2
8日Jリーグ17第6節が行われ、

アルビレックス新潟はアウェイベストアメニティスタジアムで14位サガン鳥栖と対戦し

0対3でアルビレックス新潟は前半のチャンスを尽く外し、

PKで先制を許すと、GK大谷の判断ミスで2失点目を与えて試合が決まり、

0勝2分4敗勝ち点2得失点差−7で17位に後退した。

試合は前半から新潟が積極的にシュートを放つも

FWホニが決定的なチャンスでゴールを決められず

迎えた前半27分新潟はペナルティエリア内でPKを献上し、

これをFW豊田に決められて1点リードを許して前半を折り返した。

後半新潟は積極的にゴールを目指すも逆に後半26分

鳥栖はFKからGK大谷が飛び出したボールに

MF小野が反応してこれを落ち着いて無人のゴールに

シュートを放ち決定的な2点目を献上してしまった。

新潟は後半42分にもカウンターから

3点目を献上し結局新潟は鳥栖に完敗した。

これでアルビレックス新潟は今季最大の3点差負けを屈して

勝利が遠く厳しいアウェイが続く。
これで4試合目のアウェイだけれどアウェイで2分2敗だが

3試合では粘り強く戦えていただけにこの試合の敗戦は想像以上に痛い。

2年連続15位のチームが簡単に15位から浮上する事が

容易でない事を現実として突きつけられた訳で今後どう戦っていくのか?

という部分はあるものの私としては今日の試合を観る限り

前半のPKを与えなければ前半は最低でも0対0で折り返せたし、

決定的なピンチはPK位だっただけに前半は最低でも0で折り返す事が重要だ。

1失点は許容範囲として受け止めるとしても

やはり2失点目をしてしまった時点でこの試合は決まった。

1点差なら返せるだけの力は今のチームにはあるけれど、2点差は難しい。

得点のチャンスもこの試合はこれまで以上にあったし、良かった部分は多かった。

唯一足りなかったのはゴールという結果のみ!

先取点を獲れば絶対に違った展開になっていた。

ALBLINEUP2017-4


ただ守備についてはPKは仕方ないけれど、

2,3失点目は判断ミスとパスミスなので相手ゴール前のミスなら

仕方ないが中盤やゴール前のミスが命取りとなっている。

大谷のプレーはこの試合を決めてしまった。

GKとしてあの位置まで飛び出すならキャッチしないと

大ピンチになるだけに飛び出さない勇気も必要だった。

これもJ1の試合経験が少ない事もあるだろうけれど、

4試合で失点9となればさすがに起用し続ける意味がなくなる。

平等なチャンスなら公式戦リーグ戦3試合の守田、

リーグ戦3試合、ルヴァン杯1試合の大谷と比べるだけの結果がある。

現状として

守田 3試合5失点(1失点1試合、2失点2試合)

大谷 4試合9失点(1失点1試合、2失点1試合、3失点2試合)


次の試合で守田が完封かミスなく1失点なら私は守田に守護神を戻すべきだと思う。

GKは失点を少なく抑えるGKが優秀なGKという考えなので

大谷にはリーグ戦出場はしばらくないと考えてもらった方が良い。

今日は開幕から6試合目で大きくメンバーを変更したけれど

良かった部分はボランチ大!

輝綺を左サイドバックで起用したけれど

ボールを展開するという点ではこの起用は良かった。

5節まではボールを上手く展開できないシーンが多かっただけに

ボールを展開できるようになったという点ではこの起用はプラスだった。

2列目端山の起用は彼なりに大きく目立ったプレーはなかったものの

2列目としてのプレーができており大の2列目起用よりも適していた。

ホニ、ガリャルドの攻撃陣の連携も良くなっているので

あとは速攻だけでなくサイド攻撃を増やす事で攻撃の幅は広がる。

対して守備面については冨澤の起用が裏目に出た格好だ。

ジュフンのプレーが悪かったと思わなかっただけに

高さ対策を踏まえてもジュフンでいった方が良かったと思う。

冨澤は途中からボランチで入ると機能すると感じる。

あとガリャルドのプレーについてはボールが収まり、

パスで上手く展開できているので試合を重ねればさらに良くなると思うし、

途中から2列目でプレーしたけれど2列目でプレーさせたい。

達也を途中でFW起用したけれど、

達也は2列目で起用しホニと武蔵の2トップにした方が

高低で相手に両方の意識を与えられると思う。

端山を2列目で起用するならガリャルドを2列目で起用し

FWをホニともう1人高さある武蔵、宗を起用しても良いのではないか?

3失点を振り返ると力でこじ開けられたゴールではなく

ミスによって失った3失点という内容だ。

明かな力負けなら問題だが十二分に改善できるだけの内容なので

その点は見誤ないでほしいところだ。

次節はリーグ戦は再びアウェイで甲府戦となる。

昨年の指揮官との戦になるが絶対に負けられない。

その前にルヴァン杯2節ホーム広島戦がある。

公式戦半年以上勝利がないチームにとって

ルヴァン杯で浮上のきっかけにしなければならない。

大半が入れ替えになるがフレッシュな選手たちが

アピールしてレギュラーを奪取してほしい。

まず1勝!勝つ事で流れは変わる。

止まない雨はない!悪い流れを断ち切ろう!

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。