている。

この中で登場する丸暴の刑事片岡が抗争を仕掛けていくのだが

大友にとってこの抗争には消極的でもある。

果たして大友の本当の復讐相手は誰なのか?

ストーリー

5年前の抗争を経て、暴力団・山王会は若頭だった加藤が会長の座につき、

政界をも恐れさせる巨大組織になっていた。

今では大友組の金庫番だった石原が若頭として山王会を牛耳っている。

そんな中、刑務所から大友が出所してくる。

死んだというのは刑事の片岡が流したニセ情報だったのだ。

片岡は山王会に恨みを持つ木村と大友を近づけ、二人を関西の暴力団・花菱会に紹介する。

片岡は二人を使って山王会の力を弱めようと画策していた…。

結末は劇場で観てほしいけれど、

今回のレビューとして5年前の抗争で山王会の会長の座についた

加藤は大友組の金庫番だった石原を若頭にして山王会を牛耳っていた。

当然5年間でその勢力が大きくなり他の勢力は歯がゆい思いをしていた。

そんな中大友が仮出所を迎える。

大友が死んだという話が流れていたが、それは刑事の片岡が流した情報だった。

大友の出所に何としても力になってほしいと以前争った木村が大友に近づいてきた。

しかし大友は抗争に首を出す気はなく昔からの好である韓国人フィクサーの元へ

顔を出して今後について話し合う。

そんな中木村組の若い衆が山王会の手によって殺され、大友も暗殺未遂を受けていた。

そんな中で大友も木村の申し出を受け入れ、

刑事片岡から関西の大勢力である花菱会を紹介され顔を出す。

そして花菱会の協力を得て木村と大友は山王会との抗争で

次々と山王会の有力人物を殺害するのだった。

これにより山王会の勢力は次第に弱まり会長の加藤は

会長に就いた証拠の弱みを花菱会に握られ会長の座を譲る事になったのだった。

しかし大友の復讐はこれで終わらなかった。

果たして大友の真の復讐相手は誰だったのか?

結末は劇場で観てほしいけれど、当初はこの抗争に全く手を出さないふりをしていた

大友もさすがに組を潰された恨みは消えていなかった。

それに関わった者たちを次々と抹殺していく訳だけれど、

仁義なき戦いだけあって例え味方になった者でも自らの手は使わずに

始末される事を既に把握した上で本当に復讐すべき相手に復讐するのは

義理を導き通す大友らしいやり方だった。

総評としてこの抗争は大友が復讐すべき人物を復讐して

大友は影の実力者として君臨していく事になる回だった。

まだ山王会と花菱会が完全にやり合っていないので続きはあると思うけれど、

この抗争で大友はどちらにも組みしない存在になっただけに

今後この抗争がどう転んでいくのか?

続編があるのなら是非楽しみにしたいところだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

アウトレイジ ビヨンド  映画パンフレット 監督 北野武 キャスト ビートたけし、西田敏行、三浦友和、加瀬亮、中野英雄、松重豊、小日向文世アウトレイジ ビヨンド  映画パンフレット 監督 北野武 キャスト ビートたけし、西田敏行、三浦友和、加瀬亮、中野英雄、松重豊、小日向文世
販売元:ワーナー

販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


映画 アウトレイジビヨンド オリジナル・サウンドトラック映画 アウトレイジビヨンド オリジナル・サウンドトラック
アーティスト:鈴木慶一
販売元:ドリーミュージック
(2012-09-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


EROS エロス サングラス 伊達メガネ 北野武監督 アウトレイジ ビヨンド 加藤 亮 使用モデルEROS エロス サングラス 伊達メガネ 北野武監督 アウトレイジ ビヨンド 加藤 亮 使用モデル
販売元:EROS

販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る