3
19日大河ドラマ「真田丸」第24話を視聴した。

今回は氏政説得のために乗り込んだ信繁だったが、氏政は首を縦に振らない。

信繁は城の外の現状を話して生き延びる事を進言する。

その直後官兵衛が氏政らを説得して降伏することになった。

この結果氏直は高野山へ送られる事になったが、氏政は切腹になった。

一方この戦で政宗が秀吉に下った事でこの戦は終焉し天下統一が果たされた。

そこで信繁と政宗は対話したシーンがメインだった。
ストーリー

信繁は沼田裁定で競り合った本多正信、

板部岡江雪斎から頼まれ、北条氏政の説得に向かう。

降伏するように説くが、氏政は容易には受け入れない。

やがて徳川家康、上杉景勝、そして昌幸が氏政の元をひそかに訪れる。

東国でしのぎを削った強敵同士として、秀吉に許しを請い生き延びることを勧める。

実力を認め合う者たちの言葉に氏政の下す決断は――。

以上NHK大河ドラマ「真田丸」HPより


今回は本来は黒田官兵衛が使者として降伏させた回に

信繁が絡んでいるというシーンになったけれど、

正直この流れには無理がある訳で官兵衛のような実力者と

信繁では完全に立場が違いすぎるという事でもある。

会場までの経緯というよりも氏政が降伏するまでの心境が描かれていたが、

氏政は最後の最後まで戦国武将であったという事だ。

ここで登場する政宗もまたもう少し生まれるのが早ければ

関東を制圧するほどの力を持った武将であっただろうと思う。

ただこの出会いは大坂の陣では全く正反対となるとはこの時知る由もなかった。

次回は利休が北条に武器を送っていた事が発覚して切腹することになる。

果たしてこの一件で豊臣はどう揺らいでいくのだろうか?

その揺らぎに注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。




真田丸 完全版 第壱集 [Blu-ray]
堺雅人
ポニーキャニオン
2016-07-20



NHK大河ドラマ「真田丸」オリジナル・サウンドトラック 音楽:服部惑
三浦文彰、辻井伸行、下野竜也指揮NHK交響楽団、他
avex CLASSICS
2016-02-24