女子プロゴルファーとウッズと時々グッズ
ホールインワンが出そうな方!

ゴルフコラム

4月に開幕するマスターズ・トーナメントで競技への復帰を発表した男子プロゴルフのタイガー・ウッズ選手が21日、アメリカのテレビで復帰への意気込みと複雑な胸中を語った。
2009年11月の事故以来、初めてとなるインタビューで、ウッズ選手は「試合に戻れてうれしい。正直言って、少し怖い気もする。バーディーとったら、みんな拍手してくれるかな」と述べて、復帰戦となるマスターズへの静かな闘志を示すとともに、ファンにどう受け入れられるのか、不安に思う複雑な胸中を告白した。


我々庶民にはこの一連の事件すら、ある種「神」の領域なのだが、本当の「ゴルフの神」になるかどうか、マスターズが楽しみだ。

★いつも応援感謝です!人気blogランキング

ゴルフコラム

上田桃子選手が精神的ダメージを受け、プレーへの影響が懸念されている。

というのも、上田桃子選手が運営するブログでファン同士が争う事態が発生。おかげでブログの運営を中止せざるを得なくなったというもの。以下詳細。

女子プロゴルフツアーの明治チョコレートカップは6日から札幌国際CC島松Cで3日間行われる。自身の公式サイトでのブログを一時休止している上田桃子(21)=加賀電子=は“ショック”を乗り越え、活躍を目指す。

 「精神的につらいこともいっぱいあった」桃子が胸の内を明かした。2週前のプロミスレディス。プレーオフで藤田幸希(TOSHIN)に敗れた後、握手を交わしたが一部のファンが「握手する時に相手の顔を見てない」と指摘。その態度を巡ってブログ上でファン同士が争う形にもなり、管理者が一時休止の措置を取った。

 本人もショックを隠しきれない様子で「人間的にも大きくならないといけない」と話した。今週はコーチの江連忠さん(38)がキャディーを務めるだけに、プレーで元気な姿を見せられるか。」(引用:ライブドアニュース)

上田桃子選手はトッププロゴルファーとはいえ、21歳の女性である。本人のブログ上で直接的な中傷はいかがなものだろう。ゴルフは精神の集中力が大きな要素を占めるスポーツ。せめてアンチの方はよその掲示板で頑張ってくれといいたい。ゴルフblogランキングへ


ゴルフコラム

「女子ゴルフのベルーナレディースは最終日の1日、2日目トップの34歳・福嶋晃子が、4バーディー3ボギーで、通算10アンダーで今季初勝利。国内通算20勝に到達した。前日4位タイの服部道子と6位タイの李恩恵がともに8アンダーで2位。17歳のアマチュア、金田久美子は7アンダーで4位タイだった。」(引用:ライブドアニュース)

ここでもまたアマチュア選手が輝きを見せた。「いつかは来る!」といわれていた金田久美子選手がついに頭角をあらわした。

この金田久美子選手、一見ギャル風でヘソ出しウェア「いかにも今風」の女の子だが、実力は本物!「ハニカミ王子」同様、今後目が離せない!

〜金田久美子選手のプロフィール〜

身長:163cm

体重:49.5kg

血液型:A型

生年月日:1989年8月14日(17歳)

出身地:愛知県

ゴルフ歴:3歳〜

趣味:読書

★もっと調べる⇒人気ゴルフblogランキング


ゴルフコラム

YouTube動画で見つけた上田桃子選手の動画です。やっぱり気になるんでしょうね(笑)私もスラックスのズレが。やたら気になります!



*他に動画を探す方法は、左上の「ゴルファー検索」の検索窓に「○○ YouTube」や「○○ 動画」などと入力してお試し下さい。

また、他の人気ゴルフブログもこそっと見てみたい(笑)という方はこちらにあります。⇒人気ゴルフblogランキング


ゴルフコラム

アメリカ・エンターテイメントプロレス「WWE」のスーパースター”クリス・べノワ”が亡くなった。享年40歳。

日本マットでも活躍した選手で、日本にも根強いファンが多い。エンターテイメントプロレス「WWE」の中でも非常に実直で、正統派・実力派の選手だった。

つい数年前には盟友の”エディ・ゲレロ”が亡くなったばかりで、私を含めファンや業界には残念至極である。ご冥福をお祈りしたい・・・

詳細は:http://news.livedoor.com/article/detail/3211520/(ライブドアニュース)

 

★いつも応援感謝です!人気blogランキング

 


ゴルフコラム

民主党は6日、夏の参院選比例代表で、プロゴルファー横峯さくら選手の父良郎氏(47)を公認することを決めた。11日に記者会見し、17日、鹿児島市で初の街頭演説を行った。良郎氏は「さくらパパ」の愛称で親しまれており、多くのテレビ番組にも出演している。同党は高い知名度に期待し、比例の目玉候補としたい考えだ。

さて、この「さくらパパ」、ホームページによるとかなりの苦労人であることがわかる。数々の失敗と成功を繰り返して現在の地位を得たのであろう。

立候補に関しては賛否両論あるだろう。私自身の率直な感想は「やっぱりか・・・」といったところ。行動力があり、野心家であることは間違いない。子育ての実績から展開される自論は説得力がある。しかし急に有名になったこの手の人って政党に担がれやすいのも事実(某弁護士然り)。是非とも初心を貫いて頂きたい。

選挙の当落は別として、これによって「さくら選手」のプレーに今後影響が出ないことだけは祈りたい。



★いつも応援感謝です!人気blogランキング

ゴルフコラム

「ハンカチ王子」「ハニカミ王子」と10代男子スポーツ選手の人気が過熱している。スポーツ各界をはじめ、最近の若者(ちなみに私も職場ではまだまだ”若手”なんですけど・・・)の活躍は素晴らしい。というか、凄い!

何が凄いかというと、私が10代の頃はスポーツができる奴は、どちらかというと学業は二の次、容姿も”いかつい””坊主頭””ヤンキー”といったイメージであった。

しかし、今は様子がちがう・・・

正に「神は二物も三物も与えてしまった」といった感じである。

運動神経はもちろん、容姿端麗、清潔で、スマートで、成績はトップクラス!私のように30〜40代の男性にはジェラシーすら覚えてしまうのが本音では(笑)

けれども、彼らは間違いなく日本スポーツ界の宝。大事に育てて頂きたいものだ。それに比べ、昨今のマスコミや一部のファンによる行き過ぎた動きは非難すべき忌々しき事である。

特にゴルフは紳士のスポーツ。選手に「お静かに!」なんていわれてるようじゃギャラリー失格ですよ〜

みんなで温かく育てていきましょうね!王子に会いたいならまずはここ から応援してみては?

「石川遼選手写真館」入り口

★いつも応援感謝です!人気blogランキング

ゴルフコラム

 ついに男子ゴルフ界にもティーンの台頭!

これまで女子に押され気味だった男子プロゴルフ界が、一気に脚光を浴びることになった。ヒーローの出現だ。何がすごいって、片山晋呉ジャンボ尾崎ら名だたるプロが参加する中、アマチュアゴルファーが優勝しちゃったこと。これ27年ぶり!そしてそのアマチュア15歳だったということ。これ世界歴代最年少!こちとら15年以上ゴルフやっとるっちゅうねん!100切れませんが何か?

男子ゴルフツアーマンシングウェアKSBカップ最終日は20日、岡山県玉野市の東児が丘マリンヒルズGC(7072ヤード、パー72)で行われ、プロツアー初出場の石川遼(東京・杉並学院高1年)が、日米欧の各国ツアーで“世界最年少”となる15歳245日で優勝する快挙を演じた。国内ではセベ・バレステロス(スペイン)の20歳225日(77年日本オープン)を大幅に更新。アマチュアの優勝は80年中四国オープンの倉本昌弘(当時25歳)以来27年ぶり。36ホールで実施された最終日に12バーディーを奪い通算12アンダーでプロを制した。

 スーパーショットが歴史的な勝利を呼び込んだ。この日2度目の17番パー3。13番でトップに立った石川は、第1打をグリーン左奥のバンカーに打ち込むピンチだった。しかし「打った瞬間ヤバイと思いました」と振り返ったバンカーからの第2打は、緩やかなスライスラインを描きピンに当たってカップに落ちた。単独首位で18番を終え後続のホールアウトを待ったが、追いつくプロは1人も現れなかった。「ボクが優勝できたのは…、ギャラリーの…、皆さんの…、応援のおかげ…、です」。表彰式ではそれまでのさわやかな笑顔の瞳から涙があふれてきた。

 実感がわくのに時間がかかるのも無理はなかった。先月2日に行われた今大会の最終予選会で10位。出場権の与えられる上位4人には2打足りなかった。それでもアマチュア32人中トップになったことが評価され後日、主催者推薦をもらった。今回が初めてのプロの大会出場。「この大会ではできるだけ多くの経験ができればいい、というつもりで臨みました」。7打差の23位でスタートした最終日は、初日の悪天候による競技の中止で1日36ホールの長丁場となった。予選を通過したことで決勝ラウンドは「2ラウンドで10バーディー」の目標だけに集中。第3ラウンドで5個、最終ラウンドで7個を奪い快挙につなげた。

 父・勝美さん(50)の勧めで6歳でクラブを握った。中学時代は陸上部にも所属。午後4時まで部活動を行い、その後から毎日ゴルフの練習を行った努力家だ。1メートル71、64キロと体は決して大きくはないが、鍛えられた下半身が今大会全体3位の299・13ヤードの飛距離を生んだ。陸上部で培った体力で、1日36ホールの長丁場でも最後まで集中力を切らすことなくプレーした。 

 今回の優勝でプロ宣言すれば、今季の残り試合と09年までのトーナメント出場権が得られる。「高校生のうちにツアーで優勝し、卒業してからプロになれればと思っていた。でも今はその気持ちはない」と即プロ入りは否定したが、その期間ならいつでもプロ転向は可能。大学進学や海外留学なども含めて今後検討していく。次戦は6月上旬の関東アマの予定だが、プロの大会主催者から推薦のオファーが殺到するのも間違いない。

 「今は来週の中間テストのために東京に帰って勉強しなければいけない。文武両道が大事。勉強も頑張るし、ゴルフも頑張る。そして将来は世界中の皆さんから好かれる強い選手になりたい。タイガー・ウッズが目標です」。インタビュー中、何度も照れくさそうにはにかむ姿に、テレビ中継のアナウンサーがつけたニックネームは「はにかみ王子」。笑顔がさわやかな15歳は、人気低迷の男子ゴルフ界の救世主となりそうだ。

 石川 遼(いしかわ・りょう)

 ☆生まれ 1991年(平3)9月17日、埼玉県生まれの15歳。

 ☆戦績 05年関東中学、全国中学優勝。06年全国中学5位、日本ジュニア5位。

 ☆得意クラブ 1Wで、今大会第2ラウンドの5番では338ヤードをマークした。

 ☆ベストスコア 今大会最終日の66は2年前の全国中学第1、2日(那須野が原CC)に続く自己ベストタイ

 ☆勉強 得意は英語、苦手は数学。

 ☆身体 1メートル71、64キロ。

livedoor sports より引用


★いつも応援感謝です!ゴルフブログランキング


女子プロゴルファー【は行】

 ・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・ 
Riko Higashio 東尾 理子
 ・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・ 
・・*・  所属  ・*・・ リコー
・・*・  出身地  ・*・・ 福岡県
・・*・  生年月日  ・*・・ 1975年11月18日
・・*・  身長  ・*・・ 160 cm
・・*・  体重  ・*・・ 50 kg
・・*・  血液型  ・*・・ A 型
・・*・  出身校  ・*・・ フロリダ大学(米国)
・・*・  趣味  ・*・・ 寝ること お風呂に入ること
・・*・  得意クラブ  ・*・・ パター
・・*・  オフィシャルページ  ・*・・ RIKO-HIGASIO.COM
★いつも応援感謝です!人気blogランキング

女子プロゴルファー【さ行】

 ・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・ 
Miki Saiki 佐伯 三貴
 ・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・・・・*・ 
・・*・  所属  ・*・・ オフィス・ゲンキ
・・*・  出身地  ・*・・ 広島県東広島市
・・*・  生年月日  ・*・・ 1984年9月22日
・・*・  身長  ・*・・ 163 cm
・・*・  体重  ・*・・ 60 kg
・・*・  血液型  ・*・・ A 型
・・*・  出身校  ・*・・ 東北福祉大学在学中
・・*・  趣味  ・*・・ 買物 カラオケ
・・*・  得意クラブ  ・*・・ パター
・・*・  オフィシャルページ  ・*・・  
 
2007年フジサンケイレディスクラシック優勝おめでとうございます!
★いつも応援感謝です!人気blogランキング

ゴルファー検索
Google

入力例
「横峯さくら 写真」
「横峯さくら 画像」
「女子プロゴルファー ブログ」
など、色々お試し下さい!
GDO ゴルフショップ

GDO ゴルフ場検索
GORA 目的別ゴルフ場検索