3
4日ドラマ「鍵のかかった部屋」第8話を視聴した。

今回は芹沢が番組で人気漫画家が殺された事件でその姪からの依頼に断れず引き受ける事になった。

姪から事件現場に訪れた榎本らはそこが玄関に犬がいるために

吠えるので犯人が通る事ができるのは犬がいる場所だけだった。

現場状況から事故とも判定できるし、他殺とも判定できる。

しかし状況証拠でビールがあるのにどういう訳か

同じビールをコンビニから買ってきていた事が

不審に感じ他殺の路線で進めるがどうしても決め手がない。

そんな中現場が荒らされる事件が発生するが、その犯人は防犯カメラで判明するも、

その人が犯人ではなく、真の犯人は長年苦楽を共にしたアシスタントとなったが、

その犯行動機は犯行に突き動かしたもう1人のアシスタントの嫉妬が起こした

悲劇の密室事件だったシーンがメインだった。
続きを読む