3
15日ドラマ「白衣の戦士!」第5話を視聴した。

今回ははるかと斎藤は映画を観に行く事になったが、そこではるかは主任の真由が同じ病院の脳外科医とデートしている姿を目撃した。しかし翌日それが不倫である事を知ったはるかと夏美は主任の真由にこの事をどう聞き出せばよいのかわからずにいた。

しかしある日本城から同僚の飲み会を開催するお食事券を貰った事で同僚と話す機会を得た主任の真由はそこで雪乃の彼が浮気をしている現場に遭遇しそれで吹っ切れた真由は脳外科医との不倫を解消したシーンがメインだった。

ストーリー

ある朝、はるかが出勤すると、普段は「動きやすいから」とパンツスタイルの白衣を着ている貴子や雪乃、そして夏美までもが、ワンピースの白衣でウキウキモード。どうやら、イケメン俳優が入院してくるらしい。担当を命じられたはるかも張り切るが……!?

はるかは、雪乃が事務部の西野と付き合っていることを知る。“院内恋愛”は多いと聞き、ますます斎藤を意識するはるか。さらに、斎藤から突然映画に誘われて「これって、デート!?」と盛り上がる。一方、夏美は師長の本城と仕事帰りに二人で飲みに行く機会も増え、なんとなくいい感じに。本城も夏美に「結婚相談所、やめちゃえば?」と勧めて……。


斎藤と出かけた映画館で、はるかは、主任の真由が、デートしている姿を目撃する。いつもは厳しい真由の幸せそうな姿にホッコリしたはるか。デートの相手は、同じ病院の脳外科医・清水だった。だがそのことを夏美に報告すると、「清水先生には奥さんがいる」と知らされる!

以上日テレ白衣の戦士!HPより


今回は主任の真由の不倫現場を目撃してしまったはるかは職場で不倫してしまう事が納得できなかった。しかし経験豊富の夏美には真由の気持ちはよくわかっており絶対にないという事ではないのがこの職場という事だ。

そんな真由は不倫相手の脳外科医の奥さんが妊娠している事を知りショックを受ける。ショックを受けた真由は普段ミスをしない仕事でもミスをする。どんな人でもショックを受けているとミスが多くなるのは必然的な事である。

その状況からか師長の本城がお食事券でみんなを誘って飲みに行ってこいという事になりはるか、夏美、真由ら5人で飲んでいるとそこに雪乃と交際している相手が浮気している現場にはちあってしまう。

これで流れが変わり真由は脳外科医との不倫を清算する決意が固まり、不倫相手の奥さんが倒れている状況でも冷静に判断して処置したのである。やはり不倫の結末は別れという事ですね。

次回は足の痛みで入院してきた患者に奔走するはるかと夏美は脱走する患者にどう対処するのか?その対処に注目だ。