3
16日大河ドラマ「いだてん 〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」第23話を視聴した。

今回は四三をクビにする事に抗議した生徒たちは富江の父親に富江が勝ったらクビを撤回すると約束して富江は見事に父親を負かし四三のクビは撤回された。

一方その頃東京に大地震が発生して世に言う関東大震災で東京の街は焼け野原となりシマが行方不明になる。必死に探す四三たちだったがシマは見つからなかったシーンがメインだった。

ストーリー

四三やシマの提案で、富江は父の大作と駆けっこで競走。鍛えた女性は男に勝てると証明する。治五郎はスポーツが育ってきた日本でオリンピックを開催できるよう神宮外苑競技場の完成を急ぐ。方や、孝蔵とおりん夫婦は、貧乏と夫の酒浸りの生活のせいで破局寸前に。そんな折、関東大震災が発生! 混乱の中で孝蔵は妻をかばう。

以上NHK大河ドラマいだてん 〜東京オリムピック噺(ばなし)〜HPより


今回は四三のクビ撤回を求めた富江たちはシマの提案で富江の父親と競争して勝ったら撤回すると約束し富江は父親に圧勝して四三のクビは撤回された。普段から練習している富江らにとっては父親は相手ではなかった。

一方でこの時代には忘れてはならない出来事がある。言うまでもない関東大震災だ。もう100年近く前の話になってしまいますけれど、当時は木造住宅ばかりで丁度時間帯も昼前という事で多くの家で火を使っていた事が火災が広がった原因だった。当然多くの死者が出た訳だが、その殆どが火災による死者だった事で建物の下敷きになるよりも火災の方が地震では非常に怖いという事を表している。

そんな中でも四三は行方不明になったシマを探し続けるが見つからないままだった。

次回は四三はこの関東大震災復興にスポーツで元気づけようと奔走する。果たして四三はどんな形で元気づけるのだろうか?四三編最後から目が離せない。











大河ドラマ「いだてん」オリジナル・サウンドトラック 前編
大友良英
ビクターエンタテインメント
2019-03-06