3
18日NGT48の山口真帆さん長谷川玲奈さん菅原りこさん3人による卒業公演が新潟市中央区にあるNGT48劇場で行われ、色々な伝説を残す卒業コンサートとなり3人のNGT48活動に終止符を打った。

この公園は直前まで出演メンバーが誰もいないという異例の状況で行われたが、途中で日下部愛菜さん、小熊倫実さん、角ゆりあさん、高沢朋花さん、高橋七実さんが出演し、手紙を読むコーナーでは怪我で公演出演できなかった渡邉歩咲さん、そして1期メンバーで唯一残留を決めた村雲颯香さんが登場して手紙で3人への思いを伝えた。

それぞれ別の道を歩む事になったが村雲颯香さんを中心とする7人は事件と無関係である事を事実上証明された事になり改めて公演で披露された欅坂46の「黒い羊」に込められた歌詞の通りに厄介者は去る事になった。

これで山口真帆さん長谷川玲奈さん菅原りこさん3人は卒業し、村雲颯香さんら7人にNGT48再建の希望を託される事になった。

当初は村雲颯香さん以外は出演しないのではないかという状況だったが、やはりこれまで慕ってきたメンバーはこの状況でも出演する事を決意して村雲颯香さん含む7人がこの公演に出演してくれた。

この公演に出演するという事はそれだけ事件とは無関係である事を証明する事になるのでここに出演する事は残ったメンバーに不利益が起こる可能性もあるが、7人が出演した事によりグループ内での派閥は形成される事になる。

会社や組織ではどうしても派閥ができる事は珍しくないだけに残るメンバーで2番目に最年長となる村雲颯香さんが事件の経緯を知っている事により下手な手出しはできないという事はある。当然何かあればそれこそ終焉になる。

色々話し合った末にこのグループ存続の希望は村雲颯香さん他6人に託されたと言っても良い。

それぞれ3人は別々の道を歩むが少なくても3人の今後は悲観するものではないだけに今後の道での動向に注目している。

問題は残留する村雲颯香さん含む7人もそうだが、NGT48の今後である。正直なところ活動できる状況じゃないだけに3人がいるうちに解決しなければならなかった事を解決できなかったダメージは深刻だ。

問題は残留する7人以外のメンバーが全て疑惑の目を向けられてしまう事になる。現時点ではっきりした事実は知る術がなく、色々な憶測などを経て今に至るが、今の状況では誰が否定しても信じてもらえる状況ではないという事だ。刑事事件を隠蔽したという事実がある以上は隠蔽しなければならなかった理由があったという事だ。そうでなければ残留する7人以外ここまで何も語らない事そのものが不自然である。

とは言っても私も色々情報収集する中でこの一件が色々複雑で難しい案件である事も感じており、私の方から推測を語る事も難しいという事もある。業界の闇を1度でも知った人ならこの業界の闇の深さは相当なものだという事だ。

ただ無関係なメンバーまで後ろ指刺される事態はやはり残念である。だからこそ救いたいという気持ちも持っている。

しかしここで1つ明らかにしたい事は私自身NGT48 Mobile会員である事は既に公表しているのですが、推しメンの1人が卒業により空席になってしまいます。NGT48 Mobile会員になると3人推しメン登録可能なのですがこれまで2度卒業で交代しております。

誰を推しメン登録しているかを公表すると色々面倒な事態になるので非公表と致しますが、今回卒業する推しメンだったのは長谷川玲奈さんでした。野球好きの私にとって野球経験あるメンバーという事で推しメンの1人として当初から登録しておりましたが今回の件に絡んでしまった私としては残念でなりません。

エコスタで何回か始球式の姿を見ましたし、あの大谷翔平を驚かせた投球は既に伝説です。次の道は声優を目指すという事ですがNGT48のメンバーで北原さんと柏木さんを除けば唯一映画出演経験あるメンバーだったので今後アニメ作品で出会う事があれば出会いたいですね。

これでまた推しメンが空席になるのですが、次に登録する推しメンは既に決めております。やはり山口真帆さんの想いを無駄にしない為にもという事です。

今後もNGT48 Mobile会員は継続致しますし、今いるメンバーの無関係である事が証明されない限り活動は難しいという事はハッキリしているのでこの事件を追い続けていきます。