オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:西野勇士

5
15日日米野球2014侍ジャパン対MLBオールスターズ戦が東京ドームで行われ、

4対0で日本がMLB打線をノーヒットノーランリレーで

史上初の快挙を果たし24年ぶりの勝ち越しを決めた。

試合は日本先発則本投手、MLB先発 ガスリーの投げ合いで始まり、

2回に日本が6番坂本選手の2ランで先制すると、

4回に4番中田選手の2ランで追加点を上げた。

先発則本投手は5回をヒットも四球も許さずに抑えると、

2番手西投手が2四死球を与えたもののヒットを許さずに

8回3番手牧田投手がピンチを背負いながらもヒットを許さずに迎えた

9回4番手西野投手が3人で抑えて

日本が史上初ノーヒットノーランリレーでMLBに3連勝し24年ぶりの勝ち越しを決めた。

これで日本は投手力の力をMLBに見せつけ残り2試合を戦う。
続きを読む

5
12日日米野球2014侍ジャパン対MLBオールスターズ戦が京セラドーム大阪で行われ、

2対0で侍ジャパンが松田選手の犠牲フライ、

山田選手のタイムリーを前田健太投手ら4人の継投で逃げ切り

完封勝利でMLBオールスターに先勝した。

試合は日本先発前田健太投手、MLB先発シューメーカーの投げ合いで始まり、

2回に日本が無死2,3塁から7番松田選手の犠牲フライで1点を先制する。

4回にも1死2塁から8番山田選手のタイムリーでリードを広げる。

先発前田健太投手は5回までMLB打線を2安打に抑える好投で

2番手牧田投手、3番手大谷投手、最後は西野投手が抑えて

日本がMLB打線を完封リレーで勝利した。

これで侍ジャパンはMLBオールスターに先勝し

24年ぶりの勝ち越しを向けて好スタートを切った。
続きを読む

↑このページのトップヘ