3
3日ドラマ「きょうは会社休みます。」第8話を視聴した。

今回は悠斗とのデートを動機の大城に見られた花笑は

会社にバレてしまう事に怯えてこじらせ病がさらに悪化する。

しかし同期の大城はこの事を口にする事は無く、

花笑はホッとしたのもつかの間立花課長から総合職への転職を勧められていたが、

1度考えたいと年内まで待ってもらう事になった。

一方花笑は悠斗の母親と対面する事になり、

対面した花笑は色々な誤解でつい自ら養いますと言ってしまうが、

緊張のあまりという部分で捉えられた。

しかし悠斗は大学院へ進学するために会社を辞める事になるが、

悠斗は大学院を辞める事を決意していたシーンがメインだった。
ストーリー

田之倉とのデートを、会社で一番おしゃべりな同期の大城に見られてしまった花笑。

2人の交際が会社中にバレてしまったとビビる花笑だったが、

「オレは本当に言っちゃいけないことは言わない」と言う大城は2人の関係を秘密にし、

大学院に進学するという田之倉と花笑の将来を心配する。

立花課長から総合職への転職を勧められた花笑は、

自分の将来に思いを巡らせるが、

田之倉の将来の夢を聞き、

彼の思い描く未来に自分の姿がないことに結婚が遠のいていくのを感じる。

さらに、両親は「いつまでも自分たちも生きているわけではない」と言い、

花笑の将来の孤独に対する不安は強まるばかり。

この先何十年も孤独なのか……と自分の老後が心配になる花笑。

いつもならちょっかいを出してくる朝尾もレストラン開店準備に追われ、

花笑を相手にしてくれない。

挙げ句の果てに、親友の一華にも老後を一緒に過ごすことを断られてしまい……。

そんな折、田之倉から、仕事の用事で京都から東京に出て来ている

母親に会ってくれと言われる花笑。

親に紹介されると聞いて、

てっきり結婚を視野に入れた話をすると勘違いした花笑は

「私が一生養います」と宣言。凍り付く空気に花笑は……

以上日テレきょうは会社休みます。HPより


今回は花笑は悠斗どのデートを同僚の大城に見られてしまい

ばらされるのではないかと戦々恐々してしまう。

しかし大城は花笑と悠斗が付き合っている事は言わず、逆に花笑の事を心配するのだった。

そんな中で花笑は両親からこの先長くない事を告げられると

この先結婚できないと孤独になるという恐怖に襲われてしまう。

確かに30代を超えてくるとどうしても両親の老後の事を考える必要がありますからね。

そんな状況で花笑は悠斗の母親と会う事になり、悠斗の母親と対面した。

最初はなごやかに進んだが、結婚を先走った花笑は思わず

悠斗の進学で私が養いますと口走ってしまうのだった。

個人的には余程の目的がない限りは大学院へ行く意味は正直ない。

そんな中で悠斗は花笑の真剣さを感じて、悠斗は会社も辞める代わりに、

大学院への進学も辞退する決心を固める。

会社を辞めてというのは元々同じ会社で働くよりも

別の会社で働いた方が良いという事になり、

辞めた事と真剣に花笑との結婚を考え始めたという事になる。

次回は会社も大学院進学も辞めた悠斗に花笑は自らの重みを感じる。

果たして花笑は悠斗の気持ちにどう応えるのだろうか?

その気持ちに注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。