3
2日大河ドラマ「西郷どん」第45話を視聴した。

今回は隆盛が設立した私学校には全国から続々と若者たちが集まりその規模は2000人を超えるまでになっていた。これだけ膨れ上がった中で利通は危機感を覚えて密偵を送り出す。

その頃全国各地では旧士族による反乱が頻発しては政府軍に制圧される事態が続いた。それに我慢できなくなった私学校の若者たちは爆発寸前のところまで来ていたが、密偵の存在が発覚した事でついに爆発して政府の者たちを襲撃してしまった事で隆盛もこれ以上抑え切れないと苦渋の決断で挙兵したシーンがメインだった。

ストーリー

西郷が創立した私学校には続々と若者たちが集まって来た。一方、それを警戒する大久保と川路は、薩摩に密偵を送り込む。その頃、各地で不平士族の反乱が勃発し、政府に不満を持つ私学校の生徒たちは暴発寸前だった。

西郷はその思いを何とか押さえ込んでいたが、私学校の生徒たちが政府の火薬庫を襲い、銃や弾薬を運び出す事件が起こってしまう。西郷はついに自らが立つことを決断する。

以上NHK大河ドラマ「西郷どん」より


今回は鹿児島で私学校を作り人材育成を目指していたが、旧士族の人たちを抑える事が難しくなっていた。それは何百年以上も続いた武士の世が終わった訳だから当然これだけ短期間で変わろうとする事はいかに難しいのかは隆盛にもわかっていた事とはいえ抑えられないところまで来ていたと言える。

利通も始まった政府を纏めるのに苦心していた訳で、ようやく自ら力を握ったとは言っても力で抑えようとすれば力で抗う事になってします。結局2頭並び立たずという状況になってしまった以上も隆盛も苦渋の決断で挙兵するしかなかったという事だ。

本当なら余生を送ろうとしていた隆盛も結局隠居させてくれる時代じゃなかったという事だ。

次回はついに挙兵した隆盛だったが政府軍の大軍の前に隆盛は敗走を余儀なくされる。果たして隆盛はこの戦いで何を思ったのか?西南戦争から目が離せない。








西郷どん 完全版 第壱集 Blu-ray
鈴木亮平
ポニーキャニオン
2018-07-18






西郷どん 完全版 第参集 Blu-ray
鈴木亮平
ポニーキャニオン
2018-12-19