オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:新田真剣佑

5
1月25日公開の映画「十二人の死にたい子どもたち」を観賞した。

この映画は12人の自殺願望のある少年少女がある廃墟となった病院に集まり自殺しようとまで至った経緯が描かれながら本来いないはずの12人目の参加者の真実を解明していくストーリーである。

12人の参加者にはそれぞれの人生がありながらそれぞれ死にたい理由があるがその理由を知った時にどうやって回避するかを改めて考える機会になる。

続きを読む

5
3月17日公開の映画「ちはやふる−結び−」を観賞した。

この映画は2016年に前後編公開されたちはやふるの完結編で3年生になった綾瀬千早が最後の全国大会に挑み戦う姿を描いたストーリーである。千早は全国大会を制覇できるのか?そして千早は卒業後に目指す未来とは?

続きを読む

3
11日ドラマ「トドメの接吻」最終話を視聴した。

今回は宰子を失った旺太郎は失った事で本当は宰子を愛していた事に気づく。しかし元に戻れない以上どうする事もできない旺太郎だったが、宰子の部屋に春海がおり、春海もまた宰子と同じ能力を持っていたが、春海の場合3か月前に戻ってしまうというものだった。

戻れば宰子の未来を知らない旺太郎と会う事になり、美尊も失う事になるが、美尊に全てを打ち明けて美尊から必ず幸せになってと話し、旺太郎は意を決して春海とキスをして3か月前の大晦日に戻った旺太郎はそこで美尊の婚約を防ぎ、更には尊氏、長谷部、布袋らを救う手段に出てそれぞれが捕まらず本当の気持ちに導いた旺太郎は宰子と再会して幸せになれと告げて自らは和馬に死んだように見せかけてこの業界からいなくなったシーンがメインだった。

続きを読む

3
4日ドラマ「トドメの接吻」第9話を視聴した。

今回は尊氏が宰子の秘密に気づき始めた事で事態は急展開する。監禁された事を知った旺太郎は宰子を救うべくある行動に出る。尊氏に近づいた旺太郎は宰子の居場所を探るべく尊氏を揺さぶるが、尊氏は旺太郎を追い詰める為に更に尊氏に迫る。そして尊氏が宰子を監禁している場所を知った事で旺太郎は宰子と計り尊氏を追い詰める事に成功したが、その直後美尊との結婚式で宰子は尊氏に殺されるというまさかの事態になったシーンがメインだった。


続きを読む

3
25日ドラマ「トドメの接吻」第8話を視聴した。

今回は美尊に宰子といるところを見つかった旺太郎は何とかその場をごまかして難を逃れる。その直後美尊から紹介すると宰子も誘われて旺太郎も行くが、そこで尊氏は宰子の秘密に気づき始めている事を宰子は感じた。

しかしその直後旺太郎の父が長谷部殺害の容疑で逮捕された事で形勢が不利となり、この事件を防ぐためにタイムリープした旺太郎はそこで犯人は父でない事が明らかとなり旺太郎は父からいなくなった真実を直接聞いた。そして尊氏から長谷部を逃がし、尊氏を追い込み始めたが、その直前に旺太郎の両親との絆を取り戻した事で気持ちが変わり始めたものの尊氏は宰子を監禁したシーンがメインだった。

続きを読む

3
18日ドラマ「トドメの接吻」第7話を視聴した。

今回は旺太郎が殺され、宰子が生き残った状況で宰子はどうやったら旺太郎を救えるのか考える。その中で様々な展開を宰子は目撃しながらタイミングを計るのだが、その相手はなんと美尊だった。キスされた美尊は1週間前に突然戻った事は夢だと思いながらも同じ光景に戸惑う。

一方旺太郎を救った宰子は長谷部が意識不明の重体と引き替えに犯人が布袋である事を知った。それをネタに揺すりかかるも布袋は尊氏への忠誠心が強くなかなか落とせない。そして尊氏もまた美尊に婚約を拒否され、嫉妬心が増す。旺太郎は宰子にキスした相手が美尊だと知り、美尊に宰子と一緒にいたのを見られてしまったシーンがメインだった。

続きを読む

5
2月1日公開の映画「不能犯」を観賞した。

この映画はある人物の依頼でその人物をマインドコントロールをして犯罪の立証ができない不能犯とその犯人に対抗する刑事の対決を描いたストーリーである。犯罪に繋がらない不能犯相手に刑事はどう向き合う事になるのだろうか?

続きを読む

3
28日ドラマ「トドメの接吻」第4話を視聴した。

今回は宰子の能力を知った旺太郎は美尊を手に入れる為に宰子とキスをしてタイムリープした。タイムリープした旺太郎はそこで美尊を手にする為に積極的に攻めるも、あと一歩のところでまさかの宰子にキスをされてタイムリープさせられてしまった。その中で宰子の祖母の最期を共に看取った旺太郎だったが、このタイムリープで美尊をものにするチャンスを逸したシーンがメインだった。

続きを読む

3
21日ドラマ「トドメの接吻」第3話を視聴した。

今回はキス女の正体が佐藤宰子という女性だと知った旺太郎は和馬に襲われて殺されそうになる。しかし和馬は美尊を襲って美尊は顔に傷を負ってしまった。しかし旺太郎は宰子に会ってキスをして再び1週間前に戻り旺太郎は美尊を守る事に成功する。そして旺太郎は宰子を味方にしようと色々と接近して自らの現実を教えたシーンがメインだった。

続きを読む

3
14日ドラマ「トドメの接吻」第2話を視聴した。

今回はデンジャラスと書かれたメモの意味はエイトを殺人犯に仕立てようとし店は倒産してしまうが、そこに再びキス女が現れエイトは事件直前に戻される。その事件直後に事件を回避したエイトだったが、今度は美尊の友人である真凛に秘密があるような仕草に気になるが、そこでエイトは初乗り会に出席してそこで色々な事情を知る事になるが、上手く事が運ばないのか再びキス女が現れて1週間前に戻された。

そしてそこで真凛がバイトをしている事を知って初乗り会での失敗を取り戻そうと動く事と並行してキス女の行方を追っていた。初乗り会は事前準備ができていた事で解決したがキス女は捕まえる事ができず逆に殺されてしまうシーンがメインだった。


続きを読む

3
1月7日スタートのドラマ「トドメの接吻」を視聴した。

このドラマはホストの男がある日キスする女に殺され何度もタイムリープして事件に巻き込まれていく様が描かれるサスペンスタイムリープストーリーである。

ホストの過去、そして登場する人物の過去が繋がった時このタイムリープの答えが見つかるのかもしれない。


続きを読む

↑このページのトップヘ