3
24日大河ドラマ「真田丸」第29話を視聴した。

今回は信繁は吉継の娘春を正室に迎えた。

信幸は伏見城築城普請するがなかなかうまくいかない。

一方できりは細川ガラシャと接点を持つようになるが、

そんな中秀吉が急激に老いてきた事で政権が揺るぎ出していくシーンがメインだった。
ストーリー

信繁は、秀吉じきじきの肝いりで、大谷吉継の娘・春を正室に迎える。

信幸は、秀吉が新たに築城しようとする伏見城の普請を受け持つことになるが、

うまくいかない。

一方、きりは細川ガラシャと出会いキリスト教に興味を抱くようになる。

権力の絶頂にある秀吉は嫡男・秀頼の行く末を心配するが、

老いが秀吉を激しくむしばみ始める。

以上NHK大河ドラマ「真田丸」HPより


今回は秀次の死後秀吉は急激に老いていく。

まあ無理もないが最大の親族を自らの手で切り捨てた以上

もう頼れる親族は存在しなかった。

そして何より同じ事を何度も告げるようになる状況に秀吉の老いは近づいていた。

一方で信繁は吉継の娘春を正室に迎え、春と苦楽を共にしていく。

一方で信幸は伏見城築城に苦戦しつつも稲との間に待望の子供を授かる事になる。

一方でこの時期に伏見で大地震が襲って多くの建物が崩壊する

という出来事も遭遇したのだった。

次回は秀吉の最期が近づいてきた。

果たして周りの大名たちはこの状況でどう動いていくのか?

その動向に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

真田丸 完全版 第壱集 [Blu-ray]
堺雅人
ポニーキャニオン
2016-07-20



真田丸 完全版 第弐集 [Blu-ray]
堺雅人
ポニーキャニオン
2016-10-19



NHK大河ドラマ 真田丸 オリジナル・サウンドトラック II 音楽:服部惑
三浦文彰、波多野睦美、下野竜也指揮 NHK交響楽団、他
avex CLASSICS
2016-07-20