成田もやし

Procyonの日々

2009年09月

思うこと。

自分と向き合う。

簡単なようで、簡単ではない、勇気ある行動。


見て見ぬ振りを今までしてきた部分。これからもそうするつもり?

知らない様で、本当は知っている自分の暗闇。


光を求めるのなら、影を知らなければいけない。


影の居場所を特定できれば、自然と光が射している場所がわかるはず。



今の自分は影の自分と闘える自分ですか?

恐がらずに対峙できますか?

無感情で涙を流さない自分より、涙を流せる自分でいたい。

真っすぐの一本道もいいけれど、ジグザグの道は一本道より色んな景色が見られる。


こんな世の中だけれど、キラキラしてる人だって沢山いる。

自分と向き合い、自分の影を見つける事で、スポットライトが影を補う。


夢に小さいも大きいもないから、ひとつだけでもいいから、何かを見つけてみよう。

自分を今よりも好きに慣れるはず。


笑顔を忘れずに、歩いていこう。



10月3日のジブリライブ。僕らはお昼12時くらいからと、ちょっと早めです。
外で聴くと清々しい曲、やります。

もちろん去年と同様で、司会もシンジと二人でやります!!!



お楽しみに!

嘘だろ。

最近、老化なのか、やる気に満ちあふれてるかわからないけど、朝強いかも。


そして夜弱いかも。

夜、一人、アコースティックギターと睨み合う時間、静寂の中、ギターの切ない音色が心地よい。

最近こういった時間に曲を作るから、アゲアゲのナンバーが作れない。

ピックを床に置き、つい指でスローテンポを弾いてしまう。
しかしながら、今アップの曲が欲しい。

みんなでワイワイ歌う歌を歌いたい。そう、笑顔になる歌ね。


身体に見を任せてしまうとゆっくりバラードになってしまうので、いっその事、朝作ってみよ〜!
ポンポンの東雲も歌いたいな〜!


今日はボヤッキ〜ブログでごめんね。


では、最後まで読んでくれて、ありがとう!

アコースティックな気分

な〜んか気候にストレスを感じなくなってきましたね〜。


よしあきです。

いかがお過ごしですか?
最近は専門学校生の卒業制作でレコーディングを手伝ったよ!

みんなとても真剣で頑張ってました。音の作り手がいて、音を録音する人がいる。

それで音楽をみんなのもとに届ける事ができる。

素敵なこと。


10月はアコースティックライブが続きます。アコースティックでは色んな事に挑戦していきたいと思います!


耐えず進化していくプロキオンを見逃さないで下さいね!


以上よしあきでした!
最後まで読んでくれてありがとう!

ありがとう!

昨日はありがとう!

プロキオンマイナス2でのアコースティックライブ!

懐かしい曲たちも喜んでいました!

なんか斬新な編成でしたね〜!
まさかフルドラムとアコギだなんて!
無駄にステージ広かった。

また機会があればトライしていこうと思います!


ほんとありがとう。
次はジブリライブになりますね〜!
楽しみですわ〜!

な〜んか俺夏バテかな〜。

今日は急いで!!

今日はトップの19時からだから、急いでくださいまし!!

新横浜ベルズ

よしあきです!すっかり厳しい暑さが遠ざかっていきますね〜。


さて、13日の新横浜ベルズでのライブは、アコースティックライブになります。でもただのアコースティックライブではありません。
デニーと二人だけのアコースティックライブ。

どんな事になるのやら!
めちゃ楽しみです。
更に、バンドの枠を越え、久しぶりにあの曲もやろうかなと思ってます!

デニーと二人だからね〜。

曲順を懐かしいな〜とか言いながら、模索中!


時間は今日の夜このブログでお知らせします。
お楽しみに!


以上、最後まで読んでくれてありがとう。

もちろん。

フェイズのライブ、来てくれたみんなありがとう!!

楽しんでくれたかな?久しぶりに来てくれた人もいて、嬉しかった。



北海道から、大阪から、いつもコメントありがとう。忘れる訳ないでしょ〜に!
ギターはうまくなったかい?


遠征ライブ、ほんとにしたいです。

みんながまだこうしてコメントをしてくれてる事が、明日への音楽活動に火を燈してくれる。


ありがとう。



これからも、プロキオンをどうぞよろしくお願いします。

明日のじかん!

明日の高田馬場クラブフェイズは、19時50分からの予定になります!!



み〜んな来てくれよな!
Procyon(プロキオン)
プロキオン プロフィール
08年の5月に元LADYBUGの成田喜秋を中心として結成されたProcyon。             ポップスを基本としながら、様々なジャンルを取り入れ、都内や横浜のライブハウスを中心として活動を始める。            2009年の4月には去年よりサポートとして参加してくれてたギターコーラスの加藤雄司がメンバーとなり4人の個性が結束。