5
先日新しいノートパソコンHP ENVY x360 13を購入しました。

消費税増税前というタイミングでかなり格安だった事もあり思い切って購入する決断をしました。

この記事のエントリーは久しぶりですが私自身2in1ノートパソコンの購入はこれが初めてだったりします。これまでタブレットPCの購入などはしてきましたが本格的なノートが欲しいと常々思っていたので色々物色していたら理想のスペックと理想の大きさ、理想の価格のノートが登場したので格安になったタイミングで購入しました。

今回購入したのはHP ENVY x360 13ベーシックモデルです。







私自身HPのパソコンを個人で購入するのはこれが初めてとなります。ノートパソコンとしてはこれが10代目となる訳なんですけれどうち数台は景品だったりするので購入したのはこれが7代目ぐらいになります。

とにかくこのノートパソコンは軽いというのもありますし、何よりもこのスペックでコストパフォーマンスが良いというのが凄いです。私がAmazon購入時の価格が65,700円という価格でこのスペックのノートでは完全に格安部類のノートとなります。他のメーカーのノートも物色しましたがこのスペックになるとどう頑張っても7万後半というのが多数あり軽くないという事もあり候補から外れていきました。

2In1ノートが流行って久しいですがやはりノートと脱着するタイプよりも一体型で360度回転できるノートの方が便利という事で私自身ゲームでは使わないのでOfficeやWeb、そしてある程度の業務に耐えうるスペックがあれば十分という事でHP ENVY x360 13ベーシックモデルを選びました。

ソフトなどについては既にOfficeSoloを持っている事やセキュリティソフトのライセンスも持っていたのでその点はほとんど不要というのもあり、ソフトを既に持っている人にとってはこれ以上にないノートですし、タブレットにもなりますし、指紋認証も付いているのでセキュリティ面も万全です。

スペックは以下の通りです。

OS Windows 10 Home (64bit)

CPU AMD Ryzen™ 3 3300U

カラー ナイトフォールブラック

ディスプレイ 13.3インチ・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ(1920×1080 / 最大1677万色)

メモリ 8GB

グラフィックス AMD Radeon™ Vega 6 Graphics

ストレージ 256GB SSD(PCIe NVMe M.2)

キーボード バックライトキーボード(日本語配列)

オーディオ Audio by Bang & Olufsen クアッドスピーカー

無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.2

セキュリティ Windows Hello 対応(指紋認証)

サイズ / 質量 約 306×212×14.5(最薄部)-16.0(最厚部)mm / 約 1.28kg

バッテリ駆動時間 最大 14 時間 30 分

インターフェイス 

USB Type-C™ 3.1 Gen1×1(電源オフUSBチャージ機能対応)、
USB3.1 Gen1×2(うち1ポートは電源オフUSBチャージ機能対応)、
ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1


最近はAMDのCPUを搭載するノートも多数増えてきておりインテルのCPUと大差はありません。ただグラフィックについてはAMDの方が優れてその点ではインテルより上となります。

私自身デスクトップでAMDのパソコンを持っておりその性能は既に把握済みだったのでAMDに不安という事は全くありませんでした。

ゲームはしないけれどそれなりにサクサク動くほど良い大きさでタブレットにもなるノートを探しているならこのノート以上のノートはまずないというのが率直な感想です。

今ならまだ6万台でこのノートは手に入るので思い切った決断をして良かったと思えると思います。