2017年10月29日

Mac Book Proが巧く動きません、、、

Mac Book Proが巧く動きません、、、
動いてもMid 2012のMac Proの1/2の処理速度です。。。何なんでしょう。

*仕方なく、Mid 2012のMac Proをアップグレードして使い続けることにしました。
1:起動ディスクは当時のMAX 512GBから、1.0TBにしてOSとUserだけにします。これで健全な空き容量が60%になります。
2:データはiTunes, 写真/iPhoto含めて2番目の2.0TBのHDDに。
3:3番目のHDDは起動ディスクのミラーリング。SSDはアクセスは早く、衝撃には強いです。しかしデータの書き換え回数が多いとその回数=寿命なので使用頻度が高いとHDDより寿命が短くなるので落とす可能性が少ないDesk Top Macjineなので2.0TB HDDに。
4:4番目のHDDは同じく2.0TBのHDDでデータのミラーリングです。
5:バックアップは外付けの4.0TBのHDDに。こちらはパーティションを切って、Carbon Copy Clonerでの不可視ファイル含めたコピーと、AppleのTime Machineでの自動バックアップです。これでBack Upが3コピー出来ます。
6:SSDもHDDも共に意外と脆弱なのでiCloudを2.0TBにアップグレードしてバックアップします。Apple管理のサーバーですから安全性は高いでしょう。ハッキングソフトで探しても見つからないので可也安全でしょう。
7:メモリが16GBとPhotoshopにはキツいので32GBぐらいにしようかと。。。ただ、Mac OS X用のEECメモリは高いですね。嫌になります。

*ちなみに昔東海銀行が有る頃には、東海銀行のサーバーが大日本印刷のgalaxyというサーバー内に有ることを見つけてしまいました。
PS.このハッキングソフトは「クラッキング」では無くて、全て合法のweb上の誰でもアクセスできる簡単なソフトです。誤解しない様にお願いいたします。(ハッキングとクラッキングの違いはご存知ですよね?)

*ハッキング・ソフトのwebpageは
http://www.phaster.com/find_info_net_traffic.shtml
です。



pro_light at 02:20|PermalinkComments(0)

2017年10月28日

*大変ご心配をおかけしました。

*大変ご心配をおかけしました。

お陰様で、僕の彼女はかなり回復して自宅に帰れました。 

近々23歳になる「彼女」が僕にSOSをしてきた時の状況です。

*17日の午後から今日まで、当初原因不明の「意識混濁」「短期記憶障害(タクシに乗った時にウチの住所を聞くので=港区。赤坂。6-10-45と区切って言っても復唱出来ない。)」「長期記憶障害(ATMのパスワードも憶えていない。来慣れたうちの住所も憶えていない。ATMのパスワードも想い出せない。」「希死念慮」「39.3度の発熱」「歯痛」「嚥下困難」「口が開けられない」「流涎」「歩行困難」「室内で計6回転倒しそうになる」「両腕不自由」「手の痺れ」「手先使用不能」「ベッドの上に横にはなれるが身体の向きを変えられない」「国民健康保険失効」「住所が遠方」という彼女からの"SOS"が有りました。


*この時は一日15時間以上の介護と病院探しと、結果2日間で5カ所の病院に行き「全て100%の医療費自費分を立て替え。(MRI検査料の立替まで!)」原因の特定に疲労困憊しました。


*昨夜はボクまでボルタレン25mg(空腹だったので"+"プロテカジン10mg)を使っても37.4度の熱でした。


★来た当日は39.3度の熱でしたので、違法性を覚悟でボルタレン50mgと副作用予防にプロテカジン10mgを使って解熱しました。

38.2度に直ぐ下がりましたが、未だ辛いと言うので6時間待ってから少しだけ細かく切った柔らかい食品を食べさせて、少しだけでも水を飲んでもらってからボルタレン25mgをまた違法性覚悟で使いました。


*翌朝、今度はロキソニンを服用していても歯が痛いと云うので、懇意にして頂いている歯科にお願いして合間に診て頂いたら親不知が半分程溶けた様な虫歯と重度の歯肉炎で同じくボルタレンと抗菌剤で熱の問題は解決。


*ホッとしたのもつかの間、「神経科に連れて行ってと!腕が動かないの!死にたい!」言って来ましたが、確か対称性の麻痺は多発性神経炎か、ギランバレー症候群でしょうが、多発性神経炎は10万人あたり2例程と記憶していたし50代に多い疾患ですし長い経過を辿るはずですので、心配しても仕方が無いと思いました。ギランバレーもワクチン接種もしていないというし、インフルエンザの接種も未だですので一応除外。そうなると脳血管系疾患が急性ですし一刻を争う脳のMRI検査可能な医療機関を探しました。

女子医大と慶応病院にはボクのカルテが有るのでそれを悪用して「脳外科のDr.と話しました。状態を話すと急性硬膜か出血でも、クモ膜下出血でもないし、他の重度の脳内出血や脳梗塞ではないですね。救急適応外ですね。」と救急車を呼ぶ必要がある程度になったら救急車を呼び救急隊員の判断にお任せ下さい。と冷たい答えでした。

もしも軽度の脳内出血又は梗塞としても、急を要さないと言われた以上は最初から最良の専門病院に行くのが良いし、若いのに多量のX線を浴びるCTはなるべく止めたいと思いました。思いついたMRIが有るクリニックにもボクのカルテが有るのでそこで急患扱いでMRIで検査して脳外科の名医の先生に脳外科的疾患は否定されました。

備考:X線の波長は1pm〜10nmと聞きましたが、γ線は1pm〜10pmですからγ線又はそれに近い波長で若い時には多量に浴びるのは避けたいですね。

次はで、水も飲めないので脱水症状が怖いので懇意にして頂いている内科に時間外に成る事を頼み込んで点滴で保水しました。


*この時点で「99%精神病薬の(希死念慮有りの)離脱症状」と判ったので、お祝いのお花を発注しました。


*ただ、水は一回に少しずつ、食事も細かくして少しづつ口に入れてあげないと咳き込みます。彼女自身に食べるのを任せると誤嚥性肺炎になりそうで食事は1時間かけて少しだけ。。。

*流涎が有るので3分後とぐらいに口を拭ってあげる。2日でティッシュ1箱以上でした。

*歩く時は何時も横にいて補助しないと転倒します。

*ベッドに横になったら向きを変えられないので、お姫様だっこして縦方向にします。

*下着とTシャツだけで毛布もシーツも剥ぐので、24時、02時に毛布をかけに行きます。

*翌日、精神病薬を服用しているのは知っていたので、前何を飲んでいたか聴き、今飲んでいる薬を聞くと、少なくとも抗鬱剤3種類と、抗精神病薬1種類=この3種類とも全て位置に治療の最大量を服用していた=を断薬していたと云うので離脱症状と考えて、彼女の主治医に無予約でご相談に行き、抗鬱剤2種類と抗精神病薬1種類を減薬程度になる量をなんとか服用してもらいました。

国保が失効しているので2日間で10万円以上かかりました。


★それにしても、重度とは言えない程度のお身体の不自由だけでも「介護」というのは疲れる物なのですね。連日3-4時間睡眠で疲労困憊しました。


★最悪のボクへの影響は極度の疲労とストレスから、喫煙再開してしまった事です!!!最初一日3本がこの3ー4日で一日10本に激増しました!!!最低最悪です!!!


今度はボクが禁煙外来です。しかも保険適応外のケースでしょうから自費です。

Michiru_640




pro_light at 00:28|PermalinkComments(1)

2016年05月11日

MiX6 Ti

KlarusのMiX6 Tiが生産中止になるそうです。
mix6ti_n_01


生産中止の理由は、ボディー製造の難しさ=歩留まりの悪さ。の一言に尽きるらしいです。
MiX6_03b
 
確かにチタン製でこのストリームラインのボディーは製造効率が悪いでしょう。
絞りなら深くてロスが多いだろうし、削り出しなら無駄が多すぎるでしょう。

チタンボディーには6-4チタン製という満足感以上に「金属アレルギーが殆ど起きない」というメリットが有ります。(夜が遅くなる医師の知人にプレゼントしたら、金属アレルギーの心配が無いと云う事で喜ばれました。)

新型のボディーは写真の公表が出来ませんが、退屈なデザインになりました。コスト優先の結果でしょう。MiX6が出た時には珍しいAAAのチタンボディーですが、今はライバルが増えました。ポケットの中で邪魔にならないストリームラインのデザインのライトは無いですが。。。

それにしてもMiX6が無くなるのは痛いです。

初期不良はゼロではないですが、初期不良以降の、お客様が使っていての故障はMiX6が出てから2本程度だったと記憶しています。充分以上に信頼性が高いライトです。

多くのAAAライトがHigh スタートかLowスタートの何れかが多いのも困った事です。
MiX6の「普通に使えるMidスタート」が「最近のLEDライト初めての人」にプレゼントした時に非常に喜ばれます。普通に点灯するとスタート時のMid、約30lmは充分に明るく感じます。そしてランタイムが充分に長いので説明すると安心されます。(Highは40分前後のランタイムというと、「じゃ使わない」という反応が多いです。)

これがHighスタートだと「明るいが直ぐ消えるライト」になってしまいます。
逆にLowスタートだと「面倒な操作をしないと暗いライト」になってしまいます。

MiX6 TiのMidスタートは再度、貴重だと思います。惜しいですね。
MiX6_03



 



pro_light at 21:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月15日

約5ヶ月待ったNITECORE EC4S XHP50特注 High CRI 5,000K入荷しました。

お待たせ致しました。

約5ヶ月待ったLED搭載の「NITECORE EC4S XHP50特注 High CRI 5,000K」が入荷しました。
EC4S_EN_01
と、外観はLEDを除いてEC4Sと同じですが、

光は
CRI
という光色で(WB=Daylight)

High CRI (Min 90CRI)と高機能な光です。

NITECOREの18650,-3,200mAhで計測した光束は1,958lmと高演色としては大変な高性能。
70CRIのNeutral White並みの高出力です。

またCRIが高いと対象物がよく見えるためlumen値以上に良く見えると言われています。

待ったかいが有る良いライトが入荷しました。 



pro_light at 21:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月12日

5ヶ月待った特注LED搭載入荷です。

更新遅くなり申し訳ございません。
また、しばしのお店のお休み申し訳ございません。

やっと5ヶ月間待ったLEDが入荷しました。

XHP50のHigh CRI (Min 90 CRI)でしかも色温度5,000KのLEDです。
理想的なHigh Power LEDです。

そのLEDを載せた特注ライトが近日入荷します。
お待たせしただけの事が有る魅力的な光のライトに期待しています。






pro_light at 00:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月21日

Olight SRMINI-II

Olight SRMINI-II plus 3 x 3400mAh バッテリー付き USB充電が入荷しています。
このライト、数字以上にコンパクトに感じます。

ちょうど、MicroFireのバッテリーだけが光っている感じです。
SR_01
SR_01B
MicroFire L500Rは
L500R_XPL_02
このTactical K3S-X と書いてある部分だけがライトになった感じです。

長さも
SR_02
充分に短いです。

この長さが短いのは光学系をTIR(Total Internal Reflection=コリメーター)にした効果でしょう。
SR_04
このコンパクトな光学系が巧く出来ていて、奇麗なワイド照射を可能にしています。

測定したライトは約3,700lumensと明るかったのも嬉しい誤算でした。

この明るさのライトが、このサイズでこの価格というのは時代が変わったと思います。









pro_light at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月20日

Indigo Flow-II

Fred Pilonさんにオーダーメイドの懐中電灯を創って頂きました。
名前は"Indigo Flow-II"、世界に一本のチタン製懐中電灯です。

Polarion Night Reaper , SureFire A2 Prototype含めて今まで買ったライトで最も高価なライトです。

但し、工程全てがハンドメイドになります。チタンボディーのアノダイズもご自身でなさるという事です。

旋盤加工後、全体をブルーにアノダイズして、その後更に旋盤で削りナーリングとアローシェイプの溝の中のブルーを残すという凝った加工です。



今アメリカから日本に向かうところです。

IMG_8401
IMG_8400
IMG_8403
IMG_8404
IMG_8399
ブルーの色味は最後の写真が一番実物に近いらしいです。

スペックはあまり関係ないでしょうが
LED : XM-L2 U4 1A
MAX : 3.04A Drive
Mode : low, Mid, High 
Battery : IMR 18350
Switch : McClicky

です。

魅力は・・・ご覧の通りのライトです。



pro_light at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月05日

XHP50使用のEC4S

XHP50を使った実用的なライトがちらほら出て来ました。
 
単3電池型のEA81と
EA81_EN_01

18650 x 2 / CR123 x 4のEC4S
EC4S_EN_01

の2種類がNITECOREから出ていますが、
コンパクトで使い易いのは
EC4S_002
EA45S2

EC4Sでしょう。

このEC4S、
EC4S_001
リフレクターが優れています。
4チップのLEDのXHP50使用ですが
ec4s
ダークスポットが有りません。
EA81より小型のリフレクターですが、奥行きが長いのが効いているのでしょう。

周辺光も充分有り、中心までの明るさが奇麗にグラデーションになっているのが写真からも判ると思います。

多くの方に御持ち頂きたいライトですので、この11月も今の特価維持で販売継続と思っています。

EC4S_003

 


pro_light at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月12日

NITECORE MT20A, Must buy!

NITECORE MT20Aが入荷しました。
これが久々に手にする非常に良いライトでした。
特に家庭での非常用ライトとして良いライトに思えます。 
MT20A_EN01

1:単3電池2本。
2:最高400lm、
3:1lmなら180時間のランタイムとLowでの効率も良いコンバーター(EA21は明るさは同程度でしたが1lmは30時間でした。)
4:照度が高めで、24時間のランタイムの17lmモードが実用的。
5:ON<>OFFがフォワードクリッキー、テールスイッチ式でロックアウトの必用が無くバッテリーを勝手に消耗しない。
6:ステップアップスイッチ、ステップダウンスイッチで照度調整が何時でも可能、且つ非常に解り易い。
7:ステップアップ、ステップダウン共に、MAX MINで止まり無駄なサイクルをしなくて良い。
8:ステップダウンしていくと、レッドLED点灯>レッドLED点滅まで照度ダウンする。
MT20A_EN04

*唯一の要望はレッドLEDの点灯時間をスペックに載せて欲しかった事ぐらいです。

久々に「買っても欠点らしい欠点が無い」ライトでしょう。




pro_light at 21:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2015年07月29日

Sunwayman 特注U4 1A

SunwaymanにXM-L2 U4 1A組み込みライトを特注しました。
無段階調光のクリッキースイッチライトとしては大変コンパクトなV11R
v11_01
これはIMR16340で800lumenの無段階調光ライトになりました。
RCR123でも672lumenですから無段階調光のライトでは最も明るいライトになりました。

今回クリップとサービスのAAエクステンダー付きです。

18650 x 1 本のライトとしてはそこそこコンパクトなG25C U4 1A
G25C_01
U4組み込みで1,100lmクラスのライトになりましたが、
リーズナブルで、簡素なUIが特徴でしょう。

G25C_04
ON/OFF用の凸スイッチとモード切替用のフラットスイッチが特徴です。
意外と判り易く、使い易いものでした。

これはバリュー・フォア・マネーなライトでしょう。
Lowモードが明るめで暗いところでも充分歩ける明るさ(約70lm)な事が特徴です。

今回も前回に近く
F40A
F40A_01
 のXM-L2 U4 1A特注も合わせて、数量を発注したので特注でも単価がそこそこ抑えられました。

10周年記念を多少意識して、お買い得な価格で展開中です。





pro_light at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)