2016年12月30日、JKT48劇場では、仲川遥香の最終公演が開演。
公演は、旧チームTメンバー(GEN3)による『手をつなぎながら』と現チームJによる『BELIEVE Show』…この2本の劇場公演を持って、仲川遥香48グループの活動は終焉となる。
今思えば、JKT48に移籍して4年…まるで疾風のように駆け抜けていった彼女…。
遠く離れた日本では、その最後の雄姿を観る事は出来ないが…そんな事言ってたら始まらないので、ほら、ここはツイート実況頼りの脳内補正で、しっかり記憶に焼き付けませう(涙)
C07cHI7UoAASumH (1)

まずは『手をつなぎながら』公演のセトリをチェケラ(しくしく)

影アナ:仲川遥香
M00.Overture
M01.僕らの風
M02.マンゴーNo.2
M03.手をつなぎながら
M04.チャイムはLOVE SONG
MC01.テーマ<2016年忘れられない体験とは?
 (メンバーが選抜総選挙とか、カレンダーに選ばれた事とか…話してました)
M05. Glory Days (シスカ、ミッシェル、 グラシア)
 ※バックダンサー :( Julie - Aby - Diani - Kyla - Citra)
M06.この胸のバーコード(デシー、チェセン、デフィ)
M07.ウィンブルドンへつれってって
M08.雨のピアニスト(シャニ、マンダ、グラシア)
M09,チョコの行方(フェニ、オクタ、オウレル、ステフィ)
MC02.テーマ<遥香から学んだ事(厳しかったけれど、表現力など云々…etc)
M10.Innocence
M11.ロマンスロケット
M12.恋の傾向と対策
MC03.テーマ<遥香卒業後の心配?
 (健康面…食事面、特に辛い物好きだったりするなど…etc)
MC04.テーマ<ここで遥香に心配して欲しい事?
 (メンバーは、もう成長したから大丈夫のようなコメント…)
M13.大好き
アンコール掛け声:「We Love Haruka」
E01.ロープの友情
E02.火曜日の夜水曜日の朝
ボーナスソング.Suki Suki Skip
<遥香T加入後の回想VTR>映像に音声メッセージ
【概要超訳】(雰囲気だけなのでおおめに…汗)
 2015年6月、私はチームTキャプテンを任命されて混乱しました。
 しかし、時間をかけ、私は学びました。
 あなたの夢を叶える、その責任は重く、容易ではありません。
 でも、あなたが輝く事を願い、信じて来ました。
 一緒にいなくても、私は遠くからあなたが輝く姿を見守っています。
 あなたと笑い、涙を共にする事が出来た事に ありがとう。
 最愛なるチームTのみんなへ
E03.遠くにいても
 ※曲が終了し、メンバーは、遥香を抱きしめ、涙を拭う…。
ボーナスソング.青空のそばにいて
 ※遥香挨拶のあと、デシーが舞台裏から紙筒を持って登場…。
 ※GEN3メンバーみんなで、顔のそれぞれのパーツを書いた似顔絵らしい…。
最終公演第一部 END。
C06kttqVIAEG9Il

C073iHRUQAE3olm

えーん、二度と観れないキャプテン遥香と旧チームT…最高の公演に決まってるし…(涙)
旧Tファンにとっては、遥香のキャプテン就任に抵抗があったと思います。
しかし、格段にチームパフォーマンスが向上するのを目にし、メンバーだけでなく、そんなファンの心が少しづつ変化して行くのを、遠く映像から興味深く観ていました…。
今思えば、楽屋裏で『kiri,kanan,kiri,kanan』と列車ごっこのようにやっていたのも、彼女流のチームの一体感を身に着けるためのレッスンだったのかもしれません…っと、思い出話は、2017年にじっくりするとして…(いいのかそれで…汗)

ささ、時間もないので、最終公演第二部『BELIEVE Show』の様子もチェケラ♪

影アナ:仲川遥香
M01.フライングゲット
M02.重力シンパシー
M03.片思いFinally
M04.ごめんねサマー
MC01.テーマ<2017年への抱負
 (学校の試験に合格、車を運転したいなどの他、GBKでのコンサートも忘れていないようです。げっ、シシルは遥香の全てのポジションをとか…デビルズ出てくると場が…笑)
M05.Bird(キナル、ナビラ、ファンカ)
M06.ガラスの I Love You(エンジェル、ミッシェル、シンカ、フェニ)
M07.クラスメート(ジェジェ、メロディ、遥香、ヨナ)
M08.君と僕の関係(フェランダ、シャニア)
M09.22人姉妹の歌(フィア、シシル、デラ)
MC02.テーマ<2016年に学んだ事
 (忍耐…とか……汗)
M10.ナギイチ
M11.キスだって左利き
M12.青春のラップタイム
MC03.テーマ<遥香(迷惑な行動)を許せるか?
 (遥香についてメンバーがあれこれ…麺と冷蔵庫の炭酸水話も出てました…汗)
M13.誰かのために
アンコール掛け声:「Haruka arigatou」
E01.Ha!
E02.パレオはエメラルド
E03.Only Today
E04.Pionner
 ※スペシャルゲストにK靴らチカリナ♪
 「10年間お疲れ様でした!まだジャカルタにいるからまた会えるよね?恋人見つけてね」
 遥香から「普通手紙にしたためて、もっといっぱい喋らない?」とツッコまれてたようです(汗)
ボーナスソング.恋するフォーチューンクッキー
<回想VTR>映像に音声メッセージ
 【概要超訳】(こちらも雰囲気だけ…汗)
 2012年、私はJKT48メンバーになるためインドネシアに来ました。当初言葉も話せないため、一緒に活動するには多くの問題がありましたが、あなたは、私を助け、一緒に夢を追ってくれました。
だから私たちは、同じ喜びと、悲しみを持っています。私は出来なかったけれど、あなたは、あきらめないでください。いつかきっと、GBKでコンサートをする。そんな私たちの夢も達成出来ると信じています。今まで一緒に過ごしてきたすべての出来事に感謝します。ありがとう、JKT48。 私とJKT48をサポート頂きありがとうございます。
私はみなさんを愛しています。引き続き、JKT48のサポートをお願いします。

ボーナスソング.夢の河
 (キナル、フェランダ、シャニア、ハルカ、アヤナ、ジェジェ、メロデイ)
 ※それまで涙無しで進行していたが、遥香をメンバーが抱きしめ涙、涙、涙。
 ※ゲビー、デナ、フリスカ、ラヘル、ソニア、ベビーがチームTシャツ姿で参加。旧Jメンバーから メッセージカードとTシャツ(顔写真入り 誰の?)一人ひとりと抱擁しながら、各メンバーからメッセージを受ける。
END.桜の花びらたち(ALL)
 ※最後に遥香からメッセージが流れる…。
「これまでありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします。JKTが来年、再来年もっと成長しますように。GBK(ブンカルノ競技場)でコンサートが出来ますように」
最終公演第二部 END。
C077DQtUsAE_cnY

C074KS5UcAAOcbQ

…以上、仲川遥香の最終公演の概要でした…セトリですが…悲しい。

ついにこの日が来たか…
(ええ、来てしまいましたね…)
寂しくなるな、これから…
(そうですね…あっと言う間でしたね)
昔は、いろいろ心配したものだが…知らぬ間に、こんなに大人に…
(ええ…ほんと…立派になりましたね…しくしく)
ええいっ!娘を嫁に出す夫婦ごっこやめんかい! 花嫁の父は、まだ早いとよ。
卒業、です、卒業、そっ…卒業〜写真のあの人は〜♪…ふうっ…、
って、劇場写真外してるし…(わーん)
Haruka Graduation 30/12/16


ふうっ、紅白見ながら、なんとか2016年年内にこの記事をアップ出来そうです(やっつけかよ…汗)
先日のセレモニーに続き、最終公演、ペロンには最高なイベントになったように感じます。
さて、寂しいですが、JKT48を卒業した仲川遥香、今後の活躍も気になるところですが…
2016年後半、いくらメンバー層が厚いといえ、JKT48は、ガイダ、センデイ、遥香と、ある意味JKT48の屋台骨を支えて来たメンバーを失いました。
総選挙のTOP3の2人がいなくなったという事、メディアウケする2人がいなくなったという事、あれやこれや考えると、2017年はJKT48にとっては波乱の年になりそうです。
幸い、新曲のナビラ、ユッピ、ザラの次世代エースの最強トライアングル降臨し、メロディチームTの飛躍も期待を増すばかり♪
なので、マイブーム調査室、引き続き来年も調査活動を続ける所存です(気まぐれですが…汗)
2016年、ご心配をおかけした時期もありましたが、2017年、みなさまも、ますます飛躍の年となる
ようにお祈りいたします♪
それでは、除夜の鐘も聞こえ始めたので、今宵もそろそろ♪
ありがとう仲川遥香、ありがとうJKT48、みなさん、よいお年を♪
selamat bermimpi♪

ps.ショットも♪

men1

men2

men3

C068vNyVIAAjtUZ

mem4

C08G4PwVQAAM6fb