オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:香取慎吾

5
6月28日公開の映画「凪待ち」(PG12指定)を観賞した。

この作品は人生に躓きながら生きてきた男がある女性の故郷で暮らす事になり、そこで交際する女が殺され自暴自棄になりながらも残された妻女の娘と共に生きる希望を見つけていくストーリーである。

香取慎吾独立後単独主演作品となる今回はこれまで演じた役よりもくずな男を演じている。

続きを読む

5
4月6日公開の映画「クソ野郎と美しき世界」を観賞した。

この映画は元SMAPの稲垣吾郎、草剛、香取慎吾の3人がそれぞれオムニバスストーリーに主演しくそ野郎を演じる作品である。3つのストーリーが1つになった時美しき世界はどのように映るのだろうか?


続きを読む

2
8月14日芸能プロダクションジャニーズ事務所に所属するSMAPが

2016年12月31日で解散することを発表した。

この騒動は今年1月に2015年1月に起きた週刊文春が

インタビューでメリー副社長に次期社長候補に

SMAPのマネージャーと自らの娘が争っていると聞かされ激怒して

SMAPのマネージャーにクビを宣告した事から始まり、

マネージャーにSMAP全員が当初ジャニーズ事務所を退所して

独立する方向で進んでいたが、

メンバーの木村拓哉が唯一の妻帯者などを理由に

残留を表明した事で独立話がとん挫して

木村拓哉に他のメンバーが裏切られた格好となり、

今年1月のSMAP×SMAPで木村拓哉主導で謝罪を放送する事態となっていた。

その後この事が大きな溝となって残りギクシャクする状況が続き

今月に入り協議の結果解散する事で合意した。

これでSMAPの28年にわたる活動に終止符を打たれSMAPに関する番組、

スポンサー契約はすべて終了し今後ソロとしてそれぞれの道を歩む事になった。
続きを読む

3
20日ドラマ「家族ノカタチ」最終話を視聴した。

今回は陽三の末期がんで残された時間をどう過ごすのかを

考えさせられていた大介だったが、

その中で大介は葉菜子にどうすればよいのか相談していた。

そんな中陽三は大介の気持ちを察し葉菜子と一緒になる事が

1番だとこのチャンスを逃すなと言って静かに息を引き取った。

その後陽三の葬儀を行う中でこれまでの出来事を振り返りながら

最後の挨拶で大介は葉菜子に陽三から言われた言葉を思い出し

陽三に教えられた家族ノカタチを葉菜子に伝えて

大介は葉菜子との家族ノカタチを作っていく事を決めたシーンがメインだった。
続きを読む

3
13日ドラマ「家族ノカタチ」第9話を視聴した。

今回は突然末期がんと大介に告げた陽三に対して大介は返す言葉がなかった。

そしてその場で聞いていたみんなも言葉を失い、

恵はようやく一緒に暮らせるという矢先に動揺を隠せない。

それを聞かされた葉菜子もまた大介と同じ気持ちになる。

普段ミスをしない葉菜子が珍しくミスをしている姿に驚いた和弥は

葉菜子が大介に思いを寄せている事をさりげなく告げると葉菜子は否定したが、

言われて初めて大介を意識していたのだと感じる。

そして大介もまたこの状況をどう向き合えばよいのかわからず

葉菜子に相談したがその日を迎えるまで色々できる事をしていくしかないと

結論を出したシーンがメインだった。
続きを読む

3
6日ドラマ「家族ノカタチ」第8話を視聴した。

今回は恵が看護学校の試験に挑み念願の合格を果たした。

そんな恵を祝おうと話が持たれるが、

そんな中で葉菜子がどうして離婚したのかの経緯も律子に話す時が来た。

果たした瞬間律子はどうして葉菜子が妊娠しにくい体になった事を話さなかったのか?

を律子は理解し葉菜子を抱きしめた。

一方大介は莉奈から告白を受けてその返事を返すためにデートをするが、

大介の返事は結婚できないだった。

一方恵の合格祝いの場で陽三から大介に余命数か月と聞かされ

大介は心の中で動揺するシーンがメインだった。
続きを読む

3
28日ドラマ「家族ノカタチ」第7話を視聴した。

今回は大介の前に突然恵が浩太を連れて何処かへと行ってしまった。

佐々木の婚活詐欺の件があった大介にとって他人ごとでなく陽三を問い質す。

しかしなかなか口を割らない。

一方葉菜子は仕事のトラブルの為大切なプレゼンを莉奈に

託さざる得なかったが和弥の助けを得てトラブルに奔走する。

そんな中で大介は恵を呼び出して陽三と事の経緯を聞き出すと、

恵は看護師になるために試験勉強をしていた。

そのため一時的に試験勉強のために別居する事にしていたのだった。

そして陽三と恵の結婚の経緯を知った大介は

これが騙されていないか試験会場まで

確認に行くが恵は試験を受けに行った事を確認する。

一方葉菜子はトラブル解決して日本に戻るが、

高熱で入院する事になる。

そこで律子にどうして再婚しないのか?

と理由を問われるが大介も事情を知っており話したら

ショックを受ける事を知っていて何も言えないシーンがメインだった。
続きを読む

3
21日ドラマ「家族ノカタチ」第6話を視聴した。

今回は葉菜子に子供を産みづらい体だと告げられた大介は

これまで軽い気持ちで話してきた言葉を振り返り言葉を掛ける事ができない。

そんな中で莉奈が積極的にアピールしてくるけれど1人になりたいと相手にしない。

そんな中で佐々木が婚活パーティーで詐欺に引っかかり同僚が心配する。

一方大介は美佳に葉菜子の行動について相談すると大介に

話を聞いてほしいという事を告げられ、大介も葉菜子の話を聞くように心がけよう。

そんな中陽三が詐欺にあっているのではないかと疑うシーンがメインだった。
続きを読む

3
7日ドラマ「家族ノカタチ」第4話を視聴した。

今回は元旦那の和弥から電話が掛かってきて再婚したいと申し出るも

葉菜子はそれを拒否する。一方大介は相変わらず陽三の行動にイライラの毎日だ。

そんな中同僚の入江が結婚していた事が発覚する。

その理由を聞くときっかけが犬だったという事で若かった事も

あり籍しか入れず式を挙げていない。

それを知った陽三が結婚式を挙げようと提案し流れで決まってしまう。

大介は和弥が待ち伏せしてでも葉菜子に会いたいという事で

たまたま通った大介と口論となり警察に連行される。

そして葉菜子が事情説明してその後3人で食事をする事となり、

そこで和弥がクレーマーハナコだと知り、

それでお店の店員に責められるが、

そこで大介がクレームする理由この店が好きだから

という理由付けをして葉菜子を庇った。

そして大介がマンションに戻ると莉奈が待ち構えていたシーンがメインだった。

続きを読む

3
31日ドラマ「家族ノカタチ」第3話を視聴した。

今回は大介は浩太を学校へ通わすと宣言し

色々手続きしようとするがこれまで経験がなく、

同僚の佐々木に頼んで転校の手続き書類を取り揃えてもらう。

そんな中で葉菜子を交えた合コンを頼まれる。

一方葉菜子も莉奈から合コンを頼まれ利害関係が一致して合コンを行うことになる。

一方葉菜子は離婚した元旦那の和弥を避けるが、

母親律子のお節介で会わなければならなくなる。

そんな最中再び陽三がボヤ騒ぎを起こして大介の怒りは頂点に達する。

そんな中陽三から亡くなった母親の手紙を渡されて

こんな父親でも愛していた事を知り、

大介は陽三が全く準備しなかった学校道具を準備して

浩太が学校へ通学したシーンがメインだった。
続きを読む

3
24日ドラマ「家族ノカタチ」第2話を視聴した。

今回は陽三と同居することになった大介はようやく手にしたはずの

マンションでの1人暮らしが崩れた事にイライラが募っていた。

そんな中で陽三は葉菜子の母律子と意気投合して料理を捌くなど

手伝ったりする事になる。

そんな中再婚相手の恵の息子浩太を引き取りたいと

恵の兄・岩淵が申し出てきたことで年金暮らしの陽三には

難しいという事で1度は了承するも、

引き取る時に施設に入れるという事を告げられ動揺する大介は

それを見ていた葉菜子にこの件で口論となり、

一発殴られてしまいそれで大介は思い直し浩太を学校へ通わせる

という事を言って再び引き取ったシーンがメインだった。
続きを読む

3
18日人気グループSMAPの5人のメンバー出演するSMAP×SMAPに生出演し、

今回の騒動についてメンバー全員が自らの言葉で謝罪し

5人はSMAP存続の意思を発言しファンに伝えた。

この問題は昨年1月の週刊文春のメリー喜多川氏へのインタビューで

週刊文春のインタビュワーが娘のジュリー景子氏と

SMAPをマネージメントする飯島氏で社長の後継争いしていると

いう趣旨をメリー氏に質問したところメリー氏が激怒し

飯島氏にジャニーズ事務所追放宣言とも取れる発言をした事が発端で

拓哉を除くメンバー4人が1度ジャニーズ事務所退社を決意したのが騒動の原因だった。

5人にSMAP解散の意思はなく、拓哉が4人を説得する形で

今回の生放送によりファンのみならず

国民の皆様に謝罪する異例の事態に発展していた。

これでSMAP5人は解散しないという意思は示したものの残るは

ジャニー氏、メリー氏、ジュリー景子氏が3人を許すのか否かに焦点が移ることになった。

続きを読む

3
1月17日スタートのドラマ「家族ノカタチ」を視聴した。

このドラマは39歳の独身男と32歳のバツイチ女が

それぞれの立場から家族のかたちを見つけていくストーリーである。

1人でいたい男と女にとって家族とはどういうかたちになるのか

それぞれの本音を聞きながら見ていくことになるだろう。
続きを読む

3
13日芸能プロダクションジャニーズ事務所は

人気グループSMAPのメンバーが独立に関する話を行っている事を明らかにした。

事務所からの詳細はこれ以上語られなかったものの、

今朝の日刊スポーツではSMAP解散!木村以外独立!

スポニチではSMAP分裂危機!木村以外独立の方向!とあり、

これが実現した場合SMAPは本人たちの意志では解散は宣言する事がなくても

活動が権利などの関係で事実上無理となり事実上の解散状態となる。

これで2016年は年明け早々激震の走るニュース次々と飛び込み

SMAP解散へで更なる激震走る事になった。
続きを読む

1
10月24日公開の映画「ギャラクシー街道」を鑑賞した。

この映画は三谷幸喜最新作品で西暦2265年の宇宙のギャラクシー街道を舞台に

全員宇宙人という設定である日常の出来事を描いていくストーリーである。

コントとしては面白いかもしれないけれど、

ストーリーの意図となると果たしてどうなんだろう?

という作品になるかもしれない。
続きを読む

4
10月19日公開の映画「人類資金」を鑑賞した。

この作品は終戦直前に日本軍が保有していた多額の金銀が

戦後の復興に使われたM資金を巡る事件を巡り多くの人が

人生を左右されていくストーリーである。

M資金という言葉そのものが今の時代忘れされれているが、

この資金があったから今がある事も念頭に置いておかなければならないだろう。
続きを読む

2
9日ドラマ「MONSTERS」最終話を視聴した。

今回は著名ピアニストがリサイタルを開く事になった。

その村はピアニストが幼少期を過ごした場所だったが、

そこで事件が発生し今だに犯人がわからないままだった。

そんな中殺人事件が起こり、平八、西園寺はその事件を追う。

当初は色々な事情聴取で犯人はピアニストと断定した平八だったが、

実はピアニストが犯人ではなく、その直後定年間近の警察官が殺害された。

犯人を誤認した上に、次の殺人事件が起きてしまった事を悔やんだ平八だったが

事件は20年前の誘拐身代金事件に隠されており、

その真相を辿ったらピアニストの幼少期にある真実が隠されていた。

その真実に辿り着いた平八は事件の真相と誘拐事件の真相を見破った

平八は事件を解決した直後西園寺の前から消え去ったシーンがメインだった。
続きを読む

3
2日ドラマ「MONSTERS」第7話を視聴した。

今回はフリーのジャーナリストが殺され、

その発見者が犯人という証拠の数々が見つかり警察に拘束され裁判となる。

その証言にたまたま平八の姿があり、この事件に関わっていく。

平八のこの事件に違和感を覚えて平八は事件を調べていくとある違和感を覚えて、

そして次の法廷で発見者の弁護士が発見者の無実を証明し、

弁護士は勝訴するが、弁護士を平八は誘導してジャーナリストを殺したのはあなたですね。

と告げて平八は弁護士を殺人現場に連れて行き、

そこで弁護士を白状させ再び嘘の証拠で事件を解決してみせたシーンがメインだった。
続きを読む

3
25日ドラマ「MONSTERS」第6話を視聴した。

今回は西園寺が一か月以内に平八の悪事の証拠を見つけ出す事が

出来ず再び所轄に戻される事となった。

そんな中その所轄で密室殺人事件が起きて、

またも平八と西園寺は同じ捜査をする事となった。

密室状況で果たして犯人はどのようなトリックを使ったのか

見当がつかない金田らは様々な方法を述べていくが答えに辿り着かない。

そんな中平八はある研究員に着目してその研究員が犯人と直感し、

その研究員をトリックを話して問い詰めるが、

決定的な証拠がない中で平八と西園寺は

犯人を自白させる事で事件の真相を破ったシーンがメインだった。
続きを読む

3
18日ドラマ「MONSTERS」第5話を視聴した。

今回は料理対決を審査する料理研究家が殺害された。

当初は証拠もなく事件は混迷するが、平八は現場検証であるポイントを見つける。

料理対決では過去4回連続勝利を収めている料理人と異色の経歴も挑戦権を獲得した。

そんな2人に平八は着目し、平八は西園寺にこの料理対決で負けた方が犯人ですと告げるが、

西園寺は平八に言われた細工をした。

そしてその料理人が負けた事で犯人が鼻が利かない事が証明され、

当時現場で料理の匂いが解らなかったのは

その料理人が犯人だからと証明したシーンがメインだった。
続きを読む

11日ドラマ「MONSTERS」第4話を視聴した。

今回は西園寺が入院していた病院で大学教授の殺人事件が発生した。

その事件で疑われたのは同じ大学のNo.2にある准教授だったが、

その准教授は殺された死亡推定時刻に手術中で殺せない事が判明する。

しかしこの死亡推定時刻に対して不審に思った平八は西園寺と事件の検証に入る。

そんな中No.2の准教授の言葉から違和感ある言葉を覚えた平八はさらに事件を調査する。

そして殺された原因の教授はNo.2の准教授が製薬会社と癒着があると察知し、

そして平八は規律委員会でNo.2准教授を言葉攻めし、

そしてついに決定的な証拠であるNo.2准教授の血のついた

ハンカチをDNA鑑定した証拠を見せて犯人を陥落させたシーンがメインだった。
続きを読む

3
4日ドラマ「MONSTERS」第3話を視聴した。

今回はミステリー作家が殺害され平八と西園寺は謎の矢印と思われる

ダイイングメッセージを調べていた。

しかしそのダイイングメッセージを調べてもどうしてもその意味を探す事が出来ない。

そこで殺されたミステリー作家と共作していた作家が

この事件を解けるという事をテレビで語りその作家を同行させた。

当初はその助言に耳を傾ける平八と西園寺だったが、次第に違和感を覚えていく。

そんな中平八は作家のアリバイにトリックがあると察知してアリバイ崩しを始めた。

そして平八はアリバイの中で明らかに初めて来た人には

知らない事が語られている事に気づき始め、

決定的な証拠は死体が発見された現場でない事を察知し、

平八と西園寺は共作していた作家が自分の部屋で

作家を殺害した事を証明するためにルミノール反応の液体は

その部屋に撒いて作家の犯行を証明したシーンがメインだった。
続きを読む

3
28日ドラマ「MONSTERS」第2話を視聴した。

今回は衆議院選挙で争っている候補者が何者かに襲われ、その妻が殺された。

現場をくまなく探したものの凶器が見つからなかった。

殺された候補者に事情聴取をする金田一の前に平八と西園寺が

駆けつけて事務所をくまなく探し始める。

そんな中犯人と思われる人物が逮捕され、

その人物は組の構成員で候補者を襲ったが凶器はこれまた見つからず事件は一向に進まない。

そんな中平八と西園寺は組に乗り込み聞き込みをするとある言葉を組長から聞き出した。

そして平八は候補者のある言葉を思い出し検証すると

ある矛盾に辿り着き平八は犯人がわかる。

投票日当日逮捕された容疑者は突然自分はやっていない誰かがやったのを見たと言い出し、

そして凶器の場所を告げる。

そしてその凶器にある指紋が付いている事が発覚し、

平八は候補者の事務所に乗り込み、どう考えてもその色に見えないんですよね。

しかも事件後に触った手袋が犯行に使ったものから見つかる何ておかしいですね。

と突きつけ犯人は力なく認めた自供宣言のシーンがメインだった。
続きを読む

3
21日スタートのドラマ「MONSTERS」を視聴した。

このドラマは警視庁一変わり者の刑事と配属されたばかりの新米刑事が

コンビを組んで数多くの難事件を解決して行くストーリーである。

初回は新米刑事が変わり者刑事と初対面し、直属の監視役として配属されたが、

それは既に見抜かれておりその類稀な捜査方法に翻弄されていく。
続きを読む

5
6月23日公開の映画「LOVE まさお君が行く!」を鑑賞した。

この映画は2000年からテレビ東京系で放送されていた

長寿番組「ペット大集合!ポチたま」の人気コーナー

「まさお君が行く!ポチたまペットの旅」の実話を映画化した作品で、

売れない芸人松本くんが1番ギャラの安い動物ドジ犬まさお君のおバカコンビが

番組を通じて騒動を起こしていくものの、

その光景が次第に反響を呼び愛されるようになり2人の絆も深まっていくストーリーである。

実話を元に制作された映画だけれど、元々はギャラが安いところから始まっており、

元々ヒットするとは思っていなかった番組が反響を呼んだ事で映画化され、

松本くんとまさお君の行く先で起きる騒動に笑い、

最後には涙を誘う展開に思わず涙せずにはいられなくなるだろう。
続きを読む

4
8月6日公開の映画

「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 勝どき橋を封鎖せよ!」を鑑賞した。

この映画は漫画こちら葛飾区亀有公園前派出所を実写化した作品で

葛飾区亀有公園前派出所に勤務する両津巡査が

1か月だけクラスメイトになった女性と再会し、心をときめかせるが、

ある日警察庁長官の孫娘が誘拐され両津は捜査にあたるが、

誘拐されたのはクラスメイトになった女性の娘だった事を知り

誘拐された娘を取り戻すストーリーである。

国民的人気漫画の実写化は賛否両論を繰り広げたが、

個人的には作品と割り切って観てしまえば

それほど違和感なく入り込む事ができる作品なのかもしれない。続きを読む

1
27日ドラマ「幸せになろうよ」最終話を視聴した。

今回は純平はまりかの後押しで春菜の元へ走った。

しかし春菜はそんな純平に応える事ができなかった。

そして純平は会社を辞めて就活を、春菜は母親の会社で働き始めた。

純平にとって就活は困難を極めなかなか就職先が決まらない。

そんな中で春菜の事を追いかけていたが、

純平に元会社から復帰願いを多数受けていた事もあり、

純平をどうやって復帰させるのかを模索していた。

そんな中春菜は純平の母と対面し今の自分の気持ちを告げた。

そして純平が帰ってくると今度は春菜の父が訪れており、

純平に春菜に対する気持ちを問いただした。

そして居場所を知った純平は春菜のいる会社へ走り、

無理やり春菜の会社に押し入り、

春菜に愛の告白をして春菜はその返事にはいと答え、

1年後純平は会社に復帰し、春菜と挙式を行い幸せを誓ったシーンがメインだった。続きを読む

3
20日ドラマ「幸せになろうよ」第10話を視聴した。

今回は春菜と別れる決意をした純平は残された引き継ぎの時間に全力を尽くしていた。

そんな中別れた事を知ったまりかが純平と完全に引き離そうと春菜に詰め寄る。

一方純平の母美津枝は春菜の父匠悟と会って

匠悟が春菜の父である事を知って初めて自ら純平の母である事を告げたのだった。

そして英彦が退院する直前になり春菜と別れた中で純平は

英彦に春菜を幸せにしてほしいと告げてその場を去る。

その頃小松原が運命の人と出会いアタックを試みるが何時もの悪い癖が出る。

しかし勇気を振り絞って運命の人を射止めカップルが成立した。

そんな後にまりかが純平に自らの気持ちはどうなの?

と問い詰め純平は春菜に会いに走るシーンがメインだった。続きを読む

3
13日ドラマ「幸せになろうよ」第9話を視聴した。

今回は春菜が英彦が階段から落ちたところから

付き添うために純平との約束を果たせなかった。

そんな事を後で知った純平は英彦が自殺しようとした事に

ショックを受けると同時にまだ英彦の事を諦めきれない春菜がそこにいた。

それでも春菜と付き合うために退職届を出した純平は、

残った時間引き継ぎ作業を継続する。

そして初めて春菜は母に紹介した純平は英彦の看病をする春菜を遠くから見つめていた。

そんな中純平は次々とカップルを成立させる。

そして数日後英彦が病室を抜け出し、飛び降りようとしたところを純平が止めて、

春菜はそんな英彦を見捨てる事ができないと悟った純平は

春菜の元を去る決意をするシーンがメインだった。続きを読む

3
6日ドラマ「幸せになろうよ」第8話を視聴した。

今回は純平の前にみゆきが現れ、

家でしたと告白され動揺する純平のところに隆雄とまりかが訪れ、

みゆきを隆雄が送る事になった。

それをみたまりかは鈍感な純平にイライラする。

そんな中純平はある覚悟を決めていた。

春菜と付き合うために会社に辞表を提出したのだった。

そんな頃英彦は妻に捨てられ何もかも失っていた。

それを英彦の元妻が春菜に悪魔の一言で近づき、

英彦の元へ向かうが、英彦は自暴自棄となり

階段から転落して大けがをするシーンがメインだった。続きを読む

↑このページのトップヘ