5
8月も終わりいよいよ9月からは秋の公開ラッシュを迎えます。

9月はどうしても多忙なので一体どれ位観る事ができるか解りませんが

観れる作品数だけ観たいと思います。

という事で2013年9月劇場鑑賞予定作品予告レビューを

始めたいと思います。
2013年9月公開作品鑑賞予告

9月7日公開

「飛べ!ダコタ」


戦後直後にイギリス軍の戦闘機が佐渡に不時着して

そこから再び飛び立つまでの人々との触れ合いを描いた地元新潟発の実話ストーリー

「キャプテンハーロック 」

松本零士原作の漫画をCGアニメ化した劇場版!

はたしてハーロックは世界を変える事ができるのか?

9月13日公開

「許されざる者」


かつての殺し屋が蝦夷の地でひっそり暮らしていたが

ある人の依頼で再び刀を握って人殺しに向かうストーリー・・・

果たして許されざる者の運命はいかに・・・

「ウルヴァリン:SAMURAI」

不死身の男が日本を舞台にある組織と戦うストーリー・・・

果たして戦いの結末は?

9月14日公開

「劇場版 ATARU THE FIRST LOVE&THE LAST KILL」


連続ドラマATARUの劇場版!

ATARUと同じ能力を持つ女性と共鳴してしまったATARUの運命はいかに?

9月21日公開

「凶悪」(R15+指定)


死刑を受けた凶悪犯を取材するジャーナリストがその凶悪さからある事件に巻き込まれていく。

その先にある凶悪とは?

9月28日公開

「そして父になる」


生後間もない子供を取り違えられた事による2つの家族の葛藤を描いたストーリー・・・

果たして2つの家族は本当の家族になれるのだろうか?

「謝罪の王様」

宮藤官九郎と阿部サダヲによるコンビで4年ぶりの新作作品!

何でも謝罪して済まそうとする結末とは・・・

「地獄でなぜ悪い」

園子温監督の最新作!

今回はこれまでと違い極道の家族が映画を撮るというコメディ的なストーリーとなっているらしい。

果たして極道が撮る映画とは・・・

以上今月の劇場鑑賞予告でした。

今月こそ全ての作品を鑑賞したいところです。

それでは次回は2013年10月の劇場鑑賞予告

となりますのでよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。