オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:及川光博

3
18日ドラマ「 #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」第6話を視聴した。 今回はついに美々は青林に自らが草モチだと面等向かって打ち明けるも、青林はそれが事実だと知ると驚いてしまう。 そんな中で少しずつ話し始めるも草モチと檸檬では話が弾むも、実際に話そうとすると話が弾 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

11日ドラマ「 #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」第5話を視聴した。 今回は美々は会食は4人までと社内に通告した事により15人で行う予定だった懇親会は中止となった。 しかし中止になった懇親会は企業との接待を兼ねている事を知り美々は社内を謝罪に回る事になった。 一方で ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
4日ドラマ「 #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」第4話を視聴した。 今回は五文字が檸檬じゃない事に気づいた美々だったが、その直後に檸檬が青林である事に気づてしまった。青林は草モチが美々とは知らずに美々と接しているが、そんな中で青林は沙織の事で悩んでおり相談に乗っ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
28日ドラマ「 #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」第3話を視聴した。 今回はまたも檸檬を間違えた美々はその場で檸檬を探していると勘違いした相手の朝鳴に話すとそこに現れたのは五文字が自分が檸檬だと名乗りを上げた。 五文字が檸檬だと思い込んだ美々はそこからデートまで ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
21日ドラマ「 #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」第2話を視聴した。 今回は檸檬が誰なのかわからず5か月もやり取りし続けた美々は檸檬探しを始める。 そんな中で檸檬から会いたいというリプが届きそのヒントに尿酸値5.29という数字がヒントとなり、それに該当する相手をピック ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
10月14日スタートのドラマ「 #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」を視聴した。 このドラマはコロナ禍の中で企業医として働く女医がSNSで見知らぬ相手に恋をしてその相手を探していくラブストーリーである。 SNSが当たり前になった今の時代に相手の顔を知らないまま恋をしてしま ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
27日ドラマ「半沢直樹」最終話を視聴した。 今回は簑部幹事長の不正を暴こうとした半沢だったが直前で証拠となる資料を中野渡頭取が簑部幹事長に渡してしまった事で半沢は簑部幹事長を追及できなかった。 半沢は帝国航空の担当を外されたが、調査は続けていた。そしてその ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
20日ドラマ「半沢直樹」第9話を視聴した。 今回は簑部幹事長により金融庁を追放された黒崎が残した伊勢志摩ステートのキーワードを探しに伊勢志摩へ向かった半沢はそこで森山と合流して伊勢志摩ステートを調べるとそこで簑部幹事長と乃原との関係がわかり、さらに紀本常務と ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
13日ドラマ「半沢直樹」第8話を視聴した。 今回は半沢が紀本常務と簑部幹事長との繋がりを探っていた。そんな中で簑部幹事長が議員になったばかりの頃にある取引をしている事が判明し、その取引の証拠を探した半沢と大和田はかつて中野渡頭取の部下だった女将智美がカギを握 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
30日ドラマ「半沢直樹」第7話を視聴した。 今回は政府から債権放棄を迫られた東京中央銀行はそれにより債権放棄を受け入れる方向に進んでいた。そんな中でスカイホープ航空の新規路線の不認可を受けてスカイホープ航空の融資先に白水銀行を開発投資銀行は谷川の判断で融資さ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
23日ドラマ「半沢直樹」第6話を視聴した。 今回は帝国航空再建に向けて動く半沢だったが、再建タクスフォースの乃原を激怒させた事で白井大臣が東京中央銀行に乗り込んできた。大臣直々に乗り込んできた事で半沢の責任を問う声が上がるが、それ以上に黒崎が当時の500億の融 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
16日ドラマ「半沢直樹」第5話を視聴した。 今回は倒産寸前の帝国航空の再建を託された半沢は政府の介入で債権放棄を阻止しなければならず、債権放棄阻止のための改革に3週間帝国航空の再建をチェックしていた。 その中で伝統の柵はあるものの、顧客満足度、並びに社員の士 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
9日ドラマ「半沢直樹」第4話を視聴した。 今回は電脳の粉飾決算を突き止めた半沢はこの融資が実現したら東京中央銀行に多額の損失を出す事になる事を突き止めた。それを阻止する為に様々な裏を取りながら進めると三笠副頭取、伊佐山らが粉飾決済を知りながらこの融資を進め ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
2日ドラマ「半沢直樹」第3話を視聴した。 今回はスパイラルが電脳に買収されそうになった状況で半沢はファックスをスパイラルが買収する事を提案し、記事をリークする事でスパイラルは電脳を買う事でこの買収を阻止しようとする。しかしここに金融庁が突然の査察に来た事に ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
26日ドラマ「半沢直樹」第2話を視聴した。 今回は東京中央銀行が電脳雑技集団がスパイラルを敵対的買収するという事で半沢はスパイラルの社長の親友だった森山と共に防衛策を話し合う交渉をする事になる。 その中でフォックスという会社がホワイトナイトとして登場し、株式 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
19日スタートのドラマ「半沢直樹」を視聴した。 このドラマは2013年7月期に放送された半沢直樹の続編となり、今回は東京セントラル証券に出向となった半沢直樹が様々なトラブルに立ち向かっていく姿が描かれる。 出向させられた半沢はどうやって再び東京中央銀行へ戻ろうと ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
8月30日公開の映画「引っ越し大名!」を観賞した。 この映画は参勤交代が当たり前だった江戸時代に幾度なく国替えを強いられた松平直矩を支える家臣たちの引っ越しにまつわるエピソードが描かれたストーリーである。 国替えには多額の費用が掛かる事になり国替え先は必ずし ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
3月15日公開の映画「君は月夜に光り輝く」を観賞した。この映画は佐野徹夜原作による作品で発光病という余命0の女子高校生の願いを聞く事になった男子高校生が1つ1つ願いを叶えていくラブストーリーである。 余命僅かの中で何を叶え何を伝えられるのだろうか? ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
2月1日公開の映画「七つの会議」を観賞した。 この映画は池井戸潤原作の「七つの会議」を映画化した作品で、ある中堅の電機メーカーが不祥事隠しにより不祥事を隠している事を感じた社員が自らの行動により不祥事を暴いていくストーリーである。 不祥事の先に見るのは日本 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
1月27日公開の映画「祈りの幕が下りる時」を観賞した。 この映画はドラマ新参者シリーズの最後となる作品で自らの過去と向き合う事になった加賀恭一郎は腐敗して見つかった女性の殺害事件を追っていくうちに自らの母の最期を知っていくストーリーである。日本橋で長年離れな ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
「サクラダリセット 後篇」はサクラダリセット 前篇の続きとなり特殊能力を持つ者たちが集まる咲良田で相麻すみれが復活した事で新たなる予言者を排除しようとする者たちと浅井ケイと春埼美空たちは阻止すべく戦っていくストーリーである。前篇では明かされなかった咲良田の秘密が明かされる事になる。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断」は相棒シリーズの劇場版第4弾で今回は集団毒薬事件で生き残った少女が7年間誘拐され当時の少女が身代金を政府に要求してきた。それに特命係の2人が事件解決に奮闘するストーリーである。劇場版になるとスケールが大きくなるものだが、国際事件の先に見るのは今の日本の現実を映している。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
19日ドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」最終話を視聴した。 今回は壮大が壇上記念病院を売ろうとしていた事が発覚して病院を追放された。 その直後壮大が姿を消したが深冬の手術の時は刻一刻と迫っていた。 万全の準備をして挑んだ沖田だったが専門ではないために腫瘍を取り ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「A LIFE〜愛しき人〜」第8話は深冬の病状を榊原に告発された事で深冬の父虎之介は激怒するも沖田が説明しその場を抑えた。そんな中沖田の父一心が心臓の疾患で突然倒れ、その手術は当初羽村部長が行う予定だったが一心が息子を指名し沖田が執刀する事になる。そんな中で深冬の手術は4日後に決まり、その3日前に一心の手術を執刀する事になった沖田だったがそこでミスで手が震えるトラブルが起きるもミスを乗り越えて手術は成功させた。しかしその直後に深冬が急変したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「A LIFE〜愛しき人〜」第6話は深冬の病状が悪化し始めていた中で病状を知った深冬はこの現実を受け止められない。そんな中で顧問弁護士の榊原が実の父の手術を申し出るもその条件は井川先生が執刀する事だった。榊原と実の父は離婚により犬猿の仲だったのだ。見殺しになっても良いという意図を感じながらもどこかで助かってほしいという気持ちもある榊原の意図を井川は受けながらもこれまで経験のない手術をする。そしてその手術の前に井川は柴田とシュミレーションをして手術に挑んだがここでトラブルが発生するも助手として付いた沖田に促された井川を意を決して手術を進めて手術は無事成功したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「A LIFE〜愛しき人〜」第5話は深冬が倒れ病状が進行していた。そんな中で沖田と壮大が衝突してしまう。冷静になれない壮大だったが、提携話を再び持ち出している。そんな中部長の羽村が心臓外科医の権威である恩師の名前があり驚くも、その患者が現在沖田の患者として見ており沖田の診断だと手術ミスの可能性が高いとされた。その中で壮大は手術ミスの事実を黙っているように壮大は沖田に進言するが、それでも沖田は手術を行って医療ミスを発見して無事患者の手術は成功した。しかし羽村は沖田に口止めしようとするが羽村の制止を振り切り患者に説明した。それにより壮大と羽村は口論となるがその後恩師の言葉に羽村は冷静になった。そして沖田は深冬に真実を話すが既に深冬はこの状況を把握して現実を受け止められなかったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「A LIFE〜愛しき人〜」第4話は壮大が片山関東病院との提携話を院長に内緒で進めようとしていた。院長の耳に入れば当然反対するのは当然だっただけに壮大は脳外科手術ができる病院が必要だった。そして難易度の高い患者も来るという事で経営的にも安定する。そんな中で沖田は由紀をオペナースに連れていく事を条件として連れていく事になった。しかしそこで沖田の指示は正しいのに相手の医者は違った器具を要求して関係が悪化した。その責任を由紀に負わせた。由紀はそれを知り病院を辞めると言い出す。事情を知らず辞めると言い出した由紀に沖田は辞めれば?と言ってしまう。しかし事情を知り沖田は後悔する。そして井川が由紀に色々事情を知ると由紀は医者になりたかったがお金がなく医者になる事を断念して看護師資格を取得した経緯が話された。そして沖田もまた深冬の話を受けて自らの言葉で由紀に言い過ぎたと謝罪し由紀は復帰して沖田の手術で絶妙なコンビをみせた。その直後深冬は沖田の前で倒れたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「A LIFE〜愛しき人〜」第3話は論文を書こうとする深冬は難関といわれる小児外科の指導医の認定を目指していた。そんな深冬に腹痛を訴える患者が訪れた。その症状から1年前に手術を受けた事による原因で手術が必要とわかり、手術の準備を行うが、その患者は以前診察した医師が小児外科治療学会のトップだった事から手術は行うなと院長が命じる。それにより沖田は病院を辞めると言い出すが、壮大が沖田に条件付きで手術を認める。その直前に深冬は沖田に直訴して手術を執刀し沖田の手助けにより手術は見事に成功し患者の命を救ったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「A LIFE〜愛しき人〜」第2話は院長に頼まれた患者を担当する事になった井川は自信過剰で患者の手術を行った。沖田はそれに対して忠告したものの井川は聞き入れない。そんな中で井川が担当した患者が右手が痺れると訴えたが井川は手術が原因じゃないと取り合おうとしない。そんな中で患者が自殺未遂を起こして病院は家族から訴えられる瀬戸際に立たされていた。そんな中で沖田は井川に医者失格と言い放ち、自らは患者と向き合って本当の原因を突き止めて患者に丁寧に説明した事で患者は治るなら手術は受けると承諾し、病院が和解で済まそうとする姿勢に沖田は真っ向から否定し手術は無事成功して井川と病院の失態を取り戻したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「A LIFE〜愛しき人〜」は10年間シアトルで外科医として経験を積んだ医者が10年ぶりに院長の手術をする為に帰国してある事情でその病院に10年ぶりに復帰し様々な患者と向き合っていくストーリーである。医療現場において失敗は許されないが、色々な経験を経て初めてわかる事とできる事があるという事を知る事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ