3
31日ドラマ「偽装不倫」第4話を視聴した。

今回はまたも丈に独身である事を打ち明けられずに終わった鐘子は葉子の不倫アリバイ工作を手伝った事によりなんとかその場を取り繕う。

そんな鐘子は丈と岩手旅行を約束し心を躍らせる。しかしそれが鐘子の嘘を更に積み重ねていく事となり、旅行へ行く途中に鐘子は丈に葉子の夫賢治と一緒にいる姿を見られてしまった。それにより丈は現実を悟り去ってしまうが、丈にも過酷な現実が待ち構えていた。

丈の病状は脳腫瘍と診断され、手術が非常に難しいものだと医師に説明される。そんな事も知らずに姉葉子と飲み明かす鐘子は失恋したシーンがメインだった。

ストーリー

またしても独身だと打ち明けられないまま、丈(じょう)と幸せな時間を過ごして朝帰りした鐘子(しょうこ)。救急病院に行っていたと信じて心配する義兄・賢治(けんじ)に、鐘子は、葉子(ようこ)の不倫のアリバイ作りに協力していた罪悪感から、なんとかその場を取り繕う。

丈と約束した週末の岩手旅行に心躍らせる鐘子は、仕事中も丈とのメールのやりとりに浮かれる。しかし突然丈からの返事が途絶える。メールの内容が重かったのかも、と不安に襲われる鐘子だが、そのころ、丈は意外な場所にいた……。

その夜、落ち込む鐘子から話を聞いた同僚のまさ子は、丈に会うために鐘子を連れて灯里(あかり)が営むスペイン料理店へ押しかける。既婚者なのに弟に近づいてくる鐘子を警戒する灯里だが、そこに丈が帰ってきて……。丈に優しく迎えられた鐘子は、本当は存在しない“夫”について質問され、心を痛めながらも嘘を重ねてしまう。

一方、休みの日にも会いたいという風太(ふうた)の願いを断れない葉子は、賢治の目を盗み風太と会う機会を狙っていた。嘘を重ねる葉子の様子に、賢治は少しずつ違和感を抱き始めていた……。
そして鐘子と丈の岩手旅行当日。丈が待つ東京駅へと向かった鐘子を想定外のトラブルが待ち受ける!!

以上日テレ偽装不倫HPより


今回は鐘子は丈と岩手旅行の約束をして心躍らせるが、独身である事を告げられずに嘘を更に重ねてしまう。そんな鐘子に同僚のまさ子は丈の姉がやっている店に行き丈と改めて鐘子は話をする。

そんな中で葉子の夫賢治が大阪出張する事となり東京駅に共に行く事となりそこで慌てた鐘子は弁当を忘れてしまって追いかけた賢治といる姿を丈に見られてしまった。丈は鐘子が本当の人妻だと悟りその場を去ってしまい鐘子は丈が行ってしまった事に悲しみに暮れる。一方葉子の方もまた賢治に不倫がバレそうになる中で不倫を続けていた。

しかし丈はそんな中で病院から呼び出されて、病状が脳腫瘍である事を告げられる。しかも脳腫瘍の場所が非常に難しい場所にあり手術は困難を極めると告げられてしまう。そんな宣告を告げられても丈は岩手へ行くのだった。

次回は失恋した鐘子は果たして再び丈に会えるのか?そして丈はどうして岩手へ行きたかったのか?その経緯に注目だ。